☆里芋の煮っころがし☆




沖縄那覇で食べるランチお勧め№1は昨日お話しましたが、№2は「しむじょう」の「ゆし豆腐定食」でしょうか。
ゆし豆腐は色々食べ比べてみましたが、やっぱり「しむじょう」! で落ち着きました。

高台から眺める景色や建物の雰囲気もさることながら、飲み過ぎた翌日の昼食にはピッタリの「ゆし豆腐」を是非食べて貰おうとお客様を連れて車で向かったのですが、なんと(ガ~ン!)臨時休業のお知らせが……。

綿密な事前計画(?)によると(食事処と飲み屋に行く順番のみの計画)、この日のランチは「しむじょう」でマッタリ~ナ、ホッコリ~ナする予定だったのに、その他の「わ」ナンバーとともに途方に暮れる……。

雰囲気なら「あしびうなぁ」でどうだろう?ってことで、気持ちを切り替えて首里へ……。

1288691501.jpg

お庭を眺めながら縁側でお食事をしました。

1288691521.jpg

ココまで来ても首里城の見学はスルーして、次の飲み会の準備(身体の準備)のために戻りました。
沖縄初めてのお客様に首里城見せないってどうだろ~!?


さて本日のレシピはマッタリ、ホッコリとする里芋の煮物です☆



☆里芋の煮っころがし☆レシピ

 <材料>
 里芋…5個
 塩…適量
 人参(皮を剥いて乱切り)…1本
 椎茸(石づきを取って十字に切り込み)…5枚
 出し汁…500cc
 三温糖…大さじ2
 みりん…大さじ2
 日本酒…大さじ1
 醤油…大さじ3
 ハチミツ…大さじ2
 削り鰹節…5g

 <作り方>
1)里芋の皮を剥いて、大きい場合は半分に切って面取りをしてから、塩で洗い、鍋に入れて水をヒタヒタまで注いで5分煮たら湯を捨てて、水で洗います。

1288691423.jpg

2)出し汁を火に掛けて、里芋と人参を入れます。
沸騰したら中火にして椎茸も加えます。
アクを取りながら、5分煮ます。

1288691432.jpg

3)三温糖とみりんと酒を加えて5分煮て、醤油とハチミツを加えます。

1288691446.jpg

4)クッキングペーパーに挟んだ鰹節を落し蓋にして、弱火で20分煮てから火を止めて味を落ち着かせます。

1288691454.jpg

5)蓋を取って、火を点けて、中火で煮ころがして味をしみこませて完成。

1288691463.jpg


この記事は旧ブログサイト終了により2014年7月からリンク不可となったため、2010年11月2日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!