☆JUNO風仔牛のカツレツ☆




以前に「ラタトゥイユ」と「カポナータ」の違いについて述べたことがありますが、今回は、「ウィンナーシュニッツェル」と「ミラノ風コトレッタ」の違いについて悩んでおります。

若い頃の欧州紀行ではミラノには未だ行っていなかったので、「ミラノ風コトレッタ」の存在は知らず、「ウィンナーシュニッツェル!」と元気良く(?)注文していたような気がします。

すると出てきたのは、ド~ンとお皿からはみ出したデカク薄いカツレツで、添えられていたのはフレンチフライ。
(ドイツのレストランだったから?)

その後、ミラノにも行き、「ミラノ風コトレッタ」を食べたような気がするのですが、「ウィンナーシュニッツェル」のような迫力には欠け、この2つのお料理が同じようなもの、という印象はありませんでした。

しかし、ネットで調べれば調べるほど、この超簡単なお料理の違いが人によってマチマチで、ホントはナニ? と分からなくなってしまいました。。。(>_<)

料理名が付いているお料理は「~しなければならない」とか決まり事が多いので、(メンドクサイから)オリジナル料理の方が楽なワケです。

……でありますので、結果☆JUNO風仔牛のカツレツ☆というお料理名に落ち着くのですネ。
この超簡単で美味しいカツレツが大好きなのです♪



☆JUNO風仔牛のカツレツ☆レシピ

 <材料:2人分>
 仔牛肉…2枚
 塩コショウ…少々
 小麦粉…適量
 溶き卵…1個
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ2
 パン粉…適量
 オリーブオイル…適量
 バター…15g
 レモン…1個

 <作り方>
1)仔牛肉を叩いて伸ばし薄くして塩コショウします。
小麦粉、パルミジャーノを加えた溶き卵、パン粉の順に付けて置きます。
(このパン粉を付ける時に、体重をかけて押しながら、より薄くお肉を広げます)

1326279043.jpg

2)フライパンに多めのオイルを熱し、仔牛肉を揚げ焼きします。
引っくり返したら、バターを加えて色よく焼きます。

1326279050.jpg

3)お皿に盛り付け、レモンを添えて完成!

1326279063.jpg




この記事は旧ブログサイト終了により2014年7月からリンク不可となったため、2012年1月11日に公開した過去記事を手直ししたものです。


「レシピブログの大人気パンレシピBEST100」予約開始!




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!