DSC06309 (500x332)


「星のあかり」は箱根にある温泉宿。

今年7月にオープンということと、人気のお宿「月のうさぎ」の姉妹館ということで期待大! で訪れました。
(ちなみに、月のうさぎに行ったコトはナイ……)

DSC_0843 (500x281)

和風、かと思っていたら、ちょっと洋風な外観。

お食事処でもある個室に案内されて、お茶とお菓子を頂きながらチェックイン。
(ワ~イ! 甘栗だぁ~♪って思っていたら違ってた……)

DSC06294 (250x166) DSC06296 (250x166)

お天気が良ければ、望遠鏡で星空を眺めることが出来るハズ。
(この日の夜は曇り空……)

宿泊したお部屋「織姫」は3階にありますが、このお宿にはエレベーターはありません。
(あらかじめ聞いてはいたのですが、想像したのはゆったりとなだらかで「アラッ?いつの間にか3階だワッ」なんて思うような階段。しかし、普通の階段でした……)

ちなみに、お食事処は1階、大浴場は地下1階、3階の利点はアルコールが売っている自販機があることくらいでしょうか?
(お部屋の冷蔵庫にはグラスしか入っておりませぬ……)

DSC06305 (500x332)

内風呂に洗面所。
(アメニティーグッズはビジネスホテル並みデス。イヤ、アパホテルの方が多いかも……)

DSC06298 (250x377) DSC06299 (250x377)

お部屋の温泉露天風呂は大きいです。
(最初、ぬるかったので温度を上げてもらいました)

DSC06301 (500x332)

お風呂からの眺めはゴルフ場。
(人影は小さいですが、裸でいることはわかるのでは!?)

DSC06303 (500x332)

今回の特典のオリジナル日本酒。
これを、露天風呂に浮かべて飲みたかったのに忘れてしまった。。。

DSC06306 (500x332)

さて、お夕食は1階の個室へ。

八海山を頂きながら、前菜は柿とむかごの白和え、焼き木の子ポン酢ジュレ掛け、炙り締鯖棒寿司、秋刀魚有馬煮、等。
お造りは金目鯛焼霜造り、等。

DSC06311 (250x166) DSC06310 (250x166) 

焼物は、黒陸奥幽庵焼き朴葉包みとお野菜。
しゃもじに乗っている葱辛味噌宮島焼を付けて頂きます。

DSC06314 (154x232) DSC06316 (350x233)

さらに、南伊勢海老鬼殻焼き。

DSC06321 (500x332)

強肴は、箱根西麓牛とお野菜の富士山溶岩焼きです。

DSC06324 (350x233) DSC06325 (154x232)

お食事は栗ごはんと赤出汁。
水菓子は、黒ゴマケーキ、白玉あんこ、フルーツヨーグルトでした。

DSC06329 (350x233) DSC06333 (154x232)

お食事の後、地下のお風呂を覗いてみました。
(小さいし、タオルを部屋から持ってこなくてはならない為、入りませんでした……)

DSC06334 (350x233) DSC06336 (154x232)

お部屋に夜食用のいなり寿司が2個置いてありましたので、夜中に自販機で買ってきたハイボールを飲みながらパクパク。
(自販機が目の前でヨカッタァ~)

朝御飯の干物は、前日の夕食時に4種類くらいの中から選べます。
JUNOは、サバ! サバの干物だ~い好き♪

DSC06343 (500x332)

小鍋の中身は豆乳です。
火が消えたら表面の湯葉を頂き、自分でニガリを入れてトロトロのお豆腐が出来上がります。

DSC06345 (250x166) DSC06346 (250x166)

帰り際にスタッフの方に尋ねたら、このお宿は女子大学寮をリフォームしたとのことで、エレベーターがないのはそのためだと申し訳なさそうに言っておりました。
(女子大生なら元気だモンネ……)

スイートに宿泊した場合、ちょっとコスパが気になったので、全室露天風呂は付いているから、1番お安くて下の階のお部屋の方が良かったのかしら?
(ちなみに今のところ、クレジットカードは使用できません……)


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!