JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC_1825

11月は2回、福岡に行くことになり土日だったこともあり、駅近ホテルの予約が難しかったので、ザ・ルイガンズというホテルを勧められ宿泊することにしました。

博多駅筑紫口前から無料送迎バスが出ているのですが、バスの本数が少ないため、時間によってはとっても混み合います。

40分前後乗っているので、補助席なんぞに座ってしまうと身体が痛くなりますので、せめて1時間に1本は出すべきではないかな、と思いました。

そんな不便さを補ってくれるのが、到着後のスタッフさんの笑顔。
皆さん、と~っても感じが良いのデス。

お部屋はルイガンズ.フロアのダブルルーム。

DSC_1803

足をぶつけると、とっても痛いロッキング・チェアしかなく(数回ブツケタ)2人で寛げないお部屋なので、違うお部屋を選べば良かったデス。

ちなみに冷蔵庫内の飲み物は無料で、スパークリングワイン(小)やビールも入っております。

お風呂とトイレは一緒のタイプ。
シャワーブースはありません。

DSC_1808DSC_1806

アメニティーで良かったのが、靴磨きセット(右下)↓

DSC_1795 (2)

お部屋からの眺望はステキなので、リゾートとして滞在するにはイイかも?
(ソファのあるタイプのお部屋で……)

DSC_1836

夜はライトアップされて恋人たちのクリスマス♡って感じ?
(そういえば、結婚式やってた)

DSC_1810

夕食は道路陥没事故方面の博多まで往復するのが面倒なので、ホテル内の日本料理店で水炊き鍋を戴くことにしました。

DSC_1813

まずは、お通し。

DSC_1815

そして水炊きセット。

DSC_1817

鶏肉がとっても歯応えがあって、噛めないの。。。(地鶏だから?)

DSC_1820

鶏つくねだけ食べて、鶏肉はほとんど食べられず。

DSC_1821

〆は雑炊♪

DSC_1829

(やっぱり、遠くてもバスに乗って華味鳥に行けば良かったかナ……)

朝食は美味しかったので、メインダイニングでの夕食がイイのかも!?

とっても勘違いしていたのが「スパ」というから温泉かと思っていたら、マッサージなどを受ける施設の方だったのね。
(スパリゾートというと、スパリゾートハワイアンズを思い浮かべてしまうのダ)

で、マッサージを受ければ大きいお風呂に入れる、とのことなので、翌日はお風呂&アロママッサージでのんびりまったりしておりました。

ソウルから帰国して翌日、福岡に移動した疲れが取れました。
(1人だけでスミマセン💦)

DSC_1833

お仕事で博多まで行かなければならない人には適さないホテルでしたね💦


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1751 (2)

JUNO流ソウルナビ、ラストです!

今回の韓国旅行リンク記事はコチラ↓
ANAよりサプライズ!【羽田空港国際線ANA SUITE LOUNGE&機内にて】
リニューアル後のソウル新羅ホテル THE SHILLA SEOUL【韓国 ソウル】
烏耳島(オイド)でチョゲグイ(貝焼き)【韓国 烏耳島海洋団地】
明洞咸興麺屋で水冷麺(ムルレンミョン)【ソウル 明洞(ミョンドン)】
イルミチッでカムジャタン(イルミチブ 일미집)【ソウル市 龍山区】

ラストを飾るのは、やっぱり土俗村で参鶏湯(サムゲタン)ですね。

DSC_1746

最終日に韓屋(ハノク)の中で、グツグツの参鶏湯を戴くのが何故か恒例となってるソウル旅行。

ココ、土俗村は参鶏湯屋さんの中では韓国で1番有名なお店デス。
今まで食べた参鶏湯屋さんの中でも1番美味しいと思います。

メニューはこんな感じで、

DSC_1748 (3)

我々はいつも、シロ(₩16,000)とクロ(₩23,000)。

今回久し振りに行ったら、中国人の観光客の方がアチコチに。
中国の方は皆、2人で参鶏湯1つとチヂミを注文しておりました。
チヂミも参鶏湯シロも余りお値段変わらないのに、ナンでだろ~?

DSC_1749

テーブルに無造作に置かれているカクテキとキムチは食べ放題。

キムチつまみにビールなどを飲んでいると、直ぐに運ばれてくる参鶏湯。

DSC_1756 (2)

JUNOはシロ=普通の参鶏湯。

ヒゲ博士はいつもクロ=烏骨鶏参鶏湯。

DSC_1754 (2)

鶏のお腹の中には、もち米や銀杏や栗などと一緒に、

DSC_1758 (2)

大ッきい高麗人参が~! 入っております。

DSC_1760 (2)

あ~、お腹イッパイ♪

……と満足して外に出たら、別館を発見!

DSC_1765

イイ雰囲気。
次、ココに来てみようッと!

さて、帰りの日にはソウルタワーに行こうと思ったのですが、時間がないので次回にしようって説得されて空港へ。

金浦空港にはANAのステキなラウンジがないので、帰りの便はアシアナ航空にしました。

アシアナのラウンジでは、いつものように(お腹イッパイでも)辛ラーメンを食べるヒゲ博士。

DSC_1783 (2)

アシアナ便を選んだワケは、機内食が美味しかったからなのですが、久し振りに乗ったらこんな機内食になっていた!(*`Д')

DSC_1785 (2)

洋食のみで韓国食が消えている。。。

過去の美味しかった機内食はコチラ↓
★アシアナ航空 ビジネスクラスのお食事★

次は福岡に飛びますよ~✈


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1325940826.jpg

JUNOレシピが「トック」の人気検索でトップ10に入ったお知らせです。

あなたのレシピが
「トック」の人気検索でトップ10に入りました

写真

トックの代わりに餅入り豆腐チゲ

レシピを確認する»

20161126日時点でのお知らせです。


エッ!? 「トック」の人気検索が微妙!? ('A`|||)

ブログ記事はコチラ↓


参考にして頂けたら幸せデス♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 沖縄食べ歩きへ
にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1705 (2)

カムジャタンは大好きな鍋料理のひとつで、以前はに行っていたのですが、今回はイルミチッに行ってみることにしました。

↓↓↓ちなみにJUNO流なんちゃってカムジャタン・レシピはコチラ。


地下鉄3号線東大入口から4号線に乗り換えてスクテイック(淑大入口・Sookmyung Women’s University)までは1人₩1,350。
(保証金₩500は別)

新羅ホテルは敷地内巡回バスが地下鉄入口まで行くので便利デス。
しかし、このお店は地下鉄出口からちょっと遠いのでタクシーで行くべきでした💦

DSC_1703

入口は分かり辛い。
看板の電話番号で確認してから入りました。

DSC_1730

日本語メニューなどありませんので、「カムジャタン、メッチュ、チャミスル」で注文終了。

そして運ばれてきましたカムジャタン(小)。

DSC_1704 (2)

カムジャタンは豚の背骨肉とじゃがいもを煮込んだ鍋。
グツグツ煮えるのを待っていると、「もう、大丈夫よ!」とスタッフの方が声を掛けてくれました。
(……多分、そう言っていると思う)

DSC_1715 (2)

美味しい~!マシッソヨ!
メッチャ、マシッソヨ!(そんな言い方はナイ💦)

DSC_1720 (2)

じゃがいももホクホク!
韓国のじゃがいもは水っぽいのが多いのですが、ココのはホクホク♡

今まで食べたカムジャタンの中でイチバンです。
あっと言う間に完食!

DSC_1723 (2)

〆は焼き飯などもありますが、スープが美味しいのでラーメンにしてみました。

DSC_1726 (2)

コレも直ぐに完食~🎶

満足、満喫!
ソウルに来たら、また食べに来るヨッ!(と言いたい気持ち)

DSC_1698

そろそろ紅葉の季節のソウルです。
ソウルタワー行きたいナ♪

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1680

烏耳島(オイド)チョゲグイ(貝焼き)からの帰りは、明洞(ミョンドン)で地下鉄を降りて(保証金₩500を忘れずに受け取ること)、JUNOブログに度々登場しております明洞咸興麺屋で水冷麺。

過去記事はコチラ↓





DSC_1665

色々なメニューが増えたり減ったりしておりますが、変わらない味のムルレンミョン。
(金額は、きっと変わっているわね)

DSC_1678 (2)

相変わらず、写真を撮る前に素早いチョキチョキ。。。

DSC_1668

チュルチュル~っと食べて、疲れたのでホテルのラウンジに戻り、ハッピーアワーを楽しみました🎶

DSC_1670 (2)

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1607

東京、初雪!

11月に初雪が観測されるのは1962年以来54年ぶりで、東京都心で積雪となれば、11月としては観測史上初めての記録……らしいのデス。

結構、降っておりますよッ!

さて、そんな冬らしいお天気を眺めながら、ソウル旅行の続き、2016年のお誕生日にナゼか烏耳島(オイド)でチョゲグイ(貝焼き)なのであります。

そのワケは、6年前に行ったチョゲグイの味が美味しかったことと、その時写した写真を間違えて全削除してしまったから。。。

まあ、誕生日に行く必要はなかったのですが、他に行きたいトコロがなかったので。。。

ソウルから2時間掛かる烏耳島海洋団地への行き方は以前の記事を参考にしてください。
(もし、行きたければ!?)

地下鉄3号線東大入口から4号線に乗り換えて烏耳島まで1人₩2,150。
(保証金₩500は別)

DSC_1663

烏耳島(オイド)駅からバスに乗り~🎶

DSC_1587

チョゲグイ屋さんが並ぶ辺りで降車。

DSC_1589

今回はこの店の2階で海を眺めながらのお食事デス。

DSC_1591

お店はこんな感じ。
平日の半端な時間に到着したので、我々のほかは1組のみ。

DSC_1598

常連さんらしいおじさまたちが楽しそうに飲んで食べて、お店のスタッフさんとお喋りをしております。

ビール(₩4,000)と焼酎(₩3,000)、チョゲグイ(小)₩50,000を注文。

DSC_1605

焼きコーンと自家製豆腐(?)らしきものが運ばれてから、貝焼きが始まります。

1名しかいない女性スタッフさんがお喋りで、言葉が通じないのを無視して韓国語で話しながら貝を焼きます。
(しかも、ナゼか自分のスマホで我々のチョゲグイを撮る)

DSC_1616

そして、余り働かないので、ヒゲ博士が貝焼きを始める。。。

DSC_1620

さすがに、牡蠣は取ってくれた。
(チョキチョキ、殻を切るのね)

DSC_1637 (2)

プリプリ~♪

DSC_1636 (2)

ハァ~、食べた~、疲れた~(誕生日を忘れるくらい)。
やっぱり、烏耳島は遠いワ。。。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


DSC_1699

お誕生日のお祝いに韓国・ソウル旅行……の続きデス。
(福岡から帰ってきたばかりなので、ちょい、忘れ掛けている。。。)

2013年8月にリニューアルしたというTHE SHILLA SEOULに久し振りの宿泊。

ロビーは余り変わっていなかったのですが、ラウンジもお部屋も廊下もサウナもスタッフの応対も(?)リニューアルされておりました。

お金掛かったでしょうね。。。(余計なお世話!?)

まずはエグゼクティブラウンジのご紹介。
すご~く広くなりました!

1日4回のダイニングサービスがあり、アルコール・フリーのハッピーアワーは18時~22時まで。
外に食べに行かなくても良いくらいのダイニングメニューが揃えられており、マジで食べている方もおります💦

DSC_1685

我々は、おもに2次会として使わせて頂きました。

オイドに行って(後日ご紹介)、疲れて帰ってきてミモザと一緒に珍しく甘いものまで食べちゃいました。

このチーズケーキが甘さ控えめでとっても美味しい!
下の黒いクッキーはオレオかな?
(手に入りにくいグラハムクラッカーの代わりにオレオでもイイかも!? なんて思っていたらオレオも日本では製造終了なのね。。。)

DSC_1683

アフタヌーンティーにも行ってみました。
(食べ切れないので1度しか行かなかった。。。)

料金に含まれているからと言って、残すのは気が引ける貧乏性な2人。

DSC_1701 (2)

この23階のラウンジでチェックインをします。

お部屋が禁煙ルームだったので、喫煙ルームがあるのかと尋ねてみると、Executive Grand Deluxe DoubleからCorner Suiteにナゼかアップグレード

調子に乗って、レイターチェックアウトもお願いしてみると、金曜日だから難しいと言いつつも12時を12時半に(気持ちだけ?)してくれました。

DSC_1575

コーナーなので、エレベーターからは遠いのが難点。
しかし、お部屋で煙草が吸えるので文句は言わないヒゲ博士。

DSC_1583

ベッドルームとリビングは扉が閉められますので、夜中に目が覚めた時は便利デス。

トイレは韓国式自動洗浄トイレ。
入口側とバスルームに独立型で2ヵ所あります。
壊れた時、便利デス。

DSC_1581

洗面台も2つあり、アメニティーもリニューアル!
なんと、ご立派な歯ブラシと髭剃りが無料デス!
(以前は有料でした)

DSC_1580

そして、さらに感激なのがバスルーム。
シャワーブースと浴槽が一体化しております!

DSC_1579

そう、日本では普通のお風呂場デス。
広~いデス♡

DSC_1585

身体を洗うスポンジもリニューアル!
このお風呂で満足してしまって、サウナは1回しか行かなかったワ。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

image

福岡で昨日、今日と日本で初めて開催されたルイヴィトン アメリカズカップです。

イベント用飛行機がクルクル回りながら飛んでいるのが見えますか?

image

隣のヤフオクドームでは、同日ビックバンのコンサートなので、ホテル付近がぐちゃぐちゃに混んでいます。

image

ホテルのエレベーターもLVカップ。

image

展示している車もLVカップ。

チームジャパンは、大事な5戦目でフライングもあり残念ながら総合成績第5位でした。

image

……なんて、会場で見てきたように言っておりますが、ホテルからの撮影でございました。

image



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1532

お誕生日のお祝いに韓国・ソウル旅行。
帰国後、福岡へ~、と過密スケジュールなこの頃。

ソウルから福岡に行って羽田到着!ではなく、ソウルから羽田、翌日羽田から福岡だったので身体が疲労回復しないまま現在に至る。。。

そして、今日からまた福岡へ~💦

でも、博多道路陥没工事中のお写真が撮れたワッ!
(この後、直ぐに復旧したケド……)

DSC_1841

穴は見せてくれなかった。。。(当たり前か)

……と、ソウル出発日に戻ります💦

いつものように、出発前のラウンジでのひと時。

ヒゲ博士はカツカレー。

DSC_1531

JUNOはハンバーガーを注文。
(何故か、すご~く時間が掛かったの)

DSC_1530

そしてお食事を終えてレストランからソファ席に移動。

窓越しに飛行機を眺めながら飲んでいると、ANAのスタッフさんが来てサプライズ!
「お誕生日おめでとうございます!」

DSC_1542

お皿にメッセージとケーキ。
プレゼントにペンケースが運ばれてきました。

ヒゲ博士にもメッセージプレートとアイスクリーム。

DSC_1535

こういう予期せぬサプライズはいつもウレシイ🎶('▽'*)ニパッ♪

さらに機内では、お食事と共にさりげなくバースデーカードが置かれておりました。

DSC_1551

『君の名は。』見ながら、お食事。
ハンバーガー食べてお腹イッパイなのに、メロのロースト アンチョビとオリーブの香りのソースがめっちゃ美味しかった!

そして、沖縄よりも近いソウルなのに、ナゼかフルフラットシートで寛ぎながら、映画も見終わりソウル到着デス。

……To be continued.


ポチッと応援♪m(__)m


にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

☆鶏胸肉とモッツァレラの白菜ロール☆

レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにてを紹介して頂きました!

掲載記事↓
くるくる巻いてジューシーな仕上がり!「白菜ロール」レシピ

『鶏むね肉をチョッパーでミンチにするところから始まる本格レシピ。バジルソースが入ったミンチとモッツァレラがトマトソースと良く合います。モッツァレラが入ったことでトマトの酸味が軽減されて柔らかい味わいになっています。』と紹介して頂きました。

ブログ記事はコチラ↓


1347273117.jpg

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


また旅行中の11月9日に 、朝時間.jpのサイト内『今日のイチオシ朝ごはん』というコーナーにJUNOレシピが掲載されておりました!

掲載レシピ↓
☆納豆汁☆

☆納豆汁☆

このレシピも以前、“くらしのアンテナ”のコーナーに掲載して頂きました。

コチラもおヒマな時に御覧くださいマセ♪



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1352287765



本日は、『イイ歯』の日だそうデス。

子供の頃くらいしか歯医者を必要としていないJUNOの歯は、お金の掛からない『イイ歯』と言えるかも知れません。

以前もお話し致しましたが、乳歯まで大切に残っております。。。

ただ、未だに悔やまれるのは、若い頃に矯正はしたかったなぁ、と思います。

20歳前後の時に歯医者さんに矯正を勧められ、大変迷った時に母が、
「人生で1番キレイな時に歯に器具付けて、イイ男に出逢ったらどうするの!」
などと説得(?)され(今、考えてみると矯正費用に逡巡していたのかも……)、断念したのです。
健康な歯を2本ばかり抜かなければならないってのも止めた理由のひとつではあります。

出来れば、人生で1番キレイな時、ではなく子供の頃にやりたかったな、と。

よし、自分に子供が出来たら、矯正してキレイな歯並びの子にするのダ!……なんて思っていたら、子供出来なかったし……。

そんな風にままならない人生を生きてきた本日は、JUNOのお誕生日でもあります。

そして、あ~したかった、こうしたかった、と余裕のある幸せな環境を与えてくれた今は亡き両親に感謝をする日でもあります。

Bon Anniversaire!


さて、本日のレシピは秋鮭です。

秋に生まれた人は100歳以上生きる確率が高いそうで、旬のものを食べればもっと長生きするのではないかと。。。(勝手に考えました)

簡単で美味しいクリームソースで仕上げてみました♡



☆秋鮭のクリームソース~焼きポテト添え~☆

 <材料:2人分>
 生秋鮭…2切れ
 塩コショウ…適量
 ホウレン草(5cm幅に切る)…1把
 しめじ(石づき取り小房に分ける)…1株
 ジャガイモ…2個
 オリーブオイル…少々
 バター…適量
 白ワイン…大さじ2
 チキンスープ(顆粒)…小さじ1
 生クリーム…100cc

 <作り方>
1)フライパンにオイルを熱し、スライサー等で薄くスライスしたジャガイモを鮭の大きさくらいに広げて重ね、蓋をして中火で両面焼きます。

1352287796

お皿に載せます。

1352287804

2)同じフライパンにバターを入れ、ホウレン草としめじを炒め、塩コショウしてから一旦お皿に取り出します。

1352287815

3)骨を取り、塩コショウした鮭を蓋をしながらバター焼きにします。
途中で白ワインを注いで蒸し焼きにします。

1352287822

4)鮭をジャガイモの上に載せ、ホウレン草としめじをフライパンに戻し、チキンスープ、生クリーム、バターを加えて一煮立ちしたら鮭の上に掛けて完成!

1352287832


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月8日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1361455115



コレご存じですか?↓↓↓ 熟語トランプです。

1361455148

銀座の博品館で見付けて購入。
初級編と上級編と2種類あり、迷った結果両方とも大人買い(?)。

遊び方の説明書は付いているのですが、ロクに読まずに自分たちで勝手にルールを決めて遊んでおります。

それは、5枚ずつカードを配って、中央に置いたカードの漢字の前後を熟語にして行くというやり方。
続く文字が手札にない場合は、裏返しに重ねている残りのカードの1番上の1枚を取って、手札に加えます。

手札が全てなくなれば上がり~♪

2人よりも人数が多い方が面白いのですが、「こんなのあるよね~?」なんて言いながら、見たことのない熟語を無理矢理作ろうとする💦

一応、熟語リストがあるのですが、漢字が不得意な人ばかりだと、頭の中がグチャグチャになると思われます。

1361455155

コレ、1人で遊ぶ時は、1枚ずつ表にしながら熟語を作って行き、全カードで熟語が出来ればOK!
……しかし、未だに達成出来ておりません。
(達成したら飽きちゃうのかも。。。)


さて、本日のレシピはこれからが美味しい牡蠣。

トマトジュースと生クリームを使って、簡単トマトクリームグラタンです♪



☆牡蠣のトマトクリームグラタン☆レシピ

 <材料:2人分>
 牡蠣…10粒
 粗塩…少々
 小麦粉…大さじ1
 ニンニク(微塵切り)…3粒
 薄切りベーコン(1cm幅に切る)…35g
 しめじ(小房に分ける)…1株
 ホウレン草(5cm幅に切る)…1束
 オリーブオイル…大さじ1
 日本酒…大さじ2
 バター…10g
 トマトジュース…160g
 水…大さじ3
 コンソメ顆粒…小さじ1.5
 生クリーム…100cc
 調理用チーズ…適量
 パルミジャーノレッジャーノ…適量

 <作り方>
1)牡蠣は塩洗いしてビニール袋に入れ、小麦粉を塗しておきます。

1361455057

野菜類を切っておきます。

1361455065

2)フライパンにオイルを引き、ニンニクを炒め、香りが出たらベーコンを加えて炒めます。
ホウレン草の茎の部分としめじも加えて炒めます。

1361455070

葉の部分と日本酒を加えます。

1361455080

3)野菜を炒めたら、フライパンの端に寄せて、牡蠣とバターを加えて焼きます。

1361455086

4)トマトジュースと水、コンソメ顆粒を加えて牡蠣を崩さないように絡め、生クリームも注いで混ぜ合わせます。

1361455091

5)耐熱皿に入れます。

1361455096

2種類のチーズを載せます。

1361455107

6)240℃のオーブントースターで焼き色を付ければ完成!

1361455120

ソースと一緒に自家製パンに載せて戴きます♪

1361455125 1361455132


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年2月21日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1353320676



クリスマス用にキャビアを買っておこうと思ったのですが、チョウザメの乱獲により漁獲高が激減し、価格が高騰しておりました。

そこで、ベルーガ、オシェトラに別れを告げ、ヘラチョウザメという聞き慣れないキャビア(一応、天然もの)を購入してみました。

以前に表参道のキャビア専門店で食べた高知県で養殖している「よさこいキャビア」が、思ったよりも美味しかったので、ヘラチョウさんでもイケるのではないかと思ったワケです。
(でも、お名前が高級そうではナイ。。。)

届いてみると瓶の蓋がブルーなので、高級キャビアに見えなくもナイ。

それでも安くはないので、クリスマスまで冷蔵庫の上段にうやうやしく鎮座させておくことにしました。

するとある日の晩にヒゲ博士が、
「カマボコにキャビア載せて食べたい」などと言い出し💦、こんなコトに。。。

1353323945 1353323950

さらに、あろうことか「カマボコにはやっぱりワサビだな」などと言い、御飯にキャビアを載せて食べておりました。(もちろんJUNOも食べたけど~♪ )

もう1瓶あるのですが、クリスマスまで持つかしら!?

さあ、そんななんちゃってクリスマス気分の日には、お野菜ゴロゴロビーフシチュー。

以前に御紹介した☆牛スネ肉のシチュー☆よりは簡単になっております♪



☆野菜ゴロゴロビーフシチュー☆レシピ

 <材料:4人分>
 牛スネ肉…900g
 マリネ用:
    ニンニク(芯を取ってスライス)…3片
    タマネギ(スライス)…1個
    ニンジン(スライス)…1本
    セロリ(太い部分はスライス)…1本
    赤ワイン…1本
    ローリエ…3枚

 タマネギ(1/8カット)…1個
 ニンジン(皮を剥いて1/2カット)…2本
 しめじ(小房に分ける)…1パック
 ジャガイモ(皮を剥く)…4個
 塩コショウ…適量
 オリーブオイル…適量
 ブーケガルニ…1袋
 ブイヨンキューブ…2個
 トマト缶…400g
 デミグラスソース…290g
 ウスターソース…適量
 トマトケチャップ…適量
 
 <作り方>
1)牛肉は筋切りをして、

1353320085

マリネ用の野菜と共に鍋に入れます。

1353320094

2)赤ワインを注いで蓋をして冷蔵庫で5~6時間寝かせてから、

1353320118

常温に戻し、圧力鍋に移して、30分ほど加圧します。

1353320124

3)牛肉を取り出し、

1353320204

汁を漉して加えます。

1353320212

4)オイルを引いた鍋にマリネ野菜を入れ、炒めてから火を止めて、

1353320219

ブレンダーで潰します。

1353320226

5)野菜のピューレを裏ごししながら牛肉の鍋に加え、火に掛けます。
ブイヨンキューブ、手で潰したトマト缶(缶に水を加えて洗い、その水も加えてください)、ブーケガルニ、ゴロゴロ野菜を加えて30分ほど煮込みます。

1353320233

6)塩コショウ、デミグラスソースを加え15分ほど煮込み、味を見てウスターソースやケチャップで調整してください。

1353320241

7)一旦、火を止めて味を落ち着かせてから、食べる前に温めて器に盛り付ければ完成!

1353320250

余ったソースはパスタに掛けても美味しいです🎶

1353320259


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月19日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC_1536

本日は友人ご夫婦に連れて行って頂いた美味しいお鮨屋さんのご紹介です。

「鮨 いすけ」は若狭にあり、その入り口から質の高さが窺われるような佇まい。
入るとカウンターのみのスペースですが、ゆったりとした雰囲気です。
(奥には個室があるようです)

DSC_1559 DSC_1530

最初にトントントンと並べられるネタの数々。

北海道出身の大将なので、種類も豊富。
(ウニも美しく見える!)

DSC_1534

まずはお通しにハイボール。

DSC_1539

白身魚が大好きなJUNOは、のどぐろがなかったので、キンキの昆布〆。
……となると、やっぱり日本酒。
辛口と一緒に🎶

DSC_1541 DSC_1542

鰹も美味しい。

DSC_1543

これは皆さまが注文した本ししゃもの塩焼き。
生のししゃもって全然違うのですね。
見た目もお味も。。。
ネタ箱の真ん中ヘンにいるお魚ちゃんデス。

本ししゃもは貴重なお魚で、普通に出回っている子持ちししゃもは輸入品で代用魚らしいです。
北海道で獲れるししゃもだけが本ししゃもらしく、
「シャンパンみたいですね」などと言ってしまいました💦

DSC_1545

茶碗蒸しは北海道盛り合わせ!?のような豪華さ。

DSC_1546

とろとろ~ん、なのですよ。

「ホントの茶碗で蒸している!」などとヘンなトコに感激しましたが、考えたらウチもホントの茶碗で蒸している。
(韓国の茶器だが……)

※ココで言う、ホントの茶碗とは、よく旅館などで出される茶碗蒸し用の器ではナイ、と言うことです。

DSC_1549

炒り銀杏。

DSC_1547

銀宝塩焼き。
お皿が、イチイチ素敵です。

DSC_1551

海老真丈の銀杏揚げ。

DSC_1552

さて、お鮨は中トロ、

DSC_1553

キンキ昆布〆、

DSC_1554

煮ハマ(食べやすいようにカット・バージョン)、

DSC_1556

ネギトロ巻き。

1478003945403

そして、大きいアサリのお味噌汁です。

DSC_1557

ふぅ~、またまたご馳走になってしまった♡

満足、満喫!
皆、シアワセな気分で2次会、3次会へ~🎶


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1347802178

東京は寒いですね~!
帰ってきてビックリです。

こんな寒い日には、おでん!
本日のレシピは、冷蔵庫にある残り物を活用したおでんです。

自家製おでん種も作ってしまいました。
それなりの雰囲気が出せたような気がいたします♪



☆残り物活用おでん☆レシピ

 <材料:4人分>
 自家製おでん種その1:エビのさつま揚げ風
   小エビ(冷凍)…80g
   卵…1個
   細切り塩昆布…少々
   白だし…小さじ1
   長ネギ…10cm
   干し椎茸(ぬるま湯で戻して石づき取る)…1枚
   エノキ茸…1/2パック

 オリーブオイル…適量

 自家製おでん種その2:ネギのベーコン巻
   薄切りベーコン…35g
   長ネギ…4~5cm×5

 その他おでん種:
   湯豆腐昆布(水で戻して1/2カットして結ぶ)…3枚
   ゆで卵…3個
   白菜(食べやすくカット)…1/6くらい
   干し椎茸(ぬるま湯で戻して石づき取る)…3枚
   大根(皮を剥いて1/5に切って米のとぎ汁で煮こぼす)…1/2本
   ウインナー…6本
   
  出し汁:
   水900cc+日本酒100cc+干し椎茸の戻し汁
   おでんの素またはめんつゆ…適量

 <作り方>
1)自家製おでん種その1の材料をチョッパー等に入れて撹拌します。

1347802230

オイルを多めに入れたフライパンで揚げ焼きして、油を切っておきます。

1347802293

2)鍋におでんのダシ汁の材料を入れて、下茹でした大根と昆布、ゆで卵などを煮込みます。

1347802378

その他の具材も順番に入れて煮込んだら、火を止めます。

1347802427

3)卓上コンロで温めたら完成!

1347802456


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前公開したレシピを写真と共に復活させました。 写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1352209813



フグの季節だなぁ。。。
ひれ酒が飲みたいなぁ。。。

……ぼんやりとそんなことを思いつつ、水槽を眺めていると、殺気でも感じるのかスススィ~っとデカいフグちゃんが珊瑚の後ろに隠れてしまいマス。

日本の食は、やはり秋~冬が中心のような気がします。

日本酒には、旨いつまみが必要で、日本酒を美味しく頂くために和食は素晴らしく完璧なお料理になっていったのではないかと酒飲みが勝手に思い込んでおります。

東京は寒いですね。。。
今日のように寒さの始まりを感じさせるお天気の日は、熱燗徳利を手に季節感のあるお料理を頂きたいものですね。


そこで、本日のレシピは牡蠣料理。
お皿が全然和食風ではございませんが、そこのトコは余りお気にされませんように💦

日本酒も御飯も進む一品です。(どちらもお米ゆえ~♪ )



☆牡蠣のネギ味噌オーブン焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 牡蠣…140g
 塩…少々
 長ネギ…1本
 舞茸…2/3パック
 白味噌…大さじ1
 日本酒…大さじ2
 いり白ゴマ…適量

 <作り方>
1)長ネギと舞茸をチョッパー等に入れて

1352209830

細かくします。

1352209835

2)白味噌と日本酒を加えて良く混ぜ合わせておきます。

1352209857

牡蠣は塩洗いしておきます。

1352209863

3)水分を拭いた牡蠣を耐熱性のお皿に並べます。

1352209868

牡蠣の上にネギ味噌を載せます。

1352209873

4)240℃のオーブントースターで10分焼き、白ゴマを掛ければ完成!

1352209884

たっぷりと載せたネギ味噌のふっくら美味しい牡蠣料理の出来上がり🎶

1352209890


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月6日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1362841416



キーマカレーが大好きなので、自分でも作りたいと思い、いつも適当に作っておりましたが、やっぱりインド料理店のキーマカレーの味には程遠く、ホント味が食べたい!。。。とネットで探してみました。

ちなみに、JUNO流適当なキーマカレーレシピはコチラ↓
(エッ? 参考にならない?💦)
☆ココナツ風味のキーマカレー☆
☆仔牛肉のミートボールが絶品キーマカレーに変身!☆

そして、とっても気に入ったレシピを発見しました→キーマカレーの作り方 

作り方がとっても簡単なのに、本格的なキーマカレーです。

下記材料は、JUNO流にちょこっと変えてしまっておりますが、作り方はほぼ同じ工程で作っております。
(簡単過ぎて、変更したくなる部分がナイ!)

今回は、そのキーマカレーにホウレン草の巣籠もり卵を添えてオーブントースターで簡単に焼いてみました。



☆ホウレン草の巣籠もり卵~キーマカレーと共に~☆レシピ

 <材料:2人分>
 ホウレン草(5cmくらいの幅に切る)…1把
 しめじ(小房に分ける)…1/2株
 ニンニク(芯を取ってスライス)…1片
 バター…10g
 日本酒…大さじ1
 チキンスープ(顆粒)…小さじ1
 卵…2個
 カラフルペパー…少々
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ1
 
 キーマカレー:
   鶏胸肉(皮を取ってミンチ)…600g
   タマネギ(微塵切り)…大2個
   トマトホール缶(粗微塵切り)…400g
   ニンニク(微塵切り)…6~7粒
   生姜(微塵切り)…1片
   オリーブオイル…100cc
   パプリカ…大さじ2
   ターメリック…大さじ1
   ガラムマサラ…小さじ1
   カイエンペパー(またはレッドペパー)…小さじ1
   ガラムマサラソース(HOT)…大さじ1
   塩…大さじ1
   ローリエ…2枚
   水…1000cc

 <作り方>
1)キーマカレーを作ります。
水とローリエ以外の材料をやや強火で炒め、水分がなくなったら、水とローリエを加えて強火で15~20分煮込めば完成!

1362841448

2)バターを溶かしたフライパンでニンニクを香りが出るまで炒め、ホウレン草の茎部分を加えて炒めます。
ホウレン草の葉、しめじ、日本酒、チキン顆粒も加えて炒めます。

1362841453

3)耐熱性の器の半分にホウレン草炒めを入れ、その上に卵を割り入れます。
卵の上にカラフルペパー、パルミジャーノを振り掛け、横にキーマカレーを盛り付けます。

1362841462

4)240℃のオーブントースターでお好みの卵に仕上がったら完成!

1362841468

普通にナンと一緒にキーマカレー♪

1362841482

ナンのレシピはコチラ→シナモンシュガー de ナルト・ナン

作り方は、オイルを付けた指で生地を伸ばして、フライパンで両面を焼くだけデス♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月11日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1362845629



お花を殺してしまったの。。。

ゲンペイクサギ? ゲンペイカズラ?
名前はよくわからないのだけれど、育て方もよくわからなくて、つるつる~って伸びてくるから、上からぶら下げるタイプのお花だと勘違いしたの。。。

DSC_1529

こ~んなに元気でグングン育っていたのに、上からぶら下げてもらったら枯れてしまったの。

朝顔みたいに育てるらしいのに、憶測で間違えて殺してしまったの。
ごめんなさい。
ごめんなさい。
ごめんなさい。

植え直してもらったけど、遅かったよね。
次、来るまでに元気にならないかな。


今回のレシピはシナモンシュガーを振ってナルトのように巻いたナンです。
クルクルって蔓が伸びて巻き付くお花だったの。゜゜(´□`。)°゜。
(もう、泣くな!)

何です? ではなくて💦、インド料理のパン「ナン」です。
インド料理のパンなんです、ではなくて。。。(エッ? もうわかった?)

ナン生地は前日などに作っておいて、朝にフライパンで簡単に焼いて、焼き立てを頂きます♪



☆シナモンシュガー de ナルト・ナン☆レシピ

 <材料:2人分>
 ナン生地(6個分):
   強力粉…250g
   三温糖…HB用大スプーン1
   塩…HB用小スプーン1
   オリーブオイル…小さじ2
   重曹…小さじ1/4
   卵…1個
   プレーンヨーグルト…60cc
   牛乳…70cc
   ドライイースト…HB用小スプーン1.5

 シナモンシュガー…適量
 打ち粉…適量
 オリーブオイル…少々

 <作り方>
1)ナン生地の材料をホームベーカリーにセットしてパン生地コースで生地が出来上がったら、打ち粉をした上に取り出して6等分に切り、切り口を内側にして丸めます。

1362845664

2)濡れ布巾を上に掛けて、しばらく放置すると下記のように膨らみます。
保存する場合は、打ち粉をしたタッパー等に入れて濡れ布巾を掛けて冷蔵庫に入れておきます。

1362845676

3)生地のひとつをオイルを付けた指で長く伸ばし、シナモンシュガーをたっぷりと振り掛けて、

1362845695

クルクルと巻きます。

1362845702

4)4等分に切り、切り口を上にしてオイルを付けた指で伸ばします。

1362845715

5)中火で温めたフライパンで(オイルは引かない)、蓋をしながら2~3分焼きます。

1362845721

6)引っくり返して1~2分焼けば完成!

1362845729


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC_1499 (500x383)



本日はハロウィン~🎃

日本人大好き♡コスプレの日ですネ!(エッ? 違う!?)

JUNO&ヒゲ博士も土曜日に仮面を付けてお出掛け致しましたの。

DSC_1513 (250x444) DSC_1514 (250x444)

100均で買ったツノも付けて~♪
仮面はヴェネチアの仮面カーニバルに行った際に購入したものデス。

自宅からこのままタクシーに乗り(タクシーの運転手さんが何も突っ込んでくれないのが淋しい。。。)、アチコチ飲み歩いて沖縄の飲み屋さんも結構コスプレしていて面白かった。

完全に日本人好みに変貌しつつありますね、ハロウィン。
悪霊や魔女や子供たちも関係なく、ミニスカポリスやバーニーちゃんとかのコスプレを楽しみながらお酒を飲む日でございマス🎶


さて、本日のレシピは、ハロウィンに全く関係なく定番の豚肉の生姜焼き。
ハロウィン・レシピが見たい方はコチラ↓


以前公開したレシピとは異なる作り方デス。

「新米に合うおかず」で新作賞を頂き、調子に乗って「わがやの定番料理」に応募してみました。
(まあ、普通過ぎてムリでしょうね。。。写真もデジ一じゃないのでイマイチ。。。)

新作賞受賞



今回の生姜焼きは沖縄で作ったので、豚肉は琉美豚。

DSC_1483 (500x281)

レシピはコチラ↓


DSC_1494 (1) (500x529)

マックスバリューで売っていたアサリが大きくて美味しそうだったので、アサリのお味噌汁と共に豚肉の生姜焼き定食の出来上がり!


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1355234119



タイ料理のエビトーストは大好きで、タイ料理店のメニューにあれば必ず注文します。

以前作ったエビすり身揚げパンと違い、今回はちゃんと作ろう!ってな感じで作ってみました。

出来上がりはバンコクのバナナハウスのエビトーストに見た目は似ている。。。

お庭で頑張って繁殖しておりますパクチーを生春巻きにするのは飽きちゃったので、寝ながら考えた結果(メニューは寝起き間際に考えるのだ)、出来上がりましたJUNO流簡単エビすり身トーストでございマス♪

油っぽくならないように仕上げにオーブンで焼きましたが、オーブントースターでもOK!



☆エビすり身トースト☆レシピ
 
 <材料:4人分>
 エビ(中)…20尾
 塩…少々
 片栗粉…少々
 卵白…1個分
 ナンプラー…大さじ1
 パクチー…適量
 オイル…多め
 パン…3~4枚くらい
 
 スイートチリソース:
   水…50cc
   赤唐辛子(種と一緒に粗微塵切り)…2本
   ハチミツ…大さじ1
   三温糖(砂糖)…大さじ1
   酢…大さじ1
   ニンニク(すりおろす)…小さじ1
   塩…少々
   片栗粉…小さじ1/3

 <作り方>
1)エビは殻を剥いて背ワタを取り、塩と片栗粉で洗います。

2)チョッパー等に下処理したエビを10尾入れミンチにします。卵白とナンプラー、塩少々も加えて撹拌します。

1355234169

3)残りの10尾は包丁で叩いて、粗微塵切りにしてミンチにしたエビと混ぜ合わせます。

1355234406

4)パクチーを細かく切って、エビと混ぜ合わせます。
(今回は、お客様用にパクチーナシも用意しました)

1355234480

5)スイートチリソースは小鍋で水と唐辛子を火にかけて、他の材料を混ぜてから加え煮詰めます。

1355234511

6)パンを食べやすい大きさに切り(これはHBで焼いた食パンです)、エビすり身を載せ、飾り用にパクチーを載せて、多めのオイルを熱したフライパンでエビの面から揚げ焼きします。

1355234542

7)引っくり返してパンも色付いたら、クッキングシートを敷いたオーブン皿に並べます。

1355234588

8)180℃に余熱したオーブンで10分焼けば完成!
スイートチリソースを付けて、お召し上がりください♪

1355234605



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1357903448



お酒を飲み過ぎると、筋肉痛になりますよね?
(って、ならない? そこまで飲まない!?)

『筋肉痛になる原因は、肝臓がアルコールを分解する課程で作られるアセトアルデヒドと言う毒物が筋肉細胞に浸透するのが理由』だそうです。(検索した結果。。。)

……と言うことは、元気な肝臓だと毒物が出没しないため、筋肉痛にも二日酔いにもならないようです。

また、カフェインやセサミンはアルコールの分解を促進させるそうです。
泡盛のコーヒー割りは正解なのですね。。。それにすりゴマを入れればさらにGOOD!?

ここ1~2年くらいでしょうか。。。
アセトアルデヒドちゃん(お、覚え辛い)が時々現れるようになったのは…….。

これはきっとアセドちゃん(勝手に短縮)が注意信号を送っているのでしょうね。

『コラ、コラ! 今日はもう飲んじゃダメなんだよ! 身体にお仕置き~!』
って、感じ?(イメージキャラは、矢じり付きの尻尾でツンツン突き刺すアセドちゃん)

お酒が苦手な方というのも、このアセドちゃんが直ぐに出てきてしまうそうです。

大事な肝臓ですので、長持ちさせないと~💦


JUNOはお食事をしないと飲酒が続かない方なので、飲む時はしっかりと食べます。

そこで本日のレシピは、ビールのおつまみとしても頂ける、鶏肉のスパイシー焼きです♪



☆鶏手羽元のスパイシーヨーグルト焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 鶏手羽元…300g
 粗塩…適量
 ナス…1本
 ジャガイモ…1個
 人参…1/2本
 キノコ…適量

 漬け汁:
   プレーンヨーグルト…150g
   オリーブオイル…小さじ1
   生姜汁…大さじ1
   おろしニンニク…小さじ1
   パプリカ…小さじ1
   クミン…小さじ1
   ターメリック…小さじ1
   コリアンダー…小さじ1
   レッドペパー…小さじ1
   カルダモン…小さじ1
   ガラムマサラ…小さじ1
   塩コショウ…少々

 <作り方>
1)鶏肉の骨の間に包丁で切り込みを入れ、粗塩を揉み込んで常温で30分置いておきます

2))漬け汁の材料をバット内で良く混ぜ合わせます。
鶏肉の水分が出たら軽く拭いて(塩分は拭き取らない)、バットに入れ、漬け汁を揉み込みます。
時々引っくり返しながら、ラップをして冷蔵庫で2日間ほど漬け込みます。

1357903458

3)オーブンに入るくらいのフライパンにオリーブオイル(材料外)を熱し、鶏肉を色よく焼きます。
漬け汁も全て加えます。

4)皮を剥いて1/4くらいにカットしたジャガイモはラップをしてレンジで3~4分加熱しておきます。
野菜類をフライパンに加えて鶏肉と一緒に焼きます。

1357903463

5)200℃に予熱したオーブンの下段に入れておいたオーブン皿の上に、フライパンごと載せて、15分焼いたら完成!

1357903476


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年1月11日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1359627434



クックパッドの「新米に合うおかず」の新作レシピコンテストにて受賞した新作賞の商品券が届きました♪

DSC088970

自分のレシピがお金になったのは(ちょっと、言い方がイヤラシイが……)お久しぶりでございマス。

手書きでコメントが添えられているのもウレシイ。
ありがとうございました。

これからも、頑張りマス!

度々受賞されている方も多いと思いますが、JUNOめはクックパッドでの受賞は初めてなので、浮かれております('▽'*)ニパッ♪

新作賞受賞

さて、本日のレシピは沖縄滞在中に作った、とっても簡単に作れるおつまみです。

何のお酒にも合うエビ料理。
美味しかったので是非、お試しくださいませ♪



☆エビの味噌マヨネーズ炒め☆レシピ

 <材料:3人分>
 エビ(小)…30尾
 塩…少々
 片栗粉…適量
 日本酒…少々
 オリーブオイル…大さじ1
 ニンニク(微塵切り)…大さじ1
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ

 合わせ調味料:
   合わせ味噌…大さじ2/3
   マヨネーズ…大さじ1.5
   日本酒…大さじ1
   醤油…小さじ1

 パルミジャーノレッジャーノ(細かく)…大さじ1
 青ネギ…少々

 <作り方>
1)エビは殻と背ワタを取り、塩と片栗粉で洗ってから、片栗粉と日本酒を塗しておきます。

1359627449

合わせ調味料の材料を混ぜておきます。

1359627461

2)オイルを引いたフライパンでニンニクと赤唐辛子を炒め、エビを加えて炒めます。

1359627468

3)ネギも加え、調味料を入れて絡めてからパルミジャーノを振り掛けて混ぜ合わせれば完成!

1359627483

お好きなお飲み物で召し上がれ~🎶

1359627493


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1350904215



ウチの窓から見える景色の一部に寂れたラブホテルがあったのですが、ある日のコト、トンテンカンテン(言い方が古いナ)と工事を始めたのデス。

外壁も黒く塗り、看板にはSPA!?
(温泉ありましたっけ?)

ちょっと、オシャレなラブホにしたのね、などと思っていたら、道行く人々にキャリーバッグをゴロゴロ引きずる外人さんが多くなってきました。

白人さん(ドコの国の方か分からないので)やら、インド人さん(服装で分かるので)やら、目の前を右に左に歩いて行くので、どう見ても元ラブホ~駅間の道のり。

我が街は温泉地でもホテル街でもなく、一般庶民が暮らす街ですので、ちょっと異質な感じに思いPCでそのホテルを調べてみると、ホテル検索サイトにも載っており、お部屋は外人さんが好みそうな和モダン、全室総ヒノキ風呂仕様、と銘打っております。
(お部屋にお風呂があるだけで、SPA!?)
しかも、☆☆☆三ツ星ってッ!

……、でもラブホがあるよりはイイかもネ。


さて、本日のレシピは旬の秋鮭を唐揚げにして、ホウレン草としめじの白だし餡を掛けてみました♪



☆秋鮭の唐揚げ~ホウレン草としめじの餡かけ~☆レシピ

 <材料:3人分>
 生秋鮭…3切れ
 白だし…大さじ1
 片栗粉…適量
 揚げ油…適量

 ホウレン草としめじ餡:
   ホウレン草(5cm幅くらいにカット)…1把
   しめじ(石づきを取って小房に分ける)…1パック
   ゴマ油…少々
   日本酒…大さじ2
   白だし…大さじ2
   水…50cc
   みりん…大さじ1/2
   三温糖…大さじ1/2

 水溶き片栗粉…大さじ1
 長ネギ(微塵切り)…10cm
 いり白ゴマ…少々

 <作り方>
1)鮭は丁寧に小骨を取ってから半分に切り、白だしに漬けて10分置き、

1350904176

片栗粉を塗して170℃の油で揚げます。

1350904181

2)フライパンにゴマ油を引き、ホウレン草を炒め、しめじと日本酒も加えて炒めます。

1350904203

3)白だし+水、三温糖とみりんを加えて味を整え、水溶き片栗粉でトロミを付けます。

1350904209

3)油を切った鮭をお皿に盛り付け、野菜餡を掛け、ネギと白ゴマをトッピングすれば完成!

1350904052


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月22日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1361094359



先日、スーパーで「豆苗」を購入してみました。
1パック100円!

豆苗(とうみょう)はエンドウの若菜で、栄養価が高く、ビタミンEやビタミンK、葉酸やビタミンCも豊富で、β-カロテンを含めたこれらの栄養成分は一般的な緑色葉物野菜(ホウレンソウ、小松菜、春菊、ニラ)の含有量を上回る……そうデス。
(ウィキペディアよりパクリ)

お安いのにスゴイ!

この美肌&免疫力UPの優秀お野菜は、根っこ付きで売られていて、パッケージの裏側にその育て方まで記載されており、ナント無欲な農園にて育てられているのでありましょう。。。

そう、全部食べちゃっても再収穫が出来るスグレモノなのであります。

しかし、貪欲なJUNOは、食べちゃう前に根っこを水に浸けてドンドン増やそうと考えたのであります。

……が、増えるのではなく、上へ向かって成長している!?
写真左は購入2日目デス。
(ちょっとサラダに使用しました)写真右は3日目デス。。。

1361094695 1361094699

伸びるの早くないですか!?
このまま育てれば実が生って収穫出来そうな気がします。(キッチンで?)

豆苗観察日記でも書こうかしら。。。( ..)φメモメモ


さて、本日のレシピは豆苗……ではなく💦、白菜と豚バラ肉のお鍋です。

大根と生姜をたっぷりとすりおろして、なめこも加えました。
こちらも合わせ技で栄養価はタップリだと思われます♪

レシピブログmagazine 創刊号の「鍋・スープレシピ大特集」に掲載されたレシピです。



☆白菜と豚肉のみぞれ鍋☆レシピ

 <材料:2人分>
 白菜(食べやすい大きさにカット)…1/4
 干し椎茸…4枚
 豚バラ肉薄切り(10cm幅に切る)…230g
 水…900cc
 昆布…1枚
 粗塩…小さじ1
 大根(すりおろす)…1/2本
 生姜(すりおろす)…1片
 なめこ(洗う)…1パック
 ニラ(5cm幅にカット)…10本
 コショウ…少々
 ラー油…適量
 白ゴマ…少々

 <作り方>
1)鍋に水と昆布を入れます。

1361094392

干し椎茸をぬるま湯に浸けておきます。
どちらも8時間以上置いておきます。

1361094397

2)椎茸の戻し汁と石づきを取った椎茸を鍋に加えて火に掛けます。
沸騰する前に昆布は取り出します。

3)白菜の芯の部分を鍋に入れ、別の鍋でさっと茹でた豚肉を載せます。

1361094405

その上に白菜の葉の部分を載せて蓋をして弱火で煮込みます。

1361094412

4)白菜がやわらかくなったら、粗塩を加え、大根と生姜おろしを載せます。

1361094418

その上になめことニラも載せます。

1361094426

5)コショウ、たっぷりラー油、白ゴマを掛けたら完成!

1361094438

とっても温まりますよ♡

1361094595

そして、〆は雑炊。

1361094451

ナント、この日は毛蟹も頂いたので、贅沢にも蟹雑炊~♪

1361094457


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年2月17日に公開したレシピを写真と共に復活させました。

1355654636

さて、本日のレシピはパスタ。
至ってフツウです。。。

しかし、偶然にも本日は世界パスタデーらしいのデス。

『ワールドパスタデーとは、1995年の10月25日にイタリアのローマで「第1回世界パスタ会議」が開催されたことを記念して1998年に制定された記念日です。この日、世界各国ではパスタの魅力を伝えるさまざまなイベントが開かれます。』
……ですが、我が家ではナンのイベントもありませぬ。。。

以前、ペペロンチーノの作り方を聞かれたので、ホウレン草とベーコンを加えたものですが御参考までにとUPしてみました♪



☆ホウレン草とベーコンのペペロンチーノ・スパゲッティ☆レシピ

 <材料:2人分>
 スパゲッティ…180g
 ニンニク(薄切りにして芯を取る)…2粒
 赤唐辛子…2本
 オリーブオイル…大さじ2
 ホウレン草(5cm幅くらいに切る)…1把
 薄切りベーコン(2cm幅くらいに切る)…35g
 塩コショウ…少々
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ2

 <作り方>
1)多めのお湯に多めの塩(材料外)を入れて、スパゲッティを表示時間よりも2分少なめに茹でます。

2)フライパンにオイルを引き、ニンニクと赤唐辛子を香りが出るまで炒めます。

1355654707

ベーコンを加えて炒め、ホウレン草も加えます。

1355654713

3)ホウレン草がしんなりしたら、パスタの茹で汁を大さじ2杯加えます。

1355654722

4)茹で上がったスパゲッティを湯切りして加え、30秒ほど炒め、味を見て塩コショウを足し、パルミジャーノを絡ませます。

1355654736

5)器に盛り付けて完成!

1355654754



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年12月16日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1354707976

本日のレシピは牡蠣の野菜炒め、中華風です。

この調味料には☆海老ワンタンチャーシュー麺☆に登場しております、チャーシューの漬けダレを使用しておりますので、まずチャーシューを作らなくてはならない、というメンドクサさがございます。

この絶品チャーシューをどうしても作るヒマがナイ!っていうお忙しい方は(イヤ、ほとんどの方は作らないと思う💦)、チャーシューの煮汁を参考にしてくださいマセ。



☆牡蠣入り野菜炒め☆レシピ

 <材料:4人分>
 牡蠣(塩洗い)…140g
 日本酒…小さじ1
 醤油…小さじ1
 片栗粉…少々
 丹波しめじ…1パック
 もやし…200g
 ニンジン(細切り)…1/2本
 生姜(細切り)…1片
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 長ネギ(小口切り)…10cm
 ゴマ油…大さじ1

 合わせ調味料:
   チャーシューの漬けダレ…大さじ3
   水…大さじ2
   チキンスープ(顆粒)…小さじ1
   オイスターソース…小さじ1

 水溶き片栗粉…少々

 <作り方>
1)今回は大粒の丹波しめじを使いました。
石づきを取り、大きいものは半分にカットします。

1354705792

牡蠣は塩洗い後、日本酒と醤油で下味を付けます。

1354705797

2)ゴマ油を引いたフライパンに唐辛子と生姜を入れて炒め、香りが出たら、ニンジンを炒めます。

1354705803

しんなりしたら、水洗いして水切りをしたもやしを加えて炒めます。

1354705808

3)しめじも加えて炒めたら野菜を端に寄せて、片栗粉を塗した牡蠣を入れて焼くように炒めます。

1354705814

4)合わせ調味料と長ネギを加えて味を絡ませます。

1354705834

5)トロミが足りなかったら、水溶き片栗粉でトロミを加えて完成!

1354705864


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1300976212

 レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆混ぜて炒めてタラコめし☆を紹介して頂きました!

☆混ぜて炒めてタラコめし☆

☆混ぜて炒めてタラコめし☆

JUNOさん

文字通り、混ぜて炒めるだけの超簡単レシピです。
レシピブログ

掲載記事↓
簡単なのにプロ仕様!マヨネーズを使って本格パラパラ炒飯


『具材を全部混ぜてから炒める簡単炒飯です。出来上がってからかける黒コショウがポイント!』と紹介して頂きました。

ブログ記事はコチラ↓
☆混ぜて炒めてタラコめし☆

1300976242

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08895

ちょっと、大根が大き過ぎたワ。。。
煮るのに時間が掛かったワ。。。

でも、作り方はカンタン🎶
以前のレシピはコチラ↓
☆JUNO風フォアグラ大根☆

今回は、前日に作って余ったすき焼きのタレを薄めて煮込みました。
すき焼きのタレは、出し汁+みりん+日本酒+醤油(全て100cc)+三温糖大さじ2を小鍋に入れて、お砂糖を煮溶かす程度に火に掛けるだけ。

もちろん、大根はお米のとぎ汁で下茹でしてください。

そして、ちょっと強めの火でフォアグラを焼き、焼き色が付いたら大根を煮た汁を注いで味をからめます。

大根の上にフォアグラを載せて、フォアグラの方のソースを注げば完成!

DSC08894 (500x410)

そして、お米のとぎ汁は大根へ、お米は水に浸して冷蔵庫で30分以上置いておきます。

買ってみました!
マジカル土鍋♪

DSC08886

内蓋も付いているので冷めにくい。

DSC08888 (500x333)

IH火力「7」で12分、火に掛けるだけ。
カンタ~ン!

DSC08890 (500x333)

これは、2合炊き。
全然、焦げ付きません。

食卓にそのまま置いてもコロンとカワイイ。
お気に入りが、またひとつ増えました☆


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1353667401

本日のレシピは麺ですが、前回の海老ワンタンチャーシュー麺と違って、お昼にチャッチャッと簡単に出来てしまう餡かけ蕎麦です。

旬の牡蠣とキノコであったかウマ蕎麦となりました♪



☆牡蠣とキノコの餡かけ蕎麦☆レシピ

 <材料:2人分>
 牡蠣(塩洗い)…100g
 片栗粉…大さじ1
 オリーブオイル…少々
 舞茸…1パック
 エノキ茸…1/3パック
 生姜(千切り)…少々
 長ネギ(微塵切り)…大さじ1
 水…100cc
 白だし…大さじ1
 水溶き片栗粉…大さじ1

 汁:
   水…700cc
   白だし…100cc

 蕎麦…200g

 <作り方>
1)牡蠣をビニール袋に入れて片栗粉を塗します。

2)フライパンにオイルを引いて、牡蠣を焼き、キノコを加えて炒めます。

1353667461

生姜、水、白だし、長ネギを加えて、トロミが足りない場合は水溶き片栗粉を加えます。

1353667467

2)汁の材料を熱し、蕎麦を茹でて水洗いします。

3)器に蕎麦を入れ、汁を加えて牡蠣餡を載せます。
お好みで一味唐辛子を振り掛けて完成!

1353667478



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月25日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1351163582



今朝、玄関先にあるホトトギスの花が開花しておりました!
今年は台風による風雨で、沖縄に行っている間にヒドイ目に遭って来たので本数も少なくなり、ダメになっちゃうかと心配していたのですが、健気に咲いている姿を見てホッとしました。

DSC08882 (500x333)

↑台風のせいでいつもよりも倒れてしまっている。。。

DSC08880 (500x333)

大好きなこの花はお茶花として有名ですが、その名は『時鳥草(ホトトギス)』と書きます。

JUNOブログには毎年登場しておりますが、お花屋さんでは余り見掛けないかも……。
この花が咲くと、しみじみと秋を感じます。


さて、本日のレシピは、ほっこりと煮た里芋にエノキ茸の葛餡を掛けてみました。
白だしを使うと、いつもと違いお上品な煮物になりますワ🎶



☆里芋のエノキ葛餡☆レシピ

 <材料:2人分>
 里芋(小)…9~10個
 塩…少々
 水…300cc
 白だし…大さじ4
 三温糖…大さじ1.5
 エノキ茸…1/3パック
 葛粉…適量

 <作り方>
1)里芋は皮を剥いて塩洗いし、ひたひたの湯で5分下茹でしてから、水洗いします。

1351163601

2)鍋に水、白だし、三温糖を入れて火に掛け、里芋を加えます。

1351163606

3)キッチンペーパーで落し蓋をして中火~弱火で15分煮ます。
1/3に切ったエノキを加えて、さらに10分くらい里芋が柔らかくなるまで煮ます。

1351163614

4)里芋を器に盛り付け、残った汁に水で溶いた葛粉を加えてトロミを付けます。

1351163620

5)里芋の上にエノキ葛餡を掛けて完成!

1351163627


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月25日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1347275903

☆祝☆クックパッドの「新米に合うおかず」の新作レシピコンテストにて新作賞を受賞致しました!
ありがとうございますm(__)m

新作賞受賞

レシピはコチラ↓


酔っ払っていたので、浮かれて間違えてプレゼント送付先を2回も送信してしまったかも知れない💦
クックパッドの関係者の皆さま、申し訳ございません。。。

ブログ記事はコチラ↓



続きまして、JUNOレシピが「長芋サラダ」の人気検索でトップ10に入ったお知らせです。

レシピはコチラ↓


ブログ記事はコチラ↓


参考にして頂けたら幸せデス♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1353669072



東京はとっても寒いデス。。。

冬用の羽毛布団を出して寝ています。
ア~、これからヌクヌクとお布団から出たくない日々が始まるのですね。。。

食材は美味しくなるけど、お外には出掛けたくなくなる。
(元々、出不精なのに……)


さて、こんな雨の日はあったか~いお鍋を囲んで、熱燗ですね🎶
新しく微妙なピンク色の卓上コンロも買ったのヨッ!



☆肉団子とアサリのあったか鍋☆レシピ

 <材料:2人分>
 アサリ(砂出ししておく)…300g
 出し汁…1,000cc
 干し椎茸(ぬるま湯で戻して石づきを取る)…3枚
 キャベツ(ざく切り)…1/2個
 ニンジン(短冊切り)…1/2本
 長ネギ(輪切り)…1/4本
 タマネギ(スライス)…1/2個
 しめじ、エノキ…適量
 日本酒…大さじ2
 醤油…大さじ2
 味噌…大さじ2

 肉団子:
   豚こま切れ肉…150g
   長ネギ…1/4本
   生姜…少々
   ゴマ油…小さじ1
   醤油…小さじ1
   日本酒…小さじ1
   卵…1個
   片栗粉…大さじ2

 <作り方>
1)豚肉、長ネギ、生姜をチョッパー等に入れミンチにします。

1353669159

肉団子のその他の材料を加えて混ぜ合わせておきます。

1353669168

2)鍋に出し汁と椎茸の戻し汁を入れ、ニンジン、キャベツ、タマネギを入れ煮込みます。
殻をこすり合わせて洗ったアサリを加えて蓋をします。

1353669177

3)アサリが開いたら、その他の野菜と肉団子をスプーンで丸めながら加えます。

1353669188

4)調味料で味を整え、卓上コンロに載せて完成!

1353669199


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1353498031



沖縄でインフルエンザと共に流行っている病が「痛風」。

最近、痛風感染(?)者が身の回りに多く、「〇〇にうつされた!」などと己の自己管理の弱さを人のせいにする輩なのであります。

食欲の秋は痛風に注意!(らしいデス)

プリン体と戦うドリンクを飲んだり、ビールは飲まずにハイボールや焼酎を飲み、食事で改善できる病でありますが、やはり日頃の不摂生が身体に支障をきたす、というコト。

インプラント手術後のヒゲ博士。
満足なお食事が出来ない状況が続いております。

しかし、そのお蔭で幸か不幸か体重は減り、痛風の痛みもない様子。

ちっとも健康的でないダイエットですが……。


さて、本日のレシピは、レンコンでポテトを挟んでコロッケ風にしてみました。

サクッとした歯応えが、後を引くおつまみです♪
※ヒゲ博士には目の毒でした💦



☆レンコンポテトコロッケ☆レシピ

 <材料:3人分>
 レンコン…250g
 ジャガイモ…2個
 バター…10g
 塩コショウ…少々
 マヨネーズ…大さじ2
 ムキエビ…50g
 薄力粉…適量
 溶き卵…1個
 パン粉…適量
 サラダ油…適量

 <作り方>
1)レンコンは皮を剥き3~5mmくらいの厚さに切ります。

1353498089

2)ジャガイモは皮を剥いて1/3くらいにカットし、お皿に載せて水を振り掛けラップをして、レンジで5~6分加熱します。
ボウルにジャガイモを入れて熱いうちにバターを加えマッシャー等で潰します。

3)粗熱が取れたら、塩洗いして粗微塵に切ったエビとマヨネーズ、塩コショウを加えて混ぜ合わせます。

1353498082

4)2枚のレンコンの間に混ぜ合わせたフィリングを挟みます。
ギュッと押しながらレンコンの穴の中まで詰めます。

1353498100

5)薄力粉→溶き卵(水少々で薄めると付きやすい)→パン粉の順に衣を付け、レンコンの高さの半分くらいまでの油で揚げ焼きにします。

1353498107

6)キャベツなどを添えてお皿に盛り付ければ完成!

1353498114

※そのままでも、お好みでソースなどを付けてもOK!


【レシピブログの「ヘルシーレシピコンテスト~秋野菜編~」に参加中】

秋野菜のヘルシー料理レシピ
秋野菜のヘルシー料理レシピ  OSUSOWAKE.com


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1359887600



TVドラマを見ていた時のこと。
その中のワンシーンで100円硬貨を出して、YESなら表、NOなら裏で答えるという場面があり、目からウロコがボロボロと落ちてしまいましたΣ(゚д゚;)

この年まで、数字の「100」が表で桜が裏だと思っていたのであります。。。💦

……ってことは、(当たり前だが)10円も50円も500円も間違っていたワケで、ウィキペディアで調べたら、ナゼか5円だけは合っていた。

まあ、アメリカ映画で良く見るような、硬貨の裏表で賭け事をしたコトがないという清い人生を歩んで来た証明と言いましょうか、単なる無知と言いましょうか、このような目からウロコ状態は日常茶飯事なのでありますが……。

ちなみに、アメリカの硬貨もウィキペディアで調べてみたら、表側は思っていた通り肖像の方でした。

ひょっとして、100円硬貨は「100」が表だと思い込んでいた人、いませんか~?
(エッ? いない!?)


さて、本日のレシピはレンコンの穴に味を付けた豚肉を入れて焼いてみた肉詰め焼きレンコンです。

以前に御紹介した、☆レンコンの海老すり身はさみ揚げ焼き☆と出来上がり写真がソックリになりました。

エビと豚肉の違いくらいなので仕方ないのですが、盛り付けたお皿も同じ。。。
ちゃんと考えないとねぇ。
でも、両方ともオススメです♪



☆肉詰め焼きレンコン☆レシピ

 <材料:2人分>
 レンコン…250g
 片栗粉…適量
 オリーブオイル…大さじ1~2

 肉詰めの種:
   豚ロース薄切り肉…50g
   生姜(皮を剥く)…1片
   長ネギ…10cm
   白だし…大さじ1
   みりん…大さじ1
   醤油…大さじ1
 
 漬け汁:天つゆ+おろし大根+おろし生姜

 <作り方>
1)チョッパー等に、種の材料を入れて、

1359887610

粘りが出るまで攪拌します。

1359887615

2)レンコンは皮を剥いて5mm強くらいの幅にスライスし、

1359887626

片栗粉を塗してから穴の中に肉を詰めます。

1359887632

3)フライパンにオイルを熱して肉詰めレンコンを並べ、

1359887636

中火~弱火で蓋をしながら、じっくりと焼きます。

1359887641

4)お皿に盛り付け、漬け汁を添えて完成!

1359887651



【レシピブログの「ヘルシーレシピコンテスト~秋野菜編~」に参加中】
秋野菜のヘルシー料理レシピ
秋野菜のヘルシー料理レシピ  OSUSOWAKE.com


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年2月4日に公開した過去記事を手直ししたものです。

DSC_1403

友人を東京駅まで送る前に丸ビル内で夕食。
何処に入ろうかと決めぬまま最上階へ。

「家全七福酒家 SEVENTH SON」に入ってみることにしました。

DSC_1385 (250x444) DSC_1386 (250x444)

最上階ですので、眺望はバツグン♪
丸ビル店期間限定飲茶コースと芍薬コースを2人前ずつ注文し、4人でシェアすることにしました。

コース料理を2倍楽しめる、というコト。
中華料理って、そういう点、融通が利くのでイイですね。

前菜は2コースとも同じ。

DSC_1388 (500x408)

スープも2種類。
鮑、ふかひれ、ナマコ、魚の浮き袋のとろみスープか、えのきと干し貝柱入りフカヒレのとろみスープ。
JUNOはえのき貝柱をチョイス。

DSC_1389

飲茶コースの点心3品

DSC_1392

芍薬コースの金鶏の姿揚げ

DSC_1393

飲茶コースの酢豚

DSC_1395 (500x285)

本日の海鮮料理、2種類

DSC_1397 (500x281)

野菜と春雨の土鍋煮込み

DSC_1398

2種類の炒飯と麺類など

DSC_1401

デザートもイロイロ。。。

DSC_1408 (500x281)

途中から、何がどのコースだか分からなくなった。。。💦

種類が多いと、お腹がイッパイになるのも早いデス。
見た目で満腹中枢が刺激されてしまうから!?



家全七福酒家 SEVENTH SON 丸ビル店 (旧:福臨門酒家)
家全七福酒家 SEVENTH SON 丸ビル店 (旧:福臨門酒家)
ジャンル:純広東料理
アクセス:JR東京駅 丸の内南口 徒歩2分
住所:〒100-6336 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング36F(地図
ネット予約:家全七福酒家 SEVENTH SON 丸ビル店 (旧:福臨門酒家)のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 丸の内×広東料理
情報掲載日:2016年10月13日



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1356103521



若い頃にバイトをしてはセッセ、セッセとお金を貯めて、海外旅行に行っていたので、
「今まで行った中で1番良かったトコロは?」とか
「もう一度行きたいトコロは?」とか、時々聞かれます。

その度に、ウ~ン? と首を捻って考えるのですが、若い頃はお金がなくても楽しくて、どんなに歩いても疲れなくて、その時印象的だった場所が現在も同じように感じられるとは思えない。

逆に、現在は歩くのもしんどくて、お星さまがいっぱい付いているホテルの方が好きで、美味しいものを食べるだけに行く場所を若い人たちに勧めても、楽しく感じるとは限らない。

やはり、一緒に行った人との相性もありますし、ハプニングにより、良かったり悪かったり……。

でも、取り敢えず言えるのは、行ける体力がある内に(お金があんまりなくても)、出来るだけ遠くに行っておいた方がイイような気がします。

カプリ島とか、ナポリとか、グラナダとか行きたいトコロは、まだまだありますが、もうネ、10時間以上飛行機に乗るとかネ、ムリ!。。。かな~⤵

あ~、温泉に行きたい。。。


ハイ、本日のレシピは見た目よりも簡単な大根の器を使ったお肉料理です。

大根は包丁で切り込みを入れ、スプーン等でくり貫いてくださいネ♪



☆大根の器 de 牛肉の生姜炒め☆レシピ

 <材料:2人分>
 大根…5cm幅×2個
 ブイヨンスープ…600cc
 牛もも肉…150g

 下味:
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1
   すりおろしニンニク…小さじ1

 片栗粉…大さじ1
 オリーブオイル…大さじ1
 生姜(細切り)…1片
 キノコ類…適量
 長ネギ(細切り)…10cm 

 <作り方>
1)大根は皮を剥いて、面取りをし、米のとぎ汁で10分ほど煮た後冷まし、

1356103609

中をくり貫きます。

1356103614

2)ブイヨンスープを入れた鍋の中に大根とくり貫いた中身を細かく切ったものを入れて、30~40分大根に串がスッと通るまで煮ます。

1356103619

やや細切りにした牛肉を下味に漬けておきます。

1356103631
 
3)フライパンにオイルを引き、生姜を炒めます。

1356103639

香りが出たらキノコを炒め、片栗粉を塗した牛肉も加えて炒めます。
最後に長ネギを加え、サッと炒めます。

1356103645

4)大根の器に牛肉炒めを入れ、一緒に煮た大根の中身とスープを盛り付ければ完成!

1356103654


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年12月21日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1361269584



長年愛用していた「ブラウンマルチクイック」が壊れた!

キーマカレーを作るために、鶏肉をチョッパーでガァ~ってしようとしていたトコロ、回転しない。。。💦

キーマカレーだゾ!
全部、微塵切りだゾ!
エ~!

……と焦っていたトコロへお助けマン、ヒゲ博士登場!
大きいまな板を用意して、トントントントンJUNOめが次々と出してくる材料をひたすら微塵切り。

問題なく(?)、美味しいキーマカレーの出来上がり♪

しかしこのハンドブレンダーに頼り切っている日々。

DSC08875 (499x750)

「新しいの、買えば?」の一言で、\(^o^)/
一番イイ、新しいのを買いました↓

DSC08879 (500x468)

付属品がイッパ~イ、過ぎて良くワカラナイ💦
気軽に使えるチョッパーがフードプロセッサーになってしまってデカ過ぎた!
(高けりゃイイってモンじゃないのね。。。)

小さいチョッパーを買い足すことにしよう。


さて、本日のレシピは料理名が付け辛かったので、材料をそのままタイトルとしました。
旧チョッパーも登場~♪

ホントは海老団子スープにしようと思っていたのですが、団子が大き過ぎて、春雨が多過ぎて食べるスープとなってしまいました。

ボリューム満点☆



☆春雨ニンジン海老団子☆レシピ

 <材料:2人分>
 海老団子:
   海老小(背ワタと殻を取って塩洗い)…10尾
   青ネギ…2本
   生姜…1片
   塩コショウ…少々
   オイスターソース…大さじ1
   卵…1個

 片栗粉…大さじ2
 ニンジン(細切り)…1/2本
 長ネギ(輪切り)…5cmくらい
 春雨…40g 
 チキンスープ…600cc
 日本酒…大さじ2
 塩コショウ…少々
 醤油…小さじ1
 ゴマ油…大さじ1

 いり白ゴマ…少々

 <作り方>
1)海老団子の材料をチョッパー等に入れてガァ~っとします。

1361269597

2)団子の種に片栗粉を加えて混ぜ合わせます。

3)チキンスープを入れた鍋にニンジンを入れてから、日本酒と海老団子をスプーンで丸めながら加えます。

1361269604

4)団子に火が通ったら、春雨、塩コショウ、醤油、ゴマ油を加えて完成!

1361269624

器に盛り付けて、トッピングに白ゴマを掛けてお召し上がりください。

1361269629


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1349632669



カレンダー上では本日は赤字(金銭のお話ではナイ💦)、10月10日体育の日。

ウィキペディアでは、
『1964年(昭和39年)の東京オリンピックの開会式が行われた10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の祝日とした。最初の体育の日は現在のハッピーマンデー制度と同じ10月10日が月曜日だった。』
……ってコトは、今年と同じですね。

「ハッピーマンデー」ってネーミング、誰が考えたのかしら?
ハッピーアワーは好きだけど……)

曜日固定に一部祝日が移行になってから、頭に叩き込んでいた祝日の意味を忘れてしまい勝ち。
(イヤ、そればかりが理由ではナイと思う。。。)

成人の日や敬老の日や体育の日等、何故にその日が祝日になったのかという理由があると思うのですが、国民をハッピーにするために連休を増やし、ヤッター! 3連休! ドコ行く~♪ と景気が良くなれば、理由なんぞ忘れてしまっても宜しい、って日ですよね。
(エッ? 違う!?)

しかし、やっぱり成人の日は1月15日で、それが週の中日であった場合、「成人式なのでお休みいたします!」と、誇らしい気持ちで会社や大学に堂々と言って欲しい感がある。

土日でないため親が見に来られなくても、10月10日に運動会をやって欲しい気持ちがある。
(実際、運動会が大っ嫌いだったので、親に見に来て欲しくなかったのだが、ウチの親は自営業だったため、必ず来てくれちゃうのでした)

昔(?)は、平日の祝日を無視するスケジュールが多かったのです。
(だからハッピーマンデーにしたのかしらン?)

まあ、イイか。。。
やっぱり、誰でも連休は嬉しいだろうし。


さあ、国民の祝日の朝~♪ (ン? もう昼過ぎ?)

本日のレシピはフルーツブランデーレシピの続きです。
(まだ、あったのダ💦)

休日に、ちょっと朝からフルブラ・カクテルはいかがですか?
ほろ酔ってゴキゲンな1日となりますように🎶



☆ちょっと朝ブラ♪☆レシピ

 <材料:1グラス>
 フルブラのブランデー(トマト味)…30ml
 (作り方→梨とトマトのフルーツブランデー
 グレープフルーツジュース…100cc
 ソーダ…適量

 <作り方>
1)グレープフルーツを搾ります。

1349632684

飾り用に、少しカットしておきます。

1349632678

2)氷を入れたグラスに、トマトフルーツブランデーとグレープフルーツジュース、ソーダを注ぎ、グレープフルーツを飾れば完成!

1349632693

※マドラーで、かき混ぜてお召し上がりください♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月8日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1353604285

ラーメンって好みがあるので、気に入ったお店を見付けるのが中々難しい。。。

気に入らないのなら、自分で作ってしまえ!
……などと迂闊にも思ってしまい、麺以外を作ってみたのがコレ↓

結果、長~~~~いレシピとなっております。
(おヒマでしたら読んで。。。)

麺まで作り始めるという暴走になる前に、自家製ラーメン、オススメです。
スープの方は、まだまだ研究の余地はありますが、美味しくて大満足デス♪
(誰が、こんなの作るか~!って感じでしょうか?)



☆海老ワンタンチャーシュー麺☆レシピ

 <材料:7~8人分>
 チャーシュー:
   豚バラ肉ブロック…500g
   塩…適量
   
   煮汁:
     水…400cc
     醤油…200cc
     日本酒…150cc
     みりん…150cc
     ハチミツ…大さじ1
     生姜(皮を剥いて1/2カット)…1片
     ニンニク(皮を剥いて1/2カットして芯を取る)…1粒
   
   削りかつおぶし…3g

 スープ:
   鶏がら…300g
   水…4,000cc
   長ネギ(青い部分)…2本分
   タマネギ…1/2個
   ニンジン(1/3カット)…1/2本
   キャベツの葉…2枚
   生姜…1片
   ニンニク…3粒
   赤唐辛子…1本
   海老の殻(炒める)…20尾分

   合わせ和出し:
     水…2,000cc
     昆布(汚れを拭いて1/2カット)…1枚 
     干し椎茸…3枚
     削りかつおぶし…適量

 海老ワンタン:
   海老(中:背ワタを取って殻を剥く)…20尾
   塩&片栗粉…適量
   豚コマ切れ肉…50g
   長ネギ…10cm
   生姜…1片
   醤油…小さじ1
   日本酒…小さじ1
   鶏がらスープ(顆粒)…小さじ1/2
   ワンタンの皮…30枚

 トッピング:
   小ネギ(小口切り)…少々
   味付け卵…人数分(作り方→☆味付け卵 vol.2☆)
   メンマ…適量

 中華麺…人数分

 <作り方>     
1)豚バラ肉を半分に切り、丸めてタコ糸でグルグル縛ります。

1353606291

塩を塗して10分ほど置きます。

1353606400

2)鶏がらを流水で洗い、

1353606609

水を入れた鍋に入れ沸騰したら、アクを取りながら中火で煮ます。

1353606615

3)アクがなくなってきたら、豚肉を入れて、

1353607103

さらにアクがなくなったら、海老の殻以外の材料を加え(野菜の皮は剥きません)

1353607110

中火で2時間煮込みます。

1353607278

4)豚肉のみ取り出して、別の鍋に移します。

1353607284

5)煮汁の材料を加えて火に掛けて沸騰したら、

1353607299

削りかつおぶしをキッチンペーパー2枚で挟んだ落し蓋をします。

1353607306

6)弱火で2時間煮込み、

1353607312

冷めたら豚肉のみラップをして冷蔵庫へ入れておきます。

1353607322

7)卵を1時間常温にして、沸騰した湯で6分茹でて氷水で冷やしてから殻を剥きます。
煮豚の汁をジッパー付きの袋に入れて、茹で卵を入れ冷蔵庫で1日以上漬けておきます。

1353607895

8)チャーシューはタコ糸を取り、食べる前に切ります。

1353607904

9)1晩放置したスープを火に掛けます。

1353608288

鶏がらを残し、煮込んだ野菜を取ります。

1353608296

10)和出しを作ります。

水と昆布と干し椎茸を鍋に入れて保温くらいの弱火で1時間火に掛けておきます。
中火にして、沸騰寸前に昆布と椎茸を取り出します。

1353608624

かつおぶしを加えて沈んだら火を止めます。

1353608635

11)完全にかつおぶしが沈んだら、大小のザルの間にクッキングペーパーを挟んだもので漉し、鶏がらスープを加えます。
※昆布などがもったいないので、ついでに二番だしも作っておきましょう!
(作り方→☆一番だしと二番だし☆)

1353608651

12)ワンタンに使う海老の殻を乾煎りして、スープに加えて火に掛けます。

1353608669

13)海老ワンタンを作ります。

下処理をした海老を塩と片栗粉で洗います。

1353614177

豚肉と長ネギと生姜をチョッパー等でミンチにします。
その中に調味料を加えて、手で粘りが出るまで混ぜ合わせます。
海老を1/4~1/5くらいに切って、豚肉と混ぜ合わせます。

1353614220

14)具を30等分に分け、ワンタンの皮に包みます。
今回は具が多かったので、下記のような包み方になりました。
(お好きな包み方でOK! 茹でちゃえば同じデス)

1353614256

15)ラーメン丼に熱湯を注ぎ温めておきます。
麺とワンタンを同時に茹でます。

1353614263

16)丼の湯を捨てて、チャーシューの漬けダレを丼に適量注いで、漉したスープを注ぎます。

17)麺とワンタンを入れ、チャーシューや味付け卵などのトッピングを載せれば完成!

1353614272

ハァ~、長かった~~~💦


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年11月23日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1357558186

本日のレシピはお久し振りにキッシュです。
超簡単パイ生地の作り方は以前に何度も御紹介しておりますが、今回はその工程も再び御紹介しますね。

生クリームを入れずにお豆腐を加えたのですが、チーズが4種類も入っているのでカロリーダウンにはなっていないかも……?

チーズの量と種類はお好みで調整してください。


☆豆腐入りブルーチーズのキッシュ☆レシピ

 <材料:23cmパイ皿1台分>
 パイ生地:
   薄力粉…150g           
   塩…小さじ1/3
   無塩バター…90g                   
   冷水…40cc

 フィリング:
   絹ごし豆腐…160g
   しめじ(小房に分ける)…1/2パック 
   ブロック・ベーコン(1cmくらいの角切り)…120g
   長ネギ(微塵切り)…1本
   ブルーチーズ…70g
   クリームチーズ…30g
   ブルサンペッパー…15g
   卵…3個
   パルミジャーノレッジャーノ(粉砕)…大さじ1/2

 <作り方>
1)チョッパー等に薄力粉と塩、角切りにした冷たいバターを入れ、混ぜ合わせます。

1357558370

冷水も加えて混ぜ合わせ、パラパラのままラップに移して包むように丸めます。

1357558381

2)ラップの上から生地を馴染ませて、20分冷蔵庫で寝かせます。

3)生地を包んだラップを広げて、上にもう1枚ラップを掛けます。
ラップで挟んだ生地を麺棒で伸ばします。

1357558393

パイ皿より一回り大きく生地を伸ばしたら、上のラップを取って、パイ皿を下向きに載せ、引っくり返して型に生地を押し付けます。

1357558400

4)パイ生地を型に押し付けてから丁寧にラップを外し、はみ出した部分は適当に内側に折り込んで型の縁取りにします。
(冬はこのまま形を作ります。夏は一旦冷やします)
底にフォーク等で数ヵ所穴を開けます。

1357558405

5)生地の上にクッキングシートを広げ、タルトストーン等の重しを載せて200℃に予熱したオーブンの下段で15~20分焼きます。
さらに重しを外して5~10分焼きます。

1357558413

6)フィリングを作ります。
フライパンでベーコンを炒めてから、長ネギとしめじを加え、水分がなくなるまで炒めたら火を止めます。

1357558422

7)お豆腐はペーパータオル2枚で包み、重しをして冷蔵庫に5時間くらい置き、水分を切っておきます。

1357558432

8)チョッパー等でお豆腐を攪拌します。

1357562976

その中に小さく切ったチーズ類を入れ、さらに攪拌します。

1357562986

9)ボウルに卵を入れ、かき混ぜた中へ

1357563002

攪拌したチーズ類を入れて、泡立て器で混ぜ合わせます。

1357562993

10)焼けたパイにフィリングを入れ

1357563008

卵液を注ぎ、パルミジャーノを振り掛け、180℃に予熱したオーブンで30~35分焼いて、網の上で10分ほど冷まします。

1357563014
 
11)温かい内に切り分けて、お皿に盛り付けたら完成!

1357558195

※冷めた場合は、ラップをしないでレンジで加熱してください。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年1月8日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1349633921



台風18号、沖縄通過したようですが、これから九州方面へ向かって行く様子。
皆さま引き続き、お気を付けください。

那覇市でも避難勧告が出された地域もありましたが、我が家は甚大なる被害もなく、目の前の公園の木々も倒れてなく、ゆっくり寝られたのでヨカッタです。

昨年の方がスゴカッタ。。。
今回はバナナの葉がギザギザになった程度でした。

沖縄のマンションでは、台風による共有スペース部分の破損は保険で直して頂けるので、雨が止んでから早速チェックしましたが大丈夫でした。


ところで、まだ続きます、フルブラレシピ

本日は、梨のフルブラでゼリーを作り、2種類のデザートにしてみました。



1349634105 1349634125

☆ほろ酔いデザート・ぷるるん梨ゼリー☆レシピ

 <材料:4人分>
 梨のフルーツブランデー…200cc
 (作り方→梨のフルーツブランデー
  水…150cc
 フルブラ梨の果実…1/2個分
 ゼラチン…5g
 グラニュー糖…大さじ2
 ハチミツ…大さじ1

 バニラアイスクリーム…適量
 ソーダ…適量

 <作り方>
1)梨は食べやすい大きさに切ります。

1349634169

鍋に、ブランデー、水、果実、グラニュー糖、ハチミツを入れて煮立たせます。

1349634181

2)ゼラチンを加えて溶けたら、

1349634187

氷水を入れたボウルの中に鍋を入れて、粗熱を取ります。
冷めたらラップをして冷蔵庫で冷やし固めます。

1349634192

3)器にアイスクリームを盛り付け、上から梨ゼリーを掛けて完成!

1349634201

3)さらに、グラスに梨ゼリーを入れて、ソーダを注げば完成!

1349634212



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月10日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC_1420

ある日の事、ヒゲ博士のガラケーに大量のCメール。
時々、送られてくるマカオのホテルからのイベントのお誘いメールでした。
(Cメールだから大量となる。。。)

しかし、今回はマカオではなく、東京のイベントとのこと。
「ベッカムが来るよ! これ、行こうよ」
(アレッ? いつからサッカーファンに!?)

……と言うことで、沖縄行きの日にちをずらし、パーティーに参加することになりました。

参加することをお知らせすると、後日こんなご立派な招待状がマカオから送られてきました。

DSC_1374

ドレスコードはスマートカジュアル。

フォーマルだと思って張り切っていたヒゲ博士、ガッカリ。

DSC088730

そして、当日ホテルに行くと、担当の女性スタッフが会場入口で待っていてくれました。
(大量のCメールをいつも送ってくれていた女性デス)

まずはカクテルパーティー。
小さなおつまみと共に、好きなドリンクを注文出来ます。(飲み放題!)

会場の準備が整うと、お食事のテーブルへと案内されます。

DSC_1412

お食事はコース料理。
もちろん、無料&飲み放題!

DSC_1419

サーモンのマリネ カルパッチョ仕立て

DSC_1434

ロブスタークリーム 完熟トマトのペンネ

DSC_1436

白身魚のポアレ

DSC_1438

仔牛フィレ肉のロースト ポルチーニソース

DSC_1442

デザートはヘーゼルナッツのミルフィーユ

DSC_1451

デビッド・ベッカムのインタビューやマリーナベイサンズやザ・パリジャン・マカオの宿泊券などが当たる抽選会などもあり(残念ながらハズレ)、お食事も美味しくて楽しいパーティーでした。

最後にベッカムとの記念撮影。

DSC_1462 (500x188)

サイン付きのフォトフレーム(紙製ですが)も頂きました。

DSC_1460

スワロフスキーのエッフェル塔やマリーナベイサンズのブロックなどのお土産も頂き、マカオに宿泊の際にはザ・パリジャン・マカオのスイートルームを無料で用意して下さると言う担当スタッフさんに見送られ、ホテルを後にしました。

一体幾らくらいカジノに貢献すると、こういうパーティーに招待されるのでしょう!?


さて本日、沖縄台風接近中!
ウチの冷蔵庫にお買い物に行ったら、物により食品棚がスッカラカ~ンなトコもありました。

那覇市も避難勧告が出ている地域がありますので、どうなるのか分かりませんが外には出ないようにします。
皆さま、くれぐれもご注意を!


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1376

盛り付けがどうだろ~?なんて考えないで、味で勝負!?

久し振りにローストビーフを焼きました。
レシピはコチラ↓


ある日、テレビでグラタンを食べているシーンを見ていたら、
「グラタン、好きなんだよ~」などと言うヒゲ博士。
すんごい猫舌なので、アツアツグラタンはムリだろうと勝手に考えて今まで余り作らないでいたのです。
(ン? その割にグラタン・レシピ多いワ)

「エ~、だって熱いよ!」
「アツアツ、フ~フ~って食べるのが好きなんだよ~」
「……」
長い間、一緒に居ても知らないコトって多いのネ。。。

DSC_1377

……で、作りましたアツアツグラタン。
鶏むね肉を小さめに切って、焼いて酒蒸しにし、炒めたタマネギやキノコ類を加えたマカロニグラタン。

DSC_1375

コロコロハムサラダも作りましたが、写真を撮るのは忘れました。

美味しいワインと共に、楽しいひと時を過ごせました♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1179

ちょっと前になりますが、山梨旅行の帰りに日比谷の東宝ツインタワービル1Fにある日比谷シモンズギャラリーでベッドを見てきました。

今現在はウォーターベッドなのですが、旅先のホテルでシモンズベッドに寝ると熟睡できるような気がして、買い替えるかどうか検討中。。。

DSC_1172 DSC_1173

色々と説明を受けたのですが、ココはショールームなので、売ってはおりません。
売っていれば購入してしまったかも知れませんが、未だに検討中。。。

取り敢えず、ウォーターベッドのシーツを買い替えたら、寝心地が良くなった。
(シーツの老朽化のせい!?)

お高い買い物を検討する時は、衝動的にならないようにショールームに行くのもイイかもしれませんね。

で、ショールームでアレコレと考えているうちにお腹が空き、同じビルの9Fレストランフロアへ。

2人とも大好きな自然薯屋さんに入ってみることにしました。
(自然薯屋さんって珍しいですよね!?)

DSC_1181

自然薯の効用などを読みつつ、八海山を注文。

DSC_1175

お通しにも自然薯🎶 ウレシイですね。

DSC_1176

まぐろとアボカドの自然薯タルタル

DSC_1177

自然薯もんじゃ焼き

DSC_1178

〆は自然薯とろろそば(+八海山)

DSC_1180

どれも美味しかったのですが、首都高の向こう側は余り行かないようなトコロ。
ベッドを見に行かなかったら、出会わないお店だったかも……。

これからの季節、自然薯とろろ鍋もイイですよね♪



自然薯料理 銀座 山薬清流庵
自然薯料理 銀座 山薬清流庵
ジャンル:自然薯料理専門店
アクセス:JR有楽町駅 銀座口 徒歩3分
住所:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-5-2 東宝ツインタワービル9F(地図
ネット予約:自然薯料理 銀座 山薬清流庵のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 有楽町・日比谷×郷土料理
情報掲載日:2016年9月28日



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1349627108



TVの街頭インタビューで、日本を観光している外人さんに、ニッポンの素晴らしいトコロを聞いていたのですが、「トイレが素晴らしい」と言いながら皆、日本のトイレの写真を記念に撮っておりました。
(そりゃそうダ!)

最近では公共施設内でも、自動開閉、自動洗浄は当たり前のようになってきて、こんな過保護なトイレは世界中探してもドコにもなく、この状態に慣れてしまっている今の子供たちが近い将来、海外に行ってみて便座さえないトイレなど見た暁には、逆にビックリするのではないでしょうか?

カルチャーショックがトイレから与えられるワケです。

我々、トイレ文化を知っている世代にとっては、TOTOさんの「おしりだって洗ってほしい」のキャッチコピーには、えらく驚いたものです。

この開発チームにはノーベル賞を受賞して欲しいくらいデス。

そんな世界一のトイレ開発国ニッポンの未来はどうなるのでしょう?
座ると、体脂肪率を測定できる便座とか!?

ちなみに、マニラのホテルのお部屋もTOTOのトイレだったのです。
ウォシュレットがあるにはあったのですが、初めて見るシロモノでした。

写真を撮ってくれば良かったのですが、便座右横にダイヤルのようなものがあり、それを回すと水が出て(温水は出ない)締めると止まるみたいな簡単なものでしたが、ナイよりはマシでした。
(ひょっとしてニセモノ!?)

パリのプラザ・アテネにも自動ではありませんがウォシュレットはあったので、この素晴らしさは世界が認めているのでしょうね。


トイレのお話ばかりの後に本日のレシピでスミマセンm(__)m

さらに、フルブラ・レシピが続きますことをお許しくださいマセ。
本日は、フルブラトマトを使ってステーキソースにしてみました♪



☆豚ロースステーキ~ブランデートマトバジルソース~☆レシピ

 <材料:1人分>
 豚ロース肉…150g
 塩コショウ…少々
 オリーブオイル…少々
 ホウレン草(細かく切る)…4本
 松の実…少々
 バター…5g
 フルブラのブランデー…大さじ2
 (作り方→梨とトマトのフルーツブランデー
 フルブラのトマト…1/2個分
 バジルソース…大さじ1
 (作り方→バジルソース on the 6P
 黒コショウ…少々 

 <作り方>
1)ブランデーに漬けて2~3日経ったトマトを細かく切ります。

1349627185

2)フライパンにバターを熱し、ホウレン草と松の実を炒め、軽く塩コショウしてから水分がなくなったら、

1349627203

お皿に盛り付けます。

1349627214

同じフライパンで、トマトを炒め、バジルソースを加えて温めます。

1349627272

3)豚肉は筋切りをして、塩コショウして10分ほど置いてからオイルを引いたフライパンで蓋をして焼きます。

1349627240

引っくり返したら、フルブラトマトのブランデーを注ぎ、再び蓋をして焼きます。

1349627249

4)ホウレン草の上に豚肉を載せ、トマト入りバジルソースを載せます。

1349627257

5)黒コショウを振り掛けて完成!

1349627337

たっぷりとソースをつけてお召し上がりください。

1349627345


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月9日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1349556454



先日、池袋に行く用事があったので、ikebukuro LA BETTOLA da Ochiaiに行ってみました。

銀座本店は数回程行っているのですが、池袋店は初めてです。
西武池袋本店8階のレストラン街にあるので、どんなかなぁ~と思っていたのですが、やっぱりこんな感じなのね。。。

メニューは銀座と同じように前菜+パスタ+メイン+フォカッチャ。
前菜+パスタ+フォカッチャのみのコースもあります。

銀座では、選べる種類の多さに圧倒されてしまうのですが(そこから選ぶのが楽しみでもある)、デパートの中だと限られた種類しかないのですね。

前菜はアボカドとマグロのタルタル、奥のお皿はカチョカバロ。

DSC_1297

そして、ヒゲ博士はいつも注文する前菜の盛り合わせ。

DSC_1300

ズワイガニとからすみのパスタ。
水菜抜きをリクエストしたら、この一皿だけ遅くてパスタが伸びてた。。。

DSC_1302

コチラのメインはヒゲ博士、チキンのグリル。

DSC_1304

やっぱり、行くなら銀座本店がオススメです。


さて今回のフルブラ・レシピは、お酒が苦手な方でも美味しく飲めちゃうミルク・カクテルを作ってみました♪



☆梨のフルブラ・ミルク☆レシピ

 <材料:1グラス>
 梨のフルーツブランデー果肉…1/8個分
 コアントロー…小さじ1/2
 梨のフルーツブランデー…30ml
 ハチミツ…大さじ1/2
 氷…適量
 牛乳…100cc

 <作り方>
1)シェーカーにブランデー、コアントロー、ハチミツと氷を入れ、良くシェークします。

↓ 100円ショップで購入したカラフル・シェーカー

1349556508

2)グラスに細かく切った梨を入れ、シェーカーのカクテルを注ぎます。

3)牛乳も注ぎ、ブランデーに漬けた梨を飾れば完成!

1349556544


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年10月7日に公開した過去レシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC_1386

最近、痛風を意識しているヒゲ博士。

ちょっとだけ食生活の改善を試みているようです。
(続くとイイけど。。。)

「うなぎはイイんだよね?」(プリン体の含有量のコト)
そこで、ショッピングの後に銀座でうなぎ。

「俺のうなぎ」に行ってみました。
俺の~シリーズには行ったことがなく、初めてだったのですが、俺の~シリーズっぽくなく落ち着いた感じのお店です。

箸袋も「銀座ときとう」のままですし、店主の方の気持ちが感じられるお店です。

DSC_1390

プリン体を気にして「取り敢えずビール!」はなくなり、珍しくジェントルマンジャックがあったのでソーダで割って頂きました。

鰻の前に何もつまみを頼まなかったら、気を遣っていただき、鰻の燻製のサービス。

DSC_1375

これ、美味しかったぁ~♪

「尾花」と違って、鰻を捌くトコからはやりませんが、オープンカウンターですので作業工程が見られるカウンター席がオススメ。
時間が掛かっても楽しめます。
(逆に、時間が掛からないで出てくる鰻は不安ですが……)

そして運ばれてきた特別炙りうな重(1尾半)!

DSC_1380

1尾でも結構大きいのに、1尾半。。。

DSC_1381

JUNOめは、鰻・トリュフひつまぶし丼!

DSC_1382

思ったよりも鰻がたっぷりデス。

ひつまぶし(どうしても、ひまつぶしと思ってしまう)、初めて頂きます!
アレッ? お櫃に入っていないケド?
釜めし?

DSC_1385

食べ方は良くワカラナイので、自己流で。。。

まず最初は、鰻・トリュフ丼。

DSC_1387

そして、薬味やお出汁を掛けてお茶漬けに~🎶

DSC_1388

鰻のタレの味が濃い目なので、お茶漬けが美味しい!
お茶漬けばかり食べているので、お出汁を追加して頂きました。

ランチがお得なので、銀座でランチしたい時にもイイかも。。。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1348687813



夕食の準備中、炊飯器と一緒にオーブンを余熱していたら、ブレーカーが飛んだ!
新米だったので、炊き立てで出そうと思ったのがマチガイ。
いつもは御飯を30分ほど前に炊いておくので、オーブンが一緒だとブレーカーが飛んでしまうことに気が付きませんでした。。。

一瞬、御飯が途中でどうなっちゃうの!?って思いましたが、さすが最近の電化製品は違いますね。
ブレーカーを上げるとちゃんと続きで炊いてくれます。
(2回も飛んだのに~)

でも、最近の体脂肪計はイヤ。
誕生日が来ると、勝手に歳を取るから。。。

沖縄に置いてある体脂肪計は10年以上前のものなので、そこまで性能がよろしくない。
だから、いつ乗っても10年前の歳のまま~♪
(絶対に、変えるものか!)

体脂肪計に載って、体脂肪は気にせず年齢を気にするヘンなヤツでございました。


ハイ、本日のレシピも、フルーツブランデーの続きです。
(ちょっと、間に大阪が入りましたが……)

漬けたトマトを使って、トマトリゾット風。
(お米から作らないため、“風”としました)
美味しかったですよン♪



☆ブランデートマト de リゾット風☆レシピ

 <材料:1人分>
 ニンニク(微塵切り)…1片
 タマネギ(微塵切り)…1/4個
 オリーブオイル…少々
 フルブラのトマト…1/2個分
 (作り方→梨とトマトのフルーツブランデー
 御飯…1杯分
 ミックスキノコ…少々
 水…大さじ3
 コンソメ顆粒…小さじ1
 フルブラのブランデー…大さじ1
 塩コショウ…少々
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ1
 温泉卵…1個
 黒コショウ…少々

 <作り方>
1)ブランデーに漬けて2日ほど経ったトマトの皮を剥いて、

1348687867

1cm角ぐらいの大きさに切ります。

1348687873

2)フライパンにオイルを引き、ニンニクを炒め、香りが出たらタマネギを加えて炒めます。

1348687889

水分がなくなってきたら、トマトとキノコも加えて炒めます。

1348687896

3)水、コンソメ、ブランデー、塩コショウで味を整え、

1348687901

御飯を入れて味を絡め、最後にパルミジャーノを加えて混ぜ合わせます。

1348687908

4)器に盛り付け、温泉卵を載せ、パルミジャーノ、黒コショウをトッピングしたら完成!

1348687926

トロ~リ卵と一緒に召し上がれ🎶

1348687950


この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2012年9月27日に公開した過去記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!