1247955026.jpg

いつもは普通のスペアリブで作るカムジャタン
今回はイベリコ豚で作ってみたら大成功でした
ただし3日間掛かりました




☆イベリコ豚のカムジャタン☆レシピ

 <材料:5~6人分>
 イベリコ豚スペアリブ…2kg  
 舞茸…1パック 
 水…豚肉が浸かるくらい 
 酒…200cc 
 生姜…2片分 
 長ネギ(青い部分)…3本分 
 テンジャン…大さじ2 
 にんにく…5片分
 じゃがいも…14個 
 にら…2束 
 長ねぎ…3本 
 ねりごま白…大さじ2  
 塩…適宜 

 タテギ:
   コチュジャン…大さじ3 
   粉唐辛子…大さじ4 
   しょうゆ…大さじ2 
   酒…大さじ2 
   塩コショウ…適量 
   ニンニク摩り下ろし…大さじ1/2 
   生姜摩り下ろし…大さじ1/2

 <作り方>
 ☆1日目☆
1)イベリコ豚ブロックをビニール袋に入れ、氷水で解凍します。(6~7時間)

2)舞茸をばらして温水に浸けて舞茸汁をタッパー等に作って冷ましておきます。

3)解凍した豚肉の骨の間を切って、舞茸汁の中に入れて冷蔵庫で1晩置きます。

1240482395.jpg 1240482435.jpg

 ☆2日目☆
1)大きめの鍋にお湯を沸かして、スペアリブを入れ表面が白くなったら氷水に取り、さっと洗います。

2)鍋に水と酒、スペアリブと長ネギの青い部分3本分とスライスした生姜1片分を入れて強火にかけます。
沸騰してアクが出てきたら中火にして丁寧にアクを取ります。
弱火にして約1時間煮込みます。

1240482439.jpg 1240482710.jpg

3)別の鍋に油の落ちた肉のみ取り出します。
水とスライスした生姜1片分とテンジャン、潰したニンニクを入れて火にかけます。
沸騰したら火を止めます。

4)2のスープは漉しておきます。

1240482774.jpg

 ☆3日目☆
1)スペアリブの鍋を火にかけてタテギの材料を混ぜ合わせます。
沸騰したら火を弱めてタテギと別鍋のスープをオタマ2杯ほど入れて2時間くらい煮込みます。
煮詰まってきたらスープを足してください。

1240482767.jpg 1240482828.jpg

2)じゃがいもの皮を剥いて丸のまま水を振りかけて耐熱皿に並べレンジで5~10分加熱します。
長ネギ、ニラを食べやすい大きさに切っておきます。

3)一旦スペアリブを取り出した1の中にじゃがいも、長ネギ、ねりごまを入れて煮込みます。

1240482882.jpg 1240482888.jpg

4)最後に塩で味を整え(なくてもOK)スペアリブを戻してニラを入れて完成。

1240482947.jpg

※アクは小まめに取り除いてください。
※ニラは自己流です。エゴマの葉の替わりに入れています。春菊でもOKです。
※余ったスープはラーメンスープなどに利用できます。油っぽいので入れすぎないように。
※食べ終わった鍋のスープ(多い場合は減らします)に御飯とキムチと韓国のりと白ゴマを入れて炒めれば美味しいチャーハンになります。

1247955066.jpg



今回はイベリコ豚を使用しましたが、普通のスペアリブでも大丈夫です。
その場合は肉とスープを別にしないでそのまま煮込んでください。
イベリコ豚は凄い量の油が出るので、スープを別にしてみました。


これにキャビア+そば粉のパンケーキも添えてカムジャタンパーティをしました。

1240483224.jpg 1240483231.jpg
↑ムラーノガラスの器を使用しています。右写真の左はイベリコハム、右がパンケーキです。

肉の解体までやるのはハードでした。
翌日の肩こりがひどかった……。
切れているスペアリブをお勧めします。
もちろん本格的に作るには豚の背肉ですよね。
手に入ったら背肉でチャレンジしてみます。


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2009年4月23日に公開した過去レシピです。

ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!