1302043755.jpg



以前のお話。
春休みだったので沖縄で友人の子供たちを招いて一緒にパンを作ろう!
なあんて思って、朝から準備。

新しいホームベーカリー(以下HB)も到着して、まずは皆が来る前にロールアンパンを作ってみました。
出来上がりは良い焼け具合
アンコが苦手なJUNOでも、美味しそ~って思うくらいです。

1302043788.jpg 1302043801.jpg

パン以外のスープとメインディッシュは作ってもらったりして、ここまでは順調
HBにパン生地材料をセットして、子供たちが到着したら、おかずパンの成形が直ぐ出来る予定。
……のはずが、トンデモナイ事態が発生!

パン生地が出来上がったのですが、なんか膨らみが足りないなぁなんて思って、ボウルに入れて30分ほど寝かせることにしました。
おかずパンだけじゃ足りないかもしれない、と思い(親たちももいるので)レーズン食パンを焼いておこう! とHBに再び材料をセットしようとしたら……、
ガ~~~ン!

なんと……、ドライイースト入れにドライイーストがそっくり残っているではありませんか
長年HBを使用していて、こんなピーポーピーポー事態は初めてで、大パニック

しかも子供たちが可愛い顔をこちらに向けて、お手手洗って待っている……。
どーする? どーする? 落ち着け! 自分!

以前は、手でこねてパンを作っていたでしょ
思い出せ! 自分!

そこで、パン生地にHBから取り出したドライイーストを混ぜ込んで、子供たちに苦し紛れにコネコネしてもらい、ボウルに入れてオーブンで1次発酵50分。
フィンガーテストして、ガス抜きして、分割して、ベンチタイム20分。

もう1回、子供たちにお手手洗ってもらって、やっと成形~。
ツナマヨやハムやソーセージを用意して巻き方を教えたら、みんな嬉しそうに巻き巻き。

そして2次発酵。
膨らむかなぁ~って思いながら何度もチェック。
ドリールも子供たちに塗ってもらって、やっとオーブンで焼きました。

子供なので待ちくたびれないで、鬼ごっこや絵を描いたりして遊んでくれるので助かりました。
みんな、ワクワクしながらオーブンの中を時々覗きに来たりして……。
パン作りの楽しさを経験してもらいたかったのに、逆に助けてもらうという情けなさ……。

おかずパンも結果、美味しくできて、レーズン食パンもちゃんと焼き上がりました!
外パリッ! 中フワ~の焼き立てを皆で頂きました。

1302043832.jpg 1302043863.jpg

失敗の原因は、アンパンを作った水蒸気が蓋に付着して、ドライイーストが湿ってしまったせいでした。
新しいホームベーカリーは便利な分、精密さが必要だったのですね。。。

子供たち、楽しかったかな?
勉強不足でゴメンナサイね……


この記事は旧ブログサイト終了により2014年7月からリンク不可となったため、2011年4月6日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!