★ソウルで清溪川路を散歩して東大門でタッハンマリ★

相変わらずの人気店「チンハルメ ウォンジョ ダッカンマリ」
順番待ちに番号札が配られるようになりました




復活した清溪川路は市民の憩いの場になっていて、ちょっと散歩してみるのも楽しいですね。

1268648869.jpg

そして、お腹が空いたらタッハンマリ店へ。

1268648896.jpg

番号を呼ばれて、この日は2階の席。
人数が多かったので、1鍋に2羽入っています。
キムチ、ニンニク、ダデギも入れてグツグツ。
さらにトックも入れて頂きます! 
〆には麺を入れました。

1階は椅子席ですが、2階はオンドルの床になっています。
靴を脱ぐのがちょっと面倒。
この時期はブーツを履いていますからね。
でも、ソウルは日本よりも靴を脱いで上がるお店が多いと思います。
昨日御紹介した「ハルメチップ」「土俗村」もオンドルの床でした。
きっと、その方が落ち着くのでしょうね。
これで掘り炬燵なら申し分ないですが……。

以前から探していたスプーン部分が丸くなっている箸置きspoon & chopstick restを仁寺洞散策中に見付けました! 

1268657404.jpg



柄も手書きっぽくて全く同じではないところが素朴で気に入っています。
前に購入したステンレス製のものも愛用しておりますがナイフ&フォークの方が似合うので、韓国料理や中国料理の時は、こちらを使おうと思っています。
陶器製なので割れた時のために、余分に買ってくれば良かった、と後悔しております。
8月にも行くので、買いに行こう♪