DSC00094 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ザ・パリジャンマカオのシンボルである高さ125mのエッフェル塔、ホンモノの1/2の展望台に昇ってきました。

エッフェル塔見学は、ザ・パリジャンマカオ内に併設されている「ショップス・アット・パリジャン」5階の「EIFFEL TOWER GIFT SHOP」というお土産屋さんの脇から入ります。

エッフェル塔の真下から入場すると思っていたので、ちょっと分かり辛い💦

DSC00162 (2)

チケットは大人1人100香港ドル(約1500円)。
エレベーターで37階まで昇ります。

展望台からはザ・パリジャンマカオが望めます。
今は閉鎖中ですが、夏にはこのプールなども楽しめるそうです。
右下の赤いムーラン・ルージュの様な建物からエッフェル塔へと続く道になります。

DSC00076 (2)

以前、宿泊したヴェネチアンホテルも、

DSC00069(2)

ドンドン増えているホテルも見渡せます。

DSC00070(2)

こんなに低いのに高所恐怖症のヒゲ博士、
「足がすくむゥ、早く下りようよォ~」などと言い、100ドルも払ったのに直ぐに下りてきてしまいました。
(しかも7階で見学していない💦)

東京タワーやスカイツリーのようにガラス越しに見るわけではないので、もろに風を受けるのが怖いみたい。
しかし彼がエッフェル塔に来た目的は、ラブロック・ブリッジだったようです。

DSC00083 (2)

パリのアーシュヴェシェという名の橋では、恋人同士が南京錠を橋に掛け「愛をロック」して、その鍵をセーヌ川に捨て、永遠の愛を誓うという。(らしい)

それを真似て、ココは橋ではないが、南京錠を買って記念の言葉を書き、通り道にある金網に錠を取り付け「愛をロック」して、その鍵を部屋のゴミ箱に捨てる、というもの。
(鍵は部屋のゴミ箱でなくても、ドコのゴミ箱でもよろしい。その辺の川まで持って行ってポイ、してもよろしい)

DSC00088(2)

ロマンチックに「愛をロック」していたら、「写真を撮りますよ!」というジェスチャーで中国人観光客の方が声を掛けて下さいました。

DSC00091 (2)

しかし、帰って来て撮って貰った写真を見たらブレブレ~(;´Д`)
どうか愛がブレブレになりませんように!

DSC00095 (2)