1265862876.jpg

沖縄は豊見城にあるナポリピザのお店「ブッファロ」
本格的ピザ窯があるレストランです
(※この情報は豊見城へ移転する前の記事です)




入口から入ると直ぐに憧れのピザ窯がありました! 

1265863934.jpg

ここも薪で焼くタイプです。
沖縄でも薪が手に入るのですね。

1265863944.jpg 1265864237.jpg

6人で行ったのでピザランチを3人分とパスタランチを3人分頼んで、色々な味をシェアしました。

1265864297.jpg 1265864246.jpg

サラダとスープがセットとなっています。
ピザは12種類からチョイス。
ビールは別料金です。飲みたかっただけ……。
ソフトドリンクは含まれております。 

1265864550.jpg

季節のパスタは3種類全て頂きました。

1265864793.jpg

パスタは6人でシェアすると、一口サイズで味見程度の量になってしまいますね。
パスタとピザを2人で分けると丁度良いかも知れません。

1265864801.jpg

ブロッコリーとひき肉のペペロンチーノに魚貝のトマトソースのパスタとサーモンとほうれん草のクリームソースのパスタ。
3種類とも趣の異なった味で良かったです。

1265865154.jpg

ピザはマルゲリータに生ハムとルッコラのミスイタリア。

1265865162.jpg

そしてカプリテョーザ。

1265865558.jpg

ピザ生地はモチモチとした食感です。

1265865570.jpg

ランチにはプラス¥200でデザートが注文出来ます。
種類も色々。チョコレートケーキ……、

1265865607.jpg

チーズケーキやかぼちゃのプリンなど。

1265865614.jpg

沖縄らしさはないけれど、ぶらりランチをしに立ち寄ってみるのも良いかも知れません。
アルコールも揃っておりますので、夜には違った雰囲気になるのでしょうか?

ナポリには行ったことがないので、ナポリピザの食感はわかりませんが、「真のナポリピッツァ協会 日本支部」(そんなのあるんですね……)によると、
「特徴として縁の部分(コルニチョーネcornicioneと呼ばれる)が大きく膨らんでいることが上げられる。また400℃以上にもなる高温の薪窯で一気に焼くことにより、表面は少し焦げるぐらい焼けてパリっとしているが、中はふんわり、もっちりとした食感が楽しめ、二つ折りや四つ折りが簡単にできるぐらい中央部分は柔らかい」
……と言うことなので、このお店のピザ(ピッツァですね)は近い食感だと思います。
生地も手で伸ばしていたし。
日本でも認定されている店舗が結構ありますが、沖縄県はまだ認定店がないようなので、頑張って目指して欲しいものです。