「こなから銀座店」に行った日に
我が家で「おでんパーティー」をしよう!!ということになりました

1260737777.jpg

鍋奉行と共に3日前から仕込みを始めました





 <材料:数人前>
 出し汁:
   昆布…5枚
   干し椎茸…8個
   おでんの素…4袋
   かつおダシ…適量
   水…おでん鍋分
 
 種:
   大根(米のとぎ汁で煮ておきます)…1本
   茹で卵…15個
   ナンコツ…適量
   スペアリブ…適量
   豚足…適量
   鶏手羽元…適量
   タコ…適量
   じゃがいも…10個 
   おでん種…いろいろ

 <作り方>
1)大根と茹で卵を3日前から出し汁で煮て置きます。
大根は面取りをしてから隠し包丁の代わりに両面に型抜きを入れました。
豚足と椎茸も出し汁で煮て置きます。朝晩、火に掛けてください。

1260726704.jpg 1260726715.jpg

2)練り物、揚げ物等のおでん種は専門店の「美好」さんよりお取り寄せ。

1260725920.jpg 1260725935.jpg

3)それぞれの具材をおでん鍋に移した状態。
タコ、じゃがいも、ハンペン、ウインナー等を加えれば、ほぼ完成です。

1260725943.jpg



試食係のJUNOは早速、銀杏巻、卵等を頂きました。
結局、試食と称し11個も食べてしまいました。

1260734251.jpg 1260734588.jpg

パーティーと言えば、デコレーション。
雰囲気作りに「おでん」の暖簾をA4用紙3枚で作りました。

1260736243.jpg 1260736252.jpg

そして、やっぱり提灯は必需品ですね。これは買ってきました。
お客様が来る前にはテーブルセッティング。
ユナイテッドアローズの箸置きも小籠に入れて、杯も用意し、おでんも良い感じに……。

1260737074.jpg



かなり煮込まれた色になってきました。
パーティー開始時刻に来たのは1人だけで、あとはパラパラと集まり(いつものことです……)参加した美女たちがブログに載せて!! とのことで、タイトルが☆美女とおでん☆になった次第です。

1260780855.jpg 1260737686.jpg

1260737785.jpg 1260737590.jpg

むさくるしい男衆はもちろんカット。
やはり美味しく頂くには、華は必要なスパイスです。 
余ったおでんは皆の御土産に……。
次回のパーティーはクリスマスです。