DSC07703 (500x333)


オーストラリアン・ミートパイを船上のテラス・グリルで頂きました。

美味しかったデス♪
お肉ギッシリ!

DSC07699 (482x550)


ランチです。
奥のホットドッグも美味しかったので、テラス・グリルはお気に入り。

↓こんな風景を眺めながらのランチです。

DSC07698 (500x333)



その前に朝食。

ダイヤモンド・プリンセスでは特典としてミモザ付きの朝食をサバティーニで頂けたのですが、サン・プリンセスにはサバティーニがないので、ルームサービスで注文します。

★サン・プリンセス【2日目:朝食~フォーマルナイト】★


ミモザ、オレンジジュース、フレンチトースト、どう見てもエッグマフィンサンドにしか見えないBLTサンドイッチ、コーヒー、カプチーノ。

そして終日航海日のこの日はフォーマルナイトです。

最初のフォーマルナイトにはコサージュとブートニエール(男性の胸元に飾る花)がプレゼントされます。
チョコレート・コーティングしたイチゴ付き。

DSC07706 (154x232) DSC07707 (350x233)

初日は「SHARE」に行ったので、メイン・ダイニングは初めてです。

ちょっと日本語が出来るスタッフの方がテーブルを担当してくれました。

そう、このクルーズは日本からのツアーではないので、船内新聞を事前に日本語でリクエストしておいたにも係わらず、英語しかありませんでした。

クルーズ中、日本人の乗客には会いませんでしたので、我々だけだったのかも知れません。
まあ、2人だけのために船内新聞を作ることはしませんよね。。。

船内新聞はその日に行われるスケジュールやイベントが記載されているのですが、日本語のを見たことがあるため、どこに何が書かれているかは分かります。

ただ、寄港地での重要ポイント等を良く読まずに見逃してしまったり、フロントにいる唯一の日本人スタッフの男性が新米さんで質問しても分からなかったり、ちょくちょく不便でした。

その中で、少しでも日本語を話せる方がテーブル担当だったのでホッ。
日本語のメニューもないので、オススメを説明して頂けます。

「コレハ、マズイ」「コレ、オイシイ」って言う程度なんですが……。

DSC_0592 (250x444) DSC_0593 (250x444)

フォーマルナイトなので、オーパスワンを注文。

ラベルが汚れているのですが、これが最後の1本だという事で、ヒゲ博士ガッカリ。
今回も6本買って帰ろうとしていたのダ。

DSC_0595 (250x444) DSC_0596 (250x444)

メインはサーモンとステーキ。

DSC_0601 (250x444) DSC_0614 (250x444)

そして、食事が終わるとシャンパン・タワー♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!