JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC03667 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日は、数か月ぶりに外食。

近所のお鮨屋さんの広い個室に4人。

何となくソーシャルディスタンスを保ちつつ、飲んでいる(笑)

やっぱりまだちょっと隣に他人が座るのは躊躇われてしまう。。。

東京の新型コロナウイルス新規感染者数は60人。

日に日に増えている?

これから夏に向かって観光客が増える中、沖縄県の新規感染者数0人が続くことを願います。


さて本日もレシピブログモニター品、ヤマキお塩ひかえめめんつゆを使ったレシピ。



5品目となります。

本日のレシピも簡単ではありますが、時間を掛けてじっくりコトコト煮込みます。

主なる味付けはめんつゆだけなのに、ホロホロ~ッと美味しく出来上がりました♪


☆スペアリブのめんつゆ煮込み☆レシピ

<材料:4人分>
 豚スペアリブ…950g
 塩コショウ…少々
 ヤマキお塩ひかえめめんつゆ…200cc
 水…800cc
 ニンニク(潰す)…2粒
 生姜(薄切り)…1片
 椎茸…8個

<作り方>
1)スペアリブは塩コショウしてフライパンで良く焼き、水洗いし、余分な脂を落として鍋に入れます。

DSC03658 (3)

2)めんつゆと水を合わせて鍋に注ぎ、火に掛けます。

DSC03659 (2)

3)ニンニク、生姜、椎茸を加え、蓋をして沸騰したら弱火にして2時間煮込んで火を止めます。

DSC03660 (2)

4)食べる前に温めてお皿に盛り付ければ完成!

DSC03669 (2)

からしを付けてお召し上がりください♪

DSC03674 (2)


【レシピブログの「おいしさそのまま!お塩ひかえめめんつゆレシピ」モニター参加中】

簡単減塩料理レシピ
簡単減塩料理レシピ












DSC03689 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


前回の超簡単!ピータン豆腐に続き、レシピブログモニター品、ヤマキお塩ひかえめめんつゆを使ったさらに簡単な一品。



最近、歩いても行ける近所のスーパーが安いので、そこで買い物をすることが多いのですが、糸三つ葉3束で98円という破格値!

でも糸三つ葉って、そんなに大量に使うイメージがないので、汁物にしたり、何にしよ~って考えて作ったのが本日のレシピ。

大根はスライサーで薄~く薄~くスライスして、サッと茹でた糸三つ葉と和えただけ。

簡単で美味しい塩昆布和えデス♪


☆大根と糸三つ葉の塩昆布和え☆レシピ

<材料:2人分>
 大根(皮を剥いて薄くスライス)…5cmくらい
 糸三つ葉(3cm幅に切ってサッと茹でて水にとる)…1束
 塩昆布…少々
 ヤマキお塩ひかえめめんつゆ…大さじ1

<作り方>
1)材料を全てビニール袋に入れ、良く揉んで冷蔵庫で冷やします。

DSC03678 (2)

2)器に盛り付けて完成!

DSC03687 (2)


【レシピブログの「おいしさそのまま!お塩ひかえめめんつゆレシピ」モニター参加中】

簡単減塩料理レシピ
簡単減塩料理レシピ












DSC03682 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日に続き、レシピブログモニター品、ヤマキお塩ひかえめめんつゆを使った一品。



超簡単、ピータン豆腐。

初夏らしく、オクラとみょうがのっけ。
(オクラとみょうがは昨日も載ってる💦)

ピータンはカルディコーヒーファームで購入した台湾製。

今はもう行くことも難しくなっている香港で食べたピータンは美味しかったァ。



この↑レストランのピータンも美味しかったのですが、それよりも前に行ったピータンで有名なレストランのはトロ~ントロ~ンで絶品でしたね。

確か、テイクアウトは出来ないと言われたような気がします。

はるか昔。。。


☆ピータン豆腐☆レシピ

<材料:2人分>
 絹ごし豆腐…150g
 オクラ…4本
 みょうが(細切り)…1本
 ピータン(1/4に切る)…1個
 生姜(する)…1片
 ヤマキお塩ひかえめめんつゆ…大さじ3

<作り方>
1)豆腐は1/4にカットし、オクラは粗塩で板ずりしてから2分ほど茹でて小口切りにし、器に盛り付けて、めんつゆを掛ければ完成!

DSC03680 (2)


【レシピブログの「おいしさそのまま!お塩ひかえめめんつゆレシピ」モニター参加中】

簡単減塩料理レシピ
簡単減塩料理レシピ












DSC03643 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日も、レシピブログモニター品、ヤマキお塩ひかえめめんつゆの一皿。

第1弾はコチラ↓



今回は、和風カルパッチョであります。

カルパッチョは本来、薄切りの生牛肉で作るものですが、その発祥のレストランと言われておりますハリーズバーで食べたカルパッチョは美味しかった♪



MSCスプレンディタで食べたカルパッチョももう一度食べたい。。。



船上でも食べられるのだから、日本でも大丈夫なのではないかと思われるのですが、やはりちょっと心配でお魚のカルパッチョになってしまう。

しかも、和風のお魚のカルパッチョ、となると本来の姿は跡形もなく、カルパッチョと言ってもいいのかどうか?

……なんて思ってみても、JUNOレシピのカルパッチョはほぼお魚( ´艸`)

薄く切ってお皿に並べれば何でもカルパッチョなのであります。


☆真鯛とタコの和風カルパッチョ☆レシピ

<材料:2人分>
 真鯛…150g
 タコ…60g
 みょうが(粗みじん切り)…2本
 オクラ…3本
 ヤマキお塩ひかえめめんつゆ(希釈用)…大さじ4
 ごま油…大さじ1

<作り方>
1)オクラはガクを取って、粗塩(材料外)で板ずりをしてから洗い、2分ほど塩茹でした後、小口切りにします。

DSC03639 (2)

2)オクラとみょうがをめんつゆとごま油で和えます。

DSC03640 (2)

3)薄く切った真鯛とタコをお皿に並べます。

DSC03641 (2)

4)和えておいたタレを掛ければ完成!

DSC03650 (2)

オクラとみょうがを真鯛に巻いてパクッ!

DSC03652 (2)

タコもイイ♪

DSC03655 (2)


【レシピブログの「おいしさそのまま!お塩ひかえめめんつゆレシピ」モニター参加中】

簡単減塩料理レシピ
簡単減塩料理レシピ












DSC03634 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前、開花の写真をUP致しました白き胡蝶蘭。



紅色胡蝶蘭と共に、クネクネと曲がった枝に2度咲きの花が数輪咲いております。

DSC03630 (2)

ホントに強い花たちデス。


昨日のレシピにも登場しております、「男子ごはん」のニラだれ

余るくらい作っておいても大丈夫。



昨年は、冷奴に載せた小鉢を紹介させて頂きました。



今年は、冷蔵庫にポツンと残っていたハンペンに載せてみました。

フライパンにオリーブオイルを引き、ハンペンをこんがりと焼いてから食べやすい大きさに切り、ニラだれと刻んだみょうがを載せたもの。

DSC03637 (2)

超簡単に出来るおつまみデス♪











DSC03619 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


飛行機が欠航となり、東京でどっぷりおウチごはんの日々。。。

レシピブログモニターに応募しても大丈夫なので、1年振りに受け取ったのは、ヤマキお塩ひかえめめんつゆ

DSC03632 (2)

そろそろ減塩のお年頃でもありますし、常用しているヤマキさんの製品だから使ってみたいと思いました。



まずは、昨年もレシピ公開しております、夏のお鍋。

使用した豚ばら肉は、auの2年契約更新ギフト券とポイントを合わせて頂いた山形県産 平田牧場金華豚です。

要するに、ほぼお金の掛かっていないお鍋となります(笑)

余談ですが、auのプレゼントってSMSで配信されるので、もしニセメールだったら困ると思って、今までリンク先をクリックしなかったのですが、今回プレゼント品が届いたのでビックリ。
(どこまで、疑り深いのダ!)

もしかしたら、過去メールもスルーしていたので、損しちゃっていたかも!?


☆豚ばら肉の冷たいめんつゆ鍋☆レシピ

<材料:2人分> 
 レタス(細切り)…中4枚
 きゅうり(千切り)…1本
 みょうが(千切り)…2個
 豚ばら肉(しゃぶしゃぶ用)…200g
 日本酒…適量

【スープ】
 ヤマキお塩ひかえめめんつゆ(希釈用)…250cc
 冷水…500cc

【ニラだれ】
 ニラ(みじん切り)…1束
 豆板醤…小さじ2
 酢…小さじ2
 醤油(濃口)…大さじ1

【ごまだれ】
 市販のごましゃぶ+ラー油

<作り方>
1)日本酒を入れて沸騰させた湯で、豚肉をサッと茹でながら氷水に取って冷ました後、水分を切っておきます。

2)ニラだれの材料は混ぜ合わせます。

3)鍋の中でスープの材料を混ぜ合わせ、野菜と豚肉を盛り付け、氷を入れた鮨桶等に鍋を載せれば完成!

DSC03623 (2)

もちろん、このままでも美味しいのですが、薬味のニラだれを付けるのがオススメ!

DSC03625 (2)

ごまだれでも美味しい♪

DSC03629 (2)

〆には素麺が合いますね。


【レシピブログの「おいしさそのまま!お塩ひかえめめんつゆレシピ」モニター参加中】

簡単減塩料理レシピ
簡単減塩料理レシピ












DSC_0092 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


しつこく続いております機内食シリーズも37回目(笑)



7月からは、どうなるか分かりませんが、6月中は思うように便の予約は取れず、ラウンジも混んでいてプレミアムクラスも便数が限られているため、いつも満席デス💦

羽田発の軽食メニューはコチラ↓

DSC_0086 (2)

お持ち帰りも出来るデザートは、銀座千疋屋のゼリーであります。

千疋屋は学生の頃、姉が良く奢ってくれたトコ。

昔から、お高い~💦

DSC_0093 (2)

そして、那覇発の軽食。

DSC_0173 (2)

メニューはコチラ↓

DSC_0172 (2)

そしてスイーツは、ザ・ペニンシュラ東京の豆乳抹茶どら焼き。

ザ・ペニンシュラ香港には、数回宿泊したことがあります。

古き良き時代。。。

DSC_0178 (2)

何だか、お持ち帰りの茶菓に気合入れている感じ。

往復とも開封して食べたのは、ヒゲ博士でした♪

DSC_0181 (2)











DSC_0146 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


前回、いつ終わるのだろうと案じていた沖縄バルコニー防水工事ですが、ナントその翌朝に急展開!

DSC_0170 (2)

エアコンの外機がブラリ~ンとぶら下げられて、コンクリートっぽいものが流され、テカテカに光っております。

DSC_0167 (2)

ちょっと、手の跡とか足跡とか(ハリウッドみたいに)付けたくなる衝動を抑えるのが大変💦

いつもの鳥さんたちが歩けば面白いのに、などと思ってしまいました。

次回に沖縄入りする際には、足場もなくなり、梅雨明け後のピンカ~ンなお日様の下、お洗濯物も気持ち良く干せることでしょう♪


さて、本日のレシピはホルモン鍋。

以前から痛風に悩まされていたヒゲ博士。

毎朝のブラックコーヒーをミルクたっぷりのカフェオーレに変えただけでまさかの完治!?

今のところ、症状が出ないので、ビールも納豆もホルモンも解禁!
(お陰で、JUNOめが独占していた納豆も牛乳も減り方が早いのダ💦)

「ホルモン鍋には、ビールでしょ!」などと笑って飲んで食べているが、大丈夫なのだろうか。。。



☆豚バラ入り牛ホルモン鍋☆レシピ

<材料:2人分>
 ホルモン(牛シマチョウ)…180g
 豚バラ肉…150g
 椎茸…4個
 ニンニク(薄切り)…4粒
 ニンジン(薄切り)…1/2本
 大根(銀杏切り)…1/4本
 キャベツ(ざく切り)…1/4玉
 絹ごし豆腐(1/2カット)…150g
 もやし…200g
 ニラ(3cm幅に切る)…1束
 輪切り赤唐辛子…適量

【鍋つゆ】
 水…800cc
 日本酒…200cc
 創味シャンタン(または鶏がらスープの素)…小さじ3
 醤油(濃口)…大さじ1
 味噌…大さじ1

<作り方>
1)鍋つゆの材料を鍋に入れ、野菜類を入れ、煮込みます。

DSC_0141 (2)

2)野菜がやわらかくなったら、ホルモンを加えます。

DSC_0142 (2)

3)豚肉と豆腐も加えます。

DSC_0143 (2)

4)もやしとニラ、赤唐辛子もトッピングして卓上コンロへ載せれば完成!

DSC_0147 (2)

左の小鉢は、たたきキュウリの塩昆布ラー油和え。
みょうがをトッピングしております。



キュウリをつまみに、グツグツと煮えてくるホルモン鍋を待つ~♪

DSC_0149 (2)

プリッと、牛ホルモン、ウマし。

DSC_0153 (2)

たっぷりお野菜と豚バラ肉もウマし♪

DSC_0160 (2)











DSC_0134 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄マンション階下の雨漏りのお話はしましたが、ウチのバルコニーの防水工事をこの梅雨時に行うとのコト。

日にちが掛かるので、留守の時でも工事出来るように、足場を組んで工事をするという結構大掛かりな感じ。

到着後、もう終わっているかナ? と思いつつカーテンを開けると足場アリ。

DSC_0097 (2)

……って言うか、足場しかなく、何の作業もしていない💦

雨続きだったのかしら? と思い、実際久し振りに本日、やっと晴れ間が見えました。

すると9時くらいから工事の方が3人ほど来て、ガ~!ガ~!とコンクリートを削るような音。

逆に、滞在中ずっとお天気が悪くて良かったワッ、と思うような大音響でありマス。

10時過ぎくらいに麦茶を差し入れしたら、11時前には誰もいなくなったので、
「随分、早い昼休憩だね」などと言っていると、いつまで経っても戻ってこない。

バルコニーを見ると、杭のようなものが数本差し込まれているだけ。

DSC_0164 (2)

コレで、本日の作業は終了らしい。。。
(雨が降ったら、雨漏りが酷くなりそうダ💦)

DSC_0165 (2)

今月は予約していた飛行機が、片道欠航となってしまったため、次の沖縄入りは7月になってからの予定なのですが、それまでに終わるのかしらン?


さて、本日のレシピも茶色いおかずシリーズ♪



ビーフカツレツは以前よく作っていたのですが、今回久し振りデス。









各レシピ、ソースでアレンジしております。

今回は、粒マスタード+とんかつソース。
(ホントはケチャップを加えたかったのですが、沖縄のおウチにはナカッタ💦)

簡単に出来て、ボリューム満点!



☆ビーフカツレツ~マスタードソース~☆レシピ

<材料:2人分>
 牛肉ももステーキ用…2枚(274g)
 塩コショウ…少々
 薄力粉…適量
 溶き卵…1個
 パン粉…適量
 オリーブオイル…大さじ3~4
 バター…10g
 ミニエリンギ(スライス)…5本
 粒マスタード…小さじ1
 とんかつソース…大さじ4

<作り方>
1)牛肉は筋切りをして、叩いて薄くして、塩コショウします。

DSC_0128 (2)

2)薄力粉、溶き卵、パン粉を肉を押し付けるように大きくしながら付け、オイルとバターを溶かしたフライパンに入れ、やや強火で蓋をしながら揚げ焼きします。

DSC_0129 (2)

3)引っくり返したら中火にして、エリンギを一緒に焼きます。

DSC_0131 (2)

4)お肉を油切りしている間に、フライパンに粒マスタードとソースを加えて加熱します。

DSC_0132 (2)

5)お皿にカツレツとソース盛り付ければ完成!

20200608_170952 (2)

お好みでソースにケチャップを加えても美味しい♪

20200608_171513 (3)











DSC_0122 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄滞在中、イロイロ夢を見る。

大体、憶えているのは起きる直前の夢。

ある朝、ムニャムニャと何かを食べている夢を見ていたら、ガブッと下唇を思いっきり噛んだ💦

痛~い。・゚・(ノД`)と起きて鏡を見ると、真っ赤っかに切れておる。

口内炎の薬を塗り、夜はアルコール(酒、とも言う)消毒。

何を食べても沁みる。。。


特に沁みたのが、本日のレシピ。

奥の一皿は昨日のレシピ。



茶色いおかずシリーズ♪(笑)

本日は、CMで放送しているカンタン酢のレシピをアレンジした一品。
(モニター中でも何でもありませぬ)



超簡単で美味しいのに、2本しか食べられず、残りは全てヒゲ博士の胃袋へ~。

唇が切れていない日にお試しくださいマセ。。。



☆鶏手羽中のさっぱり煮☆レシピ

<材料:2人分>
 鶏手羽中…200g(8本)
 塩コショウ…少々
 オリーブオイル…大さじ1
 カンタン酢…大さじ3
 醤油(濃口)…大さじ1
 すりおろしニンニク…小さじ1

<作り方>
1)オイルを引いたフライパンに塩コショウした鶏手羽中を並べます。

DSC_0100 (2)

2)中火で色良く焼きます。

DSC_0101 (2)

3)カンタン酢、醤油、ニンニクを入れて混ぜ合わせ、蓋をして途中引っくり返しながら、弱火で10分煮ます。

DSC_0102 (2)

4)お皿に並べて、完成!

DSC_0117 (2)











DSC_0109 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日は、買い物のため国際通りを車で通過したのですが、思ったより店舗が開いていませんでした。

新規感染者数「0」が続いていたので、もう普通に生活出来ているのではないか、と思っていたのですが、意外に閑散。。。

国際通りは、家賃が高いと聞いていたので、そのまま閉店してしまったお店もあるのでしょうか。

日曜日だったのですが、雨のせいもあり、人通りも少なく、活気のある那覇は未だ戻って来ておりませんでした。

でも、逆にスーパーは混雑💦

東京同様、おウチごはんは続いているようです。


本日のレシピは、沖縄のウチ飲みで作った一品。
(でも、じゃがいもは東京から持って来た)

薄切り豚ロース肉でポテトを巻き、甘辛だれを絡めた誰でも好きなお味デス♪

牛肉の肉巻きポテトはコチラ↓





☆甘辛だれの肉巻きポテト☆レシピ

<材料:2人分>
 豚ロース肉薄切り…130g
 じゃがいも…2個
 片栗粉…大さじ1
 オリーブオイル…大さじ1

【合わせ調味料】
 砂糖…大さじ1
 白だし…大さじ1
 醤油(濃口)…大さじ2
 日本酒…大さじ2

<作り方>
1)じゃがいもは肉の枚数分に細長く切って、水を振り掛けてラップをして、600Wのレンジで5分加熱します。

DSC_0098 (2)

2)冷めたじゃがいもを豚肉で巻きます。

DSC_0103 (2)

3)オイルを引いたフライパンに片栗粉を塗した肉巻きポテトを並べます。

DSC_0104 (2)

4)中火で全体に焼き色が付くように焼きます。

DSC_0107 (2)

5)合わせ調味料を加えて、味を絡めます。

DSC_0108 (2)

6)お皿に盛り付けて、完成!

DSC_0112 (2)











DSC03513 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


前回の長期滞在から、お久し振りの沖縄デス。

梅雨の沖縄、晴天デス。

ヒゲ博士はバルコニーで日焼け中。
お金の掛からない日サロデス。

緊急事態宣言が解除されたので、羽田空港のお土産屋さんも開いているお店もあり、ANA SUITE LOUNGEも入れるようになりました。



ただ、6月中はまだ欠航便が多く、特にプレミアムクラスの席数に制限があり、6月下旬は予約が取れない状況です。

沖縄に来ても、生活は東京と変わらず外出はしないで、おウチごはん&飲み。

普通に飲み歩いていた日々が夢のようデス。。。


さて、本日もおウチ飲みおつまみレシピ。

以前、アボカドのカルパッチョをご紹介しましたが、今回はサーモンも加えてのカルパッチョです。



最近イロイロな料理に使っているカンタレッリ グラナパダーノというチーズもスリスリして美味しさUP!





☆サーモンとアボカドのカルパッチョ☆レシピ

<材料:2人分>
 刺身用サーモン…180g
 アボカド…1個
 カンタレッリ グラナパダーノ(またはパルミジャーノレッジャーノ)…適量
 ブラックペパー…少々

【ソース】
 醤油(濃口)…大さじ2
 マヨネーズ…大さじ2
 わさび…小さじ1/2
 エキストラバージンオリーブオイル…大さじ1

<作り方>
1)サーモンとアボカドを切り、お皿に並べ、混ぜ合わせたソースを掛け、カンタレッリ グラナパダーノをすりおろし、ブラックペパーを掛ければ完成!

DSC03517 (2)











DSC03576 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


満開の2度咲き胡蝶蘭に続き、白き胡蝶蘭も開花しました!

DSC03530 (2)



白もイイですネ♪

DSC03531 (2)

胡蝶蘭は長生きの花らしく、もしかしたら2度咲きのみならず、今後も咲き続けるかも知れません。

水も幸福の木と同じく1週間~10日に1度やるだけ。

3月に咲き始めた紅色の胡蝶蘭が、1輪ずつ枯れてきてはいますが、まだまだ綺麗に咲き誇っております。

手間が掛からない花だから、お祝い用に贈られるのでしょうか。

でも、今年は毎年咲いていた幸福の木に花が咲きませんでした。。。



ちょっと、心配。。。
(新型コロナの影響か!?)


さて、本日はレシピと言うほどのものではありませんが、或る日の昼食デス。

免疫力を上げる納豆+長いものとろろそば。

これからの暑い季節にチュルチュルゥ~ッと食べられる間違いのないお味デス♪



☆納豆とろろ月見そば☆レシピ

<材料:2人分>
 蕎麦…200g
 長ねぎ(みじん切り)…10cm
 長いも(すりおろす)…15cm
 卵黄…2個分
 納豆…2パック
 めんつゆ(希釈用)…100cc
 冷水…300cc
 きざみ海苔…適量

<作り方>
1)蕎麦を茹でて、冷水で洗い、器に盛り付けます。

2)納豆は付属の醤油とからしを混ぜ合わせ、長ねぎを加えます。

3)蕎麦の上に、長いも、納豆、卵黄を載せ、冷水を合わせためんつゆを掛けて、海苔を振り掛ければ完成!

DSC03579 (2)

おつゆも全て飲み干して、免疫力UP!

DSC03584 (2)











DSC03571 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


最近、ちょくちょく参考にさせて頂いております家事ヤロウ!!!レシピより、「“今すぐ作れちゃう”話題になった夜食べスト9」の中で気になったレシピを作ってみようコーナー!
(ン? もちろん初☆コーナーであり、継続するかどうかは不明。。。)



一番手っ取り早く出来そうな「粒マスタードとチーズのパリパリ焼き」を作ってみました。

調理用チーズをクッキングペーパーに丸く載せて、600Wのレンジで2分加熱後、粒マスタードを塗って再び600Wのレンジで30秒加熱する、という超簡単なレシピ。

夜中のつまみに作ってみた。

DSC03524 (2)

粒マスタード、ない方がイイかも。。。


……微妙な感じでしたので、本日のレシピに移ります!(笑)

前回、クラムチャウダーにしたら美味しいかも? と思ったホンビノス貝。



ハイ、クラムチャウダーにしてみました♪

ル・クルーゼのマグカップで5杯分。
塩抜き、重要デス!



☆ホンビノス貝のクラムチャウダー☆レシピ

<材料:5人分>
 ホンビノス貝…13個
 日本酒…150cc
 玉ねぎ(粗みじん切り)…1/2個
 ベーコン(5mm幅に切る)…90g
 じゃがいも(1cm角切り)…大1個
 薄力粉…小さじ2
 バター…10g
 白こしょう…少々
 水…300cc
 牛乳…400cc

<作り方>
1)ホンビノス貝は、1時間以上水に漬けて塩抜きをします。

DSC03555 (2)

2)鍋に日本酒と殻をこすって洗ったホンビノス貝を入れて火に掛けます。

DSC03556 (2)

3)蓋をして酒蒸しにします。

DSC03557 (2)

4)貝の身を外し、1/4に切ります。

DSC03558 (2)

5)貝から出たスープをペーパータオル等で漉し、切った貝を戻します。

DSC03562 (2)

6)フライパンにバターを入れ、ベーコンと玉ねぎを炒めます。

DSC03560 (2)

7)じゃがいもを加えて炒め、薄力粉を振り掛けて炒めます。

DSC03563 (2)

8)貝と汁を加えます。
※汁の味を見てから加えてください。

DSC03564 (2)

9)塩加減を見ながら水を入れ、こしょうを振り15分煮込み、牛乳を加えます。

DSC03565 (2)

10)一旦、火を止めて味が落ち着いたら温め、器に盛り付けて完成!

DSC03568 (2)











DSC03506 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


牛テールスープを堪能した後は、残ったコラーゲン・スープでキーマカレー。



キーマカレーの材料は、鶏むね肉、ニンジン、玉ねぎ、舞茸など。

最初は、ご飯&ゆで卵&キーマカレー。

そして、翌日はキーマカレーを煮詰めて、

DSC03486 (2)

バターを塗った乃が美風食パンに載せます。



DSC03487 (2)

カンタレッリ グラナパダーノというチーズをスリスリ。



DSC03489 (2)

オーブントースターで5分ほど焼けば完成!

DSC03495 (2)

コクのあるキーマカレーが優しい味のチーズとパンに合う♪

DSC03510 (2)











DSC03470 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


おウチ時間に最適。

3日間煮込んだテールスープ。

もちろん、担当はヒゲ博士。
(ナンで、もちろん?)

……ですので、分量も良く分かりません。。。

……が、作っているトコロを時々カメラでパシャ、パシャ。

まずは、冷水に漬けて血抜き。
1時間ほど。

DSC03453 (2)

スープ用に長ねぎの青い部分、セロリの葉、皮ごとのニンニク、生姜、ブーケガルニ、ローリエ2枚を準備。

DSC03459 (2)

その前に塩を入れた水に牛テールを入れて沸騰させて下茹で10分、茹でこぼし。

DSC03460 (2)

流水で牛テールを洗ったら、鍋に移し水とスープ用材料を入れて、沸騰したら蓋をして弱火でじっくりコトコト、アクを取りながら2時間ほど。

DSC03461 (2)

牛テール以外の材料は取り除き、日本酒、みりん、塩、コショウして、再びコトコト煮てからそのまま1晩放置。

翌日もコトコト煮て再び放置。

3日目、味が薄かったので、ブイヨンキューブを2個加えて、セロリ、ニンジン、じゃがいも、しめじも加えて再びコトコト。

DSC03462 (2)

大皿に盛り付けて、出来上がり!

DSC03471 (2)

お皿に取り分けて、美味しそう♪

DSC03476 (2)

トロトロお肉に、粒マスタードを付けていただきま~す!

DSC03479 (2)

コラーゲン、たっぷり。

DSC03481 (2)

食べちゃった後の尻尾の骨。

DSC03485 (2)

牛テールでカムジャタンを作っても美味しいかも。



そしてコラーゲンたっぷりの残ったスープは、カレーに変身!

おウチ時間を楽しもう♪











DSC03381 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


酒、抜いた。。。
まだ、1日だけど。。。

さすがにね、自粛して歩いてもいないのに、筋肉痛とか内腿に変なアザとかが出来て、お酒の方を自粛しないとイケナイと気付いた。

取り敢えず、アザが消えるまで酒抜く。。。予定。

……で、ウチで飲もう!シリーズは、飲みたくなっちゃうから自主休業。



ご飯のおかずを作ろう!


そこで、本日のレシピは合わせ調味料で簡単中華。

牛肉とピーマンの中華風炒めとは、いわゆる青椒肉絲であります。

JUNO流ですので、牛肉とピーマンの中華風炒め、としました。

こういう普通に作っているおかずほど、ブログUPしていないコトに気付きました。

もちろん、ご飯がススムおかずデス♪
(でも、カテゴリーが「蒸留酒に合うレシピ」って💦)



☆牛肉とピーマンの中華風炒め☆レシピ

<材料:2人分>
 ピーマン…4個
 舞茸…1/2パック
 エリンギ…1本
 牛肉(こま切れ)…180g
 ごま油…大さじ1

【下味】
 日本酒…大さじ1
 醤油(濃口)…小さじ1
 片栗粉…大さじ1

【合わせ調味料】
 チキンスープ…100cc
 オイスターソース…大さじ1.5
 日本酒…大さじ1
 醤油(濃口)…大さじ1
 三温糖…大さじ1/2
 すりおろしニンニク…小さじ1
 すりおろし生姜…小さじ1

<作り方>
1)ピーマンとキノコを切っておきます。

DSC03374 (2)

2)細切りにした牛肉に下味を付けて10分ほど置きます。

DSC03375 (2)

3)ごま油を引いたフライパンで炒めます。

DSC03376 (2)

4)ピーマンとキノコを加えて炒めます。

DSC03378 (2)

5)合わせ調味料を加えて味を絡めます。

DSC03379 (2)

6)お皿に盛り付けて完成!

DSC03387 (2)











DSC03407 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


届いた頃には、売ってるマスク。。。

DSC_0055 (2)

一住所あたり2枚って、ウチは足りるケド。。。

でももう普通に売っていたし、記念品として取っておこう。。。

こんなコトもあったねって笑えるように。

DSC_0054 (2)


さあ、本日もおウチ居酒屋メニューであります。

とり天はご存知、大分県の郷土料理ですが、「バナナマンのせっかくグルメ」で登場したおもしろ駐車場案内おじさんがいるレストラン東洋軒が、とり天発祥のお店とのコト。



是非、行ってみたかったのですが、今はムリ。。。

TVで作り方も放送されたので、行かれないのなら作っちゃお~♪

レシピは、テキトーだが、美味しいからOK!

鶏むね肉だから安価で、そして簡単。

美味しいつまみで、今日もウチ飲み♪
(そして、飲み過ぎル💦)



☆とり天☆レシピ

<材料:2人分>
 鶏むね肉…1枚300gくらい
 
【漬け汁】
 日本酒…大さじ4
 醤油(濃口)…大さじ2
 すりおろしニンニク…大さじ1

【衣】
 薄力粉…1/2カップ(100g)
 冷水…1/4カップ(50cc)
 卵…1個

<作り方>
1)鶏肉は皮を取り、削ぎ切りにし、包丁の背で叩いて、細長い形にします。

DSC03400 (2)

2)漬け汁を合わせた中に鶏肉を入れ、冷蔵庫で30分寝かせます。

DSC03401 (2)

3)衣の材料を混ぜ合わせた中へ鶏肉を入れます。

DSC03403 (2)

4)170℃の油で揚げれば完成!

DSC03408 (2)

さっぱりと酢醤油+からしに付けてもOKですが、ウチではマヨネーズ!

DSC03417 (2)

そして、+ケチャップでも美味しい♪

DSC03420 (2)











DSC_9487 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


1ヵ月違うだけで、羽田空港は異様なまでの雰囲気。。。
トイレも保安検査場も決められた場所以外は閉鎖中。

ラウンジも1ヵ所しか開いておらず、むしろ混んでいる💦

緊急事態宣言で沖縄行きの便は1日3便しか出ておらず、プレミアムクラスは予約を取るのが難しい状態ですので、空席待ちをしてギリギリに乗れる、という感じです。

2月~3月はキャンセルをしていたのですが、沖縄の病院に行かなければならなかったり、マンションの下の階の雨漏りで呼び出されたり等々、イロイロの理由もあり4月~5月にかけて長期滞在となりました。

しかし、飲食店等はほとんど営業しておりませんので、ガラガラな国際通りを見ながら、車でスーパーへ行き、必要なものを購入してウチに籠もる。。。のは、東京と同じ。

飛行機も思うような時間には予約出来ませんので、那覇発の便では、久し振りに夕食の時間帯となりました。

DSC_9485 (2)

乃木坂しんとのコラボ・メニューはコチラ↓

DSC_9482 (2)

4月の後半には、シャンパンが復活!

赤ワイン割りも復活デス。



DSC_9506 (2)

那覇行きのメニューはコチラ↓

DSC_9501 (2)

羽田行きのメニューはコチラ↓

DSC_0034 (2)

グラスはもちろんですが、お食事も使い捨て容器に入っているのかと思いましたが、食器で提供されました。

DSC_0037 (2)

5月の下旬もキャンセルし、今頃はマンションの部屋に入らなくても良いように足場を組んで、バルコニーの防水工事をしていることでしょう。

1日も早く新型コロナが終息し、沖縄に活気と笑顔が戻りますように!











DSC03432 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


22日振りに東京へ戻ってきたら、心配していた胡蝶蘭が満開!

DSC03423 (2)

支柱を捨ててしまったコトを後悔。。。

でも、沖縄では木に寄生して花を咲かせている野性的な胡蝶蘭ですから、コレが自然体なのでしょう。

そして、昨年の11月に頂いた白い胡蝶蘭は、早くも芽が出始めました!

DSC03424 (2)

この障子越しの日差しが良いのでしょうか?


さて、本日のおつまみレシピ。

最近、マッシュルームを見ると生で食べたくなるッ!



沖縄でも友人が来た際に、生ハムとスライス・マッシュルームの前菜を作りましたが、今回もヒゲ博士にマッシュルームをスリスリしてもらい、カルディコーヒーファームで買ってきた(そして東京へ持ってきた)イタリア製のカンタレッリ グラナパダーノというマイルドで塩味が少ないチーズを掛けた一皿デス♪

DSC_0047 (2)



☆生ハムとマッシュルームのアンティパスト☆レシピ

<材料:2人分>
 生ハム…40~50g
 マッシュルーム…7~8個
 エキストラバージンオリーブオイル…適量
 カンタレッリ グラナパダーノ…適量
 ※チーズは、パルミジャーノレッジャーノなどでもOK!

<作り方>
1)お皿に生ハムを並べ、スライスしたマッシュルームを載せ、オリーブオイルとチーズを振り掛ければ完成!

DSC03435 (2)

生ハムにマッシュルームを巻いて、パクッ!

DSC03442 (2)

ワインに合うゥ~♪











DSC_0022 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りに作りましたッ!

本格的チャーシュー。
(ヒマだからね~)

以前のレシピはメンドクサイけど、今回のはちょっと簡略化。

それでも、美味しくトロトロなチャーシュー。

どうしても、メンドクサイ方がイイ場合のレシピはコチラ↓↓↓



おウチでラーメン屋さん♪

「ハイボール2つとチャーシュー麺2つ!」

DSC_0017 (2)


☆自家製チャーシュー麺☆レシピ

<材料:2人分>
【チャーシュー】
 豚ばら肉ブロック…400~500g
 粗塩…適量
 鶏がらスープの素(粉末)…小さじ2
 野菜くず(玉ねぎ、ニンジンの皮等)…適量
 長ねぎ(青い部分)…2本分
 削りかつお節…3g

【煮汁】
 水…400cc
 醤油(濃口)…150cc      
 日本酒…150cc      
 みりん…150cc      
 ハチミツ…大さじ1      
 すりおろし生姜…小さじ1
 すりおろしニンニク…小さじ1

【トッピング】
 茹で卵…1個
 ねぎ(小口切り)…1/2本
 ザーサイ…お好みで
 メンマ…お好みで
 もやし…170g
 ブラックペパー…少々

 中華麺…2人分

<作り方>
1)豚ばら肉を丸めてタコ糸でグルグル縛り、全体に粗塩を塗して10分ほど置きます。

2)豚肉が被るくらいの水を鍋に入れ、鶏がらスープの素、野菜くず、長ねぎの青い部分と共に中火~弱火で2時間煮込みます。

3)豚肉のみ取り出して、フライパンで焼きます。

DSC_9638 (2)

4)全体に焼き色を付けます。

DSC_9640 (2)

5)煮汁の材料を鍋に入れて火に掛け、豚肉を入れます。

DSC_9641 (2)

6)削りかつお節をキッチンペーパー2枚に挟んだ落し蓋をして、蓋をずらして弱火で2時間煮込みます。

DSC_9642 (3)

7)煮汁ごとボウルに移して冷ましたら、茹で卵を入れ、蓋をして冷蔵庫で1晩寝かせます。

8)タコ糸を取り、チャーシューを切ります。

DSC_0002 (2)

9)卵を煮汁から出して半分に切り、トッピングの準備をします。

DSC_0011 (2)

10)もやしはサッと茹でて、煮汁少々とブラックペパーで味を付けます。

DSC_0013 (2)

11)中華麺を茹で、お好みの中華スープを注ぎ、トッピングとチャーシューを盛り付けたら完成!

DSC_0023 (2)

作り置きしておいた高菜炒めもトッピングして、いただきま~す♪



DSC_0026 (2)

自家製チャーシュー、最高!

DSC_0028 (2)











DSC_9563 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


カルディコーヒーファームでポテトニュッキを買い、それがお餅のような感じだったので、チーズタッカルビのトックの代わりに入れてみようと思い付き、昨日の夕食はチーズタッカルビ。



面白いのでスマホで写真を撮ったのですが、他の写真を削除したら、アルバム内の写真が全部消えた!

酔っ払って何か違うものを押して全消去してしまったのかも💦などと思い、PCでスマホのデータを見てもナイ💦💦💦

ネットで原因を探すとAndroidでは良くある現象らしく、その対策方法も載っていたので、やってみたのですが、エラー。。。

「明日、考えよう」と思い、酒飲んで就寝。

……で、本日PCで見てもやっぱりスッカラカン。

まあイイや、写真はPCにコピーしてるし、ないのはチーズタッカルビだけだし。。。

……と諦めて、何気なくGoogleフォトを見たら写真がバックアップされている!

スマホで撮った写真、アルバム内では消去した写真も残っている!

でも、ナゼか月曜と火曜の写真だけがナイ💦

よって、幻のポテトニュッキ入りチーズタッカルビとなりました(笑)


さて、本日のレシピはフライパンひとつで作れる簡単中華。

沖縄には立派なセロリが安価で売っているので、オイスターソース炒めにしてみました♪



☆ナスとセロリのオイスターソース炒め☆レシピ

<材料:2人分>
 長ナス(半月切り)…1本
 セロリ(筋を取って薄切り)…2本
 エリンギ(半分に切って薄切り)…2本
 ベーコン(1cm幅に切る)…30g
 ごま油…大さじ2
 すりおろしニンニク…小さじ1
 すりおろし生姜…小さじ1
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 青ネギ(小口切り)…大さじ1

【調味料】
 創味シャンタン(チキンスープ粉末)…小さじ1/2
 日本酒…大さじ3
 オイスターソース…大さじ1
 醤油…小さじ1 
 ブラックペパー…少々

<作り方>
1)フライパンにごま油を引き、ベーコン、ニンニク、生姜、赤唐辛子を炒めます。

DSC_9561 (2)

2)野菜を入れて炒め、調味料を加えて味を調えたら、セロリの葉と共に器に盛り付け、青ネギを散らせば完成!

DSC_9564 (2)











DSC_9575 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ウチの前には公園があるので、様々な鳥が棲んでいるらしく、メジロや知らない野鳥がバルコニーに遊びに来ます。

かつて金魚を飼っていた睡蓮鉢に水浴びに来ていた鳥が2羽で来るようになり、枯れたバナナの葉を嘴にくわえて飛んで行くのを見掛けました。

DSC_9637 (2)

毎日やってくるので、様子をうかがっていると、1羽は見張り役で1羽が枯草を運ぶ役らしく、見張り役はバルコニーの手摺などに止まり、キョトキョト周りを見ています。

しかし、バナナの木から枯草をむしり取るのが難しいらしく、失敗しては飛び去って行きます。

その話をヒゲ博士に言うと、ハサミを持って枯れた草を切り、取りやすい場所に置きました。

すると、やってきた鳥さんたち、運ぼうとしております。

DSC_9658 (3)

しかし、ちょっと大き過ぎて運べません💦

DSC_9652 (2)

その後、心優しきヒゲ博士、運びやすいように枯草をカットしに行きました。
(ついでに、キャベツも置いていたけど、食べるのかしら?)

どこかで巣作りをしているのでしょうね。


さて、にも鳥にも心癒されながら、本日は鶏の唐揚げ(笑)

ホントは、バルコニー炭火焼きの際に下味をつけた鶏手羽中を焼こうと思っていたのですが、味付けは唐揚げと同じだったので、リクエストにより揚げちゃうことにしました。



DSC_9578 (2)

レシピはコチラ↓↓↓



以前は、チキチキボーンのように、手羽中の半割で作りましたが、今回は手羽中をそのまま揚げました。

ア~、お酒に合う~♪

DSC_9586 (2)











DSC_9612 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄でおウチのハイビスカスが咲き誇っております。

DSC_9632 (2)

結構、大輪で直径15cmくらいあります。

DSC_9631 (2)

沖縄にいつもより長期滞在しているため、東京の胡蝶蘭幸福の木フグが気に掛かりますが、おウチに籠もっている今、花が咲いているのを眺めているだけで癒されますね。


さて、毎日のお食事作り、大変ですよね。

そこで、手抜きの一皿。

成城石井のハンバーグ(笑)

おもろまちのサンエーに成城石井のコーナーがあり、食べるものがなくなった時用に購入してみました。

袋のまま湯煎して、お皿に盛り付け、これまた成城石井のチーズをシャカシャカすりおろし、バーナーで焼き、目玉焼きをトッピング。

DSC_9614 (2)

美味しい手抜きの一皿となりました♪

DSC_9618 (2)











DSC_9626 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


「JIN -仁- レジェンド」見ました?

ココ沖縄でも日にちは違うのですが、録画して見ているのです。

パート1は5月6日~8日で、パート2は5月13日~15日に放送なのですが、最終回の15日は東京に戻らなければならないので、再び沖縄に来た日に録画したものを見るコトに。。。💦

2010年のブログ記事でもJINについて書かれていました↓↓↓



やっぱり、初回を沖縄で見ているのが笑える。

何度見ても泣いちゃうドラマですね。

再放送なのに視聴率が良かったらしいので、続編をやらないかな~


さて、本日のレシピは「私のフランス料理」シリーズ。





おもろまちのサンエーで、元気なアサリちゃんを購入すること2回目。

砂抜きして売っているってウレシイですね。
(冷蔵庫に入れてもこの状態のままでした)

DSC_9620 (2)

1回目は、和風酒蒸しにしたのですが、今回は「私のフランス料理」を使用して、洋風ワイン蒸し。

どちらも美味しかったデス♪



☆アサリのワイン蒸し☆レシピ

<材料:2人分>
 アサリ…250g
 ニンニク(みじん切り)…1粒
 玉ねぎ(みじん切り)…大さじ1
 オリーブオイル…少々
 白ワイン…大さじ3
 私のフランス料理…大さじ1.5

<作り方>
1)フライパンにオイルを引き、ニンニクと玉ねぎを炒め、殻をこすり合わせて洗ったアサリを加え、白ワインを注いで蓋をします。

DSC_9623 (2)

2)殻が開いたら「私のフランス料理」を加えて混ぜ合わせます。

DSC_9624 (2)

3)器に盛り付けて完成!

DSC_9627 (2)











DSC03351 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前にJUNOめのお友だちのI.W.ハーパーさん、ワイルド・ターキーさんをご紹介(?)させて頂きましたが、年々酒量が増加傾向にあるため、お友だちも変わり、ビッグ・ジョンになってしまいました。

右が普通のジョン(ジャック・ダニエル)、左は3,000mlのビッグ・ジョンであります。

DSC_9557 (2)

これを沖縄でもネットで6本購入し、コロナ自粛と言いつつも、自宅で日々飲んだくれているワケです。

DSC_9560 (2)

5月1日に到着した6本、気が付くと3本目に突入!

2人で毎晩平均1,300ml近く飲んでいる!?
(飲み過ぎちゃう?)

コレはもうアル中だナ💦




でも、ちゃんと料理だけは作っております。。。

本日は、お久し振りにパスタ。

過去のペペロンチーノ・レシピはコチラ↓↓↓









☆キノコのペペロンチーノ・スパゲッティ☆レシピ

<材料:2人分>
 スパゲッティ(1.6mm)…200g
 塩…多め
 ニンニク(みじんぎり)…2粒
 エキストラバージンオリーブオイル…大さじ3
 エリンギ…1本
 舞茸…1/2パック
 赤唐辛子…1本
 スパゲッティの茹で汁…大さじ4
 パルミジャーノレッジャーノ(すりおろす)…大さじ2

<作り方>
1)沸騰したお湯に多めの塩を入れ、表示時間より2分少なめにスパゲッティを茹でて、キノコは食べやすい大きさに切ります。

DSC03329 (2)

2)フライパンにオイルを引き、ニンニクと赤唐辛子を炒め、キノコを加えます。

DSC03330 (2)

3)スパゲッティの茹で汁を加えます。

DSC03346 (2)

4)スパゲッティを加え、30秒炒めたら、パルミジャーノを絡めて完成!
(パスタの炒め時間は、お好みのかたさで調整してください)

DSC03348 (2)

ボーノ、ボーノ!

DSC03354 (2)











DSC_9603 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


最近、沖縄でも「男子ごはん」が放送され始めていて、東京では既に放送済みの内容なのですが、見るものがなくてヒマなので、録画することにしました。



「男子ごはん」のHP内では過去レシピは掲載されていないので、逆に放送済みの方が参考になるかも知れません。

東京では、2020年1月26日に放送されたものを沖縄では先日録画されていて「温かいお酒に合う!冬のおつまみSP!!」(再放送にしても季節感なさ過ぎ。。。)だったのですが、その中の紅ショウガととろろの磯部揚げが美味しそうなので作ってみることにしました。

番組では、大和いもを使っていたのですが、ウチには長いもがあったので変更しております。
長いもだと海苔に挟むのに粘り気が足りないかと思いましたが、大丈夫でした。

海苔の両端を両手でつまむように包んで揚げます。

長いも1本で10個出来ました!

レシピもメモしなかったので、正確には違いますが、大体こんな感じだと思います(笑)

ウチ飲み最高のおつまみで、長いも1本使ったのに2人でパクパク全部食べてしまい、お腹がパンパンで苦しくなりました💦

食べ過ぎ注意!デス。



☆紅ショウガととろろの磯部揚げ☆レシピ

<材料:4人分>
【とろろ】
 紅ショウガ(汁を切って細かく切る)…1袋60g
 長いも(すりおろす)…1本500gくらい
 白だし…大さじ1
 醤油(濃口)…小さじ1

 海苔(1/4カット)…2.5枚
 揚げ油…適量

【つけ汁】
 めんつゆ(希釈用)…50cc
 水…50cc
 大根おろし…適量

<作り方>
1)とろろの材料を混ぜ合わせ、大さじ2杯くらいを海苔に挟んで、170℃の油で2度揚げをします。

DSC_9601 (2)

2)お皿に盛り付けて、出来上がり!

DSC_9606 (3)

アツアツをつけ汁にポン!

DSC_0002_BURST20200505193008007 (2)

大根おろしたっぷりつけて、いただきま~す♪

DSC_9610 (2)











DSC_9597 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日から夏の沖縄。

暑~い中、昼間っから炭火焼き。

昨日はパラソル出してリゾート気分♪

DSC_9573 (2)

まずは、涼しい室内で、アボカドサラダやカリフラワー、鶏の唐揚げなどをつまみに、昼シャンで乾杯!

そして、始まるバルコニー炭火焼き。



空豆も再び登場~♪

DSCPDC_0000_BURST20200504165135793 (2)

そして、友人が持ってきた本日の主役、牡蠣!

DSC_9590 (2)

元気が良過ぎて、ピョピョ~ンと跳ねて落ちちゃう牡蠣。。。

エスカルゴバターを載せると燃える、燃えるゥ!

DSC_9600 (2)

ブルゴーニュ風燃える牡蠣の出来上がり!

DSC_9596 (2)

牡蠣フライとかも作ったみたいだけど、食べた記憶が飛んだ💦











DSC03339 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


那覇市の朝10時。

新型コロナの注意喚起放送の大音量で目が覚める。。。

大音量のせいか、音が割れるので、誰が何を喋っているのか聞き取り辛いのですが、不要不急の外出自粛や手洗いなどを呼び掛けているらしい。

大人しくおウチで安らかに寝ていても、このスピーカー音で叩き起こされる。

ヒマで、特にやることもないのに、毎朝10時に起こして何をさせたいのだろー

寝不足のストレスしか残らない。。。

それにより、那覇市の目覚まし時計に合わせて就寝時間を決めなければならぬ。
おウチでも朝までは飲めないのである。。。


……と、グチっていても仕方ないので、本日のウチ飲みレシピ。

鶏もも肉を焼いて、トマトジュースで作る簡単ナス入りトマトソースを添えてみました。

ワインかな~♪



☆鶏もも肉のグリル~簡単トマトソース~☆レシピ

<材料:2人分>
 鶏もも肉…1枚270g~300g
 マキシマム(調味料)…適量

【簡単トマトソース】
 ニンニク(スライス)…1粒
 オリーブオイル…大さじ1
 ナス(スライス)…1本
 玉ねぎ(スライス)…1/2個
 日本酒…大さじ2
 トマトジュース…1缶190g
 丸鶏がらスープ(顆粒)…小さじ1
 ブラックペパー…少々

<作り方>
1)鶏肉は筋や余分な皮を切り落とし、厚みが同じになるように切り込みを入れて、カッターでザクザク切ります。

DSC03326 (2)

2)マキシマム(なければ塩コショウ)を両面に塗します。

DSC03327 (2)

3)オイルを引いたフライパンでニンニクを炒め、香りが出たらナスと玉ねぎを炒めます。

DSC03328 (2)

4)日本酒、トマトジュース、調味料を加えて煮込みます。

DSC03331 (2)

5)鶏肉は、オイルを引かずに、皮の方から焼きます。

DSC03332 (2)

6)ギュウギュウと押し付けるように焼いて、焼き色が付いたら引っくり返し、蓋をして焼きます。

DSC03333 (2)

7)焼き上がった鶏肉は食べやすい大きさに切り、鶏肉を焼いたフライパンにトマトソースを入れて煮詰めます。

DSC03334 (2)

8)鶏肉とソースをお皿に盛り付けて完成!

DSC03340 (2)

やっぱり、ワインでしょ♪

DSC03355 (2)











DSC_9549 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


雨の音。

那覇は本日、どしゃ降りであります。
たった今、洪水警報が出ました💦

天気予報を見ると、沖縄だけ傘マーク、最高気温は本州よりも低い。。。

雨の日も好きです。

洗濯しよーとか、掃除しよーとか、イロイロ考えなくてもよろしい。
(しかし、バルコニー日焼けとか炭火焼きとかは出来ない)



さて、一昨日は食材がなくなってきたので、おもろまちのサンエーへ車で行きました。

国際通りの店舗は、緊急事態宣言以降ほぼ閉まっているので、いつも混んでいる通りもスイスイ~と通過。

コンビニや薬局だけが営業している国際通りは、もの哀しい雰囲気です。

「ヒマだから煮込み料理の材料でも買おうか?」と言うと、「イイネ」とソーキなどを購入。

提案したのはJUNOなのに、「ソーキはどうやって煮るの?」などと聞きながら深夜に作り始めるヒゲ博士。



まあ、助かるワッと思いつつ、JUNOめ就寝。。。

起きたら、こんな感じに出来上がっておりました↓↓↓

DSC_9542 (2)

煮込んでいる食材は、干し椎茸、結び昆布、ソーキ(骨付き豚ばら肉)、鶏手羽中、タケノコ、ゆで卵。

「味見て、味見て」と言うので、煮込み汁を飲むと、ちょっと薄かったので白だし、みりん、醤油を足しました。

美味しそうなので、昼に食べようよ~と言うと、ウチ飲み二日酔いらしい。。。

そこでJUNOめだけ、うどんを茹でて丼へ~

DSC_9541 (2)

煮込みを盛り付けて、青ネギを散らして完成!

DSC_9546 (2)

ソーキ、とろッとろッ!

箸で、骨からポロリ♪

DSC_9555 (3)

起きたら美味しいものが出来てるって、幸せ~なんて思いながらタケノコを食べたら、下唇も一緒にガブリッ💦

ラクチンしてたから、バチが当たった!?











DSC03305 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


緊急事態宣言が解除される頃には、アル中になっている。。。

ヒゲ博士なんぞ、記憶を失うくらいの酒量💦

深夜(明け方?)にラーメンを作って食べたことも忘れ、そのラーメンのスープがすごく美味しくて、「全部飲んだら太っちゃうよな~、美味しいなぁ~、でも止めとこう!」などと言いながらスープをちょこっと残したのも忘れ、ついでに既に太っていることも忘れている。。。

食べて飲んで寝て~の繰り返し。

しかし、今朝は何故か目覚まし時計の音で目が覚めて「何事?」。

沖縄の天気予報が快晴だから、バルコニーで日焼けするために目覚ましを掛けたらしい。
(目覚ましを掛けないと、陽が落ちるまで寝ているのダ)

まあ、やることないから仕方ない。。。


そして、本日もアル中へと向かうレシピであります(笑)

超簡単で、お酒に合うアボカド料理デス♪



☆アボカドのカルパッチョ☆レシピ

<材料:2人分>
 アボカド…1個
 ブラックペパー…少々

【ソース】
 エキストラバージンオリーブオイル…大さじ2
 マヨネーズ…大さじ1
 わさび…小さじ1
 醤油…大さじ2/3

<作り方>
1)アボカドを半分に切り種を取り皮をむいて、スライスします。

2)ソースの材料を混ぜ合わせ、お皿に並べたアボカドの上に掛け、ブラックペパーを振り掛ければ完成!

DSC03294 (3)

そして、この日のメインはシャトーブリアンステーキ♪

DSC03309 (2)













DSC_9513 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


乃が美風「生」食パンシリーズはvol.3で停滞しておりますが、今回は本物の乃が美の食パンを購入してきました!

DSC_9507 (2)

やはり、ホームベーカリーで再現するのには限界がある。。。



購入したのは、1斤を2つ。

2人で1斤ずつ食べるのでアル。

DSC_9511 (2)

1斤を2つでも2斤を1つでも値段が同じなので、ケンカにならないように1斤ずつ(笑)

コレを4日で美味しく食べ切れるように様々な食べ方で、それぞれが好きな時間に食べるのでアル。

以前、ランチにA&Wのハムチーズサンドが食べたくなり、古波蔵店に向かったらナイ!?



ハムチーズサンドがナイのではなく、お店がなくなっているのでアル。

ドライブスルーをスルーしたのかと思って戻ってみてもやっぱりナイ💦
更地になっていた。。。

そこで、豪華に高級「生」食パンでハムチーズサンド作ってみた。

DSC_9515 (2)

ハーフカットで!( ´艸`)














DSC_9530 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


「ウチで飲もう!」シリーズも第3弾となりました。



昨日は、第1弾と同じく、バルコニー炭火焼き。



まずは、時間が掛かる炭熾し。

もちろん、男子のお仕事。
七輪登場、3回目でありマス。

DSC_9517 (2)

最初にビールのおつまみ、焼き空豆。

DSC_9529 (2)

以前、レシピにも載せましたが、オーブントースターで焼くより数倍ウマい!



カルディコーヒーファームで買ってきたヒマラヤピンクソルトに付けて戴きます。

DSC_9526 (2)

カルディで買ってきたソルトやブラックペッパー↓↓↓
(ヒマラヤピンクソルトは右から2番目)

ミル付きで1本300円くらい。
安くない!?

東京用には、麻辣系も買ってきました。

DSC_9499 (2)

そして、またまたジャンボマッシュルームもサンエーで購入。

これまた、カルディの「私のフランス料理」を載せてみました。



DSC_9521 (2)

ブルゴーニュ風ジャンボマッシュルームと空豆の炭火焼き、最高のおつまみ完成!

DSC_9525 (2)

さて、メインのお肉。

ドリンクはハイボール。

DSC_9532 (2)

タン塩。

DSC_9533 (2)

サンチュに巻いて~♪

DSC_9538 (2)

焼肉もサンチュに巻いて~♪

DSC_9536 (2)

ア~、キムチが欲しかった。。。











DSC_9461 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


「沖縄に居ると動かない」とヒゲ博士。
(JUNOめが動かない、という意味デス)

逆に、沖縄に居るとマメに動くヒゲ博士。

キッチンが東京よりも広いから共同作業も出来て、さらに今は毎日おウチご飯だからとっても助かるゥ♪

コレはですね、沖縄のTV番組が少なく、WOWOWも契約していないのでヒマだからでしょう。

WOWOWは、PCやスマホでも視聴可能ですが、ヒゲ博士はガラケー。
しかも、もうすぐ使えなくなるガラケー。
(どうするのかしらン?)


そして、本日のお料理もヒゲ博士。

先日、ご紹介した「私のフランス料理」を使用してのシーフード・ソテー。



TV「家事ヤロウ!!!」でも阿佐ヶ谷姉妹がシーフードミックスを使っていたので、美味しいのかなぁと思い、ちょっとマネッコ。

しかし、ヒゲ博士により、翌日には自分では食べられない辛さのカレーに変身しておりました💦



☆シーフード・ソテー☆レシピ

<材料:分量は適当で>
 海老(ブラックタイガー)
 メカジキ(切り落とし)
 エリンギ
 マッシュルーム
 オリーブオイル
 私のフランス料理

<作り方>
1)海老は下処理をして塩と片栗粉で洗い、キノコ類は切っておきます。

DSC_9459 (2)

2)オイルを引いたフライパンで、エリンギとメカジキを炒めます。

DSC_9460 (2)

3)他の材料を加えて炒めれば完成!

DSC_9466 (2)











DSC_9386 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ピュアセレクトのCMでご存じ、こがしマヨたまトースト。

食パンの縁にマヨネーズを絞って、中央に卵を割り入れ、オーブントースターで焼くだけ。
(ちなみにこの食パンは、以前ご紹介した「高級食パン」)



DSC_9379 (2)

コレは、パンにバターを塗り、コショウを振っております。

DSC_9387 (3)

切るゥ~♪

たまご、トロ~~~~ン!

DSC_9392 (1)

メチャ、ウマい!
(ただし、キューピーマヨネーズ💦)

DSC_0001_BURST20200408190833612 (2)











DSC_9401 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


マンションのウチのお隣さんが、改装をしているのか分かりませんが、朝10時過ぎにベランダで日曜大工の様な音を立て始めるので、そのベランダと我が寝室が隣接している関係で目が覚めてしまうのです。

新型コロナ休暇中の我々は、毎晩我が家で飲んだくれているワケなので、午前中は寝ていたいのですが、10時過ぎは文句を言う時間でもないので、さあ対策はどうしようかと考えながら飲み続けた後、耳栓をして寝たのであります。

すると、耳栓効果なのか、本日は電動のこぎりを使わなかったのか、ぐっすり寝過ぎて午後起床💦

この日曜大工騒音が毎朝ではないので、耳栓を忘れた頃にガ~~~で目覚めそうな予感が致します。。。


さて、本日は「ウチで飲もう!」シリーズ第2弾。



これまた、家事ヤロウ!!!のレシピをアレンジした万能味噌だれを作ってみました。



料理上手芸人の方が作っていたレシピですが、たれの中に入れる生クリームの代わりに牛乳で代用して、鯛ではなくスーパーのお刺身盛り合わせで作った超簡単な味噌和え。

ちょっとあっさりとしたお味にはなりますが、ウチ飲みにはイイおつまみデス♪



☆お刺身の味噌和え☆レシピ

<材料:2人分>
 お刺身盛り合わせ…お好きな種類
 ルッコラ…1パック
 エキストラバージンオリーブオイル…適量
 青ネギ(小口切り)…少々

【味噌だれ】
 味噌…大さじ1
 卵黄…2個分
 牛乳…大さじ2

<作り方>
1)味噌だれの材料を混ぜ合わせておきます。

DSC_9394 (2)

2)お皿にルッコラを盛り付け、オリーブオイルを掛け、お刺身の味噌だれ和えを載せて、青ネギを振り掛けたら完成!

DSC_9400 (2)

この味噌だれ、鯛よりもタコに合う~!











DSC03110


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆牛肉の生姜焼き~新たまねぎ巻き巻き~☆を紹介して頂きました!



▼掲載記事
甘みを感じる♪旬の今こそ作りたい「新玉ねぎの肉巻き」



『生姜焼き味に漬け込んだ薄切りの牛肉で、新玉ねぎを巻いています。漬け汁に、すりおろした新玉ねぎとリンゴジュースを加えるのがおいしさの秘訣!』とコメントを頂きました。

☆牛肉の生姜焼き~新たまねぎ巻き巻き~☆

☆牛肉の生姜焼き~新たまねぎ巻き巻き~☆

JUNOさん

生姜焼き味に漬け込んだ薄切りの牛肉に、新タマネギを巻き巻きして焼いた、御飯にもおつまみにもなる一品です。
レシピブログ

ブログ記事はコチラ↓



DSC03106

おヒマな時に御覧くださいマセ♪











DSC_9475 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


「私のフランス料理」も家事ヤロウ!!!の番組でしたが、今回は同じ3時間SPで放送されたIKKOさんのレシピです。



レシピは超簡単!

1)カルディコーヒーファームで買ってきたドライ・マンゴーを食べやすくカット。

DSC_9455 (1)

2)プレーンヨーグルトと混ぜ合わせて冷蔵庫に1晩。

DSC_9458

3)出来上がり~♪(IKKOさんっぽく)

DSC_9474 (1)

コレ、美味しい&免疫力UP!

フレッシュマンゴーを切るより簡単でトロンとして好きかも。。。

DSC_9479 (1)

IKKOさん、ステキなレシピをありがとうございました!

さて、新型コロナに怯えながら東京に戻ってくると、胡蝶蘭が元気にたくさん開花!

DSC_9489 (2)

胡蝶蘭の成長経過デス↓↓↓



奥の白い胡蝶蘭もツノ(?)が出てきました。

楽しみです♪











DSC_9421 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


イロイロと物議を醸しだしております星野源さんの「うちで踊ろう」ですが、何の物議も醸しださないJUNOめのブログは「ウチで飲もう!」シリーズでも始めようかと思っております(笑)

第1弾は、お久し振りに登場します、能登の削り出し手造り七輪でおウチ焼肉。



この七輪、使うの2回目。。。

炭をドコに仕舞ったのか忘れてしまって、買いに行ったら見付かったっていうくらい久し振り。

ジャンボマッシュルームやサンチュ、ホルモンなどはサンエーで買ってきました。

味付けは全て塩だれ。

DSC_9422 (2)

マッシュルームに詰めておりますのは、「私のフランス料理」で味付けしました砂肝。

DSC_9427 (2)



この砂肝詰めマッシュルームがジューシーでメチャクチャ美味しかった!

DSC_9428 (2)

タン塩~♪

DSC_9434 (2)

牛肉はキムチと一緒にサンチュに巻いてパクッ!

DSC_9444 (2)

「高級食パン」も炭火焼き。

DSC_9448 (2)

楽しいおウチ焼肉、2人パーティーでした♪











DSC_9416 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


TV「家事ヤロウ!!!」で阿佐ヶ谷姉妹が使っていた「私のフランス料理」。

カルディコーヒーファームに売っているとのことで、早速おもろまちのサンエー那覇店に電話。
在庫有りでお取り置き♪

カルディに行ったら、棚の方は在庫なしになっていたから電話しておいてヨカッタ!

ワインや調味料などイロイロ購入した後に、サンエーでもウチ飲み用に食材を調達。

おもろまちのサンエーって食材豊富!

今度からココまで買い物に来よう!って話しながら、バルコニーBBQの材料を買いました。

「私のフランス料理」の外箱を写そうと思っていたら、既にビリビリに破かれてゴミ箱の中へ~Σ('◇'*)エェッ!?

仕方なく、中身デス。。。

DSC_9402 (2)

中はこんな感じ。
(既に使用されている💦)

DSC_0000_BURST20200409192142498 (2)

お味は、エスカルゴバターみたいデス。

……で、ガーリックトースト♪

DSC_9409 (2)

このパンは「高級食パン」というお名前のパン。
(乃が美ではナイ)



でも、バゲットの方が良かったかな。。。











DSC03292 (4)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


緊急事態宣言。。。

一体どれだけの人が在宅勤務可能なのでしょうか?

製造、生産、物流は?
難しいですよね。

そして、沖縄県知事が緊急事態宣言で指定された7都府県を含め、県外からの渡航自粛を要請。

沖縄県の感染者も日々増えてきているので、仕方のないこと。
(とは言え、困ったゾ💦)

東京は、緊急事態宣言後もマスクを買うための行列、仕事に行くために電車に乗る、飲食店も営業中、らしいデス。

東京を鎮静化させるには、全交通を遮断しなければムリなのではないでしょうか?

沖縄に緊急事態宣言が出たワケでもないのに、那覇の飲み屋さんの対応は早かったですね。
スナック、ラウンジ、クラブから臨時休業のお知らせが、次々とLINEで送られてきました。

この個々の対応を早い内に、銀座や新宿等でもやっていればこんなことにはならなかったかもと思います。


そんな中、JUNOめは、ウチ飲みレシピ開発中~♪
美味しいもの作って、おウチから出ない!

本日は、包丁がいらない超簡単、漬けて焼くだけ韓国風の鶏手羽中レシピ。

頑張ろー、毎日おウチごはん!



☆鶏手羽中のコチュジャン焼き☆レシピ

<材料:2人分>
 鶏手羽中半割…12本(280g)
 
【漬けだれ】
 コチュジャン…大さじ1
 すりおろしニンニク…小さじ1
 すりおろし生姜…小さじ1
 醤油(濃口)…小さじ1
 みりん…小さじ1
 三温糖…小さじ1
 日本酒…大さじ1
 ごま油…大さじ1

<作り方>
1)漬けだれの材料を混ぜ合わせておきます。

DSC03284 (2)

2)鶏手羽中を漬けだれに付けながら、ジッパー付き保存袋入れ、残りの漬けだれを全て入れて冷蔵庫に4~5時間入れておきます。

DSC03285 (2)

3)フライパンにオイルは引かず、鶏肉を皮の方から並べて、蓋をして中火で蒸し焼きにします。

DSC03286 (2)

4)裏返して、色良く焼きます。

DSC03287 (2)

5)お皿に盛り付けて完成!

DSC03288 (3)











DSC03356 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


元気ですヨッ!
(新型コロナを心配してLINEで聞かれるので、ココで答えておく)

♪嬉しいお知らせ♪
以前、お誕生日のお祝いに頂いた胡蝶蘭の花が2度咲きしたのデス!

その経過をご覧くださいマセ↓↓↓

2018年11月7日:贈られてきた胡蝶蘭。

DSC_0033 (2)

花が終わったら支柱を外して、胡蝶蘭の節を下から数えて4~5節ほど残して、その上を斜めにカットしました。

コチラのサイトを参考にさせて頂きました↓↓↓



2019年11月3日:1週間くらいに1度コップ1杯分の水をあげ続けていたら、枯れなかった1本から何か出てきました!

DSC02816 (2)

2020年3月4日:枝にたくさんの蕾が!

DSC03239 (2)

2020年3月17日:蕾が大きくなってきました。

DSC_9308 (2)

2020年3月26日:蕾、パンパン!

DSC_9376 (2)

2020年3月31日:ナント、1年4か月後に2度咲き成功!

DSC03395 (2)

もう1輪咲いたトコロで沖縄入り。
お水をいつもより多めにやってきたケド、大丈夫カナ?

何だか、憂鬱な毎日だから、とっても嬉しかったデス!


さて、外出自粛の週末には、ウチ飲みがイチバン♪
本日は超簡単なおつまみ。

漬けまぐろを使います↓↓↓



日本酒でもワインでもハイボールにも合う、メチャクチャ美味しいカルパッチョです♪



☆漬けまぐろとマッシュルームのカルパッチョ☆レシピ

<材料:2人分>
 まぐろ(赤身)…1さく
 マッシュルーム(薄切り)…7個
 エキストラバージンオリーブオイル…適量
 マヨネーズ…適量
 トリュフ塩…2つまみ
 青ネギ(小口切り)…大さじ2

【漬け汁】
 日本酒…50cc
 めんつゆ(希釈用を薄めずに)…10cc
 醤油…40cc

<作り方>
1)日本酒を小鍋に入れて煮切ります。

2)冷めた日本酒とめんつゆと醤油をジップロックなどに入れ、まぐろをさくのまま入れて冷蔵庫で4~5時間漬けます。

3)まぐろを切ってお皿に並べ、マヨネーズを掛け、スライサーで薄切りにしたマッシュルームを載せて、オリーブオイルとトリュフ塩を振り掛け、青ネギを載せれば完成!

DSC03359 (2)

マッシュルームをクルクル巻いて召し上がれ!

絶品~♪

DSC03363 (2)











DSC03252 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


或る日の食卓。

粉ものの日。

ブルーノ ホットプレートで初めてのたこ焼き。



アヒージョは以前、作った↓↓↓



やっと、本来の姿を知る。。。

DSC03244 (2)

しかし相変わらず、JUNOめ、たこ焼きの返しがウマイ(笑)

そして、焼きそば。

DSC03257 (2)

さらに、お好み焼き。

ブルーノだと四角になる。
(イヤ、丸く作れるでしょ!?)

DSC03261 (2)

お好み焼きの完成写真ナシ。

おしまい。











DSC_9340 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


新型コロナの感染者は、それほど多くはないようですが、沖縄の皆さまお元気ですか?

前回、沖縄入りした時は、飲食店等は普通に営業しておりましたが、今も変わらずでしょうか?

東京は、大変な事態💦

歩いて行ける近所の中華屋さんにさえ行っておりません。
(買い物はネットスーパーというのは、いつもと同じ)

毎日、おウチご飯でレシピも溜まっておりますが、本日は以前ご紹介した鮨弥栄さんのミニチュア度がUPしたお鮨のお話。



DSC_9348 (2)

この日は、貸切状態だったので、きっと色々作ってくれたのだと思います。

まずは、つまみに白海老とのどぐろ。

お刺身にも、ミニチュア添え。
でも、白海老はそのまま(元々、小さい)。

DSC_9337 (2)

ミニねぎとろ巻き。

DSC_9347 (2)

ギャル曽根さん並みに2個食い(笑)

DSC_0000_BURST20200324214026296 (2)

ナント、箸の上に載っているトロ握りは、しゃり1粒デス!

DSC_9351 (2)

いくら1粒の軍艦巻きは、しゃり3粒!

DSC_9360 (2)

以前より、レベルUPしている鮨弥栄さんでした。











DSC03361 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


今年は、お花見宴会も出来ないので、ヒゲ博士がオープンカーで桜ドライブスルーに連れて行ってくれました♪



向かったのは桜並木通りだったのですが、日影が多い場所のせいか3月のその日は満開ではありませんでした。

DSC03319 (2)

コレは↓どこかの学校前の桜デス。

DSC03324 (1)

帰ってきたらウチから歩いて行ける遊歩道の桜の方が満開でした💦


さて、本日は初☆食材、スーパーで売っていたホンビノス貝の酒蒸しです。

砂抜きとかどうするんだろーとネット検索。

本来、スーパーで買ったホンビノス貝の砂抜きは不要らしいのですが、気になる場合は1時間くらい塩水に漬けて置いてから、塩抜きをするとのこと。

この塩抜きが大事らしく、洗って1時間~3時間くらい放置するらしい。
(思ったより、時間が掛かる。。。)

貝がひたひたになるくらいの水をバットに入れて並べて塩抜きをしてみました。
(そのまま、放置でも大丈夫らしい)

貝が大きいので、クラムチャウダーなんかにしたら美味しいだろうナ、とも思いましたが、今回は酒蒸し。

でも、下処理~料理をしたのは、ヒゲ博士(笑)

……ですので、詳しいレシピは分かりませんのであしからず!



☆ホンビノス貝の酒蒸し☆レシピ

<材料:2人分>
 ホンビノス貝
 日本酒
 バター
 ニンニク(みじん切り)
 青ネギ

<作り方>
1)材料をフライパンに入れて蓋をして完成!(……かしら?)

DSC03362 (2)

塩抜きしても塩分がありましたので、塩は入れませんでした。

2人で、この量をペロリと食べちゃいました。

残ったスープがもったいないので、鍋でもないのに〆にご飯を入れてリゾット風。

コレはJUNOめが作りました。

ベーコン、ご飯、チーズを加えて240℃のオーブントースターで焼きます。

DSC03369 (2)

貝のスープで美味しいリゾットの出来上がり!

DSC03373 (2)











DSC_9331 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


以前、ご紹介したO's House。



今回は、ランチに行ってみました。

ランチメニューは、銀ダラ、すきやき、ビーフシチュー、ステーキの4品。

13時半くらいに行ったので、「本日、銀ダラは売り切れまして……」と言われたのですが、ステーキ屋さんで銀ダラを食べる気は元々なく、もちろんステーキ・ランチ。

ステーキは170g、250g、350gとお肉の大きさを選べます。

JUNOめは、170g。
パンかライス付き。

中華風味のスープとサラダの後にステーキが運ばれてきます。

DSC_9327 (2)

ヒゲ博士は、250g!

DSC_9329 (2)

熱々鉄板にソースをジュワァ~~~♪

DSC_9332 (2)

ミディアムレアの焼き加減。
鉄板なので、食べる頃には丁度イイ。

ニンニクたっぷりソースに加えて、いただきま~す!

DSC_9333 (2)

パンも美味しく完食し、食後のアイスコーヒーを飲みながら、売り切れてしまった銀ダラって何?……と気になっているJUNOでした。。。

DSC_9334 (2)



関連ランキング:ステーキ | 旭橋駅県庁前駅美栄橋駅












DSC_9317 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


先週、久し振りに沖縄入りしたのですが、羽田も那覇も空港ラウンジは厳戒態勢。

コレ↓は、那覇空港のANA SUITE LOUNGEなのですが、軽食やドリンクコーナーに入るのにテープが張られて出入口を制限して、入る人には両手にシュッシュッとアルコール消毒を掛けるのです。

DSC_9365 (2)



羽田空港のラウンジも同じ。

軽食やドリンク類も少なく、氷はないのでハイボールは飲めず、おにぎりもコンビニで売っているようなパッケージされているもの。
(でも、この方が美味しい♪)

DSC_9310 (2)

我々も、マスク、手袋をして機内に乗り込みます。
(そして、除菌シートでアチコチ拭き拭き。。。)

DSC_9311 (2)

機内の軽食なども使い捨て容器に入っていると思ったのですが、グラス以外はちゃんと食器でした。

羽田発のメニューはコチラ↓

DSC_9312 (2)

ドリンクメニューも制限があり、ナゼかシャンパンがない、ハイボールもない💦



……赤ワインのシャンパン割りが出来ないので、ペリエ&赤ワイン。

DSC_9314 (2)

雑誌やメニュー、枕や毛布などもありません。

いつもは開けませんが、ヒマなのでお菓子も撮影(笑)

DSC_9320 (2)

羽田発のお菓子デス。

DSC_9323 (2)

那覇発のメニューはこんな感じ↓

DSC_9370 (2)

帰りも赤ワイン。

DSC_9371 (2)

那覇発のお菓子は、おつまみになりました。

DSC_9373 (2)











DSC03276 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ミックスビーンズとトマト缶の賞味期限が近付いてきたので、久し振りにチリコンカンを作りました。

以前は良く作っていたので、ブログ内レシピはたくさんあります↓↓↓





A&Wのチリチーズカーリーフライが大好きだったので、チリコンカンにハマったのかな?



今では、食べ切る自信がナイ。。。


今回は、レタス包み。
チリコンカンを作ると、大量に余ってしまうので、翌日はカレーに変身!



☆チリコンカンのレタス包み☆レシピ

<材料:4人分>
 牛肉こま切れ(粗切り)…200g
 塩コショウ…少々
 ベーコン(角切り)…30g
 玉ねぎ(角切り)…1個
 赤唐辛子…1本
 ニンニク(みじん切り)…小さじ2
 ニンジン(角切り)…2/3本
 じゃがいも(角切り)…1個
 オリーブオイル…大さじ2
 ミックスビーンズ…1缶400g
 カットトマト缶…1缶400g
 赤ワイン…100cc
 ローリエ…2枚
 ブイヨンキューブ…1個
 バター…10g

【スパイス】
 レッドペパー…小さじ1/2
 クミン…小さじ1
 チリパウダー…小さじ1
 ブラックペパー…少々

<作り方>
1)深めのフライパンにオイルを引き、赤唐辛子とニンニクを香りが出るまで炒め、玉ねぎを加えて透き通るまで炒めます。

DSC03262 (2)

2)ニンジンとじゃがいもとベーコンも加えて炒めます。

DSC03263 (2)

3)中央を空けて、塩コショウを塗しておいた牛肉を入れ炒めます。

DSC03264 (2)

4)牛肉に火が通ったら、水分を切ったミックスビーンズとトマト缶を加えます。

DSC03265 (3)

5)赤ワイン、ローリエ、ブイヨンキューブ、スパイスを加えて、蓋をして30分くらい弱めの中火で煮込みます。

DSC03266 (3)

6)最後にバターを加えます。

DSC03267 (3)

7)レタスを添えて、完成!

DSC03271 (1)

レタスに包んで食べても美味しい♪

DSC03279 (1)