DSC03598 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


釜山港を19時に出港したMSCスプレンディタは鹿児島へと向かいます。

夕食を軽めに済ませたヒゲ博士、夜中でも持って来てくれるルームサービスが気に入ったらしく、包むサンドイッチ(?)みたいなものを注文。

深夜2時過ぎに届けられたのですが、ブリトーですね。

DSC03570 (2)

具沢山で美味しかったデス♪

DSC03573 (2)

さて、鹿児島到着は13時。

ラウンジで優先下船を待っていると、桜島が噴火しているのが見えました。
ドライブ中に目の前で桜島が噴火したのを思い出しました。

DSC03588 (2)

寄港地にてエクスカーションに参加せず、フリーで行動する場合、MSCヨットクラブと書かれた丸い団扇のようなものを掲げてバトラーさんが優先下船を誘導してくれます。

DSC03589 (2)

……とは言っても、優先レーンがあるワケではなく、割り込みするだけなンですケド。

我々は路面電車に乗りたかったので、マリンポートかごしまから一番近い駅を聞いたら、脇田という駅らしいので、タクシーで向かいました。

天文館通で降りると、調べておいた黒豚料理店は14時ラストオーダーだったので間に合わず。。。

ブラブラと歩いていると、営業している黒豚料理屋さん発見!

DSC03625 (2)

ン? 有楽町の方が1号店なの!?
(今度、行ってみよー)

DSC03624 (2)

食べたかったのは黒豚のしゃぶしゃぶ。
1人前から注文出来ます♪

DSC03594 (2)

そして、とんかつに目を引かれたヒゲ博士。
ランチメニューがまだ注文可能とのコトで、1,350円の黒豚とんかつ(ロース肉)セットも注文。

DSC03595 (2)

黒豚しゃぶ、これで1人前。
充分な量デス。
(とんかつ、食べられるかナ💦)

DSC03597 (2)

にんにく入れて、早速しゃぶしゃぶ~♪

DSC03602 (2)

コチラの付けダレは、そばつゆ+長ネギの大量スライス+柚子胡椒 or 七味唐辛子です。

DSC03605 (2)

コレが、まあウマイ!
(帰ってから、ウチで直ぐに真似した)

お野菜もたっぷり。
そばつゆに合う!

DSC03607 (2)

豚しゃぶは塩だれが一番だと思っていたけれど、これからは大量のネギ&そばつゆダ!

DSC03608 (2)

〆は生そば。
元々、おそば屋さんらしいから美味しそうなお蕎麦です。

DSC03609 (2)

合うに決まっているし、美味しい!
メッチャ、満足。

DSC03612 (2)

……って、鍋の〆まで食べてから来た、とんかつセット。。。
(豚汁が多い~💦)

DSC03614 (2)

とんかつも美味しかったケド、さすがにヒゲ博士、豚汁の完食はムリだったようデス。
(かごしま弁だと「あったらしか」?)

DSC03619 (2)

ぼり、うんまか黒豚でごわす♪
(箸置き袋の裏でお勉強~、合ってる?)

DSC03618 (2)

黒豚しゃぶ用がスゴイ量、スタンバイ!
混むお店なのでしょうね。

DSC03622 (2)

遊食豚彩 いちにいさん 天文館店
遊食豚彩 いちにいさん 天文館店
ジャンル:鹿児島 しゃぶしゃぶ
アクセス:鹿児島市電(系統1)天文館通駅 徒歩2分
住所:〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町11-6 2・3F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 鹿児島市×しゃぶしゃぶ
情報掲載日:2018年5月29日

DSC03629 (2)

帰りも市電に乗りました。

地図で見ると、脇田よりも宇宿一丁目駅の方が港に近そうだ、というコトで降りてみました。

確かに、行きよりも早くタクシーが到着しました。

DSC03630 (2)

船に戻ると、桜島が再び噴火!

DSC03632 (2)

船は21時頃、鹿児島港を出港する予定です。

DSC03636 (2)


……To be continued.