JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC00021 (500x375)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りにマカオに行って来ました!

今回は、初☆マカオ航空直行便ビジネスクラス利用。
成田発着という不便な点を除けば、直行便はやっぱり楽。

事前座席指定は出来ないので、チェックインの際に「1番前か1番後ろ」と言ったら、前後2列しかないそうで💦
睡眠不足だったため、座って直ぐにグ~スゥ~と寝てしまい、起きたらお食事の時間。

そして、窓の外を見たら目の前に(ン? 目の下に?)富士山!

DSC00017 (500x375)

クッキリ、ハッキリ~♪
コレ、新しいデジカメ、1820万画素。
イマイチなお食事も美味しそうに写るでしょ!?

4時間30分くらい乗っているのに個人用TVもなく、ちっちゃい目の前にぶら下がってる懐かしいタイプのTVで、行きも帰りも同じ中国映画「美人魚」。

DSC00020 (500x375)

もちろん、日本発着なのに日本語はない。
でも、面白い映画でした。

2016年のこの映画はナント、上映してから9日間で合計興収20億人民元(約352.3億円)を突破したそうデス💦

さて、そんな感じで機内を楽しく過ごし、マカオ空港到着~♪
お迎えの車に乗り、あっと言う間にパリジャンホテル。

DSC00036 (2) (500x375)

以前宿泊したザ・ヴェネチアン マカオ リゾート ホテルの系列ホテルです。

正面にはド~ンと1/2サイズのエッフェル塔がそびえ立ちます。

DSC00037 (3)

以前、ラスベガス・サンズ東京パーティー with デビッド・ベッカムにご招待してくれたスタッフの方が、今回のお部屋も無料で用意してくれました。

しかし、何かの手違いかフロントにて「宿泊は明日からです」と言われ、「エッ!?」💦
慌てて5階でパーティー中のスタッフさんを探し(名刺を忘れたのダ)、再びフロントに行きお部屋を確保して頂きました。
(しかし、最終日のチェックアウト日が1日早まっていたのを後日知る💦)

DSC00025 (2) (500x375)

お部屋は充分、広いデス。

DSC00024 (2) (500x375)

アメニティーグッズも多くはありませんが、必要なものは揃っております。
ピンクとブルーのモコモコスリッパもあります。

DSC00028 (500x375)

バスタブ、

DSC00026 (500x375)

シャワールーム、トイレ(ウォシュレットはナシ)。

DSC00029 (250x333)DSC00027 (250x333)

いざ、カジノへ!

DSC09080 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


先日、レシピブログさまより頂いた「スパイスクッキング・にんにく族」10点セット。

昨夜はキャロットラペを作ってみました。
勝手にモニターシリーズ、第2弾デス。

フランス語の動詞‟râper”の意味は、「(おろし器で)~をおろす、する」そうなので、まあ、フランス版「ニンジンしりしり~」ですね。

沖縄のニンジンしりしり器を使えば美味しいかも!?

DSC09083

前回のエスニック風もやしのナムルもキャロットラペもにんにくは入っていないのにナンで「にんにく族」なんだろ~?などと思いながらクッキング。

……と言っても超簡単!

ニンジン1/2本をしりしりして、オリーブオイル大さじ1と一緒に混ぜるだけ。

DSC09078 (2) (350x233)

ふむふむ、コレがキャロットラペね。
(実は食べたことがナイ💦)

でも、手軽に出来てもう1品お野菜が欲しい時にイイかも♪

DSC09081 (4)

白ワインにも合う一品です☆

1359728698


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前沖縄で、「道の駅いとまん」で見つけた!ってな感じで購入した生の島らっきょう

それ以来、病み付きになってしまったのですが、ナントお隣のスーパーに破格値で店頭販売されておりました💦

↓ この量で99円!?
(生島らっきょうの売価など皆さま同様良く知りませんが、安いと思う)

1359728631

そして、ナンとなく島らっきょうに巻き巻きしたくて購入した琉美豚。

1359728620

この豚肉さんは(そのお名前だけに)ブランドものなのか、ちょっとお高い。。。コトに気が付いたのは、このお料理を作り始める寸前。

酔っ払ってお買い物をすると、ヘンな金銭感覚に陥るので要注意デス。。。

安かったので、3袋ほど東京までお持ち帰りいたしました生島らっきょう。


……ってコトで、本日のレシピは、那覇滞在中に作った島らっきょうの琉美豚巻き~♪
島らっきょうの代替としては、ネギ系かしら?



☆島らっきょうの豚生姜巻き焼き☆レシピ

 <材料:4人分>
 豚薄切り肉…280g
 島らっきょう…1袋
 オリーブオイル…大さじ1

 漬け汁:
   生姜(すりおろす)…1片
   日本酒…大さじ3
   醤油…大さじ3
   みりん…大さじ2
   ゴマ油…大さじ1

 いり白ゴマ…少々

 <作り方>
1)豚肉を広げながら、混ぜ合わせた漬け汁の材料の中に絡ませ、15分ほど置いておきます。

1359728636

島らっきょうは根を切り落とし、洗って薄皮を剥きます。

1359728654

2)葉を半分ほど切り落とした島らっきょうに豚肉を1枚ずつ巻きます。

1359728661

3)オイルを引いたフライパンでコロコロと転がしながら焼きます。

1359728680

4)器に盛り付け、白ゴマを振って完成!

1359728546


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年2月1日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC090420 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


9年ほど前から育てておりますミドリフグちゃんたちも沖縄から帰ってくる度に何んとな~く消息不明となり、ついにおっきいのとちっこいのの2匹のみとなってしまいました。

行く度にドンドン増える沖縄のグッピーちゃんたちと真逆デス💦
環境の違いかしらン?

2匹の大きさの違いは約18cm強と約5cm弱。
見ていると相当な大きさの違いがあるのですが、おっきい方がとっても臆病で水槽の近くを通るだけで、バシャッと大きな水音を立てて奥の方に隠れてしまいます。

エサをあげても直ぐには食べに来ない。
水槽の傍に居ない時とか消灯後とかに食べに来るので、コンゴーフグと違って可愛くない。。。

何が不満なのかいつも腹黒いし。。。
(機嫌が悪いと白いお腹が黒くなるのデス)

しかし、見たのですよッ!
消灯後の水槽の隅っこで寝ているおっきいのの尾びれをちっこいのが齧っているのを!

エサは1日3回あげているのでお腹が空いているワケではないハズ。
……ってコトは、ちっこい方がおっきい方をいじめている!?

だから、ストレスで腹黒いのかしらン?
お魚界もイロイロ大変なのね。。。


さて、本日のレシピです。
栄養価が高くてお安いアボカド。

いつもそのままワサビ醤油で食べたり、サルサソースにすることが多いのですが、今回はサラダにしてみました。

これも簡単で美味しい!
オススメです♪



☆アボカド・サラダ☆レシピ

 <材料:2人分>
 アボカド…1個
 タマネギ(微塵切りにして水に晒してから絞る)…大さじ2
 ゆで卵…2個
 マヨネーズ…大さじ2
 プレーンヨーグルト…大さじ1.5
 オリーブオイル…小さじ1
 ワサビ…少々
 醤油…小さじ1.5
 コショウ…少々
 パプリカ…トッピングで少々

 <作り方>
1)アボカドは真ん中から切り、クルッと回して種を取り、身をスプーン等で取って細かく切ります。

DSC090320

2)パプリカ以外の材料をボウルに入れて混ぜ合わせます。

DSC090330

3)アボカドの器に盛り付けて、パプリカを振り掛けたら完成!

DSC090440 (1)

DSC090560


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄県でNHKの受信料を支払っているのは48.4%だそうな……💦

もちろん、全国で最下位。。。
沖縄の友人たちに聞くと、払わないコトが当たり前!?

聞いた人、皆支払っていないので、JUNOめの友人支払い率は0%!
NHKの集金人というと「1Q84」に出てくる、しつこ~い感じに思えますが、最近では断る理由に「TVがナイ」と言うと「ワンセグあるでしょ?」とまで言われるそうデス💦

NHKの受信料の支払いは、法律的に義務ではないらしいのです。
TV放送を受信できる機器を持っている人は、受信契約をしなければならないという法律のみで、支払わなければダメ、とまでは書かれていない。

WOWOWみたいに、面白そうなトコをお試し視聴させて、スクランブル放送にすればいい、と支払っている側からすればいつも思います。

そうすれば、集金人も必要なくなり経費削減!

または必要不可欠な公共放送は無料にして、朝ドラとかその他の番組は有料化するとかどうでしょう?
(誰に向かって、提案している?)


さて、東京はイイお天気の日曜日。
そんな休日は、ハンバーグでも作りましょうか。

ハンバーグの中で1番好きなのが、目玉焼き付きデミグラスハンバーグ。
でも、ウチではあんまり作らない。。。
ナゼだろう? と思いながら作ったオーブンで焼くハンバーグデス♪



 <材料:2人分>
 ハンバーグの種:
    牛肉(切り落とし)…300g
    牛脂…25g
    タマネギ(オイルであめ色になるまで炒めて冷ます)…1/2個
    パン粉…大さじ1(牛乳大さじ1と混ぜておく)
    卵…1個
    ナツメグ…少々
    ガーリックチップ…少々
    塩コショウ…少々

 ソース:
    バター…10g
    しめじ(石づきを取る)…1株
    赤ワイン…大さじ1
    デミグラスソース…110g

 <作り方>
1)牛肉と牛脂をチョッパー等でミンチにしてボウルに入れ、ハンバーグの種の材料を手で良く混ぜ合わせます。

2)種を2個に分けて形を整え、クッキングシートを敷いたオーブン皿に載せて、予熱無しオーブン300℃で約18~20分焼きます。

3)フライパンにバターを入れ、しめじを炒めたら赤ワインを加え、デミグラスソースとお好みでトマトケチャップを入れてソースを作ります。

4)焼き上がったハンバーグをお皿に載せ、肉汁をソースに加えて混ぜ合わせます。

5)ハンバーグにソースを掛け、御飯と目玉焼きを添えて完成!

DSC09047000 (1)

※奥のアボカドサラダのレシピはまた後日~🎶

DSC0906900


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


お世話になっておりますレシピブログさまよりプレゼント。

DSC090580

スパイスブログの「スパイス活用大作戦」にレシピを投稿したので、「スパイスクッキング・にんにく族」10点セットが当選しました!
(そう、採用されたのではなく、抽選だったのダ💦 百発百中復活か!?)

いずれにしてもウレシイ~♪
最近、何のモニターにも応募していないからとってもウレシイ~🎶

ちなみに‟当選”であるので、モニター依頼はナイ。
しかし、久し振りに頂いたスパイスたちなので、頼まれてもいないモニター・レシピを浮かれながら作ることにしました。

スパイス大使をしていた頃に作ってもらったスパイス棚の下に、可愛く吊るして~
(※バナナスタンドです)

DSC090600

便利でしょ!?
クルクルって見やすいし、取る時は引っ張ればOK!

そして、作ったのはエスニック風もやしのナムル。

DSC090700

☆エスニック風もやしのナムル☆レシピ

 <材料:2人分>
 もやし…200g
 ごま油…大さじ1
 スパイスクッキング・エスニック風ナムル…1袋
 いり白ごま…少々

 <作り方>
1)もやしを2分ほど茹でてザルにあけ、冷まします。

DSC090640

2)ボウルにもやしと油、スパイスを入れて混ぜ合わせ、白ごまを振ったら完成!

DSC090710

お味はね、エスニックです!(笑)
好みですが、もやしだったら韓国風が良かったかな。

違う素材に合うお味デス。
新玉ねぎ、とかどうかしら!?

奥にあるのは、鶏の唐揚げ

これも久し振りに作りました。

DSC090730

やっぱり、美味しい、ウチの唐揚げ🎶

1376298729


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前のコト、沖縄で一文字防波堤に釣りに行ったヒゲ博士。
(一文字デビュー!?)

夜型人間が朝6時起きして頑張ったにも係わらず、成果ナシ。。。

御一緒した方にイカを分けて頂いたようで、
「クーラーボックスにイカが入っているから、冷蔵庫入れといて」と言われ、活きているのかと思い、恐る恐る覗き込むと、真っ黒くろすけなビニール袋がひとつ。

イカなのかナンなのか分からない黒い物体を冷蔵庫にポンと入れ💦 そのままにしておくと、ヒゲ博士によるイカの解体ショーの始まり~♪

袋が小さかったのでたくさんは入っていないと思ったのですが。。。

1376298750

1イカ、2イカ……、(数え方、違うでしょ!?)

1376298770

出てくる、出てくる……、ナンと5イカ!

1376298795

疲れているのに、丁寧に丁寧に捌いてくれました♪

1376298822


もちろん、本日はイカを使ったレシピ!

野菜がたっぷりと入ったイカ入りイタリアン野菜炒めデス🎶



☆イカ入りイタリアン野菜炒め☆

 <材料:4人分>
 ニンニク(微塵切り)…3粒
 赤唐辛子…2本
 オリーブオイル…大さじ2
 タマネギ(粗微塵切り)…1個
 長ナス(角切り)…1本
 しめじ(小房に分ける)…1株
 トマト(湯剥きして粗微塵切り)…1個
 ピーマン(粗微塵切り)…2個
 イカ(小)…5杯
 トマトジュース…160g
 日本酒…100cc
 ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>…適量
 イタリアンハーブミックス…適量
 鶏がらスープ顆粒…小さじ1
 モッツァレラ(角切り)…50g

 <作り方>
1)オイルを熱し、ニンニクと赤唐辛子を香りが出るまで炒めたら、タマネギを加えて炒めます。

1376298846

2)タマネギの水分がなくなったら、他の野菜も加えて炒めます。

1376298861

3)食べ易い大きさに切ったイカと調味料類も加えて炒めます。

1376298874

最後にモッツァレラを加えて混ぜ合わせます。

1376298887

4)器に盛り付けます。

1376298909

美味しい白ワインを添えて完成!

1376298917

ナゼか奥には、焼き鯖寿司。。。



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年8月12日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1365603807


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


東京はもう、花粉の季節になりつつあるのですね。。。

キャオ! 晴れてるゥ、お洗濯しよッ! と元気良く起きたのですが、PCにて“花粉やや多め”の天気予報。
いっぱい、お洗濯しちゃった。。。と後悔しながら浴室乾燥機に干すのであります。

この新しい浴室乾燥機が以前のものより乾かない。
以前のものがガッタンゴットンと変な音がし始めたので買い換えたのですが、タイマー設定が4時間のあとは8時間に飛んじゃっていて、5時間ないと乾かないのにとっても不便💦

沖縄の浴室乾燥機は3~4時間でシーツも乾くのデス。

あ~、しまったなぁ。。。
洗濯機を買い換える時、乾燥機能付きにしておけば良かった。。。などと思いながら洗濯機をよくよく見ると、付いているではないですか! 乾燥機能!
(今まで、知らんかったワ💦)

次から、タオルとかコレ使おう(^^♪


さて、本日のレシピは、お手軽なポークバジルピカタ。

ピカタの衣にバジルをたっぷりと振り入れてみました☆



☆ポークバジルピカタ☆レシピ

 <材料:2人分>
 豚肉(今回はモモ肉を使用)…300g
 塩コショウ…少々
 薄力粉…適量
 オリーブオイル…大さじ1

 ピカタの衣:
   卵…2個
   パルミジャーノレッジャーノ…大さじ3
   牛乳…大さじ1
   薄力粉…小さじ2
   バジル…適量

 <作り方>
1)豚肉は筋切りをして、塩コショウをして10分くらい置きます。

1365603814

小麦粉を塗しておきます。

1365603819

2)ピカタの衣の材料を混ぜ合わせた中に豚肉を入れ衣を絡めます。

1365603824

オイルを熱したフライパンで蓋をしながら焼きます。
(卵液も全て流し入れます)

1365603832

3)色よく焼けたらお皿に盛り付けて完成!
※お好みでトマトケチャップ等を添えてください。

1365603838



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月10日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1358949918


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


今回の沖縄滞在は、おでんパーティーを結局4日間も行っていたので(作り過ぎ!)、あんまり食べ歩きが出来なかったデス。
でも、最後まで喜んで頂けて良かったデス。

DSC_2162 (3)

残ったおでんつゆにうどんを入れて、刻んだ家庭菜園のネギを加えて、溶き卵を掛けても美味しかった♪

沖縄の方々はさつま揚げ系統は余り好まないみたいなので、東京から送ってもらう揚げ物を次回からは減らそうかな、と考えております。
(自分が好きなだけなので。。。)

ハンペンを初めて食べた、という方もおりました💦
郷土色が濃い食べ物ですから~


さて、本日のレシピは沖縄県産生アーサを使用いたしましたおつまみです。

牡蠣との相性も良いので、チヂミっぽく韓国風なタレを添えてみました🎶



☆牡蠣とアーサのポテ焼き☆レシピ

 <材料:4人分>
 牡蠣(塩洗い)…200g
 生アーサ(または乾燥あおさを水で戻す)…30g
 ジャガイモ…1個
 長ネギ(内微塵切り大さじ1杯分はタレに入れる)…1本
 塩コショウ…少々
 オイスターソース…小さじ1
 卵…1個
 片栗粉…大さじ3
 ゴマ油…適量

 タレ:
   醤油…大さじ2
   ゴマ油…大さじ1
   粉唐辛子(韓国唐辛子)…小さじ1
   長ネギ(微塵切り)…大さじ1

 <作り方>
1)タレの材料を混ぜ合わせておきます。

1358949849

2)チョッパー等に長ネギを入れて微塵切りにし(内大さじ1杯分はタレに入れる)、皮を剥いたジャガイモを加えて混ぜ合わせます。

1358949875

3)卵、オイスターソース、塩コショウも加えて攪拌します。

1358949884

カッターを取り、片栗粉、牡蠣、アーサを入れて混ぜ合わせます。

1358949891

4)フライパンにオイルを引き、種を丸く流します。

1358949898

蓋をしながら中火で色よく焼きます。

1358949907

5)器に盛り付け、タレを添えて完成!

1358949923



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年1月26日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1391340452


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


搭乗前の羽田空港では、ANAの国内線ラウンジにて時間を過ごすのですが、ココのスープが月替わり(?)で変更されるのです。

それがクラムチャウダーだと、2人ともとってもウレシイ♪

アサリたっぷりで、とってもオイシイ🎶

13913418641391341808

スナック菓子や飴、チョコレートなども置いてあるので、バレンタインで使おう!などと、こすっからい考えで今回はチョコレートを多めに頂いて来ちゃいました。

そのチョコを使って作ったのが、本日のバレンタイン・レシピです♡


そんな感じで、今回はバレンタイン・ドリンクとしてチョコレートミルク。

甘いものが苦手な人でも飲めちゃう、ラムやブランデーを入れれば(実際は飲んでいる途中で入れた)、アルコール好きでもOK、なドリンクです♪



☆ペパーミントヨーグルト・チョコミルク☆レシピ

 <材料:2人分>
 ペパーミント…小さじ1/2
 ドリンクヨーグルト…110cc
 チョコレート…60g
 牛乳…100~200cc

 <作り方>
1)ヨーグルトにペパーミントを加えます。

1391340513

かき混ぜてしばらく置いておきます。

1391340518

2)チョコレートを湯煎で溶かします。

1391340498

牛乳を少しずつ加えます。

1391340503

3)チョコミルクをグラスに注ぎ、ペパーミントヨーグルトを茶漉しで漉しながら加えれば完成!

1391340528



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2014年2月2日に公開したレシピを写真と共に復活させました。

DSC_2168 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄も結構寒かったので、おでんパーティーを開催!

いつものように、おでんの具材は東京よりお取り寄せして、大根や卵は2日前から準備するヒゲ博士。
(おでんパーティーのために予定より1日早く沖縄入りしました💦)

そして、JUNO担当はロールキャベツ

DSC_2161 (3)

ナント、今回はキャベツ1個で29個のロールキャベツが出来ました!
(ギネス記録とかに載せられるかしらン?)
ヒゲ博士が丁寧に丁寧にキャベツを茹でてくれたお陰デス。

いつものように提灯も出し~♪

DSC_2166 (2)

おウチおでん屋、開店!

今回の卵はトロ~リ半熟♡

DSC_2172 (2)

卵だけ半熟に茹でて味付け卵にし、食べる前に温めるという手の込んだもの。

皆さま、手土産持参で来てくれました。
熊本産白いイチゴ「淡雪」と福岡産「あまおう」の食べ比べ。

DSC_2173 (2)

どちらも甘くて美味しかったデス。
おでんパーティーはまた来年!

1391004311


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄の(東京以外の?)運転代行ってスゴイ!

以前のコト、駐車場に車を置き、飲み歩いてからタクシーに乗って移動してさらに飲み、代行を頼んで貰いました。

代行さんは、お店で鍵を受け取り、離れた駐車場まで行って車を移動し、我々酔っ払いをお店前から乗せて、おウチの駐車場へピタッと駐車。

で、お会計は1,000円也。(駐車場代は別デス)

タクシーより安い!?

でも、東京以外の地方はそうらしい。(ホント?)

空(カラ)代行ってのもあって、車ナシでもタクシーのように使えて、安いそうデス💦

東京で代行なんて頼んだら、タクシーの倍額掛かって、さらに駐車場代が高額!
(しかも需要が少ないせいか、大丈夫?って思うくらいの年配の方が運転したりする。。。)

沖縄では普通のコトでも、東京で考えたらビックリ!ってコト、多いですよね。
(エッ? JUNOめが無知なだけ!?)


ハイ、本日のレシピはハッピーバレンタイン♡頑張って作りました!
今回は、老若男女(?)全員一致で「スゲ~ウマイ!」と絶賛されたバナナ入りのガトーショコラです。

バナナの下味にシナモンシュガーとブランデーを加えてみました。

しっとりふんわり、常温で日持ちもするのでバレンタインに最適なガトーになったと思います♪



☆バナナガトーショコラ☆レシピ

 <材料:18cm角型>
 ミルクチョコレート(普通の板チョコ)…110g
 無塩バター…100g
 卵…2個
 砂糖…50g
 薄力粉…40g
 バナナ…2本
 シナモンシュガー…小さじ1
 ブランデー…小さじ1
 パウダーシュガー…適量

 <作り方>
1)細かく切ったチョコレートを鍋に入れます。

1391004341

湯煎をしながら溶かします。

1391004358

2)角切りにしたバターも加えて、弱火に掛けて焦がさないように溶かします。

1391004374

3)輪切りにしたバナナにシナモンシュガーとブランデーを加え、混ぜ合わせておきます。

1391004390

4)卵黄と砂糖30gをボウルに入れ、白っぽくなるまで混ぜ合わせ、溶かしたチョコバターを数回に分けて加え混ぜ合わせます。

1391004420

振るった薄力粉をさっくりと混ぜ合わせ、バナナも加えます。

1391004432

5)角が立つまで泡立てた砂糖20g入りの卵白も加えて手早く混ぜ合わせます。

1391004455

オイル(材料外)を塗ってクッキングシートを敷いた型に流し入れ、トントンと型を落として気泡を抜き平らにします。

1391004501

6)160℃に余熱したオーブン下段で約50分焼き、網に載せて冷まします。

1391004520

ハート型に切ったクッキングシートを中央に置きます。

1391004534

7)パウダーシュガーを茶漉しで振り掛け、ハート型を取れば完成!

1391004544

ザックリとハートにナイフを入れ、切り分けて頂きます♪

1391004561



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2014年1月30日に公開したレシピを写真と共に復活させました。

1368619280


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄、風が強くて寒い。。。
本日も暖房を入れている。。。

そんな日は、おウチでレタしゃぶ。
<レタしゃぶレシピはコチラ→☆豚しゃぶ!☆

何を思ったかヒゲ博士、キッチンで鰹節をコキコキ削り始め、出し汁を作り始めました。
<出し汁レシピはコチラ→☆一番だしと二番だし☆

美味しそうな黄金色の出し汁が完成し、何を作るのかな?って思っていたら、
「さあ、食べに行こう!」。。。

エ~、せっかく出し汁作って、御飯まで研いで外食!?

「出し汁でお鍋にしようよ~。レタしゃぶ!」
……とごねて、マイ・バッグを手渡して、「お買い物、行ってらっしゃ~い」と送り出す。
(ごねた本人、買い物行かず。。。)

通常、ウチのレタしゃぶは昆布出しで、鰹は入れないのですが、今回は沖縄なので鰹節入り!
(沖縄=鰹節文化)

鶏手羽をオーブントースターで焼いてから加え、3種類のキノコも入っております。

そして琉美豚のバラ肉とレタス。
美味しい出し汁に御飯を入れて雑炊♪

……全て、by ヒゲ博士。


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月16日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1358426538


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


日本最南端の「道の駅いとまん」で購入した生の島らっきょうを食べて、その美味しさに目覚めたJUNO。。。(エッ? 遅い?)

根っこの部分はお味噌に付けてパクパクと全部食べてしまい、余った葉っぱはタマゴ炒めにしてもらいました。

13584287881358428803

レシピは分かりませぬ~(ヒゲ博士作のため)
でも、とっても美味しかったです♪

せっかく沖縄をウロチョロしているのですから、夜な夜な飲み歩いてばかりいないで、豊富な沖縄食材でオリジナルレシピを展開して行くべきですよね。
(そーだ、そーだ!)

しかし不夜城:松山の誘惑には勝てず、連夜飲む→朝ちょっと手前に帰る→寝る→昼に起きる→酒抜けない→ボ~ッとしている内に夕方→外食する→飲む……、という繰り返しになる沖縄滞在中の生活。。。

それでも、今回はナンとか生アーサを東京まで持ち帰り、お料理GO! GO!


……ってことで、本日のレシピは生アーサ入り野菜炒めにめかじきの生姜焼きを載せてみました♪



☆めかじきの生姜焼き~アーサ入りたっぷり野菜炒めと共に~☆レシピ

 <材料:2人分>
 めかじき切り身…2枚
 片栗粉…適量
 
 下味:
   日本酒…大さじ2
   生姜汁…大さじ1
   みりん…大さじ1
   醤油…大さじ3

 キャベツ(芯を取って乱切り)…3枚
 もやし…200g
 しめじ(石づきを取って小房に分ける)…1パック
 生アーサ(又は乾燥あおさを戻す)…25g
 長ネギ(輪切り)…10cm
 オリーブオイル…適量
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 生姜(細切り)…少々
 チキンスープ(顆粒)…小さじ2
 オイスターソース…大さじ1/2

 <作り方>
1)めかじきを1/4くらいにカットして、下味の材料を混ぜ合わせた中へ30分くらい漬けておきます。

1358426593

2)フライパンにオイルを入れ、赤唐辛子と生姜を炒めます。
キャベツ、もやし、しめじも加えて炒めます。

1358426599

3)野菜がしんなりしてきたら、チキンスープと洗ったアーサを加えて炒めます。

1358426613

4)別のフライパンにオイルを少し多めに入れて、片栗粉を塗しためかじきを焼きます。

1358426632

5)野菜炒めにオイスターソースと長ネギ、残っためかじきの下味のタレも加えて炒めます。

1358426624

6)お皿に野菜炒めを盛り付け、めかじきを載せれば完成!

1358426641



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年1月18日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1368878406


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前に沖縄の飲み屋さんで頂いた「キリンラーメン」なるものを食してみました。

袋に家庭用ラーメンとわざわざ書いてあると言うことは、業務用もあるのかしらン?

1368878540

レトロなパッケージのこのラーメンは愛知県で発売されているらしく、裏面には、

・キリンは首が「長く」、子供から年配まで大変「親しみやすい」動物です。
・「末永く」「親しみやすい」商品になればと「キリンラーメン」と名付けられました。

1368878633

……とネーミングの由来が記載されております。

決してキリンをグツグツ煮込んでスープを作っているのではナイ、という説明であります。
(エッ? そんなこと思うヤツはイナイ!?)

「長く」「親しみやすい」というのであれば、お鼻が長い「ゾウラーメン」でも良いわけで、きっとネーミングの際には、「キリン」vs「ゾウ」で大いにもめたに違いない。。。
(憶測で適当に考えるのは止めよッ!)

で、塩味でしたので、ワカメなんぞ加えて完成! by ヒゲ博士。

1368878638

お味はですね、ウ~ン、見たまんま。。。


さて、本日のレシピ。
からすみのスパゲッティ。
辛くないパプリカは、彩りが欲しいシンプルな一皿に最適です♪



☆からすみのスパゲッティ☆レシピ

 <材料:2人分>
 スパゲッティ(1.6mm)…170g
 ニンニク(微塵切り)…2粒
 からすみ…15gくらい
 オリーブオイル…大さじ2
 赤唐辛子(種を取る)…2本
 黒コショウ…少々
 パプリカ<パウダー>…少々

 <作り方>
1)多めのお湯に多めの塩(材料外)を入れて、スパゲッティを表示時間よりも2分少なめに茹でます。

2)フライパンにオイルを入れ、ニンニクと赤唐辛子を香りが出るまで炒めます。

1368878417

3)パスタの茹で汁を大さじ4杯加えて、茹で上がったスパゲッティを軽く湯切りしながらフライパンに加えて30秒炒めます。

1368878422

4)器に盛り付け、薄皮を取ってすりおろしたからすみと、黒コショウ、パプリカを振り掛ければ完成!

1368878437


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月18日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1368959975


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


自分を充電させる方法は、人それぞれだと思います。

美味しいものを食べたり、旅行に行ったり、運動をしたり、人に会ったり、1人でいたり。。。

しかし、やっぱりナンと言っても手っ取り早い充電方法は寝ること。。。

「食べない」よりも「寝ない」方が身体には宜しくないそうで、年齢を重ねるに連れ、回復力が弱まってきている今日この頃。。。(イヤ、酒のせいで弱まっているのでは!?)7~8時間の睡眠は必要なのであります。

充電器はチャージが終了すると知らせてくれるけれど、人間の身体にもそういう機能があるような気がします。

チョコチョコ充電していると、バッテリーの寿命が短くなるように、グッスリ深く眠れないと人間の寿命も長く持たないのでは?

栄養も睡眠もたっぷり取って、活力チャージ!


さて本日のレシピは、パプリカ<パウダー>風味の簡単サラダ。
マヨネーズを混ぜ合わせて、風味豊かな大人も子供も大好きな味に仕上がりました♪



☆インゲンと新タマネギのパプリカ風味サラダ☆レシピ

 <材料:2人分>
 インゲン(筋を取って1/2カット)…80g
 新タマネギ(スライス)…1/2個
 ツナ缶…80g
 トマト(湯剥きして1/8カット)…1個

 調味料:
   マヨネーズ…大さじ1
   醤油…小さじ1
   ゴマ油…小さじ1
   塩コショウ…少々
   パプリカ<パウダー>…2振り

 トッピング:
   いり白ゴマ、パプリカ<パウダー>…少々

 <作り方>
1)インゲンは塩茹でして冷水で洗い、水分を切っておきます。
ボウルにインゲン、新タマネギ、ツナ(オイル取る)を入れます。

1368959822

2)調味料を加えて混ぜ合わせます。

1368959827

3)お皿に盛り付け、トッピングを振り掛け、トマトを飾れば完成!

1368959837



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月19日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC09013 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


博多和牛A-5ランク、ヒレステーキの日♡

もちろん、そんなステキな肉を焼くのは、男子厨房に入りたがりのヒゲ博士。

JUNOめは、自分が作ったつまみでワインを飲みながら、お肉が焼けるのを待つ。。。

DSC09011 (3)

最近、多く食卓に登場するハム・スプレッド
この日は、焼豚で作ってみた。

焼豚で作ると、リエットに近いお味。
コレはコレで美味しい♪

自家製パンはソフトタイプで焼いてみた。
リエット載せるには、やわらか過ぎた💦

そして、どっさりポテトサラダ
どちらも色気のない盛り付け方でアル。。。(-_-;)

そして登場~、ヒレステーキ!
ルッコラとカリカリニンニクチップ添え。

DSC09012 (3)

トッピングは、じっくり炒めたタマネギをトリュフソースで味付け。

ウマ~イ! 絶品!
シ・ア・ワ・セ~♪('▽'*)♪
バレンタインデーにも作ってね♡(エッ!? 逆?)

DSC09020 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


毎日でも食べられるかも。。。と最近ハマっている納豆釜玉うどん♪

以前のレシピはコチラ↓
☆納豆オクラ釜玉うどん☆

オクラはいつもあるワケじゃナイので、最近のはシンプル・レシピ。

簡単過ぎてレシピは必要ナイ!?
(そんなコト言わずに。。。)


☆納豆釜玉うどん☆レシピ

 <材料:1人分>
 うどん…1人分
 納豆…1パック
 卵…1個
 白だし…小さじ1
 ネギ(小口切り)…少々
 刻み海苔…少々

 <作り方>
1)納豆付属のタレと辛子、ネギを納豆に混ぜ合わせます。
器に卵を溶き、白だしと納豆を混ぜ合わせておきます。

DSC09015 (2) (350x233)

2)うどんを茹でます。

DSC09014 (350x233)

3)茹で上がったアツアツうどんを湯切りして卵と絡め、刻み海苔をトッピングして完成!

DSC09021 (2)

超カンタン de おひとり様ランチに最適!

1374650674


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


中学生の頃、読書部に入っていたの。

何をする部かと言うと、放課後図書室に集まり、ただ本を読んでいるだけ。。。
(家で読んでも同じコト)

帰宅部なんてステキな部がなかったので、どうしてもドコかの部に所属しなければならないって時に、身体を動かさず、人と喋らない、何事もメンドクサイ人にとっては好都合の部活動(?)でございました。

1年間に1万ページ読むことを目標とし、いつ、誰の何ページの作品を読んだか、という記録まで付けるノートを今でも持っております。

1374746626
↑お手製のブックカバーがこんな感じ(刺繍がキタナイ💦)

年間70冊以上読んでいる時もありましたが、今ではその記録も途絶え、もっぱらツン読。

購買欲が満たされれば満足してしまうという、しょーもない大人になってしまったワケであります。

沖縄に行けば読むヒマがあるかも~♪ なあんて思い、読みたい本のツン読移動をしましたが、ヒマがあるとボ~ッとしているだけ。。。
(さすが、南国である)

読書ノートが更新されるのはいつのコトやら……。


さて、本日のレシピは、チリパウダー入りのメンチカツです🎶



☆タコミート風コロコロメンチカツ☆レシピ

 <材料:2人分>
 メンチカツの種:
   豚挽肉…150g
   卵…1個
   タマネギ(微塵切り)…1/3個
   パン粉…大さじ2
   牛乳…大さじ1
   チリパウダー…大さじ1
   あらびきガーリック…大さじ1/2
   塩コショウ…少々

 水溶き薄力粉…適量
 パン粉…適量
 揚げ油…適量

 ガルニ:
   ナス(輪切りにして表裏に切り込み格子を入れる)…1本
   チリパウダー…少々

 <作り方>
1)メンチカツの材料をボウルに入れ、手で捏ねて8等分くらいの大きさに丸めます。

1374650683

水溶き薄力粉、パン粉を付けて170℃の揚げ油で揚げます。

1374650689

2)ナスの水分を拭いて素揚げにして、チリパウダーを振ります。

1374650698

メンチカツが色良く揚がってきたら、

1374650704

3)油を切って、盛り付ければ完成!

1374650794



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年7月25日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1371550702


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


さて本日は、以前に御紹介した☆アボカド入りサルサソース~シュリンプ添え~☆のサルサソースを使った応用篇。

アボカド入りサルサソース~シュリンプ添え

アボカド入りサルサソース~シュリンプ添え

JUNOさん

沖縄で皆が集まった時に作ったサルサソース。 沖縄の人はサルサソースを食べることは皆慣れているのですが、皆さまに褒められ、レシピを教えてほしいと小料理屋の女将さんにまで言われた絶品&簡単ソースです♪
レシピブログ

今回は、ソーセージとサルサソース、目玉焼きをレタスに包んでパクッと頂く、これまたメチャウマな食べ方デス。



☆サルサソース de フランクフルトソーセージ☆レシピ

 <材料:2人分>
 サルサソース…適量
  →材料&作り方は上記レシピブログをクリックしてください。
 フランクフルトソーセージ…2本
 卵…2個
 レタス…適量

 <作り方>
1)ソーセージはボイルしてから、切込みを入れフライパンで焼きます。

1371550732

絶品!サルサソースです。

1371550737

2)お皿にレタス、目玉焼き、フランクフルトを盛り付け、サルサソースを掛ければ完成!

1371550749


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年6月18日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1366625389


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


最近、韓国映画は観ていなかったのですが、以前録画しておいた『サニー 永遠の仲間たち』という作品が良かったので御紹介します。

2011年公開の映画なのですが、「サニー」を始め懐かしい音楽と共に、ほろ酸っぱいような気持ちになる優しい映画です。

多くの可能性を秘め、輝いていた高校生時代と並行して描かれる40代となった現在。
25年振りに再会する仲間たちの現実に対して、まだまだ夢を諦めないでというメッセージが込められているラスト。


夢見る頃はとっくに過ぎていても、全てに夢中だったあの時代にストンと戻りたくなり、久し振りに学生の頃の友人たちの声が聞きたくなる映画です。

(しかし、女の子なのに韓国の女学生ってあんなに暴力的なのかしらン?)


さて、今回のレシピは簡単トマトソースを使って作った(イヤ💦 作ってもらった)トリッパをソースにしたパスタ料理です。

トリッパのトマト煮込みは何回か御紹介しておりますが、毎回レシピが変更となっているような気が致しますので、材料も作る量もお好きなものを参考にして下さい。

ちなみに今回は中くらいの量で、簡単な作り方となっております♪



☆トリッパ・フスィリ☆レシピ

 <材料:2人分>
 トリッパのトマト煮込み(下記参照)…2人分
 フスィリ…160g
 塩…適量
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ2

 <作り方>
1)塩を多めに入れて沸騰させた湯でフスィリを表示時間2分前まで茹でます。

2)茹で汁を大さじ2杯入れたトリッパの中に湯切りしたフスィリを入れ、2分間中火でソースと絡め、パルミジャーノを振り入れて混ぜれば完成!


……と、その前に以前御紹介したトリッパのトマト煮込みのレシピです。

1366625543

☆トリッパのトマト煮込み☆
(丁寧な作り方と工程写真はコチラ→☆トリッパのトマト煮込み☆

 <材料:4~5人分>
 牛ハチノス(トリッパ)…750g
 水…適量
 オリーブオイル…大さじ2
 赤唐辛子…2本
 ニンニク(微塵切り)…2粒
 トマトホール缶(潰してヘタ部分を取る)…1缶400g
 トマトソース…400g(作る場合のレシピはコチラ→簡単トマトソース
 赤ワイン…100cc
 ブイヨンキューブ…1個
 塩コショウ…適量
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ2
 オレガノ・バジル・タイム…適量

 <作り方>
1)ハチノスとヒタヒタくらいの水を圧力鍋に入れて20分加熱して、冷めてからトリッパを水洗いして1cm幅くらいの食べやすい大きさに切ります。

2)大きめのフライパンにオイルを熱し、ニンニクと赤唐辛子を炒めます。
茹でたトリッパを、フライパンに加えて炒めます。

3)トマトソースとトマト缶、赤ワイン、ブイヨンキューブを加え、塩コショウして30分ほど煮込みます。

4)スパイスを入れて、パルミジャーノを加えれば完成!

1366625537



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月22日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1366278974


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄のTVは番組が少ないので、クレイジージャーニーを毎回予約録画して見ております。

MC3人の絡みも面白いのですが、日本人ってホント、何処にでもいて何処にでも行くなぁ、と驚くとともに毎回こういう変わった人たちを見つけてくるTVスタッフの方たちもスゴイ!

絶対に行こうと思わない禁断の場所や危険地帯、でもちょっと知りたい、見たい気持ちを満足させてくれるビックリ仰天な番組です。

芸能人やADさんなどが危険地帯に行く番組だと、ホントかなぁーと怪しい部分が多いのですが、クレイジージャーニーな方たちが自力で行って撮ってくる映像や写真は説得力があります。

最近では珍しく、ハマる番組デス。


さて、本日のレシピ🎶

フレッシュ・トマトを使って簡単に作れる万能トマトソース&そのソースで煮込んだパプリカの肉詰めチーズ焼きです。

沖縄家庭菜園のプチトマト、今回2個収穫!
(トマトソースを作るのは、やっぱりムリ。プチトマトだし。。。)



☆簡単トマトソース☆レシピ

 <材料:6人分くらい>
 トマト(湯剥き)…8個
 ニンニク(微塵切り)…4~5粒
 オリーブオイル…大さじ5
 塩…小さじ1.5
 タマネギ(微塵切り)…2個
 セロリ(スライス)…1本
 ブイヨンキューブ…1個
 オレガノ・バジル・タイム…適量

 <作り方>
1)湯剥きしたトマトは粗微塵切りにします。

1366279203

フライパンにオイル、ニンニク、タマネギを入れて炒めます。

1366279208

2)トマトやセロリ、塩を加えて中火で30分煮込みます。

1366279213

ブイヨンキューブとスパイスを加えて完成!

1366279228


☆パプリカの肉詰めチーズ焼き☆

 <材料:2人分>
 上記トマトソース…400~450g
 パプリカ(大)…1個
 しめじ(小房に分ける)…1/2株
 
 スタッフィング:
   豚挽き肉…200g
   オレガノ・バジル…少々
   塩コショウ…少々
   タマネギ(微塵切り)…1/4個
   ニンニク(微塵切り)…1粒

 オリーブオイル…大さじ1
 ブイヨンキューブ…1個
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ2

 <作り方>
1)パプリカは半分に切り、種を取ります。

1366278988

スタッフィングの材料を手で良く混ぜ合わせておきます。

1366278993

2)パプリカに混ぜ合わせた挽き肉を詰めます。

1366279003

オイルを引いたフライパンで焼きます。

1366279013

3)しめじとトマトソース、ブイヨンを加えて蓋をして15分ほど煮込みます。

1366279018

耐熱皿に移してパルミジャーノを載せ、250℃に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。

1366279038

4)パプリカの肉詰めパルミジャーノ焼きの完成!

1366279045

アツアツなので、ヤケドに要注意!

1366279064


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月18日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1366887727


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


前回、夢料理のお話をしましたが、今朝はレストランでボリュームのあるメンチカツ(1切れが普通のメンチカツ1個分の倍くらいの大きさがある💦)がお皿に盛り付けられて、ジューシーな肉汁がジュワジュワッと出てきたところを、さあ食べるゾ~♪ って口に入れる寸前にチチチッ、チチチッ、チチチッ!っと無情な目覚まし時計の音で目覚めてしまいました。

まあ、情のある目覚まし時計なんて世の中にはナイが。。。
(そんな時計じゃ起きないですよね。「ゆっくり寝ているのにゴメンナサイネ~」とか?)

『食べる夢は、現実において栄養が欠けていることを意味している場合があります。
また、夢で見た食べ物を実際に食べることで、肉体的問題が解決できる可能性もあります』

……とネット上の夢判断にありましたので、今夜は巨大メンチカツ!?


そして本日のレシピは、クリームチーズの西京漬けで作った味噌床を利用して、サーモントラウトの西京焼きです♪



☆サーモントラウトの西京焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 味噌床:
   西京味噌…500g 
   みりん…大さじ3.5
   日本酒…大さじ3.5
   ガーゼ…4枚(バットの大きさに合わせてカット)

 刺身用サーモントラウト…150g
 塩…少々
 いり白ゴマ…少々

 付け合せ:
   新タマネギスライス、大根おろし

 <作り方>
1)味噌床の材料を混ぜ合わせておきます。
バットにガーゼを敷き、味噌床を半量入れて平らに敷き詰めます。
その上にガーゼを載せ、塩を振って水分を拭いたサーモンを載せてガーゼを被せます。

2)残りの味噌を平らに敷き詰めてガーゼを被せ、蓋をして3日間冷蔵庫で保存します。

1366887823

3)アルミホイルをクシャクシャにしてから広げ、サーモンを載せて、オーブントースターで3~4分、裏返して3~4分焼きます。

1366887839

4)半分に切ったサーモンと付け合せを盛り付けて完成!

1366887857

一緒に漬けておいた、クリームチーズは前に御紹介したように美味しいのですが、蒲鉾は蒲鉾で、漬けても漬けなくても変わらない味。。。
当たり前ですが日本酒には合います🎶

1366887884



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月25日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1366714204



夢物語は幾度かお話しておりますが、夢料理を見ることもしばしば。。。

文字通り、夢の中でお料理をしているのデス。

今朝はお稲荷さんをフライパンで焼いておりました。
(絶対に作らないでしょう💦)

このように参考にならない夢料理もありますが、夢で見たものを実際に作ってみることもあります。

先日もお話ししたように大体いつも、適当に(お買い得品の)材料を購入してから「ナニを作ろう?」と考えるので、寝る前にその材料が頭の中にインプットされるのでしょうね。

そして明け方に調子良くそれらの材料で夢料理をする、起きるとひらめいた気分になり、作ってみるというワケです。

夢かうつつかの中間くらいでレシピを組み立てているような気がします。

まあ時々、お稲荷さんを焼いちゃうようなヘンテコ・メニューも出来ちゃうのですが……。


さてそんな夢料理のひとつ、本日は和牛肉の中華風スタミナ炒め。

夢の中のヒントはレバニラ炒めでしたが、冷蔵庫にレバーがなかったので軽く丸めた牛肉となりました♪



☆牛肉と新タマネギのスタミナ炒め☆レシピ

 <材料:2人分>
 牛肉こま切れ…200g

 下味:
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1
   すりおろしニンニク…小さじ1

 ニンニク(芯を取ってスライス)…3粒
 ニラ(3cm幅くらいにカット)…1把
 タマネギ(スライス)…1個
 ゴマ油…大さじ1
 片栗粉…少々

 合わせ調味料:
   水…大さじ2
   チキンスープ(顆粒)…小さじ1
   日本酒…大さじ2
   醤油…大さじ1
   生姜しぼり汁…大さじ1
   オイスターソース…大さじ1

 <作り方>
1)牛肉は下味の材料に漬けて15分ほど置いてから、軽く丸めて片栗粉を塗します。

1366714125

2)フライパンにゴマ油を引きニンニクを香りが出るまで炒めます。

1366714130

3)タマネギを加えて色よく炒めます。

1366714148

タマネギをフライパンの端に寄せ、牛肉を焼きます。

1366714156

4)ニラを加えて軽く混ぜます。

1366714161

合わせ調味料を加えます。

1366714166

5)トロミが付いたら、お好みで白ゴマを振り掛けて完成!

1366714293


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月23日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

☆鶏手羽中の和風グリル☆

レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆鶏手羽中の和風グリル☆を紹介して頂きました!

掲載記事↓
揚げずにヘルシー♪お弁当に入れたい手羽中のオーブン焼き

『日本酒や醤油などで作った漬け汁に漬けこみ、あとはオーブンで焼くだけです♪ニンニクの風味が食欲をそそります。』と紹介して頂きました。

☆鶏手羽中の和風グリル☆

☆鶏手羽中の和風グリル☆

JUNOさん

漬け汁に漬けて焼くだけ!超簡単で超ウマイ鶏肉料理です。
レシピブログ

ブログ記事はコチラ↓
☆鶏手羽中の和風グリル☆

1300530691.jpg

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC09004 (3)

お料理の写真って写していないと忘れちゃうものなのね。。。

最近は、旧ブログサイトの復活が多いのでお料理写真は手軽にスマホで写すのみだったのですが、久し振りにデジ一を手に写してみたら、夜の撮影のヒドイコト💦

元々、冷めてしまうのがイヤで、写真はサッサと撮って早く食べよう~♪って感じだったので、大したモノは写せなかったのですが、今はさらにさらにヒドイ。

そこで、初心にかえりネットで検索。

検索結果的には、昼間に写せ!?

……昼に気合い入れてお料理するってコト?
(ナ、ナンのために?)

お料理ブロガーさんによっては、昼にブログ用料理を作り、夜は家族用に普通のモノを作る、という方もいるので、やっぱり昼写真がキレイなのでしょうね。

でも、昼の頑張ったお料理は誰が食べるの?
自分1人で食べるのかなぁ?

ってコトで、夜の白湯鍋の残りにキムチ&ご飯&韓国海苔を入れて撮ってみたおひとり様ランチの写真。

DSC09003 (2)

ナンか、淋しい?

DSC09008 (2)

でも、コレめっちゃウマい🎶


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1377357668



ウチのおかずレシピは毎回違うので、ほぼ毎日オリジナルレシピ。

ナゼにそうなるかと言うと、メニューを決めてから買い物をするのではなく、お買い得品中心にお買い物をしてから、さあ、ナニを作ろう?……と考えるから。。。

例えば、一般的な豚の生姜焼きを作っても、味付けが毎回違ってしまうのです。

以前に作ったモノを憶えていない記憶力の悪さと、レシピとして登録しておいたとしても、確認するのがメンドクサイ。。。

相当強力なリクエストがないと、以前のレシピを振り返って見たりしないワケです。

それでもまあ定番モノは適当に作っても毎回同じ味になるというモノもアル。
(自分が好きな料理の場合のみ。。。)

お料理には、こうしなくてはイケナイ、あ~しなくてはイケナイ、というルールはなく、こうすれば美味しくなる、というだけだと思うのです。

だから、同じものを作る必要はナイ。

味覚は人それぞれで、経験や年齢と共に日々変化して行くものだから……。

……って感じで、適当に作ってると何となく以前に作ったようなおかずが出来てしまう場合もあるのです。

今回もそんな感じ。。。

自分で自分のレシピにそっくり~!……なあんて思ってしまった一品でした。

ちなみに似ていたレシピはコチラ→☆めかじきのネギ味噌焼き☆

お皿まで一緒!(パクリだワ💦)
どっちの方が美味しそうかしら!?



☆めかじきの味噌チーズ焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 めかじき…2枚
 塩コショウ…少々
 オリーブオイル…適量
 長ネギ(小口切り)…1本

 合わせ調味料:
   日本酒…大さじ2
   白味噌…大さじ1
   みりん…大さじ1
   クリームチーズ…18g(キリ1個)

 ガルニ:
   もやし…200g
   タマネギ(スライス)…1/2個
   オリーブオイル…少々
   赤唐辛子…ひとつまみ
   生姜(する)…1片
   日本酒…少々
   醤油…少々

 <作り方>
1)めかじきは両面に塩コショウしておきます。

1377357725

オイルを引いたフライパンで焼きます。

1377357733

2)クシャクシャにしたアルミホイルの上にめかじきを載せ、合わせ調味料に長ネギを加えたものを載せます。

1377357743

200℃のオーブントースターで7分くらい焼きます。

1377357749

3)お皿に炒めたガルニとめかじきを盛り付けて完成!

1377357758

※焼き色はガスバーナーで付けました。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年8月24日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1364988624



自分の体内時計に感心することがある。

例えば、寝る前におおよその起床時間を考える。
頭の中で起床時間を9時に設定すると、9時前に起きる。
しかし、今日は09:00ジャスト。
置いていることに意味のない目覚まし時計で確認する。

夜は11時~12時にキチンと眠くなる。
どんな状況で、どんな場所でもテンションが低いと眠くなる。
だから、時々飲み屋で寝てしまう。
それを知らない人は飲み過ぎて寝てしまったと思い込み、心配する。
しかし、グッスリ寝て起きると、再び朝まで飲み始める。

睡眠時間は7~8時間が丁度イイ。
12時に寝て03時に起きて、お酒飲んで、05時に寝て09時くらいに起きる、分割型でも大丈夫。
大切なのは、7時間寝たゾッ! と思えばイイだけ。

腹時計も実に正確である。
お腹が空く時間が決まっていて、その時間に食べないとイライラしてくる。
お腹にグ~グ~虫を飼っていて、エサを与えないと怒り出す感じ。

昼の決まった時間に食事をすると、夜決まった時間に眠れる、という研究結果があるらしいので、体内時計と腹時計の連係プレーで生活時間が保たれているのですね!


さて、今回のレシピは、サトイモ・フライ。
ポテト・フライの里芋バージョンです。

超簡単で、真夜中に作りました♪
(アレッ? 体内時計と腹時計は?)



☆サトイモ・フライ☆レシピ

 <材料2人分>
 里芋…10個くらい
 塩…適量
 いり黒ゴマ…少々
 揚げ油…適量

 <作り方>
1)里芋は良く洗って、真ん中に包丁で切り込みを入れ、蒸し器で10~15分くらい蒸します。
(このまま、“きぬかつぎ”として塩を付けても日本酒に合いますね)

1364988645

2)皮を切り込みからツルリンと剥いて、半分くらいに切ります。

1364988767

3)180℃に熱した揚げ油で素揚げします。

1364988773

油を切りながら熱いうちに塩を振ります。

1364988777

4)器に盛り付け、ゴマを振り掛けて完成!

1364988787

※お醤油を少々掛けても美味しい、昔懐かしい味になります。



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月3日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC089720 (2)



ウチの近所にお手頃な物件の空きが出ると、時々検討したりします。

会社の側だったら、従業員無料定食屋を開店して、ランチメニューは日替わり定食しかなくて、カウンターのみのお店だからお昼時はいつも満席(^^♪(無料だから~)。

ナンで、このお店はいつもイッパイなんだろう? と思って入ってみる普通のお客様からぼったくる。
(ぼったくり定食屋である。でも那覇の某定食屋よりは安くする)

気が向けば、夜も従業員無料Barとなり、いつも満席。
ナンで、このBarはいつも混んでいるのだろう? と興味を持って入ったお客様から、これまたぼったくる。
(ぼったくりBarである。でも銀座よりは安くする)

検討と言うよりは、妄想に近い。。。


さて、本日のレシピは、妄想定食屋の日替わりメニューにも良さそうなおかずデス。
冷蔵庫でコロンと淋しそうに余っていた茄子を豚肉巻きにしてみました♪



☆豚肉巻き茄子の生姜焼き☆レシピ

 <材料>
 豚薄切り肉…90g
 茄子…1本
 薄力粉…少々
 オリーブオイル…適量

 合わせ調味料:
    生姜(する)…1片
    めんつゆ(希釈用)…大さじ1.5
    醤油…大さじ1

 <作り方>
1)6等分に切った茄子に豚肉を巻き付け、合わせ調味料を混ぜて置きます。

DSC08950 (350x233)

2)豚肉巻き茄子に薄力粉を振り掛けます。

DSC08951 (350x233)

3)多めのオイルを熱したフライパンに入れ、焼きます。

DSC08953 (350x233)

4)茄子がやわらかくなったら、余分なオイルを取ります。

DSC08956 (350x233)

5)合わせ調味料を流し入れ、味を絡めます。

DSC08958 (350x233)

6)お皿に盛り付け、小鉢(&ビール♪)を添えて完成!

DSC08961 (3)

小鉢のレシピはコチラ↓
薄切り大根の明太マヨネーズ和え


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08995 (3) (500x342)



ジーマーミ豆腐は、沖縄のスーパーなら何処でも売られているピーナッツ豆腐です。

「ジーマミー豆腐」と、いつもは言っているような気がしますが、今回使うジーマミーの商品名が「ジーマーミ豆腐」だったのでタイトルはそちらにしてみました。
(どちらでもイイらしい。。。)

通常は、お豆腐同様そのまま食べられますが、松山にある「きんいち」さんのお通しとして出されていた揚げ出しがとっても美味しかったので、真似っこしてみました。

沖縄料理屋さんなどでは、自家製ジーマーミ豆腐を作っておりますが、手軽に売っておりますので今回は市販品を使います。

DSC089790

市販品にはタレが添付されておりますので、ソレも使いました。

甘じょっぱい、みたらし団子のようなタレですので、お好みで天つゆにしても美味しいです。
(どちらかというと、天つゆの方が好みデス💦)

超簡単でハマるお味ですよン♪



☆ジーマーミ揚げ出し豆腐☆レシピ

 <材料>
 ジーマーミ豆腐
 添付のタレ(または、天つゆ)
 片栗粉
 多めのオイル
 大根おろし
 すりおろし生姜

 <作り方>
1)ジーマーミ豆腐に片栗粉を塗します。

DSC08980 (350x233)

2)多めのオイルで揚げ焼きにします。
側面もフライパンに押し付けて焼いてください。

DSC08982 (350x233)

3)器に盛り付け、タレを掛けて、大根おろしと生姜を載せたら完成!

DSC08985 (3) (500x354)



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC089400 (2)



先日、TVで『千と千尋の神隠し』を放送していたので、何となく見ていたのですがスタジオジブリ作品は何回見ても結局最後まで見てしまうのデス。
スタジオジブリ作品というよりは、宮崎駿監督作品でしょうか。

宮崎駿監督は『白蛇伝』に感銘を受けてアニメーションの道に進んだそうですが、JUNOめも白蛇伝にはエラク感動したにも拘らず何ゆえアニメの道に進まなかったのでありましょう。。。
(イヤ、白蛇伝に影響を受けた人が皆、宮崎駿監督になれたら苦労はしない💦)

画的には、もっと緻密な感じが好みなのですが、ストーリーとかキャラクターに惹きつけられるのでしょうね。

人を感動させられる仕事って羨ましいなぁ、と思います。


さて、本日はちっとも感動しない超簡単レシピ。
コツは大根を薄~く薄~くスライスするコトだけ。
箸が止まらなくなるおつまみ・サラダです🎶



☆薄切り大根の明太マヨネーズ和え☆レシピ

 <材料:2人分>
 大根…5cmくらい
 明太子…片腹
 マヨネーズ…大さじ1.5
 プレーンヨーグルト…大さじ1
 白コショウ…少々

 <作り方>
1)明太子の薄皮を取り、マヨネーズ、ヨーグルトと混ぜ合わせます。

DSC08936 (350x233)

2)その中へ皮を剥いた大根をスライサーで薄くスライスします。

DSC08937 (350x233)

3)良く混ぜ合わせます。

DSC08938 (350x233)

4)白コショウを振って混ぜたら器に盛り付けて完成!

DSC089420 (2)

※冷蔵庫に20分くらい入れておくと、大根がさらにしっとりやわらかくなります。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1365674766



ず~~~っと以前バブリーな時代に、横浜の「マイカル本牧」という大型複合ショッピングセンターに行ったことがあり(現在はイオンになっているらしいデス)、その中にあったインド料理店で丸鶏のタンドリーチキンを食べたという記憶があります。
(重要なことはポンポン忘れるくせに、食べ物の記憶力だけは活動しているらしい。。。)

丸鶏のタンドリーチキンを出すお店は少なかったので、わざわざ横浜まで2回くらい行ったような気がします。

インド料理を初めて食べたのは赤坂見附の「モティ」というレストランで、衝撃的でした。
(今のようにドコにでもインド料理店がある、という時代ではなかったのダ)

当時のバイト先の店長さんに連れて行ってもらったのですが(注:店長=女性)、その店長さんには“色々なコト”を教えて頂き、バーボンが好きになったのも一緒に行ったBARで勧められて初めて飲んだからです。
当時のJUNO:『ナンて、ウマい液体ダ!』

“色々なコト”は飲食以外にもあり、店長さん×2人になった時の会話。
(注:店長×2=女性×2)

A店長:「〇〇君、辞めて故郷に帰るんだって」
B店長:「へえ~」煙草プカァ~。。。
A店長:「東京に出てきて、ナンにもイイ事なかったって言ってた」
B店長:「ナンだ、アイツ、散々イイ思いさせてやったのに!」煙草揉み消す。。。
当時のJUNO:「……」

大学生のJUNOにとって、これまた衝撃的で、『大人の女ってこういうものなのねッ』と思い込み、いつの日か煙草をプカァ~しながら、「散々イイ思いさせてやった」ようなセリフを吐くべく、歳を重ねていったのですが、煙草も吸えず、大人のセリフを言えるような状況もなく現在に至るのであります。。。

アレッ!?「マイカル本牧」の丸鶏チキンのお話は何処に?


……ってコトで、理想(?)の大人の女になり損なったJUNOめの本日のレシピは、お話を戻して丸鶏のタンドリー風でございます🎶

↓お手軽に作れる鶏もも肉のレシピはコチラ。
☆タンドリーチキン完全版☆



☆タンドリー風ローストチキン☆レシピ

 <材料:1羽分>
 若鶏…1kg前後1羽
 粗塩…適量

 漬け汁:
   プレーンヨーグルト…250g
   オリーブオイル…小さじ1
   おろし生姜…小さじ2
   おろしニンニク…小さじ2
   パプリカ…小さじ1
   クミン…小さじ1
   ターメリック…小さじ1
   コリアンダー…小さじ2
   レッドペパー…小さじ1
   ジンジャー…小さじ1
   カルダモン…小さじ1
   ガラムマサラ…小さじ1
   ガラムマサラソース…大さじ2
   塩コショウ…少々
   食紅…付属のスプーン1

 <作り方>
1)鶏肉全体に粗塩を揉み込んで常温で30分置いておきます。

1365674789

漬け汁の材料を混ぜ合わせておきます。

1365674794

2)鶏肉から水分が出ますので中と外を拭き取って、フォークでザクザクと穴を開けます。

1365674806

3)ジッパー付きの保存袋に鶏肉を入れ、お腹の中に漬け汁を注ぎ入れて、空気を抜きながら袋を閉めます。
鶏肉を袋の上から揉んで、冷蔵庫に入れ、3~4日漬け込みます。

1365674811

4)焼く前に鶏肉を常温に戻し、クッキングシートを敷いたオーブン皿に載せて、170℃に予熱したオーブンで約1時間焼きます。
引っくり返して、240℃に温度を上げて焼き色を付けます。

1365674824

5)切り分けます。

1365674846

お皿に盛り付ければ完成!

1365674857

ビールに合いますね!

1365674863


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月11日に公開した記事を手直ししたものです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC08567



西京漬け、美味しいですネ🎶

銀鱈の西京焼きはもちろんのこと、鮭やホタテもイイ(^^♪
味噌床をちゃんと作って、水分を取って管理していればイロイロ楽しめる。

そして、今回はクリームチーズの西京漬けデス。
すっきり辛口な日本酒やワインに合うおつまみとなりました。

銀鱈の西京焼きは、すでにレシピ公開しておりますが、クリームチーズの西京漬けもハマる味でございます。
今回は、塩豆腐と銀鱈も一緒に漬けております♪



☆クリームチーズの西京漬け☆レシピ

 <材料:2人分>
 味噌床:
   西京味噌…500g 
   みりん…大さじ3.5
   日本酒…大さじ3.5
   ガーゼ…4枚(バットの大きさに合わせてカット)

 塩豆腐:
   木綿豆腐…200g
   塩…小さじ1/2

 クリームチーズ…18g×2個~4個
 お好きなクラッカー等(塩分のないもの)…適量
 いり黒ゴマ…少々

 <作り方>
1)木綿豆腐の両面に塩を振り掛け、キッチンペーパー2枚に包んで24時間以上冷蔵庫に入れて、塩豆腐を作ります。

1365335207

味噌床の材料を混ぜ合わせておきます。

1365335202

2)バット(西京漬けは水分が出るため、バットに網が入っていると水分を取るときに楽です)にガーゼを敷きます。

1365335218

味噌床を半量入れて平らに敷き詰めます。

1365335222

3)その上にガーゼを載せ、食べやすい大きさに切った塩豆腐、クリームチーズ、ついでに塩を振って水分を拭いた銀鱈も載せます。

1365335227

その上にガーゼを被せます。

1365335231

4)残りの味噌を平らに敷き詰めてガーゼを被せ、蓋をして2日間冷蔵庫で保存します。

1365335235

銀鱈は4~5日漬けてください。

1365335246

5)食べたい量をクラッカー等に載せ、塩豆腐にはゴマをトッピングして完成!

DSC08569


<銀鱈を焼くときは……>
アルミホイルをクシャクシャにしてから広げ、銀鱈を並べて、オーブントースターで3~4分、裏返して3~4分焼きます。

※西京味噌床は水分を取りながら、漬けるものを変えて何度か再利用出来ます。



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月7日に公開したレシピを写真と共に復活させました。

1365094354



オオォ~と感激しました!
「近藤さんの茶ふるい缶」。

毎朝、キッチンでお抹茶を点てていることはお話しておりますが、お抹茶をふるうのはちょっとメンドクサイ。。。

かと言って、ふるわないと美味しゅうない。。。

以前、我が師がコレを使っているのを見て、「そ、それはナンですか!?」と教えて頂き、又も目からビロロ~ンとウロコが落ちた次第でございます。

では御紹介致します ↓

左写真の抹茶だらけ(現在使用中のため)の缶が「近藤さん」で、右写真は従来の抹茶ふるい缶です。

13651634091365163097

従来のものはヘラで抹茶を漉すのですが、「近藤さん」は蓋をして左右水平に振るだけで、3個の丸い金具の振動で漉されるのです。

面倒だったお抹茶漉しが「近藤さん」のお蔭で、振る度に小さく「オォ~」と呟いてしまうのデス。
これなら、毎朝漉しても苦ではナイ!

すごいよ~!「近藤さん!」(知り合いではナイが。。。)
改革がほぼナイ茶の湯の道にとって、こんなに画期的なことがありましょうか!?

これで、毎朝漉し立て(?)のお抹茶が頂けるワケです♪

13651634151365163419

しかし、お抹茶を点てない方々には、「ナンのこっちゃ???」とワケがワカラナイお話でございました。。。スミマセン m(__)m


さて本日は、ハチノスをトリッパのトマト煮込み用に下茹でをするとヒゲ博士が言うので、その1枚を拝借してピリ辛和風の味噌煮込みにしてみました。

トマト煮込みも美味しいけれど、コレも絶品!



☆ハチノスの味噌煮込み☆レシピ

 <材料:2人分>
 牛ハチノス(トリッパ)…300~350g
 椎茸(5mm幅くらいに切る)…2枚

 下茹で用:
   セロリの葉…1本分
   キャベツの葉…1枚
   長ネギの青い部分…1本分

 調味料A:
   出し汁…300cc
   日本酒…60cc
   生姜汁…大さじ1
   すりおろしニンニク…小さじ1
   三温糖…小さじ1/2
   みりん…大さじ1/2
   醤油…大さじ1

 調味料B:
   赤味噌…大さじ1
   豆板醤…小さじ1/4
   コチュジャン…大さじ1/2

 木綿豆腐…200g
 長ネギ(微塵切り)…1本
 いり白ゴマ(する)…大さじ1

 <作り方>
1)ハチノスは良く洗い、下茹で用の材料とヒタヒタの水を入れて圧力鍋で30分加熱します。

1365094274

※この鍋はトマト煮込み用のハチノスも一緒に下茹でしております。

1365094282

2)ハチノスは食べやすい大きさに切り、調味料Aと共に鍋に入れて火に掛けます。

1365094302

煮立ってきたら椎茸を入れ、20分くらい煮込みます。

1365094311

3)お豆腐はキッチンペーパーに挟み、斜めに置いて平らな重しをし、1~2時間くらい水切りをしてから食べやすい大きさに切ります。

1365094319

3)調味料Bを加えてから、お豆腐を入れて少し煮込みます。

1365094327

4)長ネギとすった白ゴマを載せます。

1365094335

火を止めます。

1365094342

5)冷え冷え日本酒を添えて完成!

1365094261

小皿に取り分けてお召し上がりください。

1365094375

ピリ辛味で、スッキリ辛口のお酒が(ドンドン)進みます♪

1365094362


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年4月5日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1364659773



日本酒というとお気に入りなのが、司牡丹の「船中八策」
超辛口の純米酒です。

和食系のお食事処などに行き、日本酒リストの中にあると必ず注文します。

しかし、沖縄では置いているお店が少なく、知り合いのお店だと取って置いて貰ったりしたのですが、最近は購入も難しいらしい。。。

ならば、自宅で飲もう!
……ってコトで、ネットで注文。
一升瓶×6本を購入。
ジャックダニエルも常時、1Lサイズを12本注文するので、両方揃うと酒屋デス💦

泡盛の甕も健在ですので、お酒だけには不自由しない我が家でございマス。


さて、本日も日本酒に合うレシピ。

美味しそうなめかじきが売っていたので、和風餡かけにしてみました♪



☆めかじきの椎茸餡かけ☆レシピ

 <材料:2人分>
 めかじき…2切れ
 オリーブオイル…大さじ1
 片栗粉…適量

 下味:
   すりおろし生姜…小さじ1
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1

 椎茸餡:
   椎茸(薄切り)…4個
   すりおろし生姜…小さじ1
   白だし…大さじ2
   水…大さじ6
   日本酒…大さじ2
   ハチミツ…大さじ1
   いり白ゴマ…大さじ1

 水溶き片栗粉…大さじ1

 <作り方>
1)めかじきは下味の材料を混ぜ合わせた中へ15分くらい漬けておき、片栗粉を塗し、オイルを引いたフライパンで色よく焼きます。

1364659862

2)小鍋にハチミツとゴマ以外の椎茸餡の材料を入れ煮込み、ハチミツとゴマを入れて、水溶き片栗粉でトロミを付けます。

1364659814

3)お皿にめかじきを盛り付け、餡を掛けたら完成!

1364659891


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月31日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1364637491



以前、クックパッドよりプレゼントされたお母さんの味のフォトブックという記事をUPさせて頂きましたが、本日のお料理も小さい頃の食卓に度々登場していた母のオリジナルな一品です。

レシピを教えてもらったワケではないので、味の記憶を辿って作ってみました。

昔は、今よりもアサリが安かったのでしょうか、大量にアサリが入っていたように思います。
そして、いつも土鍋で作っていたのを憶えています。

1年はあっと言う間ですね。。。
母の一周忌が先月でした。

もっともっとたくさん、レシピを教わっておけば良かったなァ。
コレも、何となく違うような気がする。
(アサリの量か!?)

でも、鶏の唐揚げだって教わってはいないのに、同じ味に辿り着いたのだから、いつかきっと出来るようになるハズ。
もう、お母さんのエプロンの端っこをずっと掴んでいた甘ったれの子供じゃないんだから……。


そんな思い出の本日のレシピは、キリッと冷えた日本酒に合う「和おかず」デス☆☆☆



☆アサリとホウレン草の卵とじ☆レシピ

 <材料:2人分>
 アサリ(塩水で砂出ししておく)…450g
 日本酒…大さじ4
 ホウレン草(5cm幅くらいに切る)…1把

 合わせ調味料:
   出し汁…400cc
   砂糖…大さじ2
   みりん…大さじ1
   醤油…大さじ2

 溶き卵…2個分

1)アサリは殻をこすり合わせて良く洗い、日本酒と一緒に鍋に入れて蓋をして火に掛けます。

1364637541

殻が開いたら、スプーン等で身を取り出します。

1364637559

2)合わせ調味料とホウレン草の茎部分を加えて煮ます。

1364637572

茎がやわらかくなったら葉の部分も加えて煮込み、溶き卵でとじます。

1364637589

3)小皿に取り分け、冷えた日本酒と共に頂きます♪

1364637599


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!



このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、以前公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC08925 (4)



最近、歯の調子が悪いヒゲ博士のために、大好きなハムを食べやすくなるようにと、久し振りに作ったハム・スプレッド。

パンも焼いて(HBが焼いて~)、ミミは切り落としてミルク食パンに載せて「ウマ~イ!」って、夕食にも夜食にもたくさん食べてくれました。

ハムを頂いたり、残ったりした時に便利でカンタン🎶
適当に材料をフードプロセッサーにポンポン入れてガァ~して混ぜるだけ。

以前作ったレシピでは、タバスコを入れて大人味にしてみましたが、今回はクリームチーズを加えてふんわりまろやか。
お子様でもお年寄りの方でも美味しく食べられるフィンガーフードです。

↓ちなみに以前のレシピはコチラ。

☆ピリッと大人のハム・スプレッド☆

☆ピリッと大人のハム・スプレッド☆

JUNOさん

超簡単に火も使わず、ガ~ッと混ぜるだけ。冷蔵庫にあるものだけで出来上がり~♪
レシピブログ

↓今回のレシピはコチラです。



☆ハム・スプレッド☆レシピ

 <材料>
 ロースハム(適当な大きさにカット)…300gくらい
 ゆで卵…1個
 マヨネーズ…大さじ1.5
 プレーンヨーグルト…大さじ1.5
 クリームチーズ…キリ2個(18g×2)
 タマネギ…20gくらい
 キュウリのピクルス…大1本

 <作り方>
1)材料をフードプロセッサーに入れます。

DSC089190

2)ガァ~!

DSC089200


余りに簡単なので、ついでにミルク入りパンのレシピ。

 <材料:1斤分>
 強力粉…260g
 無塩バター…15g
 三温糖…大2(17g)
 スキムミルク…大1(6g)
 塩…小1(5g)
 牛乳…100㎖
 冷水…90㎖
 ドライイースト…小1(2.8g)

 <作り方>
1)HBにセットして焼けるのを待つだけ~♪

DSC08923 (3)

コレも簡単過ぎた。。。


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

☆焼きそばバンズ de ハムカツバーガー☆

レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて焼きそばバンズでハムカツバーガーを紹介して頂きました!

掲載記事↓
こんな食べ方もあった!焼きそばを使ったアイディアレシピ

『フライパンで炒めてソースを絡めた焼きそばをセルクルを使ってバンズのように弱火でじっくり焼き上げます。ロースハムを重ねて作ったハムカツとキャベツ、マヨネーズを挟んだら完成です♪このカリカリ食感は癖になりますよ~。』と紹介して頂きました。

ブログ記事はコチラ↓
☆焼きそばバンズ de ハムカツバーガー☆

1324394249.jpg

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

DSC08932 (4)



沖縄で収穫して自力空輸してきたお野菜を使ってクッキング🎶

プチトマトとバジルソース de パスタ料理。

DSC_2130 (2)

時鮭を加えてサーモンバジルソースを作ってみました。


☆サーモントマトバジルソース・スパゲッティ☆レシピ

 <材料:2人分>
 オリーブオイル…大さじ1
 鮭切り身…1切れ
 プチトマト…5個
 バジルソース…大さじ1
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ1.5
 スパゲッティ(1.6mm)…150g

 <作り方>
1)鮭は皮と骨を除き、細かく切り、プチトマトはヘタを取り1/4に切ります。

DSC089270

2)スパゲッティは多めのお湯に多めの塩を入れて、表示時間よりも3分少なめに茹でます。

3)フライパンにオイルを引き、鮭とトマトを炒めます。

DSC089280

4)バジルソースを加え、茹で汁を大さじ2杯加えます。

DSC089300

5)スパゲッティをフライパンに加え、2分加熱しながらソースを絡め、細かくしたパルミジャーノレッジャーノを加えて混ぜ合わせます。

DSC089310

6)お皿に盛り付けて完成!

DSC08935 (4)



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1362738075



今年も幸福の木に花が咲きました。
……って、毎年咲いておりますが。。。

DSC08915 (2)

見えますか?
花の蜜がポタポタ~💦

今年は新しく出てきた葉の方に2本の花が咲きました。

DSC08917 (3)

葉も年々細くなってきているのに、花だけはちゃんと咲くのですね。。。

右の花の先、昨年ボキッと枝が折れてしまったので、別の植木鉢にザクッと挿したのですが、未だに枯れませんので挿し木成功!?

生命力の強い木デス。


さて、今回のレシピは余ったクリームスープなどを活用して、味付けも簡単でクリーミーなグラタンです。
もちろん、市販のスープでもOK!

一緒に写っている一品は、サーモンのタルタル
温泉卵を載せてみました。

こちらも、お酒に合うオススメの一皿です🎶



☆クリーミー明太子ポテトグラタン☆レシピ

 <材料:2人分>
 ジャガイモ…2個
 クリームスープ(今回はクラムチャウダー)…100cc
 タマネギ(微塵切り)…1/4個
 明太子(薄皮を取る)…片腹
 コショウ…少々
 スライスチーズ…1枚
 パルミジャーノレッジャーノ…適量

 <作り方>
1)ジャガイモは皮を剥いてスライスしてレンジで4分加熱します。
冷めたスープの中にジャガイモを入れてマッシャー等で潰します。

2)タマネギと明太子、コショウを加えて混ぜ合わせます。

1362738085

3)耐熱の器に明太ポテトを入れ、千切ったスライスチーズ(又は調理用チーズ)、パルミジャーノを載せます。

1362738089
 
4)200℃のオーブントースターで加熱して、焼き色が付いたら完成!

1362738101


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月8日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

☆しじみのスパゲッティ☆

レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆しじみのスパゲッティ☆を紹介して頂きました!

掲載記事↓
年末年始で疲れた肝臓に!しじみレシピまとめ

『ボンゴレのしじみ版♪大粒のいいしじみが手に入った時につくってみたいパスタです。』と紹介して頂きました。

☆しじみのスパゲッティ☆

☆しじみのスパゲッティ☆

JUNOさん

大粒のしじみで作ったペペロンチーノ風スパゲッティです。しじみをあさりに変えれば、ボンゴレ・ビアンコに!
レシピブログ

ブログ記事はコチラ↓
☆しじみのスパゲッティ☆

1311762462.jpg

おヒマな時に御覧くださいマセ♪


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1363175310



沖縄家庭菜園お野菜収穫~🎶

DSC_2130 (2)

……、これだけ!? と思ったアナタ、
まだまだ、ありますよッ!

DSC_2150(1)

……w(゚o゚)w オオー!
エッ? 少な過ぎて逆ビックリ!?

さらに驚くことに、コレを沖縄から東京まで自力空輸してきたのであります✈
コレでアラビアータ作れるかなァ♪
(ペンネ3本分くらいの?)


さて、本日のレシピはナンなんですが。。。m(__)m

こちらもヒゲ博士が楽しそうに作ってくれたナン生地で作るチーズサンドです。
今回もガーリックトーストミックスを使用しております。

ホットサンドメーカーがなくても、フライパンだけで簡単に美味しく焼けました☆



☆ナン de ガーリックチーズ・サンド☆レシピ

 <材料:1人分>
 ナン生地(6個分):(工程写真はシナモンシュガー de ナルト・ナン参照下さい)
   強力粉…250g
   三温糖…HB用大スプーン1
   塩…HB用小スプーン1
   オリーブオイル…小さじ2
   重曹…小さじ1/4
   卵…1個
   プレーンヨーグルト…60cc
   牛乳…70cc
   ドライイースト…HB用小スプーン1.5

 ガーリックトーストミックス…適量
 打ち粉…適量
 オリーブオイル…少々
 スライスチーズ…2枚

 <作り方>
1)ナン生地の材料をホームベーカリーにセットしてパン生地コースで生地が出来上がったら、打ち粉をした上に取り出して6等分に切り、切り口を内側にして丸めます。

2)濡れ布巾を上に掛けて、しばらく放置すると膨らみます。
保存する場合は、打ち粉をしたタッパー等に入れて濡れ布巾を掛けて冷蔵庫に入れておきます。

3)今回はその1個を四角く伸ばします。

1363175371

ガーリックトーストミックスを振り掛けて、チーズを載せます。

1363175376

4)フライパンに油は引かず、折り畳んだ生地を載せます。

1363175385

蓋をしながら両面を焼きます。

1363175393

5)焼き上がったら食べ良い大きさにカットして完成!

1363175403


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月13日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC_2143 (2)

「何が食べたい?」
「ン~、カムジャタン!」
……ココは那覇。
ソウルじゃないのよッ!
ちなみに、ソウルの絶品カムジャタン屋さんはコチラ↓
イルミチッでカムジャタン(イルミチブ 일미집)【ソウル市 龍山区】

で、ネット探しの達人(?)JUNOめが検索。。。
「那覇 韓国料理」で探して、投稿写真のメニューを見てありました!
カムジャタン。

DSC_2137 (2)

祭日だったので、営業しているかどうかとカムジャタンがあるかどうかを確認してから向かいました。
場所が良く説明できなかったので、タクシーの運転手さんに「オケガワ!」と言うと「ヒガワね」と訂正されました💦
(よく見ると、字が違う。。。)

DSC_2132

ナビの誘導で到着~♪

店内はこんな感じ。
ちょっと韓国っぽい。

DSC_2148

早速、メッチュ&チャミスル。

DSC_2135

キムチなど、韓国っぽくサービスされます。
ネギは初めてだったので食べてみたら辛い!

白菜キムチ美味しいです。
食事している途中で、キムチだけ買いに来ているお客さんもおりました。

DSC_2138 (2)

そして、グツグツッ、カムジャタン!
コレは中サイズです。
ご飯も付いてきます。

DSC_2140 (2)

ジャガイモは薄切りで入っておりました。
ホクホクはしないけど、食べやすい。

DSC_2147 (2)

味付け、美味しいデス🎶
これだけで結構お腹イッパイになりました。
ヒゲ博士も大満足~。

ソウル出身のご主人が1人で切り盛りしております。
流暢ではありませんが日本語でイロイロお喋りしてくれる気さくな方です。

次に行ったら、何を食べようかなァ。
※チャミスル飲み過ぎには注意!


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!

1363083948



相変わらずの成人式な沖縄。。。(゚ロ゚;)

クレイジージャーニーのマサイ族の成人式よりある意味スゴイ。
コレって、外国人ツアー客の観光の一部とかになったりしないかと心配。。。
(エッ!? もう、なってるかしら?)

外国人ツアー客が集まるらしい、フォックスフェスティバル(王子の狐の行列)も先日TVで初めて知ったし、トリップアドバイザーやブログなどで情報を集めて行くらしいのです。

日本人も外国人観光客をターゲットにアピールするようになった、というコトでしょうね。
そういえば、ウチの近所のラブホ改造後のホテルも年末年始外国人が多かったワッ。

JUNOめがブログに載せたハイデルベルクのレストランも今頃日本人でイッパイになっているかしらン?
(イヤ、それ程の読者はイナイ。。。)

まあ、我々も韓国の方に「烏耳島(オイド)なんて何で行くの!?」と言われましたからそんな感じなんでしょうね。
(外国人ツアー客はいなかったケド。。。)


さて、本日のレシピ🎶

ナン生地を作って冷蔵庫に保存しておいたら、シナモンシュガー&ガーリックトーストミックスを使って、嬉しそうにキッチンで作っていたのはヒゲ博士💦

カンタン朝食レシピが出来上がって、美味しく頂きました♪



☆シナモンシュガーツイスト・ナン&ガーリック・ナン☆レシピ

 <材料:2個分>
 ナン生地(6個分):(工程写真はシナモンシュガー de ナルト・ナン参照下さい)
   強力粉…250g
   三温糖…HB用大スプーン1
   塩…HB用小スプーン1
   オリーブオイル…小さじ2
   重曹…小さじ1/4
   卵…1個
   プレーンヨーグルト…60cc
   牛乳…70cc
   ドライイースト…HB用小スプーン1.5

 シナモンシュガー…適量
 ガーリックトーストミックス…適量
 打ち粉…適量
 オリーブオイル…少々

 <作り方>
1)ナン生地の材料をホームベーカリーにセットしてパン生地コースで生地が出来上がったら、打ち粉をした上に取り出して6等分に切り、切り口を内側にして丸めます。

2)濡れ布巾を上に掛けて、しばらく放置すると膨らみます。
保存する場合は、打ち粉をしたタッパー等に入れて濡れ布巾を掛けて冷蔵庫に入れておきます。

3)今回はその生地の2個を使い、1個はシナモンシュガーをたっぷりと掛けてねじりました。
もうひとつはガーリックトーストミックスを掛けて練り込みました。

4)どちらも中火のフライパンで焼くだけで完成!

1363083939


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月12日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1377432604



雨が降ってる日曜日♪

坊や 泥んこ なぜ泣くの

あそこの角で ころんだの~

どうしてそんなに 急いだの~?

明星 即席 ラ~メン

パパと一緒に

食べたいの~~♪

……雨の日曜日に思い出しては口ずさんでしまう歌。
(ちなみに月曜日はこの曲~「雨の日と月曜日は」 ♪)

しかし、この歌、実は教えてもらった歌で、原曲を知らないのです💦

CMソングでしょうが(ウン、思いっ切り明星即席ラーメンって歌っておる)、それも見たことナイ。。。

だから、いつも音程は外れるし、歌詞もメチャクチャ!

大体合っているのは「雨が降ってる日曜日、坊や泥んこなぜ泣くの♪」 までで、明星が日清になってしまったり。。。

そこで探しました!
さすが、You Tube!


上が原曲でしょうか?

でも、下のもいい感じ~♪


ア~、ノスタルジック!


そして、本日のレシピもノスタルジックな一品。
……って言うか、ドコの御家庭でも作っているポテサラ~♪

ハウス香りソルトで味付けしたのですが、食べ過ぎるほどウマい!ポテトサラダになりました☆



☆ 絶品ポテトサラダ!☆レシピ

 <材料:4人分>
 ジャガイモ(皮をむいて1/4カット)…小4個
 ニンジン(皮をむいて銀杏切り)…小1/2本
 茹で卵(細かく切る)…1個
 キュウリ(薄切り)…1本
 バター…15g
 オリーブオイル…少々
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 タマネギ(薄切り)…小1/2個
 薄切りハム(細かく切る)…35g
 ハウス香りソルト<4種のペパーミックス>…適量
 マヨネーズ…大さじ1~2
 プレーンヨーグルト…大さじ1

 <作り方>
1)ジャガイモとニンジンはレンジで串が通るまで加熱します。
(ジャガイモ=4分くらい、ニンジン=2分くらい)

2)キュウリは塩(材料外)を振り掛けて水分を出し、水で洗って絞ります。

3)フライパンにオイルを引き、ニンニクを炒めて香りが出たら、タマネギとハムを加えて炒めます。

4)ボウルに加熱したジャガイモを入れて熱い内にバターを加え、マッシャー等で潰します。

5)全て冷めたら、ボウルの中に材料を加え混ぜ合わせて、冷蔵庫で冷やせば完成!

1377432608


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年8月25日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1358946009



沖縄のお天気は荒れ模様💦

雨降って~曇り~雨~土砂降り~晴れ~土砂降り~晴れ、そして強風。。。と目まぐるしい。

そんな恵まれた(?)お天気の中、ウチの家庭菜園のプチトマトが熟しておりました!

DSC_2126

1個、食したヒゲ博士、「甘~い!」とのこと。
その種をまた、土に蒔いておりました。

たくさん熟してお料理に使えると嬉しいデス🎶

DSC_2127

島唐辛子もそろそろ収穫かな?

DSC_2128


さて、本日のレシピは、ウチのトマトではありませんが、サンシャイントマトを使ってのクリームシチューです。

たっぷりトマト入りで鮮やかな色のシチューになりました。



☆トマトクリームシチュー☆レシピ

 <材料:5~6人分>
 鶏手羽元…350g
 塩コショウ…適量
 鶏もも肉…300g
 水…1,200cc
 ニンジン…1本
 ジャガイモ…2個
 タマネギ…1個
 しめじ…1/2パック
 オリーブオイル…適量
 ローレル…1枚
 ブーケガルニ…1袋
 
 トマトソース:
   トマト…3個
   ニンニク(微塵切り)…小さじ1
   タマネギ(微塵切り)…1個
   オリーブオイル…少々
   チキンスープ(顆粒)…小さじ3

 バター…20g
 生クリーム…100cc

 <作り方>
1)鶏手羽元は骨の間に包丁で切り込みを入れ、塩を塗して30分常温で置いておきます。

1358946100

2)厚手の鍋に水を入れ、鶏手羽元とローレルを入れて沸騰したら弱火にし、時々アクを取りながら蓋をして30分煮込みます。

1358946107

3)野菜類は食べやすい大きさに切ります。

1358946128

オイルで炒めてから鍋に加えます。

1358946133

4)一口大に切った鶏もも肉に塩コショウして、軽く焼いてから鍋に加えます。

1358946158

ブーケガルニを入れて、蓋をして弱火で1時間煮込みます。

1358946322

5)トマトは湯剥きして粗微塵切りにします。

1358946202

6)トマトソースを作ります。
フライパンにオイルを引き、ニンニクとタマネギを良く炒め、トマトを加えます。

1358946269

7)水分が半分くらいになってきたらチキンスープを加えます。

1358946277

甘味が出るまで強火で煮詰めてから鍋に加えます。

1358946283

最後にバターと生クリームを加えます。

1358946310

8)器に盛り付けて完成!

1358946351


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年1月28日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1369046482



ついに購入!

沖縄でも探してはいたのですが、東京までの自力空輸がイマイチ不安。。。
で、ネット検索。。。。。。。。ありました!

では、御紹介しましょう♪

Iwatani カセットガスお料理バーナー プロⅡ!

ス、ステキ!カ、カッコイイ♡

13690465821369046594

まるで、砲丸投げをする選手のような凛々しいフォルム!
(別に砲丸投げをする選手が好みなワケではナイ💦)

これは、クレーム・ブリュレでしょ~♪

しかし、その前に本日のイタリアンハンバーグの上に載せたチーズに向けて、
ボォ~!

1369046603

オォー! 焼き色が付くの、早ッ!

1369046608

大トロとかトロサーモンとかにボォ~したい。。。


ハイ、もちろん本日のレシピは上記のイタリアンハンバーグ。

レシピブログさまのモニターで頂いた「ハウス スパイスクッキング ハンバーグ」を使用してみました。

イタリアではお目に掛かったことがありませんが、簡単トマトソースの上にチーズがトロッと載ったみんなが大好き(?)なJUNO流イタリアンハンバーグです🎶
(ファミレスが考案したのかしらン?)



☆イタリアンハンバーグ☆レシピ

 <材料:2人分>
 タマネギ(微塵切り)…1個
 ニンニク(微塵切り)…2粒
 オリーブオイル…適量

 ハンバーグの種: 
   牛肉小間切れ…200g
   卵…1個
   パン粉…大さじ1
   牛乳…大さじ1
   ハウス スパイスクッキング ハンバーグ…1袋

 トマトソース:
   トマト(湯剥きして角切り)…1個
   マッシュルーム(薄切り)…4個
   白ワイン…大さじ2
   チキンスープ(顆粒)…小さじ1
   コショウ…少々
   ハウス香りソルト イタリアンハーブミックス…少々
   (もしくは、塩、オレガノ、バジル、セージ、パセリ少々)

 トッピング:スライスチーズ…2枚

 <作り方>
1)フライパンにオイルを引きタマネギとニンニクを水分がなくなるまで炒めます。

1369046494

半量をボウルに移して冷まします。

1369046499

2)フライパンに残したタマネギに、トマトとマッシュルームを加えて炒めます。

1369046519

ワイン、チキン顆粒、スパイス類を加えて少し煮込みます。

1369046526

3)牛肉をチョッパー等でミンチにして、タマネギの入ったボウルに移します。

1369046535

ハンバーグの種の材料を入れて手で良く混ぜ合わせます。

1369046545

4)オイルを引いたフライパンに形を整えたハンバーグを入れて蓋をして焼きます。

1369046551

両面焼いて、チーズを載せてとろけたら、トマトソースを載せたお皿に盛り付けます。

1369046556

5)お料理バーナーで焼き色を付けて完成!
(バーナーを使ってみたかっただけなので、この部分は省略しても味に変わりはありません)

1369046565

ジュワッと柔らかいハンバーグに仕上がりました🎶

1369046570



ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月20日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

1363186271



大分前のお話ですが、100円で購入した「豆苗」のその後。。。

左写真、半分ほど食べた豆苗がボトルにもたれかかって伸びております。
(この際、ジャック・ダニエルがキッチンにあることは無視して頂きたい……)

右写真、さらに切られた部分からもニョキニョキと生えてきております。

13631863391363186343

さらに右半分をカットしても、全体的に細くなってきてはおりますが、収穫出来ましたので、サーモンに添えたりもしてみました。
(この際、盛り付け方のセンス等も無視して頂きたい……)

13631863531363186360

3回ほど収穫出来たような気がいたします。

これを土に植えたらどうなるのかしら? という思いが頭を掠めましたが、沖縄のような大きいプランターがナイので止めときました。

グリンピースが出来るのかしらン!?


さて、本日のレシピはその豆苗を加えた肉団子の野菜炒めです。

中華風な味付けにしてみました♪



☆豆苗入り肉団子の中華風野菜炒め☆レシピ

 <材料:4人分>
 肉団子:
   合い挽き肉…160g
   タマネギ(小:微塵切り)…1個
   ニンニク(微塵切り)…2粒
   塩コショウ…少々
   卵…1個
   日本酒…大さじ1
   醤油…大さじ1

 片栗粉…適量
 揚げ油…適量
 ゴマ油…大さじ1

 合わせ調味料:
   すりおろしニンニク…小さじ1
   すりおろし生姜…小さじ1
   三温糖…大さじ1
   日本酒…大さじ2
   オイスターソース…大さじ2
   甜麺醤…小さじ1
   醤油…大さじ1
   コショウ…少々
   チキンスープ(顆粒)…小さじ2

 キャベツ(ざく切り)…1/6個
 長ネギ(斜め切り)…1/2本
 タマネギ(スライス)…1/2個
 しめじ(小房に分ける)…1/2株
 豆苗(5cmくらい幅にカット)…1/4パック

 水溶き片栗粉…大さじ1
 糸切り唐辛子…少々

 <作り方>
1)肉団子の材料を手で混ぜ合わせ、丸めて片栗粉を付けながら170℃の油で揚げておきます。

1363186311

調味料を混ぜ合わせておきます。

1363186297

2)野菜類も切っておき、ゴマ油を引いたフライパンで豆苗以外を炒めます。
油を切っておいた肉団子と調味料を加え、味を絡ませたら豆苗を混ぜ合わせます。

1363186301

3)水溶き片栗粉でトロミを付けて、お皿に盛り付け、糸切り唐辛子をトッピングして完成!

1363186325


ポチッと応援♪m(__)m

にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

創作料理 ブログランキングへ
Merci beaucoup!




このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年3月14日に公開したレシピです。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。