1240741768.jpg

リーズナブルなふぐ料理専門店
東京でこの価格は嬉しい限り




ある日TVで、ふぐ調理師免許が必要のない地方があると聞いて不安になりました。
ここなら東京だし、東京のふぐ調理師免許は全国一厳しいらしいし、養殖だってとらふぐには変わりはない……。

1240741778.jpg
↑ちゃんと生け簀もあるし。

いつも「泳ぎとらふぐコース」4,980円を注文します。

1240741790.jpg 1240741799.jpg
皮刺し、てっさ

1240741806.jpg 1240741822.jpg
泳ぎてっちり(ピクピク動いています!) 鍋のあとは雑炊

この他にとらふぐの唐揚、お新香、デザートが付いています。
ふぐの唐揚は大好物なので写真を撮る前に食べてしまいました。

1240741813.jpg
単品:焼き白子

ひれ酒も飲んで大満足です。

ふぐ調理師免許の話に戻りますが、東京の免許は地方で使えても、東京では埼玉県、神奈川県、滋賀県、鹿児島県のふぐ免許しか使えないそうです。
しかも東京都の講習を受けなければならないらしい。
なぜ、この4県なのでしょう?
取り敢えず、この1都4県で食べるなら安心ということでしょうか?

ふぐの毒は本当に怖いです。
食べるふぐではないですが観賞用のふぐを飼っていて、以前ミナミハコフグの表皮の毒で体長15cm以上のコンゴーフグ4匹が急死しました。目を離した一瞬のスキに全滅です。
小さなふぐでもそうなのですから、とらふぐの毒が危険なのは当り前なので、やはり信頼の置ける店で食べた方が安心ですね。