DSC03249 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨夜は飲み過ぎと言うより、食べ過ぎ。。。

「食べ過ぎって、飲み過ぎよりもツライね」などと言いながら飲んでいた2人。

久し振りに「串焼き 竹茂」に行き、余りにお腹が空いていたものだから、いつも注文していた竹茂コースではなく、舞妓コースにしてみたら、食べ過ぎタ!
(しかし竹茂さん、12周年祭なのにコースのお値段が変わらないって、スゴイ!)

これは、アレだな、以前だったら食べられた量なのに、2人とも歳のせいで量がイケなくなってしまったのダな。
(どうせなら、酒量も減ればイイのに。。。)

さらに、〆はムリ!って思っていたのに、大将オススメの卵かけご飯まで食べてしまったのダ。。。
京都の山玄茶のライス・カルボナーラを思い出して、美味しかったァ♪

ハシゴ4軒目で、歌いまくってお腹を減らそうと思った努力の甲斐もなく、お昼も食べられず今に至る。

しかし、ヒゲ博士は、大して歌っていないのに、お腹が空いたらしく帰りのローソンにて大盛のナポリタンを購入。

朝4時に帰宅して、冷蔵庫を開け、「タバスコがナイ!」とのたまう。
「タバスコがナイなんてビックリだ」とJUNOめも言う。

タバスコってそんなに使うイメージがないケド、サルサソースで使い過ぎたのかしらン?


さて、本日のレシピはタバスコ料理!(笑)
沖縄で炭火焼きにしていた牡蠣の殻♪……を東京へ自力空輸して、器にしてみた牡蠣のトマトペパーソース。

チーズを載せてバーナーで炙り焼きにしてみました♪
(バーナーがない場合は、オーブントースターなどで焼いてください)



☆牡蠣のトマトペパーソース炙りチーズ焼き☆レシピ

<材料:2人分>
 牡蠣(塩洗い)…100g
 ベーコン(細切り)…30g
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 オリーブオイル…大さじ1
 トマトジュース…200cc
 黒コショウ…少々
 タバスコペパーソース…大さじ1
 無塩バター…10g
 調理用チーズ…適量

<作り方>
1)フライパンにオイルを引き、ニンニクを炒め、香りが出たらベーコンを加えて炒めます。

DSC03241 (500x332)

2)トマトジュースを加えて煮詰めてから、タバスコペパーソースとコショウを加えます。

DSC03243 (500x332)

3)塩洗いした牡蠣とバターを加えて、牡蠣に火が通るまで煮ます。

DSC03245 (500x332)

4)牡蠣の殻にオイル(材料外)を塗り、牡蠣とソース、チーズを載せて、

DSC03247 (500x332)

バーナーで炙ります。

DSC03248 (500x332)

5)焼き色が付いたら完成!

DSC03251 (2)

ピリッとしたソースが牡蠣と良く合います♪
(もちろん、お酒とも☆)

DSC03270 (2)



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2014年1月19日に公開したレシピを写真と共に復活させました。