★ル・バー・ア・ユイットル★

冬にパリを訪れた際には生牡蠣もお勧めです。
この店はパリに数店あります。
上記写真のように店の外に魚介類を飾り、注文がきてから捌きます。




通りの正面にエッフェル塔が見えるサックス・ブルトゥイユ(Saxe-Breteuil)というマルシェ(朝市)をブラブラと冷やかして歩いてから「ル・バー・ア・ユイットル」で昼食にしました。

1235937411.jpg
海の幸の盛り合わせ「プレステージ」2人前で99.5ユーロ

結構な量があります。この日は3人で食べましたが丁度良かったです。

食事のあと行ったヴァンサンヌ競馬場が面白かったです。
雰囲気は大井競馬場みたいに地方っぽい感じ。
なんで次々に馬が失格になるのだろう? と疑問に思っていたら、ここはトロット競馬と言って速足のレースで、走ってしまったら失格なのだそうです。

1235939859.jpg
リヤカーのような車に乗って速歩させるアトレレース。馬の足に注目。走っていないのです。

騎乗して速歩するモンテレースなんて失格が多くて、馬券が当たらなくても思わず笑ってしまいます。
機会があったら行ってみるのも一興です。