JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC_13680

突然ですが、大阪に行っておりました。

宿泊は、ANAクラウンプラザホテル
株主優待割引デス。

24階のクラブラウンジでアフタヌーンティーを楽しんでいると、窓越しに風船がふわ~り。
最初は1個だけ飛んでいたので、子供が手を放しちゃったのかな?なんて思っていたら、一気にた~くさんの風船が空に舞い始めました。

DSC_13660

ナンのイベントでしょうね?

DSC_13670

アフタヌーンティーはサンドイッチやスイーツなど種類は多いのですが、連休でお客様も多いため、並べても並べても直ぐになくなり、間に合いません。

DSC_1362

JUNOめが確保したクロワッサンサンド。
カマンベールチーズとキュウリの組み合わせ。

DSC_1364

美味しかったのでヒゲ博士にも勧めたのに、なくなる速さについて行けず、ついに食べられませんでした。


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1348610865

梨のフルーツブランデーの続きです。

2日ほど経ったので、こんな感じで試食してみました。

☆梨のフルブラ de 朝食ヨーグルト?☆

 <材料:1人分>
 梨のフルーツブランデー果肉…2切れ
 プレーンヨーグルト…大さじ1~2
 ハチミツ…大さじ1~2
 シナモンシュガー…適量

 <作り方>
1)梨を細かく切り、グラスに入れ、ヨーグルト、ハチミツ、シナモンシュガーを掛けて完成!

1348657420

では、試食~♪
ウッ、ブランデーです。。。(当たり前だ!)

朝食には不向きでした。。。(´д`;)
夜の大人のデザートでしょうか!?


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年9月26日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1348610659



今年もちょっと遅めの浴衣祭り~(2人だけの)

DSC_1268

今年の編み込み、力作であります!(もちろん、ヒゲ博士作)

DSC_1269

帯もステキでしょ!(これまた、ヒゲ博士)

DSC_1267

お抱え美容師、助かるッ!
2人で浴衣着て、友人のお誕生日パーティーに行き、この日の主役よりも目立つという迷惑行為なのであります。

今年の浴衣祭りは1回でおしまい。。。
(後姿しか写していなかった!)


そろそろ秋の気配ですね。
本日のフルブラ・レシピ(レシピと言えるのか?)、季節の梨を漬け込みました。



☆梨のフルーツブランデー☆レシピ

 <材料:500ml瓶>
 梨…1個
 サントリーブランデーV.O…1/3本

 <作り方>
1)梨は皮を剥いて芯を取り、くし型に8等分くらいに切ります。

1348610772

2)漬け込み瓶に梨を入れて、ブランデーを注いで、冷蔵庫に2日ほど置けば完成!

1348610782 1348610790


そして、トマトがあったので、ついでに作りました。
コチラはサントリーさんのレシピにも掲載されております。
(違うのはブランデー量)

☆トマトのフルーツブランデー☆レシピ

 <材料:500ml瓶>
 トマト…1個
 サントリーブランデーV.O…1/3本

 <作り方>
1)トマトのヘタを取って、くし型に8等分くらいに切ります。

1348610797 1348610805

2)漬け込み瓶に梨を入れて、ブランデーを注いで、冷蔵庫に2日ほど置けば完成!

1348610848


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年9月26日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1289

知り合いの紹介で(って言うか、前夜飲み屋で大将が横で飲んでた!?……らしい=記憶ナシ)、「たいよう」へ前回の訪沖から3回ほど行って来ました。

DSC_1229

お寿司と季節料理が頂けるお店です。
「お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ」と同様にお寿司以外のメニューも豊富。

DSC_1230

清潔感のある店内は広くて、パーティーも出来ちゃう。
(2回目は友人の誕生日パーティーで貸切にして頂きました)

DSC_1233

この日のお通しは、お浸しとマグロ山掛け。

DSC_1234

シュワ~シュワ~もありますヨッ!
(注:グラスは少ない。。。)

DSC_1235

まずは、初日に食べたもの♪
焼き松茸・土瓶蒸し

DSC_1236

ひらめの昆布〆

DSC_1239



DSC_1240

縞あじ

DSC_1241

まぐろ漬け

DSC_1242

納豆巻き

DSC_1243

2回目のお誕生日パーティーでは、刺し盛

DSC_1274

ずわい蟹の茶碗蒸し

DSC_1279

塩水うにの茶碗蒸し(人さまが注文したものを撮影)

DSC_1277

生ガキ(これも人さまの……)

DSC_1287

塩水うに&いくら(これも……)

DSC_1291

そして、最初の写真の本まぐろ握りでした。

3回目は写真よりも先に食べてしまっていたので、2枚ほど。。。
本まぐろ大トロ握りと炙りの握り

DSC_1292

牡蠣の重さを量るために大将が剥いてくれたので、特別にJUNOリクエストのチーズ焼き。
(何ゆえに重さを量ったかは、長くなるので省略。。。)

DSC_1293

イロイロわがままなリクエスト(エッ!? いつも?)に応えてくれる若い大将、応援!


たいよう
ジャンル:小料理
アクセス:ゆいレール県庁前(沖縄県)駅北口 徒歩4分
住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-16-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×小料理
情報掲載日:2016年9月14日


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1145

石和温泉のホテルをチェックアウト後、プールで遊ぶ予定が、あいにくのお天気だったので、特急の時間を変更して貰おうと大分早くに駅に着きました。
しかし、トクだ値切符だったので変更不可。
(ケチっちゃダメ。。。)

持て余した時間をどうしようか~(雨も降っているし……)と考えているとワインテイスティングコーナーを発見!

DSC_1141

BARカウンターではなく、機械なのです。

DSC_1143

早速、自販機でワインを選ぶと、プラスチック製のグラスが手渡され、

DSC_1142

選んだワインのボタンを押すと規定量のワインが注がれます。

DSC_1144

※↑ヒゲ博士の手。

面白いけど、ずっと時間を過ごすホドでもないので、観光案内所で昨夜試飲して気に入ったワインのワイナリーの場所を教えて頂きました。

雨なのでタクシーで勝沼町へ。

運転手さんが勝沼に詳しくないらしく、ちょっと迷いましたが丸藤葡萄酒工業に到着。

DSC_1147

見学はマップを手渡されて自由に見学できます。

DSC_1152

ワインカーブやぶどう畑などを見て、

DSC_1154

さあ、試飲デス♪

DSC_1158

有料試飲も飲みましたが、試飲ワインにはなかったけど、やっぱりホテルで試飲したプティ・ドメーヌ・ルバイヤートを12本購入することにしました。

DSC_1157

無料試飲ワインもイロイロ飲ませて頂き、ランチが美味しいワイナリーも教えて貰いタクシーで出発。

DSC_1170

原茂ワインというワイナリーのカフェが評判らしいのですが、時間が丁度お昼だったのでワインを試飲しながら順番待ち。

DSC_1167

どうせヒマだから、と待っていたのですが何気なくメニューをビックリ。

カフェ、と聞いてイヤな予感はしていたのですが、食べるものがナイ!
「コレは、女子のメニューではないか!」(イヤ、一応女子だが……)

仕方なく、原茂ワインを出て徒歩でシャトー勝沼に向かおうと思ったのですが、突然雨がザァー!
原茂ワインに戻り、タクシーを呼んで結局勝沼ぶどう郷駅に向かいました。

しかし、この駅周辺には飲食店がなく。。。
荷物をコインロッカーに入れてあったので、石和温泉駅まで戻り、駅前のイオン内の中華料理店でランチしました。
(前日も中華~)

でも、購入したワインは直ぐに届き、美味しかったですよッ。
(ネットでも買えるケド……)


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1352113761



錦織圭選手、負けちゃったネ。。。。・゚・(ノД`)
朝、7時半に起きてLIVEで見てた。
肩凝っちゃった。

沖縄ではWOWOWは契約していないのだけれど、WOWOWメンバーズオンデマンドでPCやスマホなどに3台まで登録出来るので、PCをTVに繋げてLIVE配信可能。

とっても便利なの。

スポーツはLIVEで見られるし、見逃してしまったドラマも配信されているし。
(注:WOWOWの回し者ではありませぬ。。。)


さて、本日のレシピは白だしだけのつゆで作った餡かけキノコにゅう麺です。

おひとりさまのランチでも、おおぜいさまのお夜食にも、とってもカンタン♪

キノコ類は洗わずに小房に分けてポンポンと保存袋に入れ冷凍しておくと、いつでも使えて便利ですネ。



☆3種のキノコの白だし餡かけにゅう麺☆レシピ

 <材料:1人分>
 素麺…90g
 白だし…50cc
 水…350cc
 舞茸…適量
 エノキ茸…適量
 しめじ…適量
 葛粉…大さじ1
 長ネギ(微塵切り)…少々
 糸切り赤唐辛子…少々

 <作り方>
1)素麺は茹でて、

1352113784

水洗いをして、水切りします。

1352113791

2)鍋に水と白だしを入れて火に掛け、きのこを煮て、

1352113770

水溶き葛粉でトロミを付けた中へ、素麺を入れて少し煮ます。

1352113796

3)トッピングにネギと唐辛子を散らして完成!

1352113814

トロ~リ餡で温まります♪

1352113820


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月5日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1093

宿泊無料券を頂いたので、8月中旬に「ホテル 春日居」に行って来ました。

新宿から特急かいじに乗車するのですが、電車オンチな我々(=飛行機大好き)、乗車券がそのまま東京都内で使えることについ先日慣れたのですが(伊勢志摩旅行)、新宿に向かったものの、乗り換えの自動改札機の通り方がワカラナイ。。。

切符売り場の方にお伺いし、乗車券とSuicaの同時使用を習得致しました!
(幾つになっても覚えることが多いワッ)

そんな感じで新宿駅から出ないまま、乗り換えることが出来たのですが、駅弁ってドコで売っているの!?
(東京駅なら構内の売り場は分かっているケド、新宿駅なんて何年振り?だったもので、さっぱり分からずウロウロ……)

取り敢えずコーヒーを飲み(ホントはビールが飲みたかったケド)、特急乗り場なんだからホームに売っているんじゃない?などと言いながら移動したら、ありました!お弁当売り場が。

さらに、東京駅改札内にあり、日本一の駅弁ショップとして人気の「駅弁屋 祭」の人気駅弁ランキングベスト10のうち、この1年間で最も売れた奥羽本線・米沢駅の「牛肉どまん中」がココ新宿駅にも売っているではありませんか!

DSC_1091

即、購入し電車に乗り込みました。
お肉たっぷり~♪
(食べ盛りではないので、1個2人で充分でございマス)

石和温泉駅に到着すると、送迎車に乗ってホテルへ。
チェックイン時間より早めに到着したので、屋外プールで遊びました。
そして、やっとキューちゃん活躍!
(キューちゃん=カエルのプール用遊具デス。志摩観光ホテルに持って行ったのに活躍出来なかったのダ)

夕食は中国料理を選びました。
レストランで頂くのですが、和食と違い、最初からテーブルにセットされているお料理がなくて良かったです。

まずは、5種冷菜の盛り合わせからは始まり、

DSC_1095

甲斐サーモンのサラダ仕立て

DSC_1097

蒸し鮑の青山椒風味炒め

DSC_1098

大海老のチリソース

DSC_1100

牛腿肉の香りソース蒸し

DSC_1102

冬瓜と5色豆の柔らか煮

DSC_1104

蓴菜のスープと蒸し鶏の石焼炒飯

DSC_1107

タレを掛けて、ジュッ!

DSC_1117

デザートは豆乳プリンでした。
この巨峰↓とっても美味しかった!

DSC_1121

さて、このホテルにはワインバー イタリアンという名前の甲州ワインを取り揃えたバーがあります。

12種類のワインを飲み比べできるワインテイスティングブッフェ(1人/¥1,600)を注文してみました。

DSC_1130

おつまみにはチーズ盛り合わせ。

DSC_1131

それぞれのグラスの間に説明付きのカードが置かれます。

DSC_1134

12種類、飲み終わった結果、

DSC_1137

コチラのワインが気に入りました!↓

DSC_1138

これで、1,600円は安いかも!?

DSC_1140

飲んだ~♪.。゚+.(・∀・)゚+.゚


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1309957865.jpg

今までにも幾つか人気検索でトップ10に入ったというお知らせを頂いたのですが、どうせ直ぐランク外になるだろうと思うネガティブ人間なため、ブログUPしておりませんでした。

このお知らせも8月29日でしたので、もういないかなぁ~?と見てみたら、人気順ってプレミアムサービスの人しか見られないの?

よく分からないケド(*゚▽゚*)これからはお知らせさせて頂きますね。
(゚∇゚ ;)エッ!? 必要ナイ!?……そんなコト言わずに。。。

「アマランサス」の人気検索なのですが、アマランサスのレシピだけで212品もあるってスゴイです。

レシピはコチラ↓



ブログ記事はコチラ↓


参考にして頂けたら幸せデス♪


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにてを紹介して頂きました!

掲載記事↓
夕食やおつまみに!食材ひとつでも豪華に見える「田楽」レシピ

『きゅうり×田楽味噌で。きゅうりの田楽は珍しいですが、味噌とは相性抜群です。田楽味噌さえ作っておけば、トースターで焼くだけなので、あっと言う間にできますよ。』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓


このレシピは2014年11月20日発売されたレシピブログ「5分でもう一品 野菜のおかず」にも掲載されました。



おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1346068579



伊勢神宮参拝きっぷで帰りも伊勢志摩ライナーに乗車して、伊勢志摩観光のご案内がやっと終了~。
(ウン、まだあったのね。。。)

DSC08853

デラックスカーの席はこんな感じでした↓

DSC08851

帰りは前方に座ったので、身体を温めに時々パノラマデッキに行きボ~ッとしておりました。
(車内がすっごく寒いの。新幹線みたいに毛布もナイ)

DSC08859

名古屋駅では、新幹線でのおつまみを買う時間を取っていたので、行きに気になっていた鶏手羽を購入。

DSC08860

飲みながらのおつまみにピッタリ。
(手が汚れるケド。。。)

DSC08861

こんな↓2個入り3箱入りの食べやすいパック赤福もあるのですね。
(割高だケド。。。)

DSC08863

伊勢志摩観光の旅でした♪


さて、本日のレシピは、ランチに簡単、秋刀魚フライ丼です。

前日の夕食に作ったフライの残り物活用レシピ。
御飯の上に、たっぷりとキャベツを載せるのがポイントです。



☆秋刀魚フライ丼☆レシピ


 <材料:1人分>
  秋刀魚フライ…2切れ(作り方はコチラ→☆秋刀魚とあじのフライ☆
 タマネギ(スライス)…1/2個
 
 タレ:
   出し汁…100cc
   三温糖…大さじ1
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1.5

 溶き卵…1個
 キャベツ(千切り)…適量
 御飯…お好きなだけ
 きざみ海苔…少々

 <作り方>
1)秋刀魚フライは油を切っておきます。

1346068600

2)タレの材料をフライパンに入れ煮立てたら、タマネギを加えて煮ます。

1346068605

3)タマネギがしんなりとしたら、秋刀魚を加えてタレを上から掛けながら煮て、溶き卵を加えたら蓋をして数秒後、火を止めます。

1346068625

4)器に御飯を盛り付け、たっぷりとキャベツを載せます。

1346068633
 
5)その上に秋刀魚煮を載せて、海苔をトッピングしたら完成!

1346068644


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1345631190

夏休み沖縄滞在最終日は、汗をかきながらベランダdeランチ。

素麺と白ゴーヤのスカモルツァ・アフミカータ(チーズ)炒め。
by タンコブ博士……イヤ、ヒゲ博士。

家庭菜園でスクスクと育った白ゴーヤ、もう少し大きくなるかと待っていたら、白から黄色になり始めたので慌てて収穫しました。

ホントはゴーヤがあんまり好きではナイ我々。。。

では、何故に育てているのかと申しますと、ベランダの壁の汚れ隠しにゴーヤネットを張ったのであります。
しかし、丈夫だと聞いていたゴーヤ君、意外に蔓が伸びずに汚れ隠せず。
実だけはポツン、ポツンと生るのでございます。

ウチの白ゴーヤ料理は、見てくれはイマイチですが(失礼!)、味は美味しかったデス。

1345631224

☆白ゴーヤのチーズチャンプルー☆

 <材料>
 白ゴーヤ…1本
 スカモルツァ・アフミカータ(チーズ)…1/2
 ツナ缶(オイルごと)…1缶
 コショウ…少々

 <作り方>
1)ゴーヤは種とワタを取り、茹でます。
(ゴーヤ好きな方は茹でなくてもOK)

1345631242

2)細切りにしたゴーヤとツナ、チーズを炒めてコショウを振ったら完成!
(写真は上記、素麺の下に写っておりますが、白じゃなくて黄色ゴーヤですね……)


さらに、今回は牛肉の焼きめし。

1345631285

ステーキ肉を細かくして、炒めたトマト、ネギなども入っておりますが、味付けは不明。。。

1345631306

あまりに細かく切り過ぎて、ステーキ肉本来の姿を留めておりません。。。

1345631313


この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年8月22日に公開した過去記事を手直ししたものです。



ココニJUNOイルヨ!↓↓↓↓↓

レシピブログに参加中♪


アッ!ココニモ↓イタ!
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村  にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへにほんブログ村 

 

DSC08824

志摩観光ホテル2日目の夕食は、鉄板焼きレストランにしてみました。

敷地内で歩ける距離ですが、ベイスイートからは送迎車で移動します。
小ぢんまりとした店内には、我々の他1組のお客様がお食事を楽しんでおりました。

DSC08814

ワインを飲みながら、目の前の鉄板で焼かれるのは、まずニンニク~♪

DSC08796

丁寧に1枚1枚焼いて行きます。

DSC08799

お通しはマグロ(だったかな?)、

DSC08797

そして、オードブル、

DSC08800

松坂牛のしゃぶしゃぶ、

DSC08802

鉄板上のお鍋で、お肉を1枚ずつしゃぶしゃぶして頂きます。

DSC08805

イロイロ出てくるのですが、何しろ8月上旬のコトなので、忘れてしまった。

DSC08807

これは、サラダ。

DSC08809

そしてステーキは松坂牛サーロイン100gとフィレ70g、

DSC08816

先に焼野菜です。

DSC08818

ジュワッと、

DSC08821

焼き上がり!

DSC08825

ご飯はガーリックライスか白飯を選べますが、ガーリックライスがオススメ。

DSC08822

入れる具材が豊富で、お肉も卵も入ります。
……ガーリックライスと言うよりチャーハン!?

DSC08826

美味しかった♪

DSC08829

そしてデザート。

DSC08831

ホテルの原点であるザ クラブ内には、カフェ&ワインバーもあり、

DSC08832

お茶室や、

DSC08833

DSC08835

広いロビーなど、

DSC08837

お迎えを待つ間、館内を案内して頂きました。

DSC08841

歴史を感じられる空間でした。


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1226

ランチに、たま~にファスト‐フードに行くなら、A&Wケンタモス

超久し振りに、モスに行こうってコトになりPCでメニュー検索していたら、ナント、ナント、「モスの菜摘(なつみ)」期間限定で発売中って!
(エッ! 知ってた!?) 

メニューから消えた後も食べたくて、 まで再現して作っていたのに、2013年から期間限定商品として復活していたそうな。。。
(ン? モスに3年以上も行っていないってコト!?)

モスバーガーに行ったことがナイ人のために説明致しますと、バンズの代わりにたっぷりのレタスで具材をはさんだのが「モスの菜摘 (なつみ)」。

通常販売している7種類のバーガーの中から選べます。

DSC_1225

このフィッシュフライをはさんだ菜摘ちゃんが好きなのデス。。。( *´艸`)

食べ辛いコトこの上ないのですが、毎年レタスが美味しい時期に登場していたそうで、ウゥ~知らなかった!

DSC_1227

9月中旬までの期間販売らしいので、今年もう1回くらい食べられるかな?
(3年以上も知らなかったくせに~)


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08779

まだ続いている伊勢志摩旅行
(……To be continued.だったでしょ!?)

伊勢神宮参拝きっぷで名古屋から賢島まで行ったのはすでにお話ししておりますが、このお得なきっぷは伊勢神宮 内宮~伊勢志摩近鉄リゾートホテル(ホテル志摩スペイン村、賢島宝生苑、(賢島駅)、志摩観光ホテル、海辺ホテル プライムリゾート賢島)間のバス「パールシャトル」も片道無料なのです。

予約しておりましたので、パールシャトルで内宮参拝。

DSC08736

宇治橋を渡って、五十鈴川で手を清め、

DSC08741

ご立派な木立の陰で涼をとり、
(ホント、暑いのよ~!)

DSC08742

写真撮影は内宮の正宮前の階段までデス。

DSC08745

拝礼をして、帰りの道は木陰がナイ!

……ので、池を見て涼み、

DSC08759

鶏を見て涼み、(涼むか!?)

DSC08761

さあ、おかげ横丁へ~♪

DSC08762

銀行もあるのね。。。

DSC08765

コチラでお買い物をしました。
神具屋さんです。

DSC08767

しかし、お店がイチイチ小さいので、涼む場所があんまりナイの。
イイなぁ、ネコ日陰。。。

DSC08769

お昼御飯もお茶屋さんなので冷房ナシ。

DSC08773

縁台で頂く、そば、おにぎり。

おにぎりはエビ天むす。
握りたて、アツアツ。
(でも、この日は逆にアツアツが嬉しくない。。。)

DSC08774

さあ、デザートはこの日のメイン(?)
おかげ横丁と言ったら赤福本店ですね!

DSC087630

しかしこの日は「赤福氷」に行列が……。

まあ本店では本日もグツグツ伊勢茶を沸かしておりますからね。

DSC08783

赤福餅の餡に指で筋を入れる様子が見られます。

DSC08777

番茶付きの3個盆を店内で頂きます。
冷たいお茶でウレシイ!

DSC08780

時間が早かったので、帰りのパールシャトルをキャンセルして、参拝きっぷでバスに乗り五十鈴川駅へ行き、フリーエリアの近鉄電車で賢島まで行くことにしました。

DSC08784

ところが、JUNOめ、特急券の引換券は持ってきたのに、3日間使える乗車券を帰りのみだと勘違いしてホテルの金庫に置いてきてしまったのです。

仕方ないから買おうと思ったら、駅員さんが「せっかく、参拝きっぷを買ったのに」と言ってくれて、『乗車券をホテルに忘れてきました』というメモを書いて下さり通してくれました。

賢島駅では、そのメモを渡してスルッと通過。
(きっと、同じ勘違い女が多いのね!)

DSC08791

ホテルの快適な送迎車に迎えに来てもらい、ラウンジでホッと寛ぐ2人でした。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1221

「今日は何食べようか~?」から話がちっとも進まず、「ひとつぶ」に行こうと思って電話したらやっぱり満席で、取り敢えずお出掛けの準備をして、ふら~りと泉崎バスターミナル横でタクシーを降りてみました。

以前に通った時、新しいお店が出来ているのを発見したので、何屋さんか確認して入ってみることにしました。

入口でお分かりのように干物屋さん。
「唐草まんま」は沖縄では珍しく全国各地から取り寄せた干物を肴に(そのまんまじゃないか。。。)飲めるお店なのです。

DSC_1205

お通しはお漬物。
ポリポリと、お酒がススム味です。

本日のオススメ・メニューから長芋、生海苔土佐酢和え。

DSC_1211

パクチーよだれ鶏は、パクチーの盛り加減がステキ。

DSC_1213

そして、メイン(?)の干物はハタハタと、

DSC_1214

熱海産のどぐろハーフ、

DSC_1216

唐津産、鯖ハーフ。

DSC_1219

お魚でちょっと1杯やりたい時に、1人でもフラッと入れるお店ですね♪


唐草まんま
唐草まんま
ジャンル:海鮮料理
アクセス:ゆいレール旭橋駅 徒歩3分
住所:〒900-0021 沖縄県那覇市泉崎1-16-20 旭アパート1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×刺身・海鮮料理
情報掲載日:2016年8月27日


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08722

まだ、シリーズなのですが。。。
(飽きちゃった!?)

今回は朝食のご案内♪
2泊でしたので、初日は洋食、2日目は和食にしてみました。

では、比べてみましょう。

DSC08716

自家製モーニングジュース(ジュースは選べます)とフレッシュフルーツカクテル~シャンパーニュ添え(シャンパン以外にヨーグルトやゼリーといった朝から飲みたくない人用のトッピングももちろんあります)

そして、コーンスープ。

DSC08717

パン取り合わせ(トースト、クロワッサン、デニッシュ)&自家製ジャム。

DSC08719

卵料理は海の幸オムレツ トマトソース 温野菜添え、
(具材は鮑、車海老、マッシュルーム)

DSC08723

またはエッグベネディクト。
(イングリッシュマフィンのうえに、ポーチドエッグをのせ、伊勢海老風味のオランデーズソース掛け)

DSC08724

コーヒー、紅茶 又はカフェ・オ・レが付いております。
(もちろん、お代わり自由)

そして、翌朝の和朝食。

DSC08845

温かいのはお味噌汁くらい。。。
(ご飯も冷めていて取り替えてもらいました)

DSC08847

同じお値段なのに~、ガッカリ。。。

やっぱり、「ラ・メール」の方が勝ち!(好みですが……)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



DSC08690

の夕食です。

今回は2泊でしたので、違うレストランで食事が出きるように、宿泊プランを選んでみました。
初日は、フレンチレストラン「ラ・メール」へ。

DSC08792

コチラ、女性のシェフなのですよ。
どんなお料理が出てくるのか楽しみです。

DSC08726

案内されたのは、1段高くなっているソファ席です。
とても落ち着きます。

段差でテーブル席の方が座っていても英虞湾(あごわん)が望めます。

DSC08662

この日は結婚記念日でしたので、いっちば~んお高いコース「Tradition」。

『クラシックより引き継がれるホテル伝統のメニュー。伊勢海老・黒鮑・松阪牛などのホテル三大伝統料理をぜひご堪能ください。』
……とのコトでしたので、ご堪能してきました♪

DSC08664

お酒は、お料理に合わせて1杯ずつグラスで楽しめるコースをチョイス。

まずは、アミューズブーシュから始まります。

DSC08666

そして、うにボンファム キャビア添え。
(奥にあるのはバーニャカウダ

DSC08667

お酒のコースの途中で宇治茶が出てきてビックリ。

DSC08669

1杯2,000円以上するお茶らしいのデス。。。

ボトルもワインっぽく、色もブルゴーニュワインっぽいケド、飲めばお茶。。。
いくら高いといってもお茶はお茶。
出来れば、食後に出して欲しかった。。。

DSC08670

夕日を眺めながらのお食事はまだまだ続きます。

DSC08676

デザートメニューの中に、チーズがありましたので、1人分は先に持ってきて頂きました。

DSC08679

チーズをおつまみに飲んでいると、出ました!
黒鮑ステーキ ブールノワゼットソース。

実は鮑は不得意なのですが、これは柔らかくてペロッと1個食べちゃいました。

DSC08680

そして、伊勢海老クリームスープ。

DSC08684

伊勢海老のジュレ 車海老、黒鮑、キャビア。

DSC08685

ナンと、ココで大吟醸登場!

DSC08687

お料理のコースは伊勢海老アメリカンソース登場!

DSC08691

お酒のコースも続きます♪

DSC08692

お口直し。

DSC08693

メインの(全てがメインっぽいケド)松坂牛フィレ肉ステーキ ペリグーソース。

DSC08697

もうひとつのメイン、魚のポワレ 赤ワインソース 車海老と黒鮑を添えて。

DSC08698

チーズを先に食べちゃったので、デザートは1人分。

DSC08701

でも、レストランからメッセージが添えられておりました.。゚+.(・∀・)゚+.゚
ありがとうございます。

DSC08703

コーヒーと小菓子でフィニッシュ!

DSC08705

小菓子以外、残さなかったような気がする。
(美味しくて残せなかった)

満喫と言うより、満腹過ぎて動けなくなる2人でありました。。。

……To be continued.



ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08712

の最上階には宿泊していれば誰でも利用できるゲストラウンジがあります。

このラウンジが、まあステキなコトに朝7:30~22:30までやっていて、朝から地ビールあり、昼くらいからスパークリングワインやワインもあり、夕方くらいからウイスキーまで置いてあるのです。
(お酒しか置いていないのではなく、お酒しか目に入らないのデス♪)

これが飲み放題なのですから、お隣のBARに行く人などおりません。

DSC08624

通常のラウンジは、ハッピーアワー(大体17~18時くらいにスタート)のみアルコールが提供されますが、朝から晩まで通し営業はウレシイですね。

DSC08625

食べ物、おつまみ系は少ないのですが、贅沢は言えません。

DSC08793

ラウンジからは庭園に出ることもでき、喫煙者はココで飲むことも可能。

DSC08623

ちょっと、お散歩。。。

DSC08730

その先には、こんなものが……。

DSC08727

そう、伊勢志摩サミットの首脳集合写真の立ち位置の足型デス。

DSC08626

さて、朝から晩までラウンジを堪能し、次は大浴場のご案内。

スパ&サウナには、部屋着と専用サンダルで気軽に行くことができて便利。

DSC08659

ちゃんと鍵付き靴入れとロッカーもありますので、この後ラウンジで待ち合わせ♪なんて時はお洋服でも大丈夫。

DSC08645

タオルも使い捨てボディタオルも揃っております。

DSC08646

基礎化粧品なども持ち込む必要はありません。

DSC08647

浴場に入ると直ぐ右手に個室になっているシャワールーム。

DSC08650

左手にはサウナ。

DSC08652

そして、湯船。

DSC08655

奥には、飲み放題のペットボトルのお水も完備。

DSC08653

女性用にあるテピダリウムは温気浴室だそうです。
中に用意されているバスローブを着ます。

DSC08657

ほんわり暖かい部屋の中に、表面が39℃に暖められた陶器のベッドがあり、寝転ぶと、もう起きたくない!程の心地良さ。。。

DSC08656

熟睡しそうになりました。
これ、ハマります。

女性のみの施設で残念ですが、志摩観光ホテルに行ったら是非お試しください!

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08606

Windows 10の自動Updateによりドンドン壊れて行く Internet Explorer に日々悩まされて、ついにPCを初期化し、やっとブログ更新に辿り着けたJUNOであります。

……って、そんなコトはどうでも良いですよね。

結婚記念日旅行に行って来ました志摩観光ホテル ザ ベイスイート

名古屋までは新幹線に乗り、賢島までは伊勢神宮参拝きっぷを沖縄で購入し、伊勢志摩ライナーに乗車。

DSC08598

要注意なのは、車内販売が何もナイ、ということ。
(乗車前にお酒とおつまみの購入はお忘れなく!)

DSC08600

そして、高級車でお出迎えされて到着~。

DSC08601

チェックインで待っていると、目の前にプール!

DSC08602

……と思っていたら(思うよね?)
「オブジェです」とスタッフの方。
「……(水着持ってきたのに)」
紛らわしいオブジェだナ。。。

ちなみにプールはザ クラシックの方にあるそうです。

全50室がスイートルームというこのホテル。
お部屋に案内されました。

DSC08616

100㎡のお部屋はさすがに広いデス。

DSC08609

室内着は、リクエストすればワンピース風コットンのものも用意してくれます。

DSC08617

無料のお水はアチコチに置かれております。

DSC08603

入口から入ると正面に洗面~眺めの良いバスルームへと続きます。

DSC08604

お風呂は、この部屋のバスルームで充分ですが、大浴場(後日、ご紹介)も良かったです。(注:温泉ではありません)

DSC08607

アメニティーグッズも揃っております。

DSC08620

女性は、メイク用品だけを持って来れば何もいりませんね。
(2泊すれば全て新しいものが備えられております)

DSC08618

ベイスイートから望むザ クラシックとザ クラブです。
歩いて行ける距離ですが、車で送迎して頂けます。

DSC08644

暑くて、暑くて、お散歩もしたくない感じデス。

……To be continued.



ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


image:57246

先日の訪沖の際、久し振りに「碧 東町本店」に行ってきました。
今まで行った碧はブログUPしていたのですが、しゃぶしゃぶ 紺(kou)【東町本店】だけ記事にしていて、本店がブログ内に見当たらない。。。

やっと本日、登場デス。

予約時間が遅かったためか、いつも入ったことのない個室に通されました。

image:57252

お子ちゃま用のBOXシート(?)もあり、ご家族連れが安心して鉄板焼きを楽しめるように配慮されている個室です。

pmo_item:2414

そんな感じでもあり、ココは思い切って黒毛和牛ヒレステーキを注文!

コチラのお店はコースですので、まずはお通しとサラダが運ばれてきます。
(JUNO用特別タルタルソース付き)

pmo_item:2422

野菜や島豆腐が鉄板で焼かれ、

pmo_item:2416

ド~ンと和牛ヒレが登場デス!

image:57237

1枚ずつ焼いてもらいます。
(注:この焼き方はヒゲ博士のリクエストです)

image:57239

イイ感じのお色です。

image:57242

ご飯や中味汁、ゴーヤーチャンプルーと共に美味しく頂きました。

image:57246

デザートは、秘密のケンミンSHOWでも登場した沖縄風ぜんさい。

image:57249

あと、泡盛ボトルがないのは、大阪だけかな?


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

pmo_item:2429

お久しぶりの

いつもは「大ふかひれ特選コース」を注文するのですが、メニューの上に置かれていた夏のおすすめコースが気になり、今回はそのコースのご案内デス。

pmo_item:2441

筑紫樓には、八丈島に筑紫荘という夏季のみ営業しているお宿があり、釣り船も所有しているらしく、そこで釣れたというアカハタも勧められたのですが、ハタ系は沖縄で良く見かけるのでパス。

……っていうか、このコースだけでお腹イッパイでしょ。

pmo_item:2423

まずは、これから煮込みますよ~っていう大ふかひれを見せに来ます。

pmo_item:2425

記念写真を撮った後に、ふかひれのお刺身。
この吉切鮫の背ビレ1切れも結構大きい。

pmo_item:2426

そして、干し鮑の蟹卵ソース、

pmo_item:2430

1人分鮑1個の贅沢な一皿♪

pmo_item:2428

煮込まれたふかひれは人数分に取り分けられて、温められたお皿で運ばれてきます。
このふかひれ1枚で3名分です。

pmo_item:2434

北京ダックも取り分ける前の状態。

pmo_item:2435

そして、1人前は二口でパクリ!
(ココでいつも話題になるのは、残った肉の行方)

pmo_item:2436

ココらへんで、もうお腹イッパイです。。。

しかし、登場するのは伊勢海老のチリソース炒め。

pmo_item:2438

この一皿だけでも充分な量で、取り分けられても多い。。。
(フィンガーボウルが出てきたってコトは自分で殻を剥くのね)

pmo_item:2442

お腹がイッパイ過ぎて、ふかひれ入り土鍋そばの土鍋入りを写真に撮るのを忘れ、分けられた後のお写真となりました。

pmo_item:2446

最後にアンニン豆腐。
一口だけ頂きましたが、食べないでお土産にすれば良かった。。。

pmo_item:2440

このコースは男性でもお腹イッパイになるようです。

その後、お酒が進まなくて飲み代が掛からないで済みました。
でも、3軒ハシゴしたけどネ。。。(´艸`*)


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1347276003



以前行った居酒屋さんのお通しにビックリ!
ビールを注文してから、ナニやら大きいものが運ばれてきたなぁ、それは注文してませんよって言わなくちゃ~なんて思っていたら、「お通しデ~ス!」という元気なお声。

ド~ンとテーブルに置かれたマグロの骨付き中落ち!

1351948087 1351948097

「エッ!? お通し?」と思わず聞き返してしまうほどの迫力デス。

ビニールの使い捨て手袋とスプーンが添えられていて、
「スプーンで掻き出して下さい。裏にも中落ちがありますので!」と言うスタッフの方の説明。

これは、もちろん男子のお仕事。(お隣のテーブルでも男子がカキカキ……)

このお通しが美味しかったので、マグロに期待して、「生マグロのびっくり鉄火巻き」などを注文してみたら「アレッ?」。

お通しに比べたら、全然ビックリしなかった。。。

他に注文したものも「ン?」みたいな感じでしたので、今回お通しのみの御紹介でございました。


さて、本日のレシピは日本酒に合うおつまみです。
混ぜ合わせて、焼くだけのカンタン・レシピ♪



☆めかじきと小エビの彩り焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 めかじき…1切れ
 小エビ…80g
 長ネギ…10cm
 卵白…1個分
 白だし…小さじ1
 
 枝豆(サヤ付きで)…80g
 ニンジン…1/2本
 片栗粉…大さじ2
 オリーブオイル…適量

 大根おろし…大さじ2
 めんつゆ…適量

 <作り方>
1)めかじきと小エビをチョッパー等に入れてミンチにします。

1347275920

長ネギ、卵白、白だしも加えて攪拌したら、ボウルに移します。

1347275947  

2)塩茹でしてサヤと薄皮を取り除いた枝豆と細かく切ったニンジン、片栗粉を加えて混ぜ合わせます。

1347275952

3)形を丸く整えながら多めのオイルを熱したフライパンで色よく揚げ焼きします。

1347275993

4)油を切って、器に盛り付け、付け汁のおろしめんつゆを添えれば完成!

1347275903


この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月3日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ココニJUNOイルヨ!↓↓↓↓↓

レシピブログに参加中♪


アッ!ココニモ↓イタ!
にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へにほんブログ村  にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへにほんブログ村 

 

DSC_1027

気になっていたラーメン屋さんに「ひとつぶ」「美せき」「もとなり」の順に行きました。
(ハイ、1晩ですよッ。ちなみにその後はPuffy~♪)

何ゆえに気になっていたかと言いますと、コレ↓

DSC_1024

大好きな四字熟語!
この道を通る度に目に入ってくるのです。

注文したのは、もとなりラーメンとミニラーメン&ビール。

DSC_1028

もとなりラーメンはヒゲ博士。
(「ひとつぶ」でお寿司も食べてきたのに。。。)

ミニがあるのは、ウレシイ。

DSC_1026

麺の硬さも選べますので、博多ラーメン風ですね。
チャーシュー以外は好みの味デス。

でも、タンメンの方が有名なのかしらン?



ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
 Merci beaucoup!

DSC_1013


昨日はmizuさんオススメのお店、「お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ」に行って来ました。
那覇にはまだまだた~くさん知らないお店があってウレシイッ!

オープンキッチンのお店でカウンターがメイン。
大勢で行くより、2人でゆっくりお酒を味わうのに適しているお店ですね。

DSC_1011


mizuさんが言うように、お通しの美味しいお店は間違いない!
松山の「きんいち」さんもしかり。。。

お通し3種類、どれも美味しかったデス。
(最初のをバクバクと食べてしまったので3種類揃って写せなかった。。。)


DSC_1012

最初の写真はキスとトマトの天ぷら。
天ぷらは苦手なのですが、キスはスキ(ダジャレじゃなく)。

DSC_1016

厚めの銀鱈をサラマンダーでじっくりと焼いた一皿。

余談ですが、先日映画で「サラマンダー」を見て、初めて本当の意味を知りました。
魚焼き器の名称かと思ってた。。。


DSC_1020

ラムの炭火焼きもあるのです。
ラムはオーストラリア産らしいのですが、臭みもなく美味しかった。

DSC_1018

そして、松茸の土瓶蒸し。

DSC_1022

ヒゲ博士は、お寿司も頂いておりました。
どれも、美味しく楽しいお酒となりました。


お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ
お鮨と炭焼酒場 ひとつぶ
ジャンル:お鮨と炭火焼き
アクセス:ゆいレール県庁前駅 徒歩5分
ゆいレール美栄橋駅 徒歩5分
住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3-25-4 奥間ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×居酒屋
情報掲載日:2016年8月2日


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村
 
創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC06602 (500x332)


本日、FC2ブログよりお引越ししてきましたJUNOと申します。
livedoor Blogの皆さま、よろしくお願い致します。

ブログのお引越しは2回目で(放浪癖があるわけではナイ)、2009年より5年間続けておりましたブログサイトが2014年6月30日で終了となり、FC2へのお引越しをしたのが2014年3月のコト。

先日、突然東京のメインPCでFC2の記事がUP出来なくなったという理由もあり、今回大好きなブロガーさんたちのお引越し先へマネッコして移動させて頂くことと致しました。

大好きなブロガーさんたちは、スカウトされてのお引越しなので、とってもステキなデザインのテンプレートとなっているのですが、JUNOめは自力でのお引越しのくせに突発的に思い付きで移動させたので、過去ブログがヘンなコトになっているかも知れませぬ。。。( *´艸`)

今、初めての記事投稿なのですが、カンタンなのでビックリしております。
また、全て無料という太っ腹なサイトであるコトも魅力的。
消滅してしまった最初のブログサイトと似ている感じも好きです。

今まで通り、旅行や飲食店の御紹介、消滅レシピ&過去ブログの復活(新レシピは時々。。。)等のブログとなりますので、お気に入りに保存されている方がおりましたら、大変お手数ですがブックマークの変更をよろしくお願い致しますm(__)m


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

☆ポテトカップチーズ焼き~簡単ナスのトマトソース~☆




10時間以上寝ると、どうやら時間が余るようで、久し振りにストーリー性のある夢を見ました。
(ナンで、イイ歳をして10時間も眠れるんだ?っていう疑問は、この際措いときましょう)

モンゴル辺りの原住民っぽい相対する2部族のお話で、ひとつの部族はフライパンを使って料理をして、もうひとつは生肉を食す部族なのです。

当然、フライパン族の方は知恵があり、生肉族の方は野蛮なのであります。

ある日、フライパン族の長老が、
「もう、つまらない諍いは止めて、ひとつの部族になろうではないか」と提案を致します。

そこで、フライパン族の女子と生肉族の男子をお見合いさせ、1組のカップルが誕生致します。

しかし、争いが再び起こり、2人は無理矢理引き離されてしまうのです。
(モンゴル版ロミオ&ジュリエットって感じでしょうか?)

この後、目が覚めてしまったので、2人の行く末は分かりませぬ。。。

モンゴルには行ったことがないのですが、その辺りらしき場所の夢を度々見るので、御先祖様なのかしらン?

でも、乗馬が苦手なのに騎馬民族の夢が多いのはナゼ?


さて、どちらかと言うと生肉族のJUNOですが、本日のお料理はフライパン族でございます。

トマトジュースを使った野菜ソースですので、見た目よりも簡単です。
ワインに合う温かい前菜としていかがでしょう♪



☆ポテトカップチーズ焼き~簡単ナスのトマトソース~☆レシピ

 <材料:2人分>
 ジャガイモ…1個
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 ベーコン(細切り)…35g
 マヨネーズ…大さじ1
 パルミジャーノレッジャーノ…小さじ1

 ナスのトマトソース:
   ナス(1cmくらいの角切り)…1本
   タマネギ(1cmくらいの角切り)…1/2個
   トマトジュース…190g
   チキンスープ(顆粒)…小さじ1
   バジル(乾燥)…少々
   タイム(乾燥)…少々

 揚げ油…適量

 <作り方>
1)ジャガイモは皮付きのまま良く洗って半分に切り、水を掛けてレンジで4分ほど加熱します。

1354629979.jpg

中をくり抜いてボウルに入れます。

1354629983.jpg

2)炒めたベーコンとニンニクをボウルに加え、マヨネーズで和えます。

1354629994.jpg

3)ジャガイモのカップとナスとタマネギを170℃の油で素揚げして、油を切っておきます。

1354629999.jpg

4)ジャガイモのカップにポテトサラダを詰めて、パルミジャーノを振り掛けて、

1354630008.jpg

240℃のオーブントースターで5分焼きます。

1354630020.jpg

5)ベーコンとニンニクを炒めたフライパンに素揚げしたナスとタマネギを入れ、トマトジュースとチキンスープを加えて半分くらいまで煮詰めます。

1354630030.jpg

バジルとタイムで味を整えて、器に盛り付けます。

1354630036.jpg
 
6)ポテトをソースの中央に載せれば完成!

1354629905.jpg

ホクホクポテトに野菜ソースを絡めて召し上がれ

1354630069.jpg




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年12月4日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆モッツァレラとピクルスのアミューズ☆




先日、日本橋高島屋の春帆楼に行き、暑い夏にウマい「冷ひれ酒」を頂きました。

DSC_1060 (495x880)

涼し気でしょ?
もう飲んじゃっているお写真ですが。。。( *´艸`)

DSC_1059 (500x281)

そして、いつものように「春帆楼セット」


この日は、東急プラザ銀座でキャビアハウス→焼肉→春帆楼という豪華はしご酒の一日でございました。


ハイ、本日はウチ飲みレシピ。
(暑いから~

ちょっとしたアミューズでも作って
バーニャ・カウダを利用した超簡単おつまみで乾杯しましょう♪



☆モッツァレラとピクルスのアミューズ☆レシピ

 <材料:3人分>
 モッツァレラ…25g×3個
 大根のピクルス…少々
 (作り方→☆アセロラ酢 de ピクルス☆
 人参のピクルス…少々
 バーニャ・カウダ…大さじ1.5
 (作り方→☆十和田湖産のニンニクで作ったバーニャ・カウダ☆

 <作り方>
1)大根と人参のピクルスをモッツァレラが載るくらいの大きさに切ります。

1347380852.jpg

バーニャ・カウダソースは冷ましておきます。

1347380856.jpg

2)ピクルスを交互にお皿に載せて、モッツァレラを載せます。

1347380865.jpg

3)バーニャ・カウダソースを掛けて完成!

1347380870.jpg


1347380876.jpg




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年9月15日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★大坂鉄板焼 銀座 鉄十【東急プラザ銀座】★


東急プラザ銀座第2弾!

「もうすぐアメリカに帰っちゃうから、最後の晩餐お肉が食べたい」と言う友人のリクエストで、先日キャビアハウスの後に行った焼肉屋さんも考えたのですが、チラッと見かけた鉄板焼きにしてみました。

DSC_1078.jpg DSC_1062.jpg

もんじゃ焼きなどで使うヘラを曲げて箸置きにしているのが面白いこのお店は、カウンター8席しかない小さい鉄板焼き屋さんデス。

夜のメニューはコース2種類で、WAGYU Tenderloin courseをチョイス。
食べたい人はお肉の量を増やすことにしました。

まずは、本日のカルパッチョにクスクスと水ダコのサラダ、

DSC_1064.jpg DSC_1065.jpg

A4ランク和牛フィレ肉のステーキ(コレは70g)とお好み焼き。
御飯物もあるのですが、面白いのでお好み焼きを選んでみました。

DSC_1068.jpg DSC_1072.jpg

このお店は、同じ階に「串カツとワイン 揚八」も出店しているようです。
大阪で人気の串カツ店が関東初出店、とのことで、揚げ物好きとしては次回行ってみたいナ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆キャビアとローストビーフと今年の花火☆


今年も花火大会の季節がやって来ました!

パーティー・メニューは、贅沢にも東急プラザ銀座の「キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス」で購入してきたキャビアを1人ずつスプーンを持ってパクリ~!

DSC081510.jpg DSC081410.jpg

そして、恒例になりつつある、ローストビーフです。

作り方はコチラ↓
☆絶品!簡単!ローストビーフ☆レシピ

DSC081530.jpg

ローストビーフのキャビアのせ(´艸`*)

DSC081990.jpg

そして、今年の花火デス!

DSC085660.jpg




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_1017 (500x281)


久し振りにハーバービューホテルの桃翠で中華を食べようと思い、以前食べた60品チャイニーズオーダーブッフェはなくなっていたので、桃翠チャイナバルスタイルにしよ~と出掛けました。

席に着くと、「こちらのメニューもあります」と勧められたのがコレ↓

DSC_1016 (482x750)


ディナータイム5:00p.m.~6:00p.m.までの入店限定ですが、料理15品+ドリンク3杯が付いて¥3,900!
コレは、お得!と注文。

ドリンクは紹興酒のロックで!

直ぐに出てきたのは、焼き茄子とヘチマの冷製。

そして、生春巻きにバンバンジー、

DSC_1018 (1) (250x333) DSC_1019 (1) (250x333)

小籠包、海老蒸し餃子、春巻き、

DSC_1022 (500x281)


海鮮サラダ、海老すり身のクルトン揚げ、海老のわさびマヨネーズ和え、

DSC_1020 (1) (250x333) DSC_1024 (1) (250x333)

牛肉と玉子のピリ辛炒め、

DSC_1025 (500x281)


海老チリ、鶏唐揚げ唐辛子炒め、

DSC_1027 (1) (250x333) DSC_1028 (1) (250x333)

酢豚、海老餡かけ麺、

DSC_1029 (1) (250x333) DSC_1030 (1) (250x333)

さらに、デザート5品(ショーケースよりお好きなだけ)が付いております。

DSC_1031 (500x281)


紹興酒3杯飲んで、ほろ酔って、ホントにサンキューなプランでした♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC05826 (432x650)


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆納豆オクラ釜玉うどん☆再び紹介して頂きました!

掲載記事↓
ねばねばパワーで夏バテ防止!「おくら×納豆」を使ったレシピ5選

『茹で上がった熱々うどんに卵を絡めた「釜玉うどん」に、納豆、オクラ、海苔をトッピングすれば完成!トロトロ&ネバネバで食欲UP!』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆

DSC05808 (500x332)


おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0916 (495x880)


ハワイ・ラスト~♪(って言うか、続いていたの

最終日はチェックアウト後、空港へ行くまで時間が余っていたので、ココで初めてLeaLeaトロリー乗車券を利用しました。
そして、お馴染みのアラモアナセンター到着。

お腹が空いていたので、フードコート散策。

DSC_0910 (500x281)

リンガーハットもあり、ラーメン屋さんもあり、

DSC_0913 (500x281)


……と、た~くさんある中、JUNOめはパニーニ・グリル・サンドイッチで、大好きなツナメルト。

DSC_0914 (500x281)


ヒゲ博士は、ステーキ。

いつもはシェアして食べるのに、ツナメルトはバクバクッと完食。
ステーキもパクッと食べて満足♪……していると、
「サンドイッチ、美味しかった?」
「ウン、美味しかったヨッ!」
「……」
「アレッ? 食べたかった
「ウン……」

JUNOめは、そんな人間でアル。。。

さて、帰りもトロリー乗って、
エッ? ショッピング?
ザクッと見た。。。

ホテルに到着すると、預けておいた我々の荷物がナイ
まさかのハレクラニで荷物紛失

空港までのお迎えが来ても見つからず。
ホテルの方がANAの担当の方に電話を繋いでくれて、先に荷物だけ空港に行っているそうな。
そういうサービスらしいケド、ビックリしたワ。
(ピックアップではなく自分で預けたのに)

DSC_0921 (500x281)

さて、飛行機に乗りお夕食。

上記のお肉がイマイチだったので、九条ねぎうどんを注文。
(ネギの量がスゴイんですケド)

DSC_0922 (488x650)

到着前にクロワッサンサンドも注文。
(大き過ぎるんですケド)

DSC_0924 (500x281)



そして、ハレクラニでターンダウン・サービス時に、毎日プレゼントしてくれた小物たち。(小箱に入ったお菓子はあげてしまった)

DSC08137 (499x750)

ハワイの旅、おしまい!




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス【東急プラザ銀座】★


TVで話題の6,000円サンドイッチ!

コチラが東急プラザ銀座の「キャビアハウス&プルニエ/サンドイッチハウス」でございます。

DSC_1034 (500x281)


最近、お目に掛かっていない感のキャビアが、ちょこっとでもたっぷりでも頂けるイートインカウンターのお店です。

まず最初は、ワンスプーンキャビア付きシャンパン。
この1スプーンのために、冷え冷えのお皿2枚を使用して提供されます。

DSC_1037 (250x444) DSC_1042 (250x444)

パクッと一口で頂き、ロゼ・シャンパンをクイッ!
幸せな土曜日の午後~♪

DSC_1044 (250x444) DSC_1045 (250x444)

おつまみにサーモンなども注文し、そして登場しました!

キャビア・サンドイッチ。
6,000円也。。。

DSC_1047 (250x444) DSC_1048 (250x444)

6人でしたので、6等分にカットして貰い、この1切れが1,000円也。

美味しいケド、サンドイッチにしなくてもイイかも。。。

ボトル・シャンパンも頂いて、キャッ!奢ってもらいました♪
さらに、幸せ


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC08098 (1) (500x333)


結婚式の後の2次会は、友人新婚夫妻宿泊のトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキです。

DSC08092 (500x333)


まずは、ワイオル・オーシャンビュー・ラウンジの多国籍料理を楽しみます。

シーザーサラダ、チーズとハムソーセージの盛り合わせ、ガーリックシュリンプ、ケサディア、巻き鮨、などなど。
日本語メニュー、バッチリありますので、どちらかというとハレクラニよりは日本人向き、かな?

海沿いではないので、夜景を見ながらのお食事。
逆にイイかも。。。
ハレクラニのレストランでの夕食は、波しぶきの音と人が歩いている姿しか見えなかったから。

DSC08100 (500x333)

そして3次会は、お部屋拝見~♪

広~いデス!
3ベッドルーム・スイート

キッチン、デカッ! ウチよりデカッ!

DSC08099 (500x333)


さすがに、寝室は写せないのでお風呂だけパチリ

もちろん、ランドリースペースもあって、先日宿泊したシドニーみたいな長期滞在型ホテルですね。

DSC08103 (250x376) DSC08104 (250x376)

東京から持って来たというピン・ドンで、この日何回目かのカンパ~イ!
ア~、酔っ払った


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC08040 (499x750)


今回のハワイ行きの目的は友人の結婚式で、良く晴れた(晴れ過ぎて暑いくらい)日にハレクラニまでお迎えの車がきて、結婚式場へと向かいました。

DSC07966 (500x333)


ホノルルから西へ30km、コオリナに建つチャペルへ到着。

DSC07967 (250x376) DSC07974 (250x376)

ビーチ前のチャペルでしたが、ホノルルと違って人が多くないので、ゆっくりとした流れの中で挙式もパーティーも行われました。
そういえば、ハレクラニも毎日のように日本人の結婚式が行われておりました。

ナゼか、ヒゲ博士が花嫁の父役となり、バージンロードを歩く姿が面白かった(´艸`*)
(花婿の方が年上なのダ)

挙式の後は、ビーチでの写真撮影、そしてパーティーです。

DSC08053 (250x376) DSC08064 (250x376)

シュリンプフラン、クリームコーンのパンナコッタ

DSC08062 (500x333)


ハワイ産アヒ(マグロ)のタルタルキャビアのせ、アヒのたたき

DSC08056 (250x376) DSC08063 (250x376)

ロブスターにビーフステーキ

DSC08065 (250x376) DSC08069 (250x376)

パイナップル シェーブアイス、ケーキカットしたパイナップルケーキ

DSC08071 (250x376) DSC08074 (250x376)

コース料理、どれも美味しかったです。

ハワイならではの演出もあり、楽しい結婚式でした。
いつまでも、お幸せに~


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1345113883.jpg


沖縄でも焼きカレーを作ろう! と思い立ち、ウチの冷蔵庫に行きスパイスを買い揃えました。

1345113908.jpg

良く見ると間違えてカルダモンを2本購入しております。
(1番高いのに……)


骨付き鶏もも肉がなかったので、お買い得品の鶏手羽元を買ってきて、骨の間に数ヵ所切り込みを入れ、岩塩を揉み込みました。

1345113928.jpg



レシピはコチラ↓
☆骨付き鶏もも肉焼きカレー☆

1345113943.jpg



友人から届いたマンゴーがデザート。

マンゴーのむき方はコチラ↓
★沖縄フルーツパラダイス!<詳しいマンゴーのむき方教室>★

1345113953.jpg 1345113969.jpg

この夏初めての、スイカジュースも作りました。

スイカジュースの作り方はコチラ↓
☆スイカジュースの作り方☆

暑い夏を乗り切るレシピを沖縄よりお届け致しました♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆夏野菜と豚ロースの生姜炒め☆




何だか最近、那覇のスーパーお野菜が高い。。。
あじの干物が美味しそうだから買ったら、大根の高いコト!
でも、干物にはどうしても大根おろしが欲しい。

そこで、他の八百屋さんや業務用スーパーなどに行っても同じなので、1/2カットのなるべく大きいのを吟味して購入。
残したらもったいないので、一生懸命大根おろし。

ヤワな腕が筋肉痛となった。。。


沖縄、暑いデスヨ~
暑い日には生姜!
生姜焼きではなく、簡単にフライパン1つで夏野菜と豚肉を炒めてみました。



☆夏野菜と豚ロースの生姜炒め☆レシピ

 <材料:2人分>
 豚ロース生姜焼き用…150g
 塩コショウ…少々
 ナス(半分に切って斜め切り)…1本
 ピーマン(輪切り)…1個
 オクラ…4本
 タマネギ(1cm幅に切る)…1/2個
 しめじ(小房に分ける)…1/2パック
 オリーブオイル…大さじ1

 合わせ調味料:
   生姜(する)…1片
   タマネギ(する)…1/2個
   白だし…大さじ1
   ハチミツ…大さじ1
   みりん…大さじ1
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1

 <作り方>
1)オクラは塩洗いしてガクを取り、3~4分茹でてから水洗いしておきます。

1344248354.jpg

合わせ調味料の材料を混ぜ合わせておきます。

1344248359.jpg

2)野菜は、こんな感じに↓切っておきます。

1344248364.jpg

塩コショウした豚肉は、こんな感じに↓切っておきます。

1344248368.jpg

3)オイルを引いたフライパンで、オクラとピーマン以外を炒めます。

1344248372.jpg

野菜を端に寄せて、豚肉を焼きます。

1344248380.jpg

4)ピーマンとオクラを加えたら、

1344248398.jpg

合わせ調味料を入れ、味を絡めます。

1344248403.jpg

5)器に盛り付けて完成!

1344248407.jpg



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年8月8日に公開した過去レシピです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1342286055.jpg




さて、スッコ~ンと晴れております沖縄デス。

まず気になるのが家庭菜園
(逆に東京に帰ると気になるのはフグ

到着早々、水やりに(ヒゲ博士が……)、
生っていたお野菜を収穫(ヒゲ博士が……)、
最初に植えてダメになっていたナスが復活して長ナスも出来た、と大喜び♪

ちっちゃい人参や真っ赤な唐辛子などもあり大収穫祭!

1342174782.jpg


こ、これでも大収穫なのであります。。。


そして、このお野菜を使って作った麻婆茄子風おかずです。
丸ナスの皮がかたいので、剥いてしまったため麻婆茄子には見えませんが……。

お酒に合うというよりも、御飯に合う一品ですね♪



☆揚げ焼き野菜の麻婆茄子風☆レシピ

 <材料:4人分>
 豚挽き肉…170g
 塩コショウ…少々
 ナス…3~4本
 人参(小)…5本
 オクラ(塩茹でして小口切り)…5本
 ジャガイモ…1個
 ニンニクの葉(小口切り)…適量
 赤唐辛子…1本
 ニンニク(微塵切り)…小さじ2
 輪切り唐辛子…ひとつまみ
 片栗粉…大さじ1
 花椒…適量
 オイル…多め

 合わせ調味料:
   鶏ガラスープ…200cc
   日本酒…大さじ1
   すりおろし生姜…小さじ1
   醤油…大さじ2
   豆板醤…小さじ1
   甜麺醤…大さじ2

 <作り方>
1)豚挽き肉に塩コショウをして10分ほど置いておきます。
野菜は適当な大きさに切ります。

1342286062.jpg

2)切った野菜を多めのオイルで揚げ焼きにして油を切っておきます。

1342286067.jpg

3)同じフライパンでニンニクと赤唐辛子を炒め、香りが出たら豚肉を加えて炒めます。

1342286079.jpg

素揚げした野菜と塩茹でしたオクラも加え、合わせ調味料を入れて少し煮込みます。

1342286105.jpg

4)水溶き片栗粉でトロミを付けて、ニンニクの葉と花椒を加えれば完成!

1342286112.jpg




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年7月15日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★プールで過ごすハレクラニ&カクテル・パーティー【ハワイ・ホノルル】★


ハレクラニには、それ程大きくはないのですがプールがあります。

4泊という短い滞在中の2日間は、プールサイドのデッキチェアで5時間くらいダラ~っと過ごしておりました。

ペットボトルのお水は何本でも無料で、「モム・トリズ ボートハウス プーケット」のようにカットしたパイナップルを配ったり、アイスキャンディーを渡して歩いたりとサービス満点なホテルです。

DSC_0872 (500x281)


この日のアイスはマンゴー味で、別の日はバナナ味でした。
(アイスキャンディーなんて、何年振りに食べたかしらン?)

DSC_0874 (250x444) DSC_0871 (250x444)

ビールやチチを飲みながら、の~んびり出来るプールです。
レストランが直ぐ横にあるので、御食事はアツアツで運ばれてきます。

DSC_0867 (500x281)


海は目の前なのですが、波がバシャンバシャンと打ち寄せてくるので、プライベート・ビーチはありませんが、ルーム・キーでお隣のホテルへ出られ(入る時もキーが必要)海で遊ぶことが出来ます。
しかし出入りする扉が低いので、若者はキーなしで飛び越えて出入り出来てしまうのダ!

我々も海に出て、またまたスパリゾートハワイアンズで買ってきたデカイ浮き輪で浮き輪サーフィンを楽しみました。
(世界のを渡る浮き輪でございマス)

水曜日の夕方は、ゼネラルマネージャー主催のカクテル・パーティーが行われるという招待状が部屋に届けられていたので、参加してみました。

毎週水曜日に催されているようで、宿泊客なら誰でも参加出来るそうです。

カナッペなどのおつまみも豊富でアルコール飲み放題デス。
ガスパチョが美味しかった♪
(夕食の約束をしていなかったら、ココでいっぱい食べたかった)

DSC_0878 (478x850)


もうハワイには行かないと思うケド、また泊まるならハレクラニ~

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★ハレクラニ【ハワイ・ホノルル】★


ハワイで滞在したホテルは、以前から泊まってみたかったハレクラニ

随分前にハワイに行った時、宿泊したのがモアナ・サーフライダーだと友人に言ったら、「なんで、ハレクラニに泊まらないの~」と言われ、
もうハワイは行かないだろ~と思いつつも気になっていたホテルなのでした。

DSC07948 (499x750)


プライベート・ビーチがないのが残念ですが、立地も雰囲気も良いホテルです。

DSC07956 (250x376) DSC07955 (250x376)

無駄に広くもなく狭くもないお部屋は、清潔感があり(一部、天井が破れていたが……)、シャワーブースとバスタブ、トイレは洗浄機能付きではありませんが、個室になっております。

でも、プールの近くのトイレはTOTOのウォシュレットでした。
(1箇所、壊れていたケド。。。)

DSC07951 (250x376) DSC07952 (250x376)

アメニティーグッズは歯ブラシと髭剃り以外は揃えられております。
サン・プリンセスと同じダ)
飲料水も無料。
冷蔵庫には水しかないので、直ぐそばにあるABCストアで買ってきました。
(ハワイってビールが安くて、ウイスキーがお高いワッ!)

バルコニーでもお食事が出来るようにテーブル&椅子、何故か1脚だけのリゾートチェアあり。

DSC08131 (153x230) DSC08133 (346x230)

そして景色は、ダイヤモンドヘッドが見えるお部屋♪

DSC08129 (500x333)


(ダイヤモンドヘッドだけでお部屋のお値段が変わるらしい。。。)

ウエルカム・フルーツも食べやすくカットされていてウレシイ。
キレイにラップされているので、冷蔵庫で冷やしてから頂きました。

DSC07958 (500x333)


このホテルはターンダウン・サービス時に、何かしらプレゼントの品がお部屋に置かれているのデス。
それが毎日違うもので、可愛くラッピングされているのが楽しい。

この到着日は、ものすご~~~く疲れて(日付変更線を超えると異常に疲れるのはナゼだろう?)レストランに行くのも面倒くさくなって、夕食はルームサービスを注文しました。

DSC07960 (250x376) DSC07961 (250x376)

ハマグリのボンゴレビアンコとチーズバーガー。
どちらも、とっても美味しかった。
ルームサービスはチップも書き入れてくれるから便利だワッ♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_1009 (500x700)


昨夜、那覇市松山のファーストホールにて行われたイベント、このブログにも度々登場しております「男男だぶる」の5周年記念パーティーに行って来ました。
前売りチケット完売で、当日券ナシだそうデス。
(早めに買っといてヨカッタ

スタッフの皆さま、気合十分!

軽いおつまみなども用意されての飲み放題。

DSC_0928 (250x141) DSC_0929 (250x141)

そして、ショータイム!

まずは獅子舞が入口より登場。
コレ↓もう、足で誰だか分かっちゃう~(o‘∀‘o)*:◦♪

DSC_0934 (250x444) DSC_0935 (250x444)

そして、ズッコケて~

DSC_0938 (500x281)


出てきた、番長とマダム モリタカ。

DSC_0939 (250x444) DSC_0940 (250x444)

もめて、仲直り、おきまりのチュッ!

次々と飽きさせない構成で楽しいステージでした♪

DSC_0944 (250x444) DSC_0965 (250x444)

「男男だぶる」は、カクテルプラザB1の観光ゲイバーです。
楽しいスタッフと一緒に飲みましょう~

DSC_0984 (500x281)

5周年、おめでとうございます!

DSC_0996 (500x281)




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07936 (500x333)


オーストラリアから帰って来て約2週間後にハワイに行って来ました。

ハワイは自ら進んで行くコトはないのですが、今回は友人の結婚式に参列するために向かいました。

前回同様、まずはANA SUITE LOUNGEのレストランにて御食事。
舌平目の一皿、美味しかったデス♪

そして、入口入って右サイドへ移動し、ヒゲ博士はカツカレー。
コチラは、注文して出来上がったら受け取る方法。

DSC07940 (500x333)



シドニーの時は、飛行機のトイレで顔を洗ったりしていたのですが、今回はラウンジ内のシャワールームを利用することにしました。

DSC07941 (250x376) DSC07944 (250x376)

個室のシャワールームにはトイレもあり、アメニティーグッズも揃っていて、狭い飛行機のトイレよりも断然快適!

DSC07943 (500x333)



気持ち良~くシャワーを浴びて、機内でリラックスウエアに着替えたらまたまた御食事。
和牛ハンバーグ マカダミアナッツ入りココナッツ風味のライス ポリネシアンソース(長ッ!)の洋食を選びました。

DSC07945 (500x333)



そして、お酒におつまみに(寝起きですが……)、ふんわり玉子と仔牛のソーセージ ポテトのローストとコーン添え(これも長ッ!)

DSC07946 (500x333)



羽田からのハワイ便のビジネスクラスの座席は、フルフラットシートではないので、寝られないかな?って思っていたのですが、5時間くらい熟睡しました。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆納豆オクラ釜玉うどん☆


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆納豆オクラ釜玉うどん☆を紹介して頂きました!

掲載記事↓
とろ~り卵が絡み合って絶品!ズボラさんも作れる「釜玉うどん」レシピ7選

『トロトロねばねば食材で夏の食欲減退を防止!韓国のりを使うことで程よい塩気が加わってGOOD。』と紹介して頂きました。

工程写真付きレシピはコチラ↓
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆

ちなみに「釜玉うどんに恋をして」はシリーズ化しております!

☆釜玉うどんに恋をして vol.1~明太オクラ釜玉うどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.2~納豆オクラ釜玉うどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.3~釜玉カレーうどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.4~釜玉カルボナーラうどん☆
☆釜玉うどんに恋をして vol.5~釜玉高菜炒めうどん☆

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


1341860262.jpg




今頃の時期になりますと、沖縄の空港では痛そうに日焼けした真っ赤な肌もお土産に飛行機に乗り込む観光客の方々を見掛けます。

ある意味、ヤケド。。。

以前、空港に向けて家を出るまでに2時間しか余裕のない時、バスタオルやバスマットを洗濯して強い日差しの降り注ぐベランダに干したのです。

たった2時間で見事に乾きました。
恐るべし! 沖縄の太陽!

人間も同じですよね。
日光浴なんぞウッカリ夏の沖縄でしてしまうと、水分がなくなりスルメになってしまいます。

ビーチパーティーに参加した際にも日焼け止めはもちろん、大きめのサングラス、帽子は必需品。
下に水着は着ていてもTシャツとショートパンツは絶対脱ぎません。
(エッ? 誰も見たくないって? そういうコトは聞いておりませぬ)

さらに何度か日焼け止めを塗り直しても、やっぱり焼けてしまいました。

焼き鳥を焼いていたせいで、両腕が裏も表も焼き鳥のように満遍なく焼け、おまけにヤケドまでしておりました。

焼き鳥は美味しそうに焼けましたが、両腕は美味しそうではナイ。。。

この夏の観光客もドンドン増えると思いますが、沖縄の日差しは甘くない!
内地の方々はくれぐれも御用心を……。


さて、日焼けにはリコピン!

トマトたっぷりの食べるスープの上に、自家製の余ったパンで作った揚げたてクルトンをトッピングして頂きます♪

このスープ+飲み過ぎた翌日は休肝日=健康的



☆揚げたてクルトンたっぷりの夏野菜スープ☆レシピ

 <材料:4人分>
 タマネギ(角切り)…1個
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 オリーブオイル…大さじ1
 ベーコン(1cm角くらいに切る)…35g
 ニンジン(角切り)…1/2本
 ナス(角切り)…2本
 セロリ(筋を取って細切り)…1/2本
 キャベツ(細かく切る)…2~3枚
 マッシュルーム(1/4カット)…8個
 赤ワイン…50cc
 水…200cc
 カットトマト…300g
 ローリエ…1枚
 ブイヨンキューブ…1個
 塩コショウ…少々

 粉末ハーブ類:
   オレガノ…少々
   バジル…少々
   セージ…少々
   タイム…少々

 トッピング:
   食パン(食べやすい大きさにカット)…適量
   揚げ油…適量
   パルミジャーノレッジャーノ…少々

 <作り方>
1)鍋にオイルを熱し、ニンニクを香りが出るまで炒めてから、タマネギを加えて透き通るまで炒めます。

1341860213.jpg

ベーコンの次に固い野菜から順番に加えて炒めます。

1341860221.jpg

2)野菜類に油が絡まったら、

1341860230.jpg

赤ワイン、水、カットトマト、ローリエ、ブイヨンを加えて中火~弱火で15分ほど煮込みます。

1341860236.jpg

3)煮込んでいる間にカットしたパンを

1341860243.jpg

180℃の油でサッと揚げます。

1341860255.jpg

4)塩コショウとハーブで味を整えたスープを器に盛り付け、たっぷりのクルトンとパルミジャーノをトッピングして完成!

☆揚げたてクルトンたっぷりの夏野菜スープ☆



この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年7月10日に公開した過去記事を手直ししたものです。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


☆アセロラ酢 de ピクルス☆



さて、本日のレシピはJUNOにしては珍しく、ヘルシーな写真でございます。

レシピブログ『人気レシピランキング』を見ると、お料理写真が皆、茶色い。。。 
爽やかさに欠けるのであります。

でも、本日はさっぱりとアセロラ酢を使ってルクエ&スパイスクッキングで作る超簡単ピクルスです。

アセロラ酢の作り方はコチラ→☆アセロラ日記 vol.1☆

もちろん、普通のお酢でも大丈夫です。♪



☆アセロラ酢 de ピクルス☆レシピ

 <材料>
 ニンジン…1/2本
 タマネギ…1/2個
 オクラ(ガクを取る)…2本
 塩…小さじ1/2
 ハウス スパイスクッキング<ピクルス>…1袋
 水…50cc
 アセロラ酢(又は普通の酢)…100cc
 
 <作り方>
1)お好みの野菜を食べ良い大きさに切り、塩を振っておきます。

1340709456.jpg

2)ルクエに水、酢、スパイスを入れて混ぜ合わせ、レンジで2分加熱します。
野菜を入れて冷めたら、ルクエの蓋をして冷蔵庫で冷やします。

1340709466.jpg 1340709477.jpg

3)器に盛り付けて完成!

1340709484.jpg




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


★HARVEST BUFFET(ハーベストブッフェ)【シドニー】★


気になっていたザ・スター カジノ内のブッフェ・レストラン。

夜にはシドニー空港に行かなければならないので、ランチに行ってみました。
開店前から並んでおります。

DSC07905 (500x285)


土曜日のすんごい行列はシーフード・ブッフェだったらしい。
週末のシーフード・ブッフェは69.9ドル。

この日は日曜日だったので、ランチでも48.9ドル。
平日のディナーと同じ金額デス。

DSC07877 (500x333)

中に入ると、広~いデス!

DSC07878 (500x333)

こんなに広くて行列が出来るなんてスゴ~イ!

DSC07879 (500x333)

ソフトドリンクは無料ですが、アルコールは有料

奥にシーフードや海苔巻き。

DSC07884 (250x376) DSC07885 (250x376)

ピザはピザ窯で焼いております。

DSC07883 (250x376) DSC07880 (250x376)

イタリアン~洋食コーナー

DSC07882 (500x333)

中華コーナー

DSC07881 (500x333)

サラダにデザート

DSC07886 (250x376) DSC07896 (250x376)

以下、デザート&パンコーナー

DSC07887 (500x333)

DSC07888 (500x333)

DSC07898 (500x333)

DSC07899 (500x333)

DSC07901 (500x333)

DSC07900 (500x333)

圧倒されました!



最後におまけ。

シドニー空港ラウンジ内のビール、オーストラリアで現地製造している「キリン恵み」です。

DSC07927 (499x750)




ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_0842 (500x342)


さて、カジノ・ホテルに到着した我々は、早速メンバーズ・カード「ABSOLUTE REWARDS」を作成してもらいにスター・カジノに行きました。

このカード、ブリスベンのカジノと共通だったのですね。
(ブリスベンで作れば良かった。。。)

カジノのカードは無料で作れて、ポイントで御食事なども出来ちゃうから絶対お得!
しかも、このカードは作成時に大きなスロットマシンを回して、10ドルや20ドルの飲食券が当たっちゃうので、さらにお得!

合計30ドルの飲食券を手に、お腹がとっても空いたので(朝食がミモザとカプチーノだけだったことを後悔。。。)カジノから続くショッピングモールをウロウロ。

すると、フードコートの中に鼎泰豊(ディンタイフォン)発見!
作ってる、作ってる!小籠包!

DSC_0841 (500x281)


小籠包4個で5.8(オーストラリア)ドル、海老ワンタンそば12.9ドル、豚炒飯12.8ドル。
以前、台北では10個で190元(550円くらい)だったから、約倍の値段です。

DSC_0844 (250x444) DSC_0846 (250x444)

しかも、飲食券は使えないお店だった。。。

さて、腹ごなしにダーリングハーバーをお散歩。

DSC_0847 (250x444) DSC_0849 (250x444)

帆船や潜水艦などがあり、歩いているだけでも楽しい場所です。

DSC_0850 (500x281)


その後はカジノへ。

飲食券が使えるカジノ内のレストランはイロイロあり、そのひとつのブッフェの夕食時はすんごい行列でした。

フードコートもあり、上海焼きそばなども食べたのですが、テイクアウトも出来るので鶏、豚、鴨の焼肉セットを夜食としてお部屋に持ち帰り、ワインのおつまみで頂きました。

DSC07873 (500x333)



……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC07849 (499x750)


朝日と共に、サン・プリンセスシドニー湾に戻ってまいりました。

長いようで、あっという間だった11日間の船旅は、思い出だけを詰め込んだトランクと一緒に下船の時を迎えます。

DSC07844 (500x333)


最後の朝食はミモザとカプチーノだけ。

9時過ぎには下船なので、食べる時間もないだろうし、持って来てもらえると思っていなかったので……。

DSC07856 (500x333)


でも、ミモザ片手にこの美しい景色をバルコニーから眺められたなんて幸せ~♪

DSC07857 (500x333)


船上から見下ろすと、次の航海のために次々と運び込まれる大量の食材!

この後、ニューカレドニアとか行くそうです。

DSC07858 (500x333)


そんな慌ただしい船を後にして、我々はタクシーに乗り、ダーリング港に位置するアストラル タワー アンド レジデンシーズ アット ザ スターに向かいました。

★アストラル タワー アンド レジデンシーズ アット ザ スター【シドニー】★


まだ午前中なので、荷物だけ預かって貰おうと思ったのですが、禁煙ルームならチェックインできるとのコト。
午後3時がチェックインなのに、午前10時にお部屋に入れちゃいました。

お部屋はアパートメント 1ベッドルームタイプ。

DSC07868 (500x333)


広~いデス。
そして、揺れません!(笑)

入ると直ぐ右にキッチンがあり、食器なども揃っております。
何よりも冷蔵庫が大きいので、サン・プリンセスより持ってきた無料のドリンクや当たったワインなども余裕で入ります。

DSC07863 (250x376) DSC07865 (250x376)

奥にベッドルーム、そのまた奥にバスタブ&トイレ、シャワーブースは別にあります。
洗濯機も乾燥機もありますので生活できます。
(1泊じゃもったいない

DSC07866 (250x376) DSC07869 (250x376)

お部屋からの眺めもイイ。
港が見えるのでお散歩に行きたくなりますね。

DSC07871 (500x333)


実はこのホテル、カジノ・ホテルなのであります~W(`0`)W

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!