1327149450.jpg




寒くなってくると、毎年欲しくなるのがコタツ。。。

沖縄でコタツが欲しいと思ったことはありませんが、(アレッ? 沖縄でコタツって売っていたかしら?)足元暖房がナイ東京の我が家で、深々と冷え込み足の先が冷た~くなると、昔の実家を思い出します……。

冬はコタツの上にミカン、綿入れ着て座椅子に座ってヌクヌク、そのうち座椅子が後ろに徐々にずれてきてグ~

あ~、もうコタツから出られない。。。
そのまま朝までグ~
誰か泊まっても、お布団を出さなくて良いので非常に便利。

「のだめカンタービレ」の世界デス。
コタツの是非については、千秋とのだめの間を彷徨うココロ。

まさに自堕落の快楽グッズ、コタツ。

今はおウチにないけれど、いつかマンションの床を抜いて掘り炬燵を作ろう、なんて夢を抱いている。
(エッ マンションの床を抜いちゃダメだろうって? 大丈夫じゃないカナ。
すでに天井も抜いちゃってるし……)

そうか、将来は沖縄に住むんだっけ。。。コタツ要らないじゃん。。。


本日のレシピは熱燗にも合うお料理。
レンコンに海老を挟んで焼きました。
チロリに日本酒注いで、長火鉢でお燗して……、和風妄想の日でございました♪



☆レンコンの海老すり身はさみ揚げ焼き☆レシピ

 <材料:4人分>
 むき海老(背ワタ処理をして塩洗い)…200g
 長ネギ…20cmくらい
 生姜(皮を剥いてすりおろし)…1片
 日本酒…小さじ1
 醤油…小さじ1
 卵白…1個分

 レンコン(皮を剥いて5mmくらいの厚さに切る)…350g
 ゴマ油+オリーブオイル…適量

 天つゆ+生姜の千切り

 <作り方>
1)チョッパー等にむき海老と長ネギを入れて攪拌し、卵白と日本酒に醤油も加えて攪拌します。

1327149500.jpg

生姜をすりおろして混ぜ合わせ、レンコンに挟みます。
キュッと押して、レンコンの穴の部分に海老すり身が少し出るようにします。

1327149510.jpg

2)ゴマ油とオリーブオイルをフライパンで多めに熱し、海老すり身を挟んだレンコンを並べて、

1327149519.jpg

蓋をしながらじっくりと焼きます。

1327149527.jpg

3)レンコンに火が通ったら、器に盛り付けて完成!

生姜の千切りを加えた天つゆにつけてお召し上がりください。

☆レンコンの海老すり身はさみ揚げ焼き☆


この記事は旧ブログサイト終了により2014年7月からリンク不可となったため、2012年1月21日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!