JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC_1027

気になっていたラーメン屋さんに「ひとつぶ」「美せき」「もとなり」の順に行きました。
(ハイ、1晩ですよッ。ちなみにその後はPuffy~♪)

何ゆえに気になっていたかと言いますと、コレ↓

DSC_1024

大好きな四字熟語!
この道を通る度に目に入ってくるのです。

注文したのは、もとなりラーメンとミニラーメン&ビール。

DSC_1028

もとなりラーメンはヒゲ博士。
(「ひとつぶ」でお寿司も食べてきたのに。。。)

ミニがあるのは、ウレシイ。

DSC_1026

麺の硬さも選べますので、博多ラーメン風ですね。
チャーシュー以外は好みの味デス。

でも、タンメンの方が有名なのかしらン?



ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
 Merci beaucoup!

DSC_1013


昨日はmizuさんオススメのお店、「お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ」に行って来ました。
那覇にはまだまだた~くさん知らないお店があってウレシイッ!

オープンキッチンのお店でカウンターがメイン。
大勢で行くより、2人でゆっくりお酒を味わうのに適しているお店ですね。

DSC_1011


mizuさんが言うように、お通しの美味しいお店は間違いない!
松山の「きんいち」さんもしかり。。。

お通し3種類、どれも美味しかったデス。
(最初のをバクバクと食べてしまったので3種類揃って写せなかった。。。)


DSC_1012

最初の写真はキスとトマトの天ぷら。
天ぷらは苦手なのですが、キスはスキ(ダジャレじゃなく)。

DSC_1016

厚めの銀鱈をサラマンダーでじっくりと焼いた一皿。

余談ですが、先日映画で「サラマンダー」を見て、初めて本当の意味を知りました。
魚焼き器の名称かと思ってた。。。


DSC_1020

ラムの炭火焼きもあるのです。
ラムはオーストラリア産らしいのですが、臭みもなく美味しかった。

DSC_1018

そして、松茸の土瓶蒸し。

DSC_1022

ヒゲ博士は、お寿司も頂いておりました。
どれも、美味しく楽しいお酒となりました。


お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ
お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ
ジャンル:お鮨と炭火焼き
アクセス:ゆいレール県庁前駅 徒歩5分
ゆいレール美栄橋駅 徒歩5分
住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-25-4 奥間ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×居酒屋
情報掲載日:2016年8月2日


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC06602 (500x332)


本日、FC2ブログよりお引越ししてきましたJUNOと申します。
livedoor Blogの皆さま、よろしくお願い致します。

ブログのお引越しは2回目で(放浪癖があるわけではナイ)、2009年より5年間続けておりましたブログサイトが2014年6月30日で終了となり、FC2へのお引越しをしたのが2014年3月のコト。

先日、突然東京のメインPCでFC2の記事がUP出来なくなったという理由もあり、今回大好きなブロガーさんたちのお引越し先へマネッコして移動させて頂くことと致しました。

大好きなブロガーさんたちは、スカウトされてのお引越しなので、とってもステキなデザインのテンプレートとなっているのですが、JUNOめは自力でのお引越しのくせに突発的に思い付きで移動させたので、過去ブログがヘンなコトになっているかも知れませぬ。。。( *´艸`)

今、初めての記事投稿なのですが、カンタンなのでビックリしております。
また、全て無料という太っ腹なサイトであるコトも魅力的。
消滅してしまった最初のブログサイトと似ている感じも好きです。

今まで通り、旅行や飲食店の御紹介、消滅レシピ&過去ブログの復活(新レシピは時々。。。)等のブログとなりますので、お気に入りに保存されている方がおりましたら、大変お手数ですがブックマークの変更をよろしくお願い致しますm(__)m


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

☆ポテトカップチーズ焼き~簡単ナスのトマトソース~☆




10時間以上寝ると、どうやら時間が余るようで、久し振りにストーリー性のある夢を見ました。
(ナンで、イイ歳をして10時間も眠れるんだ?っていう疑問は、この際措いときましょう)

モンゴル辺りの原住民っぽい相対する2部族のお話で、ひとつの部族はフライパンを使って料理をして、もうひとつは生肉を食す部族なのです。

当然、フライパン族の方は知恵があり、生肉族の方は野蛮なのであります。

ある日、フライパン族の長老が、
「もう、つまらない諍いは止めて、ひとつの部族になろうではないか」と提案を致します。

そこで、フライパン族の女子と生肉族の男子をお見合いさせ、1組のカップルが誕生致します。

しかし、争いが再び起こり、2人は無理矢理引き離されてしまうのです。
(モンゴル版ロミオ&ジュリエットって感じでしょうか?)

この後、目が覚めてしまったので、2人の行く末は分かりませぬ。。。

モンゴルには行ったことがないのですが、その辺りらしき場所の夢を度々見るので、御先祖様なのかしらン?

でも、乗馬が苦手なのに騎馬民族の夢が多いのはナゼ?


さて、どちらかと言うと生肉族のJUNOですが、本日のお料理はフライパン族でございます。

トマトジュースを使った野菜ソースですので、見た目よりも簡単です。
ワインに合う温かい前菜としていかがでしょう♪



☆ポテトカップチーズ焼き~簡単ナスのトマトソース~☆レシピ

 <材料:2人分>
 ジャガイモ…1個
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 ベーコン(細切り)…35g
 マヨネーズ…大さじ1
 パルミジャーノレッジャーノ…小さじ1

 ナスのトマトソース:
   ナス(1cmくらいの角切り)…1本
   タマネギ(1cmくらいの角切り)…1/2個
   トマトジュース…190g
   チキンスープ(顆粒)…小さじ1
   バジル(乾燥)…少々
   タイム(乾燥)…少々

 揚げ油…適量

 <作り方>
1)ジャガイモは皮付きのまま良く洗って半分に切り、水を掛けてレンジで4分ほど加熱します。

1354629979.jpg

中をくり抜いてボウルに入れます。

1354629983.jpg

2)炒めたベーコンとニンニクをボウルに加え、マヨネーズで和えます。

1354629994.jpg

3)ジャガイモのカップとナスとタマネギを170℃の油で素揚げして、油を切っておきます。

1354629999.jpg

4)ジャガイモのカップにポテトサラダを詰めて、パルミジャーノを振り掛けて、

1354630008.jpg

240℃のオーブントースターで5分焼きます。

1354630020.jpg

5)ベーコンとニンニクを炒めたフライパンに素揚げしたナスとタマネギを入れ、トマトジュースとチキンスープを加えて半分くらいまで煮詰めます。

1354630030.jpg

バジルとタイムで味を整えて、器に盛り付けます。

1354630036.jpg
 
6)ポテトをソースの中央に載せれば完成!

1354629905.jpg

ホクホクポテトに野菜ソースを絡めて召し上がれ

1354630069.jpg




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年12月4日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆モッツァレラとピクルスのアミューズ☆




先日、日本橋高島屋の春帆楼に行き、暑い夏にウマい「冷ひれ酒」を頂きました。

DSC_1060 (495x880)

涼し気でしょ?
もう飲んじゃっているお写真ですが。。。( *´艸`)

DSC_1059 (500x281)

そして、いつものように「春帆楼セット」


この日は、東急プラザ銀座でキャビアハウス→焼肉→春帆楼という豪華はしご酒の一日でございました。


ハイ、本日はウチ飲みレシピ。
(暑いから~

ちょっとしたアミューズでも作って
バーニャ・カウダを利用した超簡単おつまみで乾杯しましょう♪



☆モッツァレラとピクルスのアミューズ☆レシピ

 <材料:3人分>
 モッツァレラ…25g×3個
 大根のピクルス…少々
 (作り方→☆アセロラ酢 de ピクルス☆
 人参のピクルス…少々
 バーニャ・カウダ…大さじ1.5
 (作り方→☆十和田湖産のニンニクで作ったバーニャ・カウダ☆

 <作り方>
1)大根と人参のピクルスをモッツァレラが載るくらいの大きさに切ります。

1347380852.jpg

バーニャ・カウダソースは冷ましておきます。

1347380856.jpg

2)ピクルスを交互にお皿に載せて、モッツァレラを載せます。

1347380865.jpg

3)バーニャ・カウダソースを掛けて完成!

1347380870.jpg


1347380876.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年9月15日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★大坂鉄板焼 銀座 鉄十【東急プラザ銀座】★


東急プラザ銀座第2弾!

「もうすぐアメリカに帰っちゃうから、最後の晩餐お肉が食べたい」と言う友人のリクエストで、先日キャビアハウスの後に行った焼肉屋さんも考えたのですが、チラッと見かけた鉄板焼きにしてみました。

DSC_1078.jpg DSC_1062.jpg

もんじゃ焼きなどで使うヘラを曲げて箸置きにしているのが面白いこのお店は、カウンター8席しかない小さい鉄板焼き屋さんデス。

夜のメニューはコース2種類で、WAGYU Tenderloin courseをチョイス。
食べたい人はお肉の量を増やすことにしました。

まずは、本日のカルパッチョにクスクスと水ダコのサラダ、

DSC_1064.jpg DSC_1065.jpg

A4ランク和牛フィレ肉のステーキ(コレは70g)とお好み焼き。
御飯物もあるのですが、面白いのでお好み焼きを選んでみました。

DSC_1068.jpg DSC_1072.jpg

このお店は、同じ階に「串カツとワイン 揚八」も出店しているようです。
大阪で人気の串カツ店が関東初出店、とのことで、揚げ物好きとしては次回行ってみたいナ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆キャビアとローストビーフと今年の花火☆


今年も花火大会の季節がやって来ました!

パーティー・メニューは、贅沢にも東急プラザ銀座の「キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス」で購入してきたキャビアを1人ずつスプーンを持ってパクリ~!

DSC081510.jpg DSC081410.jpg

そして、恒例になりつつある、ローストビーフです。

作り方はコチラ↓
☆絶品!簡単!ローストビーフ☆レシピ

DSC081530.jpg

ローストビーフのキャビアのせ(´艸`*)

DSC081990.jpg

そして、今年の花火デス!

DSC085660.jpg




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_1017 (500x281)


久し振りにハーバービューホテルの桃翠で中華を食べようと思い、以前食べた60品チャイニーズオーダーブッフェはなくなっていたので、桃翠チャイナバルスタイルにしよ~と出掛けました。

席に着くと、「こちらのメニューもあります」と勧められたのがコレ↓

DSC_1016 (482x750)


ディナータイム5:00p.m.~6:00p.m.までの入店限定ですが、料理15品+ドリンク3杯が付いて¥3,900!
コレは、お得!と注文。

ドリンクは紹興酒のロックで!

直ぐに出てきたのは、焼き茄子とヘチマの冷製。

そして、生春巻きにバンバンジー、

DSC_1018 (1) (250x333) DSC_1019 (1) (250x333)

小籠包、海老蒸し餃子、春巻き、

DSC_1022 (500x281)


海鮮サラダ、海老すり身のクルトン揚げ、海老のわさびマヨネーズ和え、

DSC_1020 (1) (250x333) DSC_1024 (1) (250x333)

牛肉と玉子のピリ辛炒め、

DSC_1025 (500x281)


海老チリ、鶏唐揚げ唐辛子炒め、

DSC_1027 (1) (250x333) DSC_1028 (1) (250x333)

酢豚、海老餡かけ麺、

DSC_1029 (1) (250x333) DSC_1030 (1) (250x333)

さらに、デザート5品(ショーケースよりお好きなだけ)が付いております。

DSC_1031 (500x281)


紹興酒3杯飲んで、ほろ酔って、ホントにサンキューなプランでした♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC05826 (432x650)


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆納豆オクラ釜玉うどん☆再び紹介して頂きました!

掲載記事↓
ねばねばパワーで夏バテ防止!「おくら×納豆」を使ったレシピ5選

『茹で上がった熱々うどんに卵を絡めた「釜玉うどん」に、納豆、オクラ、海苔をトッピングすれば完成!トロトロ&ネバネバで食欲UP!』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆

DSC05808 (500x332)


おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0916 (495x880)


ハワイ・ラスト~♪(って言うか、続いていたの

最終日はチェックアウト後、空港へ行くまで時間が余っていたので、ココで初めてLeaLeaトロリー乗車券を利用しました。
そして、お馴染みのアラモアナセンター到着。

お腹が空いていたので、フードコート散策。

DSC_0910 (500x281)

リンガーハットもあり、ラーメン屋さんもあり、

DSC_0913 (500x281)


……と、た~くさんある中、JUNOめはパニーニ・グリル・サンドイッチで、大好きなツナメルト。

DSC_0914 (500x281)


ヒゲ博士は、ステーキ。

いつもはシェアして食べるのに、ツナメルトはバクバクッと完食。
ステーキもパクッと食べて満足♪……していると、
「サンドイッチ、美味しかった?」
「ウン、美味しかったヨッ!」
「……」
「アレッ? 食べたかった
「ウン……」

JUNOめは、そんな人間でアル。。。

さて、帰りもトロリー乗って、
エッ? ショッピング?
ザクッと見た。。。

ホテルに到着すると、預けておいた我々の荷物がナイ
まさかのハレクラニで荷物紛失

空港までのお迎えが来ても見つからず。
ホテルの方がANAの担当の方に電話を繋いでくれて、先に荷物だけ空港に行っているそうな。
そういうサービスらしいケド、ビックリしたワ。
(ピックアップではなく自分で預けたのに)

DSC_0921 (500x281)

さて、飛行機に乗りお夕食。

上記のお肉がイマイチだったので、九条ねぎうどんを注文。
(ネギの量がスゴイんですケド)

DSC_0922 (488x650)

到着前にクロワッサンサンドも注文。
(大き過ぎるんですケド)

DSC_0924 (500x281)



そして、ハレクラニでターンダウン・サービス時に、毎日プレゼントしてくれた小物たち。(小箱に入ったお菓子はあげてしまった)

DSC08137 (499x750)

ハワイの旅、おしまい!




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス【東急プラザ銀座】★


TVで話題の6,000円サンドイッチ!

コチラが東急プラザ銀座の「キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス」でございます。

DSC_1034 (500x281)


最近、お目に掛かっていない感のキャビアが、ちょこっとでもたっぷりでも頂けるイートインカウンターのお店です。

まず最初は、ワンスプーンキャビア付きシャンパン。
この1スプーンのために、冷え冷えのお皿2枚を使用して提供されます。

DSC_1037 (250x444) DSC_1042 (250x444)

パクッと一口で頂き、ロゼ・シャンパンをクイッ!
幸せな土曜日の午後~♪

DSC_1044 (250x444) DSC_1045 (250x444)

おつまみにサーモンなども注文し、そして登場しました!

キャビア・サンドイッチ。
6,000円也。。。

DSC_1047 (250x444) DSC_1048 (250x444)

6人でしたので、6等分にカットして貰い、この1切れが1,000円也。

美味しいケド、サンドイッチにしなくてもイイかも。。。

ボトル・シャンパンも頂いて、キャッ!奢ってもらいました♪
さらに、幸せ


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC08098 (1) (500x333)


結婚式の後の2次会は、友人新婚夫妻宿泊のトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキです。

DSC08092 (500x333)


まずは、ワイオル・オーシャンビュー・ラウンジの多国籍料理を楽しみます。

シーザーサラダ、チーズとハムソーセージの盛り合わせ、ガーリックシュリンプ、ケサディア、巻き鮨、などなど。
日本語メニュー、バッチリありますので、どちらかというとハレクラニよりは日本人向き、かな?

海沿いではないので、夜景を見ながらのお食事。
逆にイイかも。。。
ハレクラニのレストランでの夕食は、波しぶきの音と人が歩いている姿しか見えなかったから。

DSC08100 (500x333)

そして3次会は、お部屋拝見~♪

広~いデス!
3ベッドルーム・スイート

キッチン、デカッ! ウチよりデカッ!

DSC08099 (500x333)


さすがに、寝室は写せないのでお風呂だけパチリ

もちろん、ランドリースペースもあって、先日宿泊したシドニーみたいな長期滞在型ホテルですね。

DSC08103 (250x376) DSC08104 (250x376)

東京から持って来たというピン・ドンで、この日何回目かのカンパ~イ!
ア~、酔っ払った


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC08040 (499x750)


今回のハワイ行きの目的は友人の結婚式で、良く晴れた(晴れ過ぎて暑いくらい)日にハレクラニまでお迎えの車がきて、結婚式場へと向かいました。

DSC07966 (500x333)


ホノルルから西へ30km、コオリナに建つチャペルへ到着。

DSC07967 (250x376) DSC07974 (250x376)

ビーチ前のチャペルでしたが、ホノルルと違って人が多くないので、ゆっくりとした流れの中で挙式もパーティーも行われました。
そういえば、ハレクラニも毎日のように日本人の結婚式が行われておりました。

ナゼか、ヒゲ博士が花嫁の父役となり、バージンロードを歩く姿が面白かった(´艸`*)
(花婿の方が年上なのダ)

挙式の後は、ビーチでの写真撮影、そしてパーティーです。

DSC08053 (250x376) DSC08064 (250x376)

シュリンプフラン、クリームコーンのパンナコッタ

DSC08062 (500x333)


ハワイ産アヒ(マグロ)のタルタルキャビアのせ、アヒのたたき

DSC08056 (250x376) DSC08063 (250x376)

ロブスターにビーフステーキ

DSC08065 (250x376) DSC08069 (250x376)

パイナップル シェーブアイス、ケーキカットしたパイナップルケーキ

DSC08071 (250x376) DSC08074 (250x376)

コース料理、どれも美味しかったです。

ハワイならではの演出もあり、楽しい結婚式でした。
いつまでも、お幸せに~


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1345113883.jpg


沖縄でも焼きカレーを作ろう! と思い立ち、ウチの冷蔵庫に行きスパイスを買い揃えました。

1345113908.jpg

良く見ると間違えてカルダモンを2本購入しております。
(1番高いのに……)


骨付き鶏もも肉がなかったので、お買い得品の鶏手羽元を買ってきて、骨の間に数ヵ所切り込みを入れ、岩塩を揉み込みました。

1345113928.jpg



レシピはコチラ↓
☆骨付き鶏もも肉焼きカレー☆

1345113943.jpg



友人から届いたマンゴーがデザート。

マンゴーのむき方はコチラ↓
★沖縄フルーツパラダイス!<詳しいマンゴーのむき方教室>★

1345113953.jpg 1345113969.jpg

この夏初めての、スイカジュースも作りました。

スイカジュースの作り方はコチラ↓
☆スイカジュースの作り方☆

暑い夏を乗り切るレシピを沖縄よりお届け致しました♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆夏野菜と豚ロースの生姜炒め☆




何だか最近、那覇のスーパーお野菜が高い。。。
あじの干物が美味しそうだから買ったら、大根の高いコト!
でも、干物にはどうしても大根おろしが欲しい。

そこで、他の八百屋さんや業務用スーパーなどに行っても同じなので、1/2カットのなるべく大きいのを吟味して購入。
残したらもったいないので、一生懸命大根おろし。

ヤワな腕が筋肉痛となった。。。


沖縄、暑いデスヨ~
暑い日には生姜!
生姜焼きではなく、簡単にフライパン1つで夏野菜と豚肉を炒めてみました。



☆夏野菜と豚ロースの生姜炒め☆レシピ

 <材料:2人分>
 豚ロース生姜焼き用…150g
 塩コショウ…少々
 ナス(半分に切って斜め切り)…1本
 ピーマン(輪切り)…1個
 オクラ…4本
 タマネギ(1cm幅に切る)…1/2個
 しめじ(小房に分ける)…1/2パック
 オリーブオイル…大さじ1

 合わせ調味料:
   生姜(する)…1片
   タマネギ(する)…1/2個
   白だし…大さじ1
   ハチミツ…大さじ1
   みりん…大さじ1
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1

 <作り方>
1)オクラは塩洗いしてガクを取り、3~4分茹でてから水洗いしておきます。

1344248354.jpg

合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。

1344248359.jpg

2)野菜は、こんな感じに↓切っておきます。

1344248364.jpg

塩コショウした豚肉は、こんな感じに↓切っておきます。

1344248368.jpg

3)オイルを引いたフライパンで、オクラとピーマン以外を炒めます。

1344248372.jpg

野菜を端に寄せて、豚肉を焼きます。

1344248380.jpg

4)ピーマンとオクラを加えたら、

1344248398.jpg

合わせ調味料を入れ、味を絡めます。

1344248403.jpg

5)器に盛り付けて完成!

1344248407.jpg



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年8月8日に公開した過去レシピです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1342286055.jpg




さて、スッコ~ンと晴れております沖縄デス。

まず気になるのが家庭菜園
(逆に東京に帰ると気になるのはフグ

到着早々、水やりに(ヒゲ博士が……)、
生っていたお野菜を収穫(ヒゲ博士が……)、
最初に植えてダメになっていたナスが復活して長ナスも出来た、と大喜び♪

ちっちゃい人参や真っ赤な唐辛子などもあり大収穫祭!

1342174782.jpg


こ、これでも大収穫なのであります。。。


そして、このお野菜を使って作った麻婆茄子風おかずです。
丸ナスの皮がかたいので、剥いてしまったため麻婆茄子には見えませんが……。

お酒に合うというよりも、御飯に合う一品ですね♪



☆揚げ焼き野菜の麻婆茄子風☆レシピ

 <材料:4人分>
 豚挽き肉…170g
 塩コショウ…少々
 ナス…3~4本
 人参(小)…5本
 オクラ(塩茹でして小口切り)…5本
 ジャガイモ…1個
 ニンニクの葉(小口切り)…適量
 赤唐辛子…1本
 ニンニク(微塵切り)…小さじ2
 輪切り唐辛子…ひとつまみ
 片栗粉…大さじ1
 花椒…適量
 オイル…多め

 合わせ調味料:
   鶏ガラスープ…200cc
   日本酒…大さじ1
   すりおろし生姜…小さじ1
   醤油…大さじ2
   豆板醤…小さじ1
   甜麺醤…大さじ2

 <作り方>
1)豚挽き肉に塩コショウをして10分ほど置いておきます。
野菜は適当な大きさに切ります。

1342286062.jpg

2)切った野菜を多めのオイルで揚げ焼きにして油を切っておきます。

1342286067.jpg

3)同じフライパンでニンニクと赤唐辛子を炒め、香りが出たら豚肉を加えて炒めます。

1342286079.jpg

素揚げした野菜と塩茹でしたオクラも加え、合わせ調味料を入れて少し煮込みます。

1342286105.jpg

4)水溶き片栗粉でトロミを付けて、ニンニクの葉と花椒を加えれば完成!

1342286112.jpg




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年7月15日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★プールで過ごすハレクラニ&カクテル・パーティー【ハワイ・ホノルル】★


ハレクラニには、それ程大きくはないのですがプールがあります。

4泊という短い滞在中の2日間は、プールサイドのデッキチェアで5時間くらいダラ~っと過ごしておりました。

ペットボトルのお水は何本でも無料で、「モム・トリズ ボートハウス プーケット」のようにカットしたパイナップルを配ったり、アイスキャンディーを渡して歩いたりとサービス満点なホテルです。

DSC_0872 (500x281)


この日のアイスはマンゴー味で、別の日はバナナ味でした。
(アイスキャンディーなんて、何年振りに食べたかしらン?)

DSC_0874 (250x444) DSC_0871 (250x444)

ビールやチチを飲みながら、の~んびり出来るプールです。
レストランが直ぐ横にあるので、御食事はアツアツで運ばれてきます。

DSC_0867 (500x281)


海は目の前なのですが、波がバシャンバシャンと打ち寄せてくるので、プライベート・ビーチはありませんが、ルーム・キーでお隣のホテルへ出られ(入る時もキーが必要)海で遊ぶことが出来ます。
しかし出入りする扉が低いので、若者はキーなしで飛び越えて出入り出来てしまうのダ!

我々も海に出て、またまたスパリゾートハワイアンズで買ってきたデカイ浮き輪で浮き輪サーフィンを楽しみました。
(世界のを渡る浮き輪でございマス)

水曜日の夕方は、ゼネラルマネージャー主催のカクテル・パーティーが行われるという招待状が部屋に届けられていたので、参加してみました。

毎週水曜日に催されているようで、宿泊客なら誰でも参加出来るそうです。

カナッペなどのおつまみも豊富でアルコール飲み放題デス。
ガスパチョが美味しかった♪
(夕食の約束をしていなかったら、ココでいっぱい食べたかった)

DSC_0878 (478x850)


もうハワイには行かないと思うケド、また泊まるならハレクラニ~

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★ハレクラニ【ハワイ・ホノルル】★


ハワイで滞在したホテルは、以前から泊まってみたかったハレクラニ

随分前にハワイに行った時、宿泊したのがモアナ・サーフライダーだと友人に言ったら、「なんで、ハレクラニに泊まらないの~」と言われ、
もうハワイは行かないだろ~と思いつつも気になっていたホテルなのでした。

DSC07948 (499x750)


プライベート・ビーチがないのが残念ですが、立地も雰囲気も良いホテルです。

DSC07956 (250x376) DSC07955 (250x376)

無駄に広くもなく狭くもないお部屋は、清潔感があり(一部、天井が破れていたが……)、シャワーブースとバスタブ、トイレは洗浄機能付きではありませんが、個室になっております。

でも、プールの近くのトイレはTOTOのウォシュレットでした。
(1箇所、壊れていたケド。。。)

DSC07951 (250x376) DSC07952 (250x376)

アメニティーグッズは歯ブラシと髭剃り以外は揃えられております。
サン・プリンセスと同じダ)
飲料水も無料。
冷蔵庫には水しかないので、直ぐそばにあるABCストアで買ってきました。
(ハワイってビールが安くて、ウイスキーがお高いワッ!)

バルコニーでもお食事が出来るようにテーブル&椅子、何故か1脚だけのリゾートチェアあり。

DSC08131 (153x230) DSC08133 (346x230)

そして景色は、ダイヤモンドヘッドが見えるお部屋♪

DSC08129 (500x333)


(ダイヤモンドヘッドだけでお部屋のお値段が変わるらしい。。。)

ウエルカム・フルーツも食べやすくカットされていてウレシイ。
キレイにラップされているので、冷蔵庫で冷やしてから頂きました。

DSC07958 (500x333)


このホテルはターンダウン・サービス時に、何かしらプレゼントの品がお部屋に置かれているのデス。
それが毎日違うもので、可愛くラッピングされているのが楽しい。

この到着日は、ものすご~~~く疲れて(日付変更線を超えると異常に疲れるのはナゼだろう?)レストランに行くのも面倒くさくなって、夕食はルームサービスを注文しました。

DSC07960 (250x376) DSC07961 (250x376)

ハマグリのボンゴレビアンコとチーズバーガー。
どちらも、とっても美味しかった。
ルームサービスはチップも書き入れてくれるから便利だワッ♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_1009 (500x700)


昨夜、那覇市松山のファーストホールにて行われたイベント、このブログにも度々登場しております「男男だぶる」の5周年記念パーティーに行って来ました。
前売りチケット完売で、当日券ナシだそうデス。
(早めに買っといてヨカッタ

スタッフの皆さま、気合十分!

軽いおつまみなども用意されての飲み放題。

DSC_0928 (250x141) DSC_0929 (250x141)

そして、ショータイム!

まずは獅子舞が入口より登場。
コレ↓もう、足で誰だか分かっちゃう~(o‘∀‘o)*:◦♪

DSC_0934 (250x444) DSC_0935 (250x444)

そして、ズッコケて~

DSC_0938 (500x281)


出てきた、番長とマダム モリタカ。

DSC_0939 (250x444) DSC_0940 (250x444)

もめて、仲直り、おきまりのチュッ!

次々と飽きさせない構成で楽しいステージでした♪

DSC_0944 (250x444) DSC_0965 (250x444)

「男男だぶる」は、カクテルプラザB1の観光ゲイバーです。
楽しいスタッフと一緒に飲みましょう~

DSC_0984 (500x281)

5周年、おめでとうございます!

DSC_0996 (500x281)




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07936 (500x333)


オーストラリアから帰って来て約2週間後にハワイに行って来ました。

ハワイは自ら進んで行くコトはないのですが、今回は友人の結婚式に参列するために向かいました。

前回同様、まずはANA SUITE LOUNGEのレストランにて御食事。
舌平目の一皿、美味しかったデス♪

そして、入口入って右サイドへ移動し、ヒゲ博士はカツカレー。
コチラは、注文して出来上がったら受け取る方法。

DSC07940 (500x333)



シドニーの時は、飛行機のトイレで顔を洗ったりしていたのですが、今回はラウンジ内のシャワールームを利用することにしました。

DSC07941 (250x376) DSC07944 (250x376)

個室のシャワールームにはトイレもあり、アメニティーグッズも揃っていて、狭い飛行機のトイレよりも断然快適!

DSC07943 (500x333)



気持ち良~くシャワーを浴びて、機内でリラックスウエアに着替えたらまたまた御食事。
和牛ハンバーグ マカダミアナッツ入りココナッツ風味のライス ポリネシアンソース(長ッ!)の洋食を選びました。

DSC07945 (500x333)



そして、お酒におつまみに(寝起きですが……)、ふんわり玉子と仔牛のソーセージ ポテトのローストとコーン添え(これも長ッ!)

DSC07946 (500x333)



羽田からのハワイ便のビジネスクラスの座席は、フルフラットシートではないので、寝られないかな?って思っていたのですが、5時間くらい熟睡しました。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆納豆オクラ釜玉うどん☆


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆納豆オクラ釜玉うどん☆を紹介して頂きました!

掲載記事↓
とろ~り卵が絡み合って絶品!ズボラさんも作れる「釜玉うどん」レシピ7選

『トロトロねばねば食材で夏の食欲減退を防止!韓国のりを使うことで程よい塩気が加わってGOOD。』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆

ちなみに「釜玉うどんに恋をして」はシリーズ化しております!

☆釜玉うどんに恋をして vol.1~明太オクラ釜玉うどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.3~釜玉カレーうどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.4~釜玉カルボナーラうどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.5~釜玉高菜炒めうどん☆

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1341860262.jpg




今頃の時期になりますと、沖縄の空港では痛そうに日焼けした真っ赤な肌もお土産に飛行機に乗り込む観光客の方々を見掛けます。

ある意味、ヤケド。。。

以前、空港に向けて家を出るまでに2時間しか余裕のない時、バスタオルやバスマットを洗濯して強い日差しの降り注ぐベランダに干したのです。

たった2時間で見事に乾きました。
恐るべし! 沖縄の太陽!

人間も同じですよね。
日光浴なんぞウッカリ夏の沖縄でしてしまうと、水分がなくなりスルメになってしまいます。

ビーチパーティーに参加した際にも日焼け止めはもちろん、大きめのサングラス、帽子は必需品。
下に水着は着ていてもTシャツとショートパンツは絶対脱ぎません。
(エッ? 誰も見たくないって? そういうコトは聞いておりませぬ)

さらに何度か日焼け止めを塗り直しても、やっぱり焼けてしまいました。

焼き鳥を焼いていたせいで、両腕が裏も表も焼き鳥のように満遍なく焼け、おまけにヤケドまでしておりました。

焼き鳥は美味しそうに焼けましたが、両腕は美味しそうではナイ。。。

この夏の観光客もドンドン増えると思いますが、沖縄の日差しは甘くない!
内地の方々はくれぐれも御用心を……。


さて、日焼けにはリコピン!

トマトたっぷりの食べるスープの上に、自家製の余ったパンで作った揚げたてクルトンをトッピングして頂きます♪

このスープ+飲み過ぎた翌日は休肝日=健康的



☆揚げたてクルトンたっぷりの夏野菜スープ☆レシピ

 <材料:4人分>
 タマネギ(角切り)…1個
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 オリーブオイル…大さじ1
 ベーコン(1cm角くらいに切る)…35g
 ニンジン(角切り)…1/2本
 ナス(角切り)…2本
 セロリ(筋を取って細切り)…1/2本
 キャベツ(細かく切る)…2~3枚
 マッシュルーム(1/4カット)…8個
 赤ワイン…50cc
 水…200cc
 カットトマト…300g
 ローリエ…1枚
 ブイヨンキューブ…1個
 塩コショウ…少々

 粉末ハーブ類:
   オレガノ…少々
   バジル…少々
   セージ…少々
   タイム…少々

 トッピング:
   食パン(食べやすい大きさにカット)…適量
   揚げ油…適量
   パルミジャーノレッジャーノ…少々

 <作り方>
1)鍋にオイルを熱し、ニンニクを香りが出るまで炒めてから、タマネギを加えて透き通るまで炒めます。

1341860213.jpg

ベーコンの次に固い野菜から順番に加えて炒めます。

1341860221.jpg

2)野菜類に油が絡まったら、

1341860230.jpg

赤ワイン、水、カットトマト、ローリエ、ブイヨンを加えて中火~弱火で15分ほど煮込みます。

1341860236.jpg

3)煮込んでいる間にカットしたパンを

1341860243.jpg

180℃の油でサッと揚げます。

1341860255.jpg

4)塩コショウとハーブで味を整えたスープを器に盛り付け、たっぷりのクルトンとパルミジャーノをトッピングして完成!

☆揚げたてクルトンたっぷりの夏野菜スープ☆



この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年7月10日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆アセロラ酢 de ピクルス☆



さて、本日のレシピはJUNOにしては珍しく、ヘルシーな写真でございます。

レシピブログ『人気レシピランキング』を見ると、お料理写真が皆、茶色い。。。 
爽やかさに欠けるのであります。

でも、本日はさっぱりとアセロラ酢を使ってルクエ&スパイスクッキングで作る超簡単ピクルスです。

アセロラ酢の作り方はコチラ→☆アセロラ日記 vol.1☆

もちろん、普通のお酢でも大丈夫です。♪



☆アセロラ酢 de ピクルス☆レシピ

 <材料>
 ニンジン…1/2本
 タマネギ…1/2個
 オクラ(ガクを取る)…2本
 塩…小さじ1/2
 ハウス スパイスクッキング<ピクルス>…1袋
 水…50cc
 アセロラ酢(又は普通の酢)…100cc
 
 <作り方>
1)お好みの野菜を食べ良い大きさに切り、塩を振っておきます。

1340709456.jpg

2)ルクエに水、酢、スパイスを入れて混ぜ合わせ、レンジで2分加熱します。
野菜を入れて冷めたら、ルクエの蓋をして冷蔵庫で冷やします。

1340709466.jpg 1340709477.jpg

3)器に盛り付けて完成!

1340709484.jpg




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★HARVEST BUFFET(ハーベストブッフェ)【シドニー】★


気になっていたザ・スター カジノ内のブッフェ・レストラン。

夜にはシドニー空港に行かなければならないので、ランチに行ってみました。
開店前から並んでおります。

DSC07905 (500x285)


土曜日のすんごい行列はシーフード・ブッフェだったらしい。
週末のシーフード・ブッフェは69.9ドル。

この日は日曜日だったので、ランチでも48.9ドル。
平日のディナーと同じ金額デス。

DSC07877 (500x333)

中に入ると、広~いデス!

DSC07878 (500x333)

こんなに広くて行列が出来るなんてスゴ~イ!

DSC07879 (500x333)

ソフトドリンクは無料ですが、アルコールは有料

奥にシーフードや海苔巻き。

DSC07884 (250x376) DSC07885 (250x376)

ピザはピザ窯で焼いております。

DSC07883 (250x376) DSC07880 (250x376)

イタリアン~洋食コーナー

DSC07882 (500x333)

中華コーナー

DSC07881 (500x333)

サラダにデザート

DSC07886 (250x376) DSC07896 (250x376)

以下、デザート&パンコーナー

DSC07887 (500x333)

DSC07888 (500x333)

DSC07898 (500x333)

DSC07899 (500x333)

DSC07901 (500x333)

DSC07900 (500x333)

圧倒されました!



最後におまけ。

シドニー空港ラウンジ内のビール、オーストラリアで現地製造している「キリン恵み」です。

DSC07927 (499x750)




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0842 (500x342)


さて、カジノ・ホテルに到着した我々は、早速メンバーズ・カード「ABSOLUTE REWARDS」を作成してもらいにスター・カジノに行きました。

このカード、ブリスベンのカジノと共通だったのですね。
(ブリスベンで作れば良かった。。。)

カジノのカードは無料で作れて、ポイントで御食事なども出来ちゃうから絶対お得!
しかも、このカードは作成時に大きなスロットマシンを回して、10ドルや20ドルの飲食券が当たっちゃうので、さらにお得!

合計30ドルの飲食券を手に、お腹がとっても空いたので(朝食がミモザとカプチーノだけだったことを後悔。。。)カジノから続くショッピングモールをウロウロ。

すると、フードコートの中に鼎泰豊(ディンタイフォン)発見!
作ってる、作ってる!小籠包!

DSC_0841 (500x281)


小籠包4個で5.8(オーストラリア)ドル、海老ワンタンそば12.9ドル、豚炒飯12.8ドル。
以前、台北では10個で190元(550円くらい)だったから、約倍の値段です。

DSC_0844 (250x444) DSC_0846 (250x444)

しかも、飲食券は使えないお店だった。。。

さて、腹ごなしにダーリングハーバーをお散歩。

DSC_0847 (250x444) DSC_0849 (250x444)

帆船や潜水艦などがあり、歩いているだけでも楽しい場所です。

DSC_0850 (500x281)


その後はカジノへ。

飲食券が使えるカジノ内のレストランはイロイロあり、そのひとつのブッフェの夕食時はすんごい行列でした。

フードコートもあり、上海焼きそばなども食べたのですが、テイクアウトも出来るので鶏、豚、鴨の焼肉セットを夜食としてお部屋に持ち帰り、ワインのおつまみで頂きました。

DSC07873 (500x333)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07849 (499x750)


朝日と共に、サン・プリンセスシドニー湾に戻ってまいりました。

長いようで、あっという間だった11日間の船旅は、思い出だけを詰め込んだトランクと一緒に下船の時を迎えます。

DSC07844 (500x333)


最後の朝食はミモザとカプチーノだけ。

9時過ぎには下船なので、食べる時間もないだろうし、持って来てもらえると思っていなかったので……。

DSC07856 (500x333)


でも、ミモザ片手にこの美しい景色をバルコニーから眺められたなんて幸せ~♪

DSC07857 (500x333)


船上から見下ろすと、次の航海のために次々と運び込まれる大量の食材!

この後、ニューカレドニアとか行くそうです。

DSC07858 (500x333)


そんな慌ただしい船を後にして、我々はタクシーに乗り、ダーリング港に位置するアストラル タワー アンド レジデンシーズ アット ザ スターに向かいました。

★アストラル タワー アンド レジデンシーズ アット ザ スター【シドニー】★


まだ午前中なので、荷物だけ預かって貰おうと思ったのですが、禁煙ルームならチェックインできるとのコト。
午後3時がチェックインなのに、午前10時にお部屋に入れちゃいました。

お部屋はアパートメント 1ベッドルームタイプ。

DSC07868 (500x333)


広~いデス。
そして、揺れません!(笑)

入ると直ぐ右にキッチンがあり、食器なども揃っております。
何よりも冷蔵庫が大きいので、サン・プリンセスより持ってきた無料のドリンクや当たったワインなども余裕で入ります。

DSC07863 (250x376) DSC07865 (250x376)

奥にベッドルーム、そのまた奥にバスタブ&トイレ、シャワーブースは別にあります。
洗濯機も乾燥機もありますので生活できます。
(1泊じゃもったいない

DSC07866 (250x376) DSC07869 (250x376)

お部屋からの眺めもイイ。
港が見えるのでお散歩に行きたくなりますね。

DSC07871 (500x333)


実はこのホテル、カジノ・ホテルなのであります~W(`0`)W

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★サン・プリンセス【最終日のディナー】★


終日航海日、明日はシドニーに到着です。

朝日と共に起きて(健康的だワッ)朝食のルームサービスです。
この日でミモザは最後かな?って思っていたら、翌朝も持って来てくれました。

DSC07796 (499x750)


ハッシュポテトとエッグマフィン。
マックみたいなメニューですが、朝食の中ではコレが1番美味しかったかも……。

ヒゲ博士は、ついにミモザとコーヒーしか注文しなくなってしまった。。。

でも、ランチはしっかりレストランに入って楽しみました。

DSC07797 (250x376) DSC07798 (250x376)

チキンスープとクラブハウスサンドイッチ。
ランチの中では、コレが1番美味しかったかな……。

そして連日のハッピーアワーで飲んで集めたチケット。
1杯につき1枚貰えて、シドニー到着前日4時にワインが当たる抽選会デス!

ミヤネ屋にそっくりなスタッフさんが1杯でも数枚以上くれるので、こ~んなに集まったの。

目の前に座っていたオージー御夫婦さんにも協力してもらい、発表される数字を探すのがタイヘン!

DSC07803 (250x376) DSC07804 (250x376)

もう、ダメかと思っていたら、最後のワイン当たりました!
(結構、イイものらしい=目の前の旦那様曰く)

日々、協力してくれたミヤネ屋も大喜び!(注:インドネシア人です)

この日は、デジ一持って館内で仲良くなったスタッフさんたちと記念撮影して歩きました。

そして、最後のディナー・タイム。

カタコト日本語のスタッフさんとも、専属ワイン・バトラーさんとも記念撮影。

DSC07815 (250x376) DSC07816 (250x376)

以前もそうでしたが、最終日のムール貝の白ワイン蒸しは1番美味しかったデス。

DSC07819 (500x590)

メレンゲのケーキパフォーマンスも同様にありました!
(最終日はドコでも同じ内容なのかしらン?)

DSC07830 (500x333)


朝、昼、晩とも最終日が美味しかったっていうコトですね。

下船後は、シドニーのホテル&レストランの御紹介デス。
まだ続くのよン♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07764 (499x750)


ミモザの朝食にも厭きてきた。。。

そんな頃、最後の寄港地ブリスベン到着。
ココで下船する方も多く、デッキに居ると知り合いになったオージーたちが通り掛かり、手を振ってお別れです。

港から有料バス(1人10ドル)に乗り、20分ほどでTreasury Casino前到着。

DSC07769 (500x333)


ヒゲ博士、ウキウキでカジノ見学。(何ゆえにカジノ前でバスが停まるのダ!)

そんな気持ちを察してか、直ぐにカジノで遊ばず、大きなショッピングセンターへ。

DAISO発見!
(中に入らなかったので、1ドル均一かどうか確認出来ず。。。)

DSC07768 (500x333)


食品スーパーも見学してみましたが、オーストラリアは物価が高いような気がします。
お肉は安いのですが……。

そんな感じで買い物もせず、大きなカジノに戻り、ヒゲ博士が納得するまで負けてから船に戻りました。

DSC07772 (499x750)

出航です!

DSC07788 (500x333)



夕暮れの景色と橋の下を通過する様子を眺めた後、御食事デス。

DSC_0831 (250x444) DSC_0832 (250x444)

サーモンの前菜にコンソメスープ。
メインはホタテとラムでした。

DSC_0834 (495x880)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07759 (499x750)


ちょっと雑になってきたシャンパン・ブレックファースト
メインはミモザとなっております。。。(´艸`*)

この日のランチには「東洋の味わい」(久し振りに見た日本語!)と題し、ラーメン(?)らしきものも食べられる様子でしたが、オージーたちの残しっぷりを見て、シドニー空港の世界一美味しくないラーメンを思い出しました。
(現在は、さすがになくなっていた)

DSC_0804 (250x444) DSC_0803 (250x444)

ラーメンはパスして、カウンターに置いてあるちゃんとした麺類を食べたかったのですが、「置いてあるだけ」とのこと。
(ア~、出来れば自分で茹でたい。。。)

さて、夜はオーパスワンの代わりに勧められたドンペリニヨン
箱付きデス。
その割にはお安いデス。
オーパスワンは222ドルでしたが、ドンペリは179ドル(オーストラリアドル)。

DSC_0806 (250x444) DSC_0810 (250x444)

食事中にボトルで飲む人は少ないので、我々専属(?)になっているスタッフの方が特別に天ぷらを揚げてくださいました。
海老天? フリッター?

DSC_0811 (250x444) DSC_0815 (250x444)

天ぷらと思わなければ美味しいデス。

DSC_0813 (500x281)

コレも↑美味しかった、茄子のグラタン♪


DSC_0817 (250x444) DSC_0818 (250x444)

パスタはやっぱり、イマイチ。。。

DSC_0823 (250x444) DSC_0824 (250x444)

この日は、リビエラ・デッキでディスコ・パーティーを見て、Wheelhouse Barのハッピーアワーで飲んでいたら、フィリピン人の歌手の方が、私たちのために日本語の歌を2曲唄ってくださいました。
五輪真弓とテレサ・テン。

お部屋に戻ると、白ワイン2本とチョコレートコーティングのイチゴが……?

DSC07760 (250x376) DSC07761 (250x376)

カジノからのプレゼントでした。
(ワイン2本って、どんだけお金使ったの

DSC07763 (499x750)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★サン・プリンセス【ウィリス島クルージング~2回目のフォーマルナイト】★


ルームサービスのシャンパン・ブレックファースト後、お部屋でまったりとしていると、喫煙所から戻って来たヒゲ博士、やや興奮気味に「島が見えるよ、見に行った方がイイよ!」と言うので、デジ一片手に上層階へ。

そう、この日はウィリス島クルージングの予定。
上陸せずにクルージングってどういうコト?って思っていたのですが、意味が分かりました。

DSC07745 (500x333)


気象観測所のある島(?)の周りを回るのではなく、全員が見られるように船の方が回っているのです。
ホラ、船が島を一定方向に周っていると片側の部屋の人しか見られないでしょ

だから、船が回っているのだけど、そうすると島の片側しか見られないンだけど、ネ。

……ってコトは、上層階に行かなくても部屋で待っていれば見られたってコト。

DSC07754 (499x750)


そんな感じで部屋に戻って眺めつつ、ウィリス島ともお別れ~(^.^)/~~~

カジノに行き、カーペット・ボールで遊びました。

DSC_0770 (500x281)


小さい白いボールに向かって持ち球を投げて、1番近い人のペアが勝ち!ってゲームです。
JUNOめ、最初に白ボールに当たって留まったので、勝ちかなぁって思っていたら、パートナーに恵まれず結局最後まで優勝ならず。。。

次はパターゴルフでも遊び、この日は船長さん主催のカクテル・パーティーに参加。
ドレスコードはフォーマル!

DSC_0774 (500x281)


おつまみと共にシャンパンやビール、カクテルなどが無料で頂けます(^^♪

DSC_0781 (500x281)


美味しいケド、ここでイッパイ食べちゃうと、直ぐに夕食のお時間が~(/_;)

DSC_0778 (250x444) DSC_0782 (250x444)

船長さんと記念撮影もして、フォーマルナイトの夕食です。

DSC_0786 (250x444) DSC_0788 (250x444)

フォーマルの日はお食事もちょっと豪華になります♪

DSC_0789 (250x444) DSC_0790 (250x444)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0767 (497x560)


サン・プリンセス2回目の寄港地はポート・ダグラス。

コチラも、テンダーボートに乗っての移動です。

DSC_0699 (500x281)


今度はちゃんと優先乗船で最初のボートに乗ることが出来ました♪

DSC_0700 (500x281)


ポート・ダグラスは港から直ぐに様々なアクティビティーの案内があり、

DSC_0726 (500x281)


迷った結果、トライクに乗ってみることにしました。
運転するのではなく、運転手付きデス。

DSC_0709 (500x281)


途中、見晴らしの良い高台で降りて、

DSC_0711 (500x281)


記念撮影。

DSC_0713 (500x281)


それぞれのヘルメットにはマイクが付いていて、走っている最中でも会話が楽しめます。

DSC_0715 (250x444) DSC_0724 (250x444)

気持ちヨカッタ~!
でも、アッという間に終了。
30~40分くらいで1人45ドル(だったかな?)

さて、次は蒸気機関車に乗ってみました!

DSC_0755 (500x281)


港の駅から出発デス。

DSC_0742 (500x281)


往復で1人12ドル

のんびり、ゆっくり
それ程の景色ではナイ中、進んで行きます。

DSC_0731 (250x444) DSC_0752 (250x444)

終点に到着すると皆、機関車から出るように言われます。

しかし、そこも大した景色ではなく、川のようなところに小さいお魚が泳いでいるだけ。。。

DSC_0741 (500x281)


先頭車両が離れて

DSC_0743 (500x281)


1番後ろの車両とドッキング!

DSC_0746 (250x444) DSC_0747 (250x444)

前後が逆になって、出発デス
ホントに、ただ往復しただけの機関車でした。

DSC_0749 (500x281)


さて、お腹が空いたので船に戻り、ランチです。

テラス・グリルでホットドッグと生ビール。

DSC_0760 (250x444) DSC_0761 (250x444)

そして、この日の夕食。
クラムチャウダーがありました!

DSC_0764 (250x375) DSC_0765 (250x375)

JUNOめのデザートは、いつもスイカ1切れ
カタコト日本語のスタッフさんが笑いながら持って来てくれます。

DSC_0768 (250x375) DSC_0769 (250x375)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★サン・プリンセス【終日航海中の楽しみ方】★


★ダイヤモンド・プリンセス【クルーズ中の過ごし方】★でも御紹介したように、船内新聞には様々なイベントの予定が記載されております。

その予定表を見ながら、ルームサービスのミモザ付き朝食で1日が始まります。

DSC07711 (500x333)


この日は、スモークサーモンとクリームチーズのベーグルサンドにしてみました。
(自分で挟むのね。。。)

そして、昼食はデッキ6のレストランに行ってみました。
皆、テラス・グリルブッフェで昼食を済ませる人が多いので、レストランの方が空いています。

ハンバーガーを注文してみました。
“肉!”って感じ。。。

DSC_0677 (250x444) DSC_0678 (250x444)

今回、ビンゴは初回のみ当たったのですが(90ドルちょっと)、その前に催されていた競馬(?)レースが面白そうだったので参加してみました。

DSC_0679 (500x281)


1枚3ドルで馬券を買い、籤のようなもので番号を引き、馬を人力で進めて行くのです。
進行する司会の方が面白いので、競馬場のような歓声が上がります。

DSC_0680 (250x444) DSC_0683 (250x444)

一番最初に駒が進んだ馬券が当たりで、配当金は馬券の売れ行きによって変わります。

DSC_0685 (500x281)


しかし、最後のレースだけは、ビリが勝ちなのですが、JUNOめ最後のレースだけ当たりました!
6ドルちょっとの配当金で浮かれました♪
(でも、ビリじゃないと当たらないってコトは、当たりを予想できないってコト

さて、浮かれたままハッピーアワーで相席となった2組のご夫婦とおしゃべりし、年齢のお話になり30代にしか見えない!などと言われ(「baby!」とまで言われた)、またまた浮かれ気分で夕食へ~♪
(このクルーズは我々より年下の方が少ないのダ)

DSC_0689 (250x444) DSC_0690 (250x444)

「コレ、オイシイ」「コレハ、マズイ」に翻弄されながらイロイロ食べました!

DSC_0692 (250x444) DSC_0694 (250x444)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★サン・プリンセス【エアーリービーチ:オーストラリア】★


「クイーンズランドとグレートバリアリーフ」の旅、サン・プリンセスはエアーリービーチに寄港します。

朝食のミモザは2杯ずつ注文することとし、エッグベネディクトと共に美味しく頂いていると、ガタガタワサワサ慌ただしく下船の準備が始まります。

DSC_0633 (500x281)


大型客船は近くに寄れないので、テンダーボートで島へと移動します。
(このテンダーボートの優先乗船券が部屋に届けられていたのを後日知りました

DSC_0636 (500x281)


上陸して、有料バスに乗り(1人10ドル)島の中心地(?)らしきトコロに行くのですが、ビーチの傍に市場のような屋台のようなお店が並んでいるだけです。

アッ、ラクダがいました。
1人20ドルで砂浜を往復します。
(砂浜の端~端まで行かないので、すぐ終わっちゃう)

DSC_0644 (500x281)

早々にボートに乗り
(帰りのボートは大きくて快適)

DSC_0645 (500x281)

船に戻ります♪

DSC_0648 (500x281)


船内のBarでは、ハッピーアワーが毎日午後3時~4時、9時半~10時半に行われており、1杯注文すると2杯目の同じものが1ドルになるのです。

お得なので毎日飲みに行っていたら、何も言わなくても4杯持って来てくれるようになりました。

DSC_0664 (250x444) DSC_0661 (250x444)

さて、この日の夕食。

前菜はキッシュにシュリンプ・カクテル。

DSC_0668 (250x333) DSC_0669 (250x333)

スープにクリームパスタ。

DSC_0670 (250x333) DSC_0671 (250x333)

「コレ、オイシイヨ!」と言われながら、ハズレがあるのでイロイロ注文するようになりました。

DSC_0672 (491x800)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07703 (500x333)


オーストラリアン・ミートパイを船上のテラス・グリルで頂きました。

美味しかったデス♪
お肉ギッシリ!

DSC07699 (482x550)


ランチです。
奥のホットドッグも美味しかったので、テラス・グリルはお気に入り。

↓こんな風景を眺めながらのランチです。

DSC07698 (500x333)



その前に朝食。

ダイヤモンド・プリンセスでは特典としてミモザ付きの朝食をサバティーニで頂けたのですが、サン・プリンセスにはサバティーニがないので、ルームサービスで注文します。

★サン・プリンセス【2日目:朝食~フォーマルナイト】★


ミモザ、オレンジジュース、フレンチトースト、どう見てもエッグマフィンサンドにしか見えないBLTサンドイッチ、コーヒー、カプチーノ。

そして終日航海日のこの日はフォーマルナイトです。

最初のフォーマルナイトにはコサージュとブートニエール(男性の胸元に飾る花)がプレゼントされます。
チョコレート・コーティングしたイチゴ付き。

DSC07706 (154x232) DSC07707 (350x233)

初日は「SHARE」に行ったので、メイン・ダイニングは初めてです。

ちょっと日本語が出来るスタッフの方がテーブルを担当してくれました。

そう、このクルーズは日本からのツアーではないので、船内新聞を事前に日本語でリクエストしておいたにも係わらず、英語しかありませんでした。

クルーズ中、日本人の乗客には会いませんでしたので、我々だけだったのかも知れません。
まあ、2人だけのために船内新聞を作ることはしませんよね。。。

船内新聞はその日に行われるスケジュールやイベントが記載されているのですが、日本語のを見たことがあるため、どこに何が書かれているかは分かります。

ただ、寄港地での重要ポイント等を良く読まずに見逃してしまったり、フロントにいる唯一の日本人スタッフの男性が新米さんで質問しても分からなかったり、ちょくちょく不便でした。

その中で、少しでも日本語を話せる方がテーブル担当だったのでホッ。
日本語のメニューもないので、オススメを説明して頂けます。

「コレハ、マズイ」「コレ、オイシイ」って言う程度なんですが……。

DSC_0592 (250x444) DSC_0593 (250x444)

フォーマルナイトなので、オーパスワンを注文。

ラベルが汚れているのですが、これが最後の1本だという事で、ヒゲ博士ガッカリ。
今回も6本買って帰ろうとしていたのダ。

DSC_0595 (250x444) DSC_0596 (250x444)

メインはサーモンとステーキ。

DSC_0601 (250x444) DSC_0614 (250x444)

そして、食事が終わるとシャンパン・タワー♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0583 (500x281)


プリンセス・クルーズのスイート宿泊特典のひとつに「乗船日のスペシャリティ・レストランでのディナーのカバーチャージ無料」があり、客室係の方にスターリング・ステーキハウスを予約して頂きました。

しかし、その後ドアがノックされ、冷蔵庫のチェックと言いながら部屋に入って来たスタッフの男性に、新しく出来た「SHARE」というレストランを勧められたので、予約を変更しました。

おかしいな、と思ったのは、冷蔵庫のドリンク類は、少し前にセッティングされたばかりだったのでチェックの必要などあるのかな?ってトコ。

そう、その男性スタッフはレストランの方で、多分「SHERE」が空いているのでカバーチャージ無料対象者の部屋へ行き、冷蔵庫チェックの振りをして、レストラン勧誘に来ていたのです。

そうとは知らず、策略通り「SHERE」に行ってしまいました。。。

別に美味しければ問題はなかったのですが、メニューがとっても少ないの。

DSC_0581 (250x444) DSC_0580 (250x444)

「騙された!」と言っていたヒゲ博士のご機嫌をなだめたのがオーパスワン。

DSC_0576 (478x850)



お料理は無料でしたが、ステーキハウスの方が良かったかも。。。

DSC_0584 (250x444) DSC_0585 (250x444)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆ジュレとヴィシソワーズのデュエット☆


以前、「牛乳を使ったレシピコンテスト」で入賞致しました☆ジュレとヴィシソワーズのデュエット☆がcookpadニュースに掲載されました。

↓掲載されたクックパッドニュース
【おもてなしに】「2層のビシソワーズ」で美味しさランクアップ♪

『コンソメジュレにも、ビシソワーズにも、白ワインが入っているからリッチで深い味わいが楽しめます。ビシソワーズの上にはジュレを飾って。』と紹介されております。


ありがとうございました♪




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★サン・プリンセス乗船! オーナーズ・スイート★


やっと乗船いたしましたサン・プリンセス

今回のお部屋は、オーナーズ・スイートB748「Monaco」です。
船室の中を詳しく御紹介!

部屋に入るとダイヤモンド・プリンセスと同じく、スパークリング・ワインとカナッペが用意されます。

しかし前回、カナッペで具合が悪くなったので、スパークリング・ワインのみ頂きました。

DSC07666 (500x333)


お部屋は問題なく広~いデス。

入るとすぐにリビング、無料のルームサービスを毎朝食べていたダイニングテーブル、奥にライティングデスク。
このデスクは化粧台兼用となっております。

DSC07667 (250x376) DSC07733 (250x376)

そして、ベッドの奥には充分過ぎる収納。

DSC07668 (250x376) DSC07731 (250x376)

ベッドルームから入ると、洗面台とジェット・バス。

DSC07678 (250x376) DSC07724 (250x376)

シャワーブースも別で、シャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプーが備わっております。

船の旅でコンディショナー付きは初めてデス!
日本からいっぱい持って来たのに……(-_-;)

DSC07715 (250x376) DSC07716 (250x376)

ちなみにアメニティーグッズはこんな感じ。
歯ブラシと髭剃り以外は揃っているかな?

DSC07717 (250x376) DSC07680 (250x376)

浴室を抜けると、トイレ&洗面台。
ドアがあり独立型ですが、洗浄機能付きではありません。。。

間取りが便利で、寝室~浴室~トイレ~リビングとドアはありますが繋がっているのです。
クルクル一周御案内致しました。

DSC07721 (250x376) DSC07720 (250x376)

スリッパとバスローブも備えられております。

ミニ・バーは初回のみ無料ですが、充分過ぎる量のドリンク類で、全て4本ずつセットされております。
憶えている限りで、ミネラルウォーター、コーラ、スプライト、ソーダ、トニックウォーター、ビール、ミニボトルがウイスキー、ブランデー、ジン、ウォッカ……が4本ずつデス。

滞在の日数によって変わるのかしらン?

DSC07729 (500x333)


バルコニーにもお食事が出来るようにテーブルセットがあります。
今回はお天気が良かったのでヒゲ博士、バルコニー焼き(日焼けのコト)しておりました。

DSC07672 (250x376) DSC07674 (250x376)

ハーバーブリッジの上から手を振る人々を眺めつつ

DSC07682 (500x333)

出航です♪

DSC07688 (500x333)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★THE SYDNEY COVE OYSTER BAR【シドニー・ロックス / サーキュラーキー】★


サーキュラキー到着!

シドニー空港に出入りするタクシーは、タクシー代に4ドルちょっと(コレ以降オーストラリアドル)加算されます。
精算時、メーターに自動加算されるのですが、行きのタクシーでは+4ドルちょっと請求されました。
そう、ボッタクリです。(って言うほどの金額ではナイが……)

しかし、心の広い(?)我々はチップだと思って支払いました。
(ホントは抗議するのがメンドクサイ

さて、懐かしのサン・プリンセスが港に停泊しております。

シドニーのシンボル、オペラハウスも右奥に見えます。

DSC07633 (500x333)



しかし、チェックインは12:30のため、部屋に運んでもらう荷物だけ先に預けて、港をブラブラ。

サーキュラキーのターミナルレストランのテラスで朝ビールを注文。

すると、鳥が空いているテーブルに飛んで来て、慣れている感じでお砂糖の袋を取り、嘴で突いて食べております。
のどかだワ~♪

DSC07634 (500x333)



レストランを出てオペラハウスの方へブラブラ。

11時を過ぎてランチ用にテラス・レストランが次々とオープンします。
以前に来た時、美味しかった牡蠣が食べたかったので、お店を探しました。

そのひとつ、THE SYDNEY COVE OYSTER BARに入ってみることにしました。

DSC07650 (250x376) DSC07662 (250x376)

冷えた白ワインを注文し、サン・プリンセスとハーバーブリッジを眺めながら頂きます♪

DSC07654 (500x333)



すると、カモメがすぐ足元までやってきました。
よく見ると、右目が見えないようデス。。。

片目のジョーと呼ぶことにしました。
(理由は特にナイ)

DSC07656 (250x166) DSC07657 (250x166)

片目のジョーは、ずっと傍にいるので牡蠣がきたらテーブルの上に乗って来ちゃうかしら?(先ほどの砂糖鳥のように)と心配していたのですが、そんなことはなく静かに足元にいるだけです。

時期が悪かったのか(以前食べたのはオーストラリアの夏にあたるお正月)、生牡蠣がイマイチだったので、ひとつをジョーにあげると美味しそうに食べております。

最後のひとつもあげてみるとパクリ。

DSC07661 (250x376) DSC07665 (250x376)

とても嬉しかったのか、お友達も連れて来てしまいました。
「もう、ないのよ~、ゴメンネ。。。」

さあ、やっと乗船で~す♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★羽田空港国際線のラウンジにて★


6月1日から11日まで2度目のサン・プリンセスに乗船しておりました。

その前日、5月31日に羽田空港よりマイレージ利用のビジネスクラスにてシドニーへ。

実はこの旅行もANA羽田発直行便シドニー就航記念!……だったので、シドニー線に乗ってみたくて計画を始めました。
(ンッ? 動機が何かに似ている。。。凍結旅行ダ!)

最初は、シドニーだけに行く予定でしたが、あんまり面白い計画が練れなかったので、シドニーから出航するサン・プリンセスに乗船し、「クーンズランドとグレートバリアリーフ11日間」に参加することにしました。

羽田空港は22:10発でしたので、まずはラウンジで腹ごしらえ♪

ANA SUITE LOUNGEには、ブッフェの他にレストランがあります。
(もちろん、お酒もお料理も無料)

DSC07627 (250x376) DSC07628 (250x376)

この後、機内食も頂いたような気がするのですが、証拠写真がないため何を食べたのか思い出せません。
(最近、機内食に興味がなくなりつつあるので、帰りの便では食べずに爆睡)

ビジネスクラスのシートは、ほぼ787と同じ。
プライベートな空間が保てるシート設計ですが、仲良しの人と一緒の場合はちょっと寂しい。。。

行きの機材の7列目は中央の間仕切りが開閉するタイプだったので、窓際ではなく真ん中の2席並びにしました。
帰りは違う機材に変更となってしまったため、窓際の席だと話も出来ないので、ず~っと寝ていたワケです。

シドニー到着は翌朝の8:30。
タクシーに乗って、いよいよサン・プリンセスが停泊しているサーキュラキーへ~♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1348442410.jpg



レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆メキシカン・トンテキ☆を紹介して頂きました!

☆メキシカン・トンテキ☆

☆メキシカン・トンテキ☆

JUNOさん

メキシカン(?)になっているかどうか分りませんが、ソースを自分なりにメキシカンっぽくしてみました。でも、これがとっても美味しい!&発汗作用があります。
レシピブログ



掲載記事↓
ボリューム抜群!四日市名物「トンテキ」を色々な味で楽しもう!

『たっぷりの夏野菜とタバスコペパーソースの辛さ、レモンの酸味の効いたメキシカンソースで召し上がれ♪夏にピッタリのトンテキレシピですね!』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓
☆メキシカン・トンテキ☆

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆空心菜と厚揚げの中華風炒め☆




納豆をしばらく食べていないと納豆欠乏症になる。。。

身体のドコかに備蓄されているであろう納豆菌が不足してくるのかも知れぬ。
(そんなバカな?)

関西方面の納豆嫌いな方々には想像も付かないでしょうが、せめて1週間に1度は食べないと、身体の調子が悪くなるような気がする。
(多分、気のせい……)

もちろん1番大好きなブランドは「舟納豆」ですが、御近所では販売されていないので(ナゼか沖縄のリウボウで売っているが……)、通常は、くめ納豆の味道楽。

JUNO流の食べ方は、納豆だけではあんまりかき回さない。
御飯に載せてから満遍なくかき混ぜる。

キムチがあれば、一緒に混ぜる。
高菜炒めがあれば最高!

そして欠かせないのが生卵。
生卵の黄身だけを載せる。

御飯+高菜炒め(or キムチ)+卵黄+微塵切りのネギ=グッチョグッチョにかき混ぜる。
(見た目がよろしくないので、写真は載せません。。。)

余った卵白は、お吸い物。
(作り方はコチラ→☆卵白のお吸い物☆
極上のランチの出来上がり♪

食べ方は、グッチョグッチョに混ぜた後、韓国海苔に巻いて食べる。
それも「フランダースの犬」や「あらいぐまラスカル」の絵が付いた子供用のスプーンで食べる。

「よく、そんなスプーンで海苔を巻いて食べれるなァ」と感心(?)される。
手先の器用さがココで証明されるのだ。(エッ? 違う

納豆は世界一のインスタント食品であると勝手に思い込んでいる。。。

以上、JUNOのひとり納豆談義でございました。


さて、本日のレシピは納豆の親戚(?)、厚揚げを使って空心菜(空芯菜)と一緒に炒めたフライパンひとつで簡単に作れる中華風おかずです♪



☆空心菜と厚揚げの中華風炒め☆レシピ

 <材料:4人分>
 空心菜(5cm幅くらいに切る)…1袋
 厚揚げ(1/2にカットして1cm幅くらいに切る)…1袋
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 輪切り唐辛子…ひとつまみ
 ゴマ油…大さじ1
 長ネギ(輪切り)…1/2本

 合わせ調味料:
   チキンスープ…大さじ2
   甜麺醤…大さじ1
   日本酒…大さじ2
   醤油…大さじ1
   オイスターソース…大さじ1
   すりおろし生姜…小さじ1

 水溶き片栗粉…大さじ1/2
 白ゴマ…少々

 <作り方>
1)フライパンにオイルを引き、ニンニクと赤唐辛子を炒めます。
空心菜の茎部分を先に加えて炒めます。

1339247473.jpg

2)同じフライパンに厚揚げを並べて、焼き色を付けます。

1339247479.jpg

3)空心菜の葉の部分も加えて炒めたら、合わせておいた調味料を加えます。

1339247491.jpg

4)長ネギを加えて、水溶き片栗粉でトロミを付けたら完成!

1339247497.jpg

※お好みでトッピングに白ゴマを振り掛けてください。

1339247506.jpg




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年6月9日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆椎茸のしんじょ蒸し☆

本日のレシピは、ハンペンを使ってエビしんじょ蒸しデス
ガ~して、盛って、蒸すだけの簡単おかずデス♪




☆椎茸のしんじょ蒸し☆レシピ

 <材料:2人分>
 椎茸…6枚
 片栗粉…大さじ1/2

 しんじょ:
   長ネギ…1/3本
   生姜…1片
   ハンペン(大)…1枚
   小エビ…65g
   酒…大さじ2
   白だし…大さじ2

 付け汁:天つゆ+大根おろし+生姜おろし

 <作り方>
1)しんじょの材料をチョッパー等に入れます。

1351193906.jpg

攪拌します。

1351193911.jpg

2)椎茸の石づきを取り、片栗粉を茶こしで振り掛け、しんじょを椎茸に山盛りに載せます。

1351193923.jpg

3)湯気の立った蒸し器で15分蒸します。

1351193928.jpg

4)大根おろしと生姜を入れた天つゆを添えて完成!

1351193937.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月28日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆鶏肉とニンニクの生姜蒸し☆

本日のレシピは鶏もも肉の蒸し物です

以前ウチの近所に美味しい台湾料理屋さんがあって
そこの鶏肉料理をイメージしたのですが
見た目も味もぜ~んぜん違うものとなりんした
廓詞にスイッチオン?)

でも、美味しい
そして簡単でありんすぅ




☆鶏肉とニンニクの生姜蒸し☆レシピ

 <材料:2人分>
 鶏もも肉(8切れにカット)…280g
 
 下味:
   生姜(すりおろす)…1片
   日本酒…大さじ2
   醤油…大さじ2

 ニンニク(半分に切って芯を取る)…5粒
 松の実…大さじ1
 長ネギ(小口切り)…10cmくらい
 卵…1個
 片栗粉…大さじ2
 ゴマ油…少々
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 生姜(千切り)…少々

 <作り方>
1)下味の材料をボウルに入れ鶏肉を10分ほど漬けておきます。
その中へニンニク、松の実、ネギを入れて混ぜ合わせてさらに10分ほど置きます。

1353236815.jpg

2)溶き卵と片栗粉を加えて混ぜ合わせます。

1353236832.jpg

3)フライパンにゴマ油を引き、赤唐辛子を炒め、漬けた鶏肉等を軽く焼きます。

1353236841.jpg

4)器に盛り付け、ボウルに残った漬け汁と生姜の千切りを載せます。

 1353236856.jpg

5)湯気の立った蒸し器に器を入れ、強火で15分蒸せば完成!

1353236864.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆キノコジュレとゴボウヴィシソワーズのデュエット☆




朝起きて、リビングの床に黒いゴミがあるなぁって思い、取ろうと思ったらクモでした

窓を開けて風を通す季節になると時々クモを見掛けます。

クモは殺せないので、ビニール袋で捕獲します。
そして、玄関先の庭に放つのです。

殺せない理由は、やはり芥川龍之介氏の短編小説「蜘蛛の糸」の影響でしょうね。
地獄も極楽もある、とは信じてはおりませんが、どうしてもクモは殺せない。

葉っぱを舟として足を櫂として漕ぎ水面を渡るクモの姿を見て、人は舟を造り始めたので、クモは海民の神、というお話を読んだことがあります。

いずれにしても、朝蜘蛛は縁起が良い、とされる俗信もありますので、今日はイイ日になるのでしょうか?
(アレッ? 庭に放しちゃダメ?)


さて、本日のレシピは、白だしでジュレとヴィシソワーズを作ってみました。
ゴボウで作ったヴィシソワーズが白だしと良く合って美味しい一品となりました



☆キノコジュレとゴボウヴィシソワーズのデュエット☆レシピ


 <材料:2人分>
 ゴボウヴィシソワーズ:
   ゴボウ…1/2本
   長ネギ…1/2本
   水…200cc
   白だし…大さじ1
   牛乳…100cc
   塩コショウ…少々

 キノコジュレ:
   ミックスキノコ…適量
   水…270cc
   日本酒…大さじ1
   白だし…大さじ2
   ゼラチン…5g

 トッピング:
   長ネギ(微塵切り)…少々

 <作り方>
1)ジュレを作ります。
鍋に水、日本酒、ミックスキノコ、白だしを入れて火に掛けます。

1350815025.jpg

2)キノコに火が通ったら、火を止めてゼラチンを加えて煮溶かします。
ボウルに入れた氷水を鍋の底に当てて粗熱を取り、器に注いで冷蔵庫で冷やし固めます。
(表面の気泡はチャッカマン等で消します)

1350815062.jpg

3)ヴィシソワーズを作ります。
ゴボウは泥を取り、3cm幅くらいにカットし、水に浸してアクを抜きます。

4)鍋に水、ゴボウ、適当に切った長ネギ、白だしを入れてゴボウが柔らかくなるまで蓋をして煮ます。

1350815102.jpg

5)柔らかくなったら、ブレンダー等で潰します。

1350815109.jpg

6)スープを裏ごししたら、塩コショウして味を整え、牛乳を加えて弱火に掛けます。
温まったら、氷水を入れたボウルに鍋を入れて粗熱を取ってから冷蔵庫で冷やします。

1350815117.jpg

7)固まったジュレの上にスープを注ぎます。

1350815133.jpg

8)トッピングのネギを散らして完成!

1350817010.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月21日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆アーサの餡かけ茶碗蒸し☆

本日のレシピは、白だしで簡単茶碗蒸し
沖縄版でございます




☆アーサの餡かけ茶碗蒸し☆レシピ

 <材料:2人分>
 卵液:
   卵…2個
   水…150cc
   白だし…大さじ1

 餡:
   アーサ(あおさ)…3g
   水…100cc
   白だし…大さじ1
   葛粉…大さじ1

 松の実…10粒

 <作り方>
1)卵液の材料を良く混ぜて、漉します。
器に入れてチャッカマン等で泡を消します。

1352293207.jpg

2)器を鍋に入れて、器の半分くらいに水を入れ火に掛けて沸騰したら弱火にして蓋をずらして10~20分、蒸します。
(器によって蒸し時間が変わります)

1352293215.jpg

3)水で戻して水分を絞ったアーサを小鍋に入れて、水と白だしを加え一煮立ちさせ、水溶き葛粉を加えてトロミを付け、茶碗蒸しの上に掛けます。

1352293238.jpg


4)トッピングに松の実を載せて完成!

1352293245.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月13日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆パクチーと甘辛キュウリ肉味噌の生春巻き☆




ある日のこと、ぼんやりとベランダに目を遣ると、放置状態が続いていた家庭菜園が荒れ果てている中、パクチーだけは再び実りの時期となっておりました。

1352712982.jpg 1352712999.jpg

さて、これを収穫してナニを作ろうかしらン? と酒ボケの頭を働かせても生春巻きしか浮かんでこない

スイートチリソースを作るのが、やや面倒だったので(お手軽チリソースにも係わらず……)、しっかりと味付けをした肉味噌入りの生春巻きを作ることにしました。


以下、レシピとなります。
パクチー好きな方限定レシピでございます



☆パクチーと甘辛キュウリ肉味噌の生春巻き☆レシピ

 <材料:2人分>
 パクチー(コリアンダー)…適量
 鶏胸肉(ミンチにする)…50g
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 ゴマ油…大さじ1
 オイスターソース…小さじ1
 甜麺醤…小さじ1
 ナンプラー…小さじ1
 松の実…大さじ1
 キュウリ…1本
 レタス…1/4個
 ライスペーパー…4枚 
 
 <作り方>
1)野菜は細切りにしておきます。

1352713026.jpg

2)フライパンにゴマ油を引き、ニンニクと唐辛子を香りが出るまで炒めます。
松の実、鶏肉、千切ったパクチーを加えて炒め、オイスターソース、甜麺醤で味を付けます。

1352713038.jpg

3)キュウリを加えて炒めたら、ナンプラーで味を整えて、キュウリ入り肉味噌の完成。

1352713049.jpg

4)大きめのボウルにぬるま湯を入れ、ライスペーパーを1枚ずつくぐらせます。
濡らしたキッチンペーパー(リードペーパータオルがオススメ)の上にライスペーパーを置き、パクチーと細切りにしたレタスと肉味噌を載せます。

1352713061.jpg

5)クルクル巻いて、器に載せれば完成!

1352713082.jpg

この日、作ったキーマカレーと一緒に頂きました♪

1352713091.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月12日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆鶏手羽元と根菜の白だし煮☆




なんとビックリ、お酒を飲むのを忘れた!

食べるのを忘れてしまうことは時々ありますが、お酒を飲むのを忘れるなんてことは常飲するようになってから初めてでございます。

夕食時には大体ビールを飲むのですが、食事が終わる頃になってテーブルの上にビールがナイことに気が付き、まぁイイか、お風呂に入ってから飲もう……などと思い、お風呂を出て冷蔵庫を開けたら、買っておいたアクエリアスがどんな味なのかと気になってグビグビと飲んでしまい、お腹が一杯になり結局ビール飲めず。。。

飲まないものだから、キビキビと夜10時過ぎに仕事を始めてしまい、0時を過ぎてTVを見始めたら眠くなり、そのままベッドへ~

休肝日でもないのにグッスリと寝てしまった。
(お酒を飲まないと眠りが深いのデス)

しかし、飲んでストレスを発散するのと、飲まないで夜遅くまで仕事するのと、どちらの方が健康にイイのでしょう?
(イヤ、どちらも良くないような気がする。。。)


さて、本日のレシピは、煮物。
鶏肉と根菜を柔らかく煮込み、和だしの味が存分に発揮できた一品です。



☆鶏手羽元と根菜の白だし煮☆レシピ

 <材料:4人分>
 材料A:
   鶏手羽元(塩を振る)…12本
   ニンジン(皮を剥いて乱切り)…1/2本
   大根(皮を剥いて輪切り)…1/2本
   干し椎茸(ぬるま湯で戻して石づき取る)…4枚
   ゴボウ(泥を取り3cm幅くらいに切る)…1/2本
   長ネギ(緑色の部分)…1本分
   水…800cc

 材料B:
   ゆで卵…4個
   白だし…100cc
   みりん…50cc
   三温糖…大さじ2
   日本酒…50cc
   めんつゆ…80cc

 かつお削りぶし…6g

 <作り方>
1)圧力鍋にAの材料を入れ火に掛け、シュ~って音がしてから10分圧力を掛けます。

1350987944.jpg

2)余分な油を取り、厚手の鍋に材料を移し、煮汁を漉します。

1350988162.jpg

3)Bの材料を鍋に加え、かつお削りぶしを挟んだ2枚のキッチンペーパーを落し蓋にします。

1350987959.jpg

中火弱の火加減で30分煮込んでから火を止めます。
 
1350987978.jpg

4)食べる前に温め直してから、器に盛り付けて完成!

1350987883.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月23日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆鶏胸肉とモッツァレラの白菜ロール☆




富士山って登ったことありますか?
富士山登頂の経験はナイのですが、母と2人でスイスのユングフラウヨッホに登ったことがあります。

そんなバカな!って?
もちろん、ユングフラウ鉄道に乗って~♪

夏でしたので、薄手のコートを羽織るくらいの軽装で電車に乗ると、乗客の方々は皆さん登山の格好をしているのですよ。

いつものように、ナンの事前調べもなく乗車した我々は、みんな途中下車して山登りするのかしらン? くらいにしか考えていなかったのです。

そして、ヨーロッパで最も高い場所に位置する3,454メートルの終着駅に到着。

「ヨッホ~♪ 」なんて浮かれて走ったら、「走るな!」って知らない方に注意されました。
標高が高いので走ると酸欠になるそうです。

展望台からドアを開けると、ブワッと銀世界!
ヒールのある靴でなんか歩いたら、グサッと刺さって抜けそうもありません。
しかも、寒ッ!

重装備の意味がやっと分かったのでした。。。
後に、母はあの雪の上を歩いてみたかったと言っておりました。

先達はあらまほしきことなり……ですね。


さて、本日のレシピはロールキャベツではなく、ロール白菜です。

鶏胸肉とモッツァレラのふんわりとした食感が楽しめます♪



☆鶏胸肉とモッツァレラの白菜ロール☆レシピ

 <材料:2人分>
 白菜…6枚
 鶏胸肉…280g
 バジルソース…大さじ1
 モッツァレラ・ブッファラ・ボッコンチーノ…25g×3個
 チキンスープ…300cc
 ローリエ…1枚
 トマトジュース…190g
 酒…大さじ1
 イタリアンハーブミックス…少々
 塩コショウ…適量

 ガルニ:
   オリーブオイル…少々
   ジャガイモ(スライスしてレンジで加熱)…1/2個
   ズッキーニ(輪切り)…1/2本
   エリンギ(1/4に裂く)…小1本

 <作り方>
1)白菜は柔らかくなるまで茹でます。

1347273007.jpg

2)鶏胸肉は皮を取りチョッパー等でミンチにして、バジルソースを加えて混ぜ合わせておきます。

1347273024.jpg

3)冷水で冷やして水切りをした白菜を広げて鶏肉1/6を載せ、モッツァレラを半分に千切って載せます。

1347273032.jpg

クルクルと丸めて両端を内側に入れて、軽く水分を絞りながら形を整えます。

1347273067.jpg

4)白菜を鍋に並べ、チキンスープを注いでローリエを加え、弱火で15分くらい煮込みます。

1347273094.jpg

トマトジュースと酒を加えて10分ほど煮たら、イタリアンハーブと塩コショウで味を整えます。

1347273101.jpg

5)器に白菜ロールとスープを盛り付け、オイルで焼いたガルニを添えれば完成!

1347273112.jpg

半分に切るとこんな感じ↓ モッツァレラが味をまろやかにしてくれます。

1347273117.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月19日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!