★ボーイング787 ビジネスクラス 【羽田=フランクフルト線】★



さあ、凍結旅行を締めくくるのは、今回の旅の最大の目的であります最新鋭機ボーイング787でございます。

1329820179.jpg

フランクフルトにて撮影 ↑



国内線と比べると、機体のデザインがちょっと違う?
(軽くするためにアッサリとしているのでしょうか?)

↓ ビジネスクラスの座席はこんな感じ♪

1329820244.jpg

目の前のTVの下に足を入れて椅子がフラットな状態になります。
寝る時はフルフラットシートになります。(男性にはちょっと狭いけど。。。)

羽田からの出発時、外人さんが「狭い!」ってCAさんに向かって怒っておりました。
(怒ったって、広くはならない。 ファーストクラスはナイので……)

これは、日本人仕様の幅ですね。
(ちなみにJUNOはフルフラットで寝ても、足先にバッグなど置けるほど余っておりました)

↓ 中央の2人並びの席は、コレ。サイドテーブルが1番狭いデス。

1329820252.jpg

この席は、間の仕切りが動かないので隣の人は見えません。

1人なら中央の真ん中席が1番広いです。
サイドテーブルが両脇にあります。
後部座席の人が、前の人のテーブルの下に足を入れるので、こうなるのですね。

↓ 窓際の座席は交互にテーブルが配置されています。我々はこの前後の席にしました。

1329820260.jpg

お食事はメニューが手渡されて、好きな時に好きなものを注文出来ます。

1329824970.jpg

ただし、コースメニューは1食目のみの提供です。
和と洋(肉or魚)のコースが用意されています。

いつでも食べられる「軽めのお食事」メニューでも、うどん、ラーメン、丼、スープ、サンドイッチなど種類が豊富です。

食事の時に、無理やり起こされないのがイイですね。
お腹が空いていなければ、時間をずらす事も出来ますし……。

1329820450.jpg

帰りの便では、コース料理ではなく、ワンプレートのロブスターカレーをお願いしました。

1329820456.jpg

その前にオニオンスープ。

1329820443.jpg

そして、朝食は銀鱈の西京焼き。(銀鱈、超ちっちゃい。。。)

1329820463.jpg

羽田発の便のお食事も御紹介。

行きの写真が少ないのは、夜中の1時過ぎに搭乗でしたので、すでに酔っ払いでもあり、意識も朦朧としてしていたからです。。。

それでもロゼ・シャンパンを頼み(ちょっとしたアンティパスト付き♪ )、たっぷりと寝てから、現地時間深夜に朝食を食べ、-10℃のフランクフルトに到着したワケです。

1329820298.jpg

行きは「軽めのお食事」以外は1食の提供でした。

1329820325.jpg

洋食は、卵白のオムレツ、和食は鰈の煮付けでした。

1329820416.jpg

(朝食時間にハイボールがあるのは、余り気にしないでくださいマセ。。。)

1329820333.jpg

搭乗すると、色々なシールが頂けます。

1329824980.jpg 1329824990.jpg

帰りには、搭乗証明書にキャプテンのサインなども頂き(印刷じゃないデスヨ! 直筆です!)、楽しい空の旅でした。

長い長~い旅行記に、お付き合い頂きありがとうございました m(__)m

今回のフランス・ドイツ凍結旅行記事は下記のようになっております。

★本場のキッシュ・ロレーヌ 【フランス・ナンシー】★

★AUX ARMES DE COLMAR 【フランス・コルマール】★

*フランスはメッス~噴水も凍り付くナンシーへ*

*世界遺産ストラスブール~コルマールへ 【フランス・アルザス地方】*

★アルザスワイン街道と名物お菓子クグロフ 【フランス・アルザス地方】★

*ハイデルベルクのソーセージ 【ドイツ】*

*ハイデルベルク城 【ドイツ】*

★Schnitzelbank のコルドンブルー 【ドイツ・ハイデルベルク】★

★ボーイング787 ビジネスクラス 【羽田=フランクフルト線】★

ヤダ! ホントに長~~~い!

以前にも言ったように、記憶力は良い(?)のですが、物忘れが激しいので、記憶に持続性がございません。(キッパリ!)

とっとと書き記さないとキレイサッパリと忘れてしまう今日この頃。。。
楽しんで頂けたら良いのですが、飽きちゃった方々、スミマセ~ン!