DSC_2961 (500x281)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


2017年2度目の海遊び!
前回の残念だった美らSUNビーチとは真逆な宮城島へ~♪

宮城島へは、与勝半島から平安座島を結ぶ海中道路を渡ります。
(海中と言っても、ご覧のように↓海上にあります💦)

sea_load001[1]

上記写真はうるま時間というサイトより勝手にお借りしております。m(__)m
(エッ? 誰もJUNOめが撮ったとは思ってイナイッて!?)

那覇からは低速、高速道路を利用して、1時間~1時間半ほどでしょうか。
平安座島→宮城島→伊計島と続く島の真ん中にある島です。

11時に出発しましたので途中、平安座島でランチタイム。

海鮮食堂 味華(あじけー)に立ち寄りました。

DSC_2954(1)

入口には、「10人以上は予約が必要です」と日本語と中国語で書かれております。
でも、ランチタイムは満席でしたので、5人だろうが2人だろうが帰る人続々。。。
(並ばないのネ。。。)

気が付くと、満席なのに、食べているのはお隣のテーブルの中国人一家のみ。
(だから、並ばないのネ。。。)

この中国人一家が豪勢に各自の定食類の他に伊勢海老汁まで注文しちゃっていたから、ランチタイムが大変なコトになっちゃったのネ。。。
(この伊勢海老汁が、柄が取れた雪平鍋でカセットコンロの上にドンッと置かれたからビックリ!)

平安座漁港に隣接しているので、新鮮なお魚料理がウリみたいな食堂で、「いま魚バター焼き定食」「いま魚煮付け定食」「いま魚塩焼き定食」とかがメニューにあります。
(「いま魚」の意味をこの時知ったのダ。新鮮な魚、という意味だそうデス)

そして我々が注文したのが、アジフライ定食、エビフライ定食、沖縄そば(小)。。。
(ココで食べなくてもイイようなモンばっかり💦)

そして待つこと25分、やっと運ばれてきました!
限定5食のアジフライ定食。

DSC_2956 (500x281)

このアジフライが美味しいの!
身が厚くて臭み全くナシ。
アジを捌くトコから作るのかしら?
だから、時間が掛かるのかな?

お腹イッパイで、やっと辿り着いた宮城島。
トイレもシャワーも何もなかった以前の古宇利島のように、自然のままのビーチです。

そのため、米軍基地ナンバーの車が多いデス。

岩陰があるので、マイパラソルは必要ありませんでした。

シュノーケル浮き輪でお魚ちゃんに会いに行ったのですが、小っちゃいのが岩場にいるくらいデス。
やっぱり、コチラ側の海はサンゴが少ないので、お魚ちゃんも少ないですネ。

1人、海に浮かんでいるヒゲ博士↓がおりますが見えますか~?

DSC_2963(1)

BBQとかやる人が多いみたいで、錆だらけで使えなくなったBBQ機材が、そのまま残されていたり、悲しいことにゴミが多いです。

DSC_2974 (500x281)

そして、ヤドカリがめっちゃ多いデス!(白矢印↑参照)
近くにいるだけで16匹以上いました。

ヤドカリ島、とJUNO命名。