JUNO cuisine

☆★☆JUNOオリジナルレシピとお勧め飲食店&ステキなお宿を御紹介致します☆★☆

DSC00035 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


温泉旅行とか沖縄食べ歩きとかイロイロ挟んだ後で、レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピにチャッチャッと戻ります♪


bumon_image5[1] (2)最初にオイスターソース部門のオイスター+マヨネーズで「オイマヨ」にチャレンジ致しましたので、初心にかえる。。。
カニカマきゅうりの「オイマヨ」和え

16品目は、旅行前から野菜室にあったごぼうと半端な長さに切られていた長ねぎを使っての一品。



☆ごぼうと長ねぎのオイマヨ炒め☆レシピ

<材料:2人分>
 ごぼう(斜め細切り)…30cm
 長ねぎ(白い部分斜め薄切り、青い部分輪切り)…25cm
 オリーブオイル…大さじ1
 輪切り赤唐辛子…ひとつまみ
 日本酒…大さじ1
 「Cook Do」オイスターソース …大さじ1
 マヨネーズ…大さじ1

<作り方>
1)野菜を切ります。

DSC00015 (500x333)

2)ごぼうは水に晒してから水切りをしておきます。

DSC00016 (500x333)

3)フライパンにオイルを引き、ごぼうと赤唐辛子を炒め、日本酒を加えます。

DSC00018 (500x333)

4)ごぼうがやわらかくなったら、長ねぎを加えて炒めます。

DSC00019 (500x333)

5)オイスターソースを加えます。

DSC00020 (500x333)

6)マヨネーズも加えて軽く炒めます。

DSC00022 (500x333)

7)お皿に盛り付け、輪切り長ねぎを載せて完成!

DSC00034 (1)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC_0157 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


超久し振りにドライブ温泉旅行に行って来ました!

台風が心配だったので、行く前日に予約するコトになってしまい、予め調べておいたお宿は全て満室となり💦、苦しい時のテレビ東京『厳選いい宿』頼み。。。

1番イイお部屋のみ残っていたお宿を予約。
出発前が慌ただしくて、お宿のHPも見ずに出掛けてしまいました。

土肥温泉は結構、遠い。。。(ダジャレ!?)
HPを見ずに後悔したのは、大浴場がナイ小さなお宿であるコト、大きい車では近くの駐車場まで入れないコト。

でも、お部屋からも見える巨石露天風呂付き和室のお風呂は、思っていたよりも大きくて快適でした。

DSC_0145 (2)

この他に、2種類の貸切露天風呂が24時間いつでも入浴可能なのですが、誰も入っていない時に覗いてみたら、お部屋のお風呂の方が大きかったので、他のお風呂には行きませんでした。
多分、露天風呂がないお部屋の人用だと思います。

DSC_0140 (2)

ちょっと1段高くなっているお部屋にベッドっぽい寝室があるので、お布団の上げ下げがなくてウレシイ。

部屋食の場合は、コレ↓重要ですネ。

DSC_0139 (2)

行きは渋滞でしたので、15時に到着する予定が16時過ぎとなり、お風呂入ってダラ~ッとしている内に直ぐ夕食時間。

食前酒と前菜(三色串団子、ところてん、里芋、サザエ壺焼き)が運ばれてきました。
前菜に、ところてんとお団子って変わっていますよね。

DSC_0152 (3)

そして、ド~ンと伊勢エビ入豪華地物づくし舟盛!
(方々、真鯛、イサキ等、全てお顔付きイヤ、尾頭付き💦)
手前はクリームチーズの小鉢です。

DSC_0153 (2)

鍋物は豆乳しゃぶしゃぶ。
(ボタン海老、金目鯛、蛸、豚肉等)

DSC_0166 (2)

舟盛のお刺身が食べ切れそうもないので、残ったお刺身もしゃぶしゃぶ。
豆乳しゃぶしゃぶの特製たれに付けて、美味しかったデス。

DSC_0158 (2)

じゃが芋の和風ヴィシソワーズに鮪のトロカマ潮焼き。

DSC_0169 (2)

お口直しに塩アイス、続いてメギス、明日葉などの天麩羅と栗おこわ、岩海苔のお椀、香の物。

DSC_0174 (2)

抹茶ムースと水菓子、日本茶。

DSC_0178 (2)

朝御飯の干物と御飯の種類は選べます。

DSC_0181 (2)

難点は、氷が有料なことと、冷蔵庫がカラッポなこと。
お宿に行く途中にあるコンビニで購入してくるべきでした💦

東名高速道路をドライブする時のお楽しみである海老名サービスエリア
その2階にあった「上海DOLL BY WAKIYA」がなくなっていました!
ショック!(゚ロ゚;)エェッ!?

DSC_0115 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


松山の「きんいち」さん、通常メニューにはありませんが絶品しゃぶしゃぶの御紹介です。
ヒゲ博士が、何となく嬉しい日に事前注文するみたいデス(´艸`*)
この日は5人で堪能♪

まずは、いつも美味しいお通し2品。
右は茄子の煮物。
JUNOめのは中華風になってしまいましたが、ココはもちろん和風。

DSC_0107 (2)

そして、お鍋の前にお造りの盛り合わせ。

DSC_0109 (2)

肉! 登場!
(5人分はコレが2皿デス💦)

DSC_0112 (2)

良く見ると、お野菜はシンプル。
白菜よりもホウレン草、イイかも!?

DSC_0116 (2)

お野菜投入!
牛しゃぶ、開始!

DSC_0119 (2)

ごまだれにラー油をチョイ、加えるのが我々流。
(しかし、きんいちさんにはラー油がないらしいのに、ドコからか入手してくること2回。お手数お掛けいたしました~💦)

ラー油を入れるのは、以前ジョイナス横浜の地下にあったしゃぶせんでのオススメな食べ方でした。
昔のジョイナス横浜には、だ~い好きなハングリータイガーもあったのデス。
ランチにどちらに行こうか、いっつも迷いました。

DSC_0126 (2)

話が逸れてしまいましたが、牛しゃぶ、戴きま~す!

DSC_0124 (2)

鱧の天ぷらも美味しかった♪

DSC_0129 (2)


きんいち
きんいち
ジャンル:創作和食
アクセス:ゆいレール那覇空港駅 車10分
ゆいレール県庁前駅 徒歩7分
住所:〒900-0032 沖縄県那覇市松山2-18-10(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 那覇×シーフード料理
情報掲載日:2017年9月17日

DSC_0085 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


前回、訪沖の際に行ったChill Out

お通しの香草をパクチーのみにして頂きました。
山盛り~♪

食べたいメニューがたくさんあったので、今回は良く食べる子を同伴。

まずは、カノムパンナークン(海老すり身揚げパン)

DSC_0087 (2)

パッタイ(焼きそば)

DSC_0090 (2)

プラートート(白身魚のフリッター)

DSC_0093 (2)

プーパッポンカリー(蟹と卵のカレー炒め)は外せない!

DSC_0096 (2)

ホイトート(牡蠣と卵のお好み焼き風)

DSC_0103 (2)

……と5品&パクチーを残さず完食。

どれも美味しかったケド、ヒゲ博士はタイスキが食べたかったみたい。
また、次回!

DSC09993 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りに沖縄のバルコニーの階段を上り東屋を覗いてみると、バジルの群生!

DSC_0080

幾つものプランターが、すっかりバジルに占領されておりました。

DSC_0079

若くてやわらかそうなのもあり、樹木化しているものもあり、育ち方がバラバラ。

こんなにあると食べ切れない💦
先日、バジルソースは作ったばかりで冷凍保存中。。。
(バジルはタダでも松の実やパルミジャーノレッジャーノがお高いし)

公園に無人のバジル売り場作って売るか……。
隣のスーパーに卸すか……。

欲しい人、取りに来て!(沖縄だけど)


以前は茄子も収穫できた家庭菜園。
(かたくて美味しくなかったケド。。。)

本日のレシピは茄子の生姜煮。
時短・簡単な煮込み料理デス♪



☆茄子の生姜煮☆レシピ

<材料:2人分>
 ナス…2本
 ごま油…適量

【煮汁】
 出し汁…300cc
 三温糖…大さじ1
 日本酒…大さじ1
 醤油…大さじ2
 生姜(する)…1片

 生姜(スライス)…少々
 削り鰹節…1袋2.5g
 長ネギ(微塵切り)…少々

<作り方>
1)煮汁の材料を小鍋に入れ火に掛けます。

DSC09963 (500x333)

2)ナスはガクに切り目を入れて取り除き、縦半分に切り、皮目に細かく切り込みを入れます。

DSC09965 (500x333)

3)フライパンにごま油を引いてナスの両面を軽く焼きます。

DSC09966 (500x333)

4)引っくり返して皮を下にしたら、温めておいた煮汁と生姜のスライスを加えます。

DSC09967 (500x333)

5)クッキングペーパー2枚の間に鰹節を挟みます。

DSC09968 (500x333)

6)落し蓋にして、中火で7~8分煮込みます。

DSC09969 (500x333)

7)そのまま冷まします。

DSC09970 (500x333)

8)冷めたら、クッキングペーパーに染み込んだ汁を絞ります。

DSC09971 (500x333)

9)ネギを散らして完成!

DSC09989 (2)

和風で作ろうとしたのに、ごま油と長ネギですっかり中華風に!💦
(これはこれで美味しかったのですが、和風にしたい方は焼かずにそのまま煮ましょう)

DSC09992 (2)

DSC00006 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


最近、デッカイ方のフグの様子がおかしい。。。

以前までは、いつもテーブルサンゴの後ろに隠れて、水槽の電気が点いている間は出てこなかったのに、今はテーブルサンゴの前に出てきてジ~ッとコチラを見ている。

……って言うか、睨んでいる感じ💦

DSC00001 (3)

お腹黒くして、口ばこばこさせて睨んでいる。。。
歯が見えるくらい口を開けて、何か訴えているような感じなのデス。
(しかし、歯がギザギザだな。珊瑚をガリガリ齧るせいダ!)

そして、時々コッチに向かって泳いでくる。
カメラ向けても嫌がらないし。。。

DSC00011 (3)

ナンでしょうね?
やっと慣れたのかな?
(9年も経って!?)

しかしネットでこんな記事を発見!
 ↓↓↓
『ミドリフグを始めフグの仲間は頑丈な歯を持っていますが、まれに歯が伸びすぎてしまいエサが食べられなくなるなどの弊害が出ることがあります。
その場合はニッパーなどを使って慎重に歯切りしなくてはいけません。』
<ミドリフグ 初心者さんの飼い方入門>より 

エッ!?
フグ掴んで歯切るの!?

ム、ムリ!Σ(゚д゚;)
(それで、歯を見せてたの!?)

しかし、その後このように書かれている。
 ↓↓↓ 
『粒の大きいサンゴ砂などを水面から落としてやるとエサと間違えてかじるので、歯の伸びすぎ防止に役立ちます。』 

じゃあ、珊瑚はいっぱい入っているから大丈夫ダ!
(歯の伸びすぎ防止と言うより、ギザギザになっちゃっているケド。。。)

それとも、そろそろ寿命だから、遺影を撮って欲しいのかな。。。
(エッ!? 考え過ぎ?)

小っちゃい方のフグ見てココロ癒そッ♪

DSC00013 (2)

DSC09946 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りに作ってみましたフレンチトースト。

過去レシピはコチラ↓
☆絶品! フレンチトースト☆
☆絶品過ぎる!? フレンチトースト☆
☆ヨーグルト・フレンチトースト☆

先日のパングラタンで切ったフレンチトースト用のパンを卵と牛乳、三温糖を混ぜ合わせたものに漬けること、1日ほど。

DSC09936(1)

バターを溶かしたフライパンで、火加減に注意しながら焼きます。

DSC09937 (500x333)

全体に満遍なく焼き色を付けます。

DSC09939 (500x333)

こんな感じで焼き上がり。

DSC09940 (500x333)

メープルシロップを添えて完成!

DSC09954 (1)

お好みでバターを載せたり、シナモンシュガーを振り掛けたり……。

切ると、中まで卵液が染み渡っております。

DSC09957 (1)

プリンのような食感のフレンチトースト、やっぱり絶品デス♪

DSC09962 (1)

DSC09909 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日も引き続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピです。

15レシピ目に突入しました!
締切が9月26日なので、まだまだイケるかも知れない。
(モニターが久し振りなので、調子に乗ってるだけかも知れない。。。)

特に創味シャンタンの鍋シリーズは今回で5品目。
創味シャンタンが鍋料理には欠かせない調味料になってきそうな予感。

途中で、蟹玉にも使いましたが、これまた美味し~イ!
(エッ? レシピがナイ? 今回のテーマがシャンタン・アレンジ鍋でしたので💦)

本日は、鶏つくね入りのシャンタン味噌鍋。
つくねにも味噌が入っております。

〆の雑炊がまたまた絶品!


☆鶏つくねのシャンタン味噌鍋☆レシピ

<材料:2人分>
 ジャガイモ(皮を剥いて半分に切り面取り)…2個
 ニンジン(皮を剥いて乱切り)…1本
 えのき茸(半分に切る)…1/3パック
 しめじ(小房に分ける)…1/2株
 長ネギ(3cm幅に切る)…1本
 豆腐(1/4に切る)…120g

【鶏つくね】
 鶏もも肉…250g
 長ネギ…20cm
 卵…1個
 白だし…小さじ1
 白味噌…小さじ1
 片栗粉…大さじ1

【鍋用スープ】
 水…500cc
 日本酒…150cc
 創味シャンタン…大さじ1
 白味噌…大さじ1 

【シメ】
 ご飯…適量
 青ネギ…少々
 卵…1個
 刻み海苔…少々

<作り方>
1)スープの材料を土鍋に入れて火に掛けます。

DSC09902 (500x333)

2)ジャガイモとニンジンを入れて蓋をして煮込みます。

DSC09903 (500x333)

3)野菜を煮ている間に鶏つくねを作ります。
適当に切った鶏もも肉と片栗粉以外の材料をフードプロセッサーに入れてミンチを作ります。

DSC09904 (500x333)

4)鍋にキノコ類を加えます。

DSC09905 (500x333)

5)片栗粉を混ぜ合わせた鶏つくねをスプーン2本で丸めて鍋の中へ落とし、蓋をして15分くらい煮込みます。

DSC09906 (500x333)

6)ネギと豆腐を加えます。

DSC09907 (500x333)

7)卓上コンロに移せば完成!

DSC09911 (2)

お好みで七味唐辛子を振り掛けてお召し上がりください。

DSC09915 (2)

鶏つくね、フワフワッ♪

DSC09920 (2)

さて、お鍋の後の〆は雑炊。

1)ご飯を鍋の中に入れます。

DSC09921 (2)

2)薄切りにしたネギの青い部分を加えます。

DSC09923 (2)

3)溶き卵を加えて蓋をして火を止めます。

DSC09924 (2)

4)海苔を振って完成!

DSC09928 (3)

雑炊に味は何も足さなくてOK!

DSC09930 (2)

美味しくて完食デス♪

DSC09931 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09891 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


パンを焼くと、ほぼ1人で食べるため、どうしても余ってしまう。。。

切って冷凍保存したりもしますが、やはり冷凍しない方が美味しい。

そこで、今回のモニター品に注目!
キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜100%(トマトミックスジュース)。

DSC09876(1)

前回はチーズマカロニを作りましたが、今回は残っちゃったパンの端っこを利用してパングラタンを作ろう♪
……と思い立ち、早速パンをカット。

DSC09879(1)

何、キレイに耳切り落としてんの!?……と思いました?
コレ↑はフレンチトースト用。

作り方はコチラ↓
☆絶品過ぎる!? フレンチトースト☆

使うのはコッチ↓

DSC09880(1)

では、レシピです♪


☆野菜ジュースで時短・簡単パングラタン☆レシピ

<材料:1人分>
 キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜100%…200ml
 コンソメ顆粒…小さじ1
 バター…10g
 ロースハムスライス…35g
 しめじ(小房に分ける)…1/4株
 塩コショウ…少々
 ガーリック…少々
 オリーブオイル…少々
 パン(食パンの端っこ)…適量
 調理用チーズ…適量
 パルミジャーノレッジャーノ(細かく)…大さじ2

<作り方>
1)フライパンにバターを熱し、しめじと小さく切ったハムを炒め、ガーリックと塩コショウをします。

DSC09882 (500x333)

2)野菜ジュースを加え、コンソメ顆粒で味を調えます。

DSC09885 (2) (500x332)

3)火を止めて、切ったパンを入れます。

DSC09886 (500x333)

4)オイルを塗ったグラタン皿にソースを絡めたパンを並べます。

DSC09887 (500x333)

5)残ったソースを上に載せます。

DSC09888 (2) (500x333)

6)チーズとパルミジャーノレッジャーノを載せて、240℃のオーブントースターで5~6分焼きます。

DSC09889 (2) (500x332)

7)焼き色が付いたら完成!

DSC09894 (1)

パンの耳もやわらか~く仕上がりました♪

DSC09899 (1)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC03224 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


しゃぶしゃぶと言えば、以前は牛肉しゃぶしゃぶをゴマだれに付けて頂くのが主流でしたが、沖縄ではしゃぶしゃぶ用の牛肉が手頃な値段で手に入るスーパーが近所になく、最近は牛肉で食べたい場合、しゃぶしゃぶ 紺(kou)に行きます。

……で、自宅ではもっぱらレタしゃぶだったのですが、キャベツがお安かったらキャベしゃぶでも~♪と進化したのが今回のレシピです。

以前は顆粒のチキンスープで作りましたが、今回は創味シャンタン。
美味しくないワケがナイ!

豚しゃぶはレタしゃぶが1番だと思っておりましたが、このキャベしゃぶも病みつきになるお味デス♪


☆キャベしゃぶ☆レシピ

<材料:2人分>
 豚肉(しゃぶしゃぶ用)…300g
 キャベツ(千切り)…1個弱
 しめじ(小房に分ける)…1株 

【鍋用スープ】
 水…800cc
 創味シャンタン…大さじ2
 塩コショウ…適量
 ガーリックパウダー…少々

【シメ】 
 ラーメン…お好みの量

 ラー油…お好みで

<作り方>
1)スープの材料を鍋に入れて火に掛け、他の材料をポンポン入れれば出来上がり!

DSC03226 (2)

お好みでラー油を掛けて頂きます!

DSC03227 (2)

……そして〆をラーメンにすれば味はタンメン!

DSC03234 (2)

やっぱり、スープがウマイ!

DSC03232 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09856 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


先日お伝えしたねぎま鍋パーティー、大好評でした!
ネギは余り好きじゃないと言っていた姪っ子が「ネギ、ネギ~♪」と言いながらパクパク。

この姪っ子は我が家に来て、好き嫌いを克服して帰るようデス。
以前もウチでナスの揚げびたしを食べてからナスが大好きになったとか。

好き嫌いがある人、ウチへおいで~♪
JUNOめもただ今、死ぬまでに嫌いなものをなくして行くキャンペーン中!


そして、パーティーで出した、大トロのねぎま鍋
(食べ始めた写真で、スミマセン💦)

DSC09863 (2)

赤身マグロの漬けカルパッチョ。
(半分以上、食べちゃった写真でゴメンナサイ💦)

DSC09864 (2)

さらに、今回のレシピであるコールスローとジーマーミ揚げ出し豆腐も大好評でした。

bumon_image2[1] (5)

コールスローは、香りソルト<レモンペパーミックス>を使用したレシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピです。


☆レモン香るコールスロー☆レシピ

 <材料:8人分>
 キャベツ(粗微塵切り)…1/2個
 ニンジン(千切り)…1本
 コーン缶…120g
 ゆで卵(細かく刻む)…3個
 レモンペパーミックス…適量
 オリーブオイル…大さじ1
 マヨネーズ…大さじ3
 酢…大さじ1
 三温糖…小さじ1

 <作り方>
1)ボウルにキャベツとニンジンを入れます。

DSC09849 (500x333)

2)コーンとゆで卵を加え、レモンペパーミックスを振ります。

DSC09851 (500x333)

3)手で混ぜ合わせながら、他の調味料も加えます。

DSC09853 (500x333)

4)器に盛り付けて完成!

DSC09854 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC_0077 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


レシピブログアワード2017レシピコンテストも自分なりに納得の出来る数のレシピを創作した、ということでちょっと休憩。。。

たま~に行くA&W那覇空港店ですが、買うのはいつもハムチーズサンドのハーフカット。
ハーフカットとは、もちろん半分に切ってくれるのですが、最近切り方が変わった!?

ハムチーズサンドだけ購入して、ANAのラウンジに行き、ビールと共に頂く楽しみ♪

DSC_0073 (2)

ワ~イ! オープン!
……なんじゃ!? この切り方は???

DSC_0075 (2)

以前の那覇空港店のカット↓

1262688195.jpg

そして、古波蔵店のカット↓

1326979335.jpg

サンドイッチのハーフカットって、こうでしょ?
三角の端っこをガブッと食べるから食べイイでしょ?

切り方ひとつで、こんなにも美味しそうじゃなくなるなんて。。。
同じ大きさなのに小さくも見えるし。。。

次は、「ハーフカット、斜めで!」と注文しよう。。。

DSC09828 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日も引き続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピです。
(エッ!? 厭きた?💦)

創味シャンタンで作ったねぎま鍋が絶品だったので、明日はねぎま鍋パーティー!

syantan_quantity[1] (2)←そして今回もコレ、使ったのは創味シャンタンDX。

シャンタンスープでロールキャベツ鍋を作ってみました。
〆はチーズリゾット。
またまた、絶品!
創味シャンタン、恐るべし!


☆創味シャンタンスープのロールキャベツ鍋☆レシピ

 <材料:2~3人分>
【ロールキャベツ】
 キャベツ…7枚
 ハンペン(大判)…120g
 タマネギ(小:微塵切り)…1個
 豚肉(切り落とし等をミンチにする)…200g
 卵…1個
 ナツメグ…少々
 日本酒…小さじ1
 塩コショウ…少々

【鍋用スープ】
 創味シャンタン…大さじ2
 水…550cc
 日本酒…150cc
 ニンニク(スライス)…2粒

【シメ】
 ご飯…200g
 パルミジャーノレッジャーノ(細かく砕く)…大さじ2

 青ネギ…適量

 <作り方>
1)ハンペン、タマネギ、豚肉はフードプロセッサー等で撹拌し、他の材料と一緒にボウルに入れ、手で良く捏ねます。

DSC09813 (500x333)

2)スープの材料を鍋に入れ、火に掛けておきます。

DSC09817 (500x333)

3)1枚ずつ剥がしたキャベツを茹でて、冷ましておきます。
(切れた時のために余分に剥がしておきます)

DSC09818 (500x333)

4)キャベツの芯を少し削って平らにし、タネを載せて両端を折りながらクルクル巻きます。

DSC09819 (500x333)

5)残りの両端部分を内側に入れます。

DSC09821 (500x333)

6)包み終わったロールキャベツをスープ鍋の中へ入れ、残ったキャベツも適当に切って一緒に煮込みます。

DSC09824 (500x333)

7)蓋をして弱火で15~20分ほど煮込んだら、青ネギを散らします。

DSC09825 (500x333)

8)卓上コンロに載せて、完成!

DSC09827 (2)

ハンペン入りはふんわり♪

DSC09829 (2)

やわらかく仕上がりました。

DSC09832 (2)

〆は、ご飯とパルミジャーノレッジャーノを入れて煮込みます。

DSC09844 (2)

絶品リゾットの出来上がり!

DSC09845 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09807 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピも10品目となりました。

朝晩、涼しさが感じられる東京の今日この頃。
夏が終わってしまう淋しさと、美味しい季節への始まりとの時期。

そんな中、生秋鮭を購入致しましたので、香りソルト<イタリアンハーブミックス>と「つぶ入りマスタード」でのレシピです。

bumon_image2[1] (3)bumon_image2[1] (4)

<イタリアンハーブミックス>は、以前からチョコチョコ活用させて頂いているスパイスです。
複数のスパイスが入っているので、余りがちな1本ずつのスパイスを購入しなくて済みます。
(ウチには、余りがちな複数のスパイスがたくさんありますが……💦)

今回のソースはマヨネーズ+つぶ入りマスタード。
ガルニには、バジルソースを絡めた野菜を添えてみました。


☆秋鮭のマヨマスタードソース~コロコロ野菜のバジル炒め添え~☆レシピ

 <材料:2人分>
 生鮭…2切れ
 香りソルト<イタリアンハーブミックス>…少々
 バター…10g

 ソース:
   白ワイン…大さじ1
   つぶ入りマスタード…小さじ1
   マヨネーズ…大さじ2

 ガルニ:
   ナス…2本
   ピーマン…2個
   ジャガイモ…1個
   オリーブオイル…大さじ1
   香りソルト<イタリアンハーブミックス>…少々
   白ワイン…大さじ1
   バジルソース…大さじ1
   (作り方⇒沖縄収穫祭!今年のバジルソース

 <作り方>
1)ジャガイモは1cmくらいの角切りにして、茹でておきます。

DSC09791 (500x333)

2)他の野菜も同じくらいの大きさに切ります。

DSC09793 (500x333)

3)オイルを引いたフライパンでナスとピーマンを炒め、白ワインとイタリアンハーブミックスを振り掛けます。

DSC09795 (500x333)

4)茹でたジャガイモとバジルソースを加えて味を絡めればガルニの完成。

DSC09797 (500x333)

5)鮭のウロコと骨を取り、イタリアンハーブミックスを振り掛けておきます。

DSC09798 (500x333)

6)ソースの材料を混ぜ合わせておきます。

DSC09799 (500x333)

7)フライパンにバターを熱し、鮭を入れ、蓋をして焼きます。

DSC09800 (500x333)

8)引っくり返したら、ソースを掛けて蓋をして蒸し焼きにします。

DSC09802 (500x333)

9)ガルニと共にお皿に盛り付けて完成!

DSC09805 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09779 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ウチのスパイス棚にお友達が増えました!

香りソルト<レモンペパーミックス>です。

DSC09811 (2)

本日は、このスパイスを使ってレシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピです。

やっぱり、最初は無難にチキン。
鶏胸肉で作るいつものチキンピカタの下味に<レモンペパーミックス>をフリフリ。

さらに、ソースはトマトケチャップに同じモニター品の「つぶ入りマスタード」を加えてみました。
美味しさUPなピカタになりました♪


☆レモン香るチキンピカタ☆レシピ

 <材料:2人分>
 鶏胸肉…250g
 香りソルト<レモンペパーミックス>…適量
 薄力粉…適量
 オリーブオイル…大さじ2

 ピカタの衣:
   溶き卵…2個
   パルミジャーノレジャーノ(すりおろし)…大さじ2.5
   薄力粉…小さじ1
   牛乳…小さじ2

 ソース:
   トマトケチャップ+つぶ入りマスタード

 <作り方>
1)鶏肉は削ぎ切りにして皮は取り除き、ミートテンダー等で筋切りします。

DSC09757 (500x333)

2)香りソルト<レモンペパーミックス>を表裏に振り掛けます。

DSC09758 (500x333)

3)薄力粉を塗しておきます。

DSC09760 (500x333)

4)ピカタの衣を混ぜ合わせます。

DSC09761 (500x333)

5)フライパンにオイルを引き、鶏肉に衣を付けながら並べ、残った卵液も流し入れ、蓋をして蒸し焼きにします。

DSC09762 (500x333)

6)焼き色が付いたら、引っくり返してさらに蒸し焼きにします。

DSC09764 (500x333)

7)ソースの材料を混ぜ合わせます。

DSC09765 (500x333)

8)お皿に盛り付けて完成!

DSC09777 (2)

つぶ入りマスタードケチャップソースがピカタに良く合います♪

DSC09782 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09754 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日のレシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピは、キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜100%(トマトミックスジュース)です。

bumon_image3[1] (2)

料理にトマトジュースを使うコトは結構多いですね。
この野菜ジュースは塩分が入っておりませんので、お料理に使いやすいタイプです。

特に、おひとり様ランチなどで活躍します。
本日のレシピもチャチャッと作れる超簡単なトマト味のグラタンです。


☆野菜ジュースで簡単・時短チーズマカロニ☆レシピ
 
 <材料:1人分>
 マカロニ(早ゆでタイプ)…50g
 キリン 無添加野菜 48種の濃い野菜100%…200ml
 オリーブオイル…大さじ1
 ニンニク(微塵切り)…小さじ1
 塩…少々
 調理用チーズ…適量
 卵…1個
 ブラックペパー…少々

 <作り方>
1)フライパンにオイルを引き、ニンニクを炒め、野菜ジュースを加えて熱します。

DSC09731 (2)

2)表示より1分半前に茹で上がったマカロニを加え、1分煮込みます。

DSC09734 (2)

3)グラタン皿に入れ、チーズを混ぜ合わせます。

DSC09735 (2)

4)中央に卵を割り入れ、チーズを載せブラックペパーを振ります。

DSC09736 (2)

5)240℃のオーブントースターで5分焼けば完成!

DSC09738 (2)

半熟卵をマゼマゼ。。。

DSC09752 (2)

とろ~り、美味しいチーズマカロニになりました♪

DSC09755 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09699 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


まぐろパーティーでも大活躍した本まぐろ。

第2回目のパーティーのメイン料理が決定!
創味シャンタンで作る絶品ねぎま鍋デス♪

そう、本日も引き続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピですが、今回作ったねぎま鍋が最高に美味しかった!

まさに〆までおいしいシャンタン鍋デス。

syantan_quantity[1] (2)←今回使用させて頂いたのはコチラ、創味シャンタンDX。


☆創味シャンタンねぎま鍋~〆は日本蕎麦~☆レシピ

 <材料:2人分>
 まぐろ(ぶつ切り)…300g
 長ネギ(白い部分を2cm幅に切る)…2本
 豆腐…120g
 生椎茸(スライス)…3個

【鍋用スープ】
 創味シャンタン…大さじ1
 醤油…大さじ1
 水…300cc
 日本酒…300cc

【シメ】
 日本蕎麦…180g
 長ネギ(葉の部分を薄切りに切る)…1本分くらい

 七味唐辛子…お好みで

 <作り方>
今回はブロックのまぐろを使用しました。
トロ部分と赤身部分が混ざっておりますが、トロがオススメ。

江戸時代末期に廃棄されていたトロ部分を工夫して調理したのが葱鮪(ねぎま)鍋の始まりですので、脂身の多い方が美味しいのです。

DSC09682 (2)

1)まぐろを食べやすい大きさに切ります。

DSC09684 (2)

2)鍋に水と日本酒を入れて火に掛けて温めてから、創味シャンタンと醤油を加えて一煮立ちさせます。

DSC09686 (2)

3)椎茸と長ネギを入れ、煮込みます。

DSC09687 (2)

4)お豆腐も1/4くらいに切って加えます。

DSC09689 (2)

5)卓上コンロに移します。

DSC09690 (1)

6)まぐろを加えて完成!

DSC09691 (1)

錫製の“ちろり”で冷やした日本酒をグラスに注いで乾杯!

DSC09704 (1)

もう、絶品!

DSC09711 (1)

〆はお蕎麦。

DSC09718 (1)

長ネギの葉の部分をたっぷりと載せます。

DSC09719 (1)

具材もトッピングして、贅沢なねぎま蕎麦の完成!

DSC09723 (1)

これまた、絶品! (´▽`)
鍋スープ、美味し過ぎて飲み干せます!

DSC09725 (1)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017




ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


お知らせです!

ただ今、「朝時間.jp」というサイトで『みんなの朝ごはんレシピ』の今日のイチオシ☆グレープフルーツゼリー☆ 掲載中です。

☆グレープフルーツゼリー☆

☆グレープフルーツゼリー☆

JUNOさん

グレープフルーツの皮を器にした、柔らかいプルルンゼリーです☆
レシピブログ

見られるのは本日限り!

ココをクリック⇒「朝時間.jp」
TOPページに掲載中!



ブログ記事はコチラ↓
☆グレープフルーツゼリー☆

DSC_0065 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日に続き、安里のレストランの御案内。

「インドカレーが食べたいな~」と言うヒゲ博士。
……ネット検索後、ナゼかタイ料理に変更。
(JUNOめが食べたかったから~♪)

タイ料理屋さんの中でも大好きなプーパッポンカリー(Poo Phad Phong Ka Ree)があるお店を発見!
しかも人気店らしいので早速ヒゲ博士が電話で予約。

お店は2階にあるChill Out
開店して直ぐに行ったのに、2人連れが階段を降りてくる?

DSC_0053 (2)

どうやら、予約客以外を断っているらしい。
(ヨカッタ~、予約して)

不思議な雰囲気の店内のテーブル席に座ると、仏蘭西居酒屋ありすで一緒に食事した友人と偶然にもバッタリ。

偶然に会うコトが度々あるケド、初めて来たお店だったのでビックリ。
(やっぱり、人気店なのネ)

DSC_0061 (2)

お通しが嬉しい香草イッパイ!
パクチーは全部頂きました。

DSC_0060 (2)

ビールのおつまみにさっくさく!
ぷりっぷり!とまらない!!
……とメニューに書いてあった、なが~いエビ春巻き。

オイシ~!と言いながら食べ終わる頃には、早くも満席デス。

DSC_0063 (2)

そして、キャ!
大好きなプーパッポンカリー
可愛い籠に入っているのは、もち米です。

DSC_0064 (2)

ヒゲ博士が、蟹の中身をホジホジ。。。
メンドクサイけど、美味しいのダ♪

DSC_0068 (2)

この量で¥1,200は安い!

そして、ヒゲ博士の大好物、ガイヤーン
コレは、ハーフサイズです。

DSC_0070 (2)

もっと、食べたいものがイッパイあったのに3品でお腹イッパイ!
美味しいタイ料理屋さんが沖縄にあってヨカッタ♪

DSC_0029 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


友人の紹介で隠れ家的ビストロ、仏蘭西居酒屋ありすに行ってみました。

DSC_0006 (2)

寡黙なマスターが1人で切り盛りしているお店です。

DSC_0008 (2)

ワインも自分で選んでネ、って感じで1本1本に金額の札が付いております。

DSC_0007 (2)

そして、ヒゲ博士が選んできたのが、白ワインMâcon-Villages。

DSC_0012 (2)

お通しのような最初の一皿が出されます。
少しずつ、イロイロあって楽しい♪

DSC_0015 (2)

左のケーキみたいのがポテトサラダ、右は豚肉のリエットです。
おつまみのお値段はどれも良心的。

DSC_0016 (2)

パスタもあり、これは牛タンのラグーパスタ。

DSC_0017 (2)

そして、赤ワインに突入!

DSC_0021 (2)

鶏モモ肉のソテー、粒マスタードソース。

DSC_0025 (2)

最後は、伊勢海老のブイヤベース仕立て、サフランのチーズリゾット添え。
お腹イッパイになりました♪

DSC_0030 (2)

DSC_0039 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日も引き続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストモニターレシピです。

本日のモニター品は、初☆創味シャンタン!
テーマは『シメまでおいしいシャンタン鍋レシピ』であります。

取り敢えず、沖縄に持って来るのに便利な“創味シャンタン 粉末タイプ”でレタしゃぶを作ってみました。

syantan_logo[1] (2)

☆創味シャンタン de レタしゃぶ~〆はラーメン~☆レシピ

 <材料:4人分>
 水…1,000cc
 だし昆布…20cmくらい
 創味シャンタン 粉末タイプ…大さじ2
 レタス…1玉
 豚肉(しゃぶしゃぶ用または薄切りロース肉)…400g
 塩だれ…適量
 ラー油…適量
 ラーメン…お好みの量

 <作り方>
1)鍋に水を注ぎ、だし昆布を入れて数時間置いておきます。

DSC_0032 (2)

2)火をつけて、創味シャンタンを加えます。

DSC_0034 (2)

3)千切ったレタスを1玉、鍋の中に入れます。

DSC_0035 (2)

4)卓上コンロに鍋を移し、豚肉をしゃぶしゃぶ~♪

DSC_0043 (2)

5)付けだれは、塩だれ+ラー油+鍋の創味シャンタンスープです。

DSC_0048 (2)

6)〆は中華麺。

DSC_0052 (2)

(ナンか、短いヘンな生麺。。。)

DSC_0055 (2)

シャンタンスープを加えます。

DSC_0058 (2)

ラーメンにピッタリの美味しい中華スープになりました♪

DSC_0098 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09664 (600x399)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ヤバイ!
あのピーラーがキレイになっちゃった!

レシピブログアワード2017レシピコンテスト食器用洗剤のモニター第2弾デス。

bumon_image4[1] (2)←コレ、必需品になりそう。。。

いつも、気にはなっていたピーラーの内側。
無理矢理スポンジ突っ込んで、スポンジの生地がペロペロ~ンと端っこに残っちゃってたりしていた。

DSC09659 (600x399)

コレにシュッ!シュッ!

DSC09660 (600x399)

泡、消えてきた。

DSC09661 (600x399)

水洗い~♪するだけ。

DSC09664 (600x399)

調子に乗って、揚げ物が終わった後のバットを網と共にシュッ!シュッ!

DSC09657 (2) (600x399)

網も洗い辛いよネ。

DSC09656 (2) (600x399)

☆一緒にピカピカ☆

DSC09658 (2) (600x399)

さらに、コレも!

DSC09677 (600x399)

洗い辛くはナイけれど、揚げ物鍋の油汚れは何回も洗い直す。。。

DSC09679 (600x399)

泡が油を包み込んでいる感じ!?

1回、スポンジで周りも洗えば終了!
助かるッ♪

DSC09681 (600x399)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09637 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


コレ、ホント、「オイスー」de オイシー!
イヤー、知らなかった。。。

ハイ、本日もレシピブログアワード2017レシピコンテストで、オイスターソース部門のレシピを考案中のJUNOであります。

bumon_image5[1] (2)テーマの3つ目、オイスターソース+酢で「オイスー」。

蟹玉を考えれば、オイスターソース+酢は美味しいと思われるのですが、この「オイスー」ドレッシングがウマ~イ!

お野菜の甘みと絡み合って最高デス♪


☆「オイスー」de オイシイ彩り野菜の温サラダ☆レシピ

 <材料:2人分>
 きゅうり…1本
 なす…1本
 ニンジン…1本
 ジャガイモ…1個
 揚げ油…適量

 「オイスー」ドレッシング:
    「Cook Do」オイスターソース …大さじ2
    生姜(すりおろす)…1片
    米酢…大さじ1
    大根(すりおろす)…3cmくらい

 <作り方>
1)ドレッシングの材料をボウルに入れます。
大根おろしは汁ごと加えます。

DSC09612 (500x333)

2)良く混ぜ合わせます。

DSC09613 (500x333)

3)野菜は全て1cm角くらいに切って、水分を取ります。

DSC09620 (2) (500x236)

4)180℃に熱した揚げ油に、ニンジンとジャガイモを一緒に入れて揚げます。
ニンジンとジャガイモを揚げ終わってから、きゅうりとなすを入れて揚げます。

このように↓野菜が見えてきたら揚げ終わりです。

DSC09627 (500x333)

5)油を良く切ります。

DSC09629 (500x333)

6)ドレッシングの中に野菜を入れて混ぜ合わせます。

DSC09631 (500x333)

7)お皿に盛り付けて完成!

DSC09642 (2)

温サラダとして御紹介致しましたが、冷やしてもオイシーです(^^♪

DSC09652


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09593 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


本日も引き続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストのモニターレシピです。

bumon_image5[1] (2)まずは、オイスターソース部門を攻めてみようと思います。

テーマのひとつ、オイスターソース+バターで「オイバタ」。

「オイバタ」は、イロイロ出来そうですが、飲みながらの深夜、お腹が空いたので作ってみたのが、ネギたっぷりのこのオムレツ。


☆「オイバタ」ネギオムレツ☆レシピ

 <材料:1人分>
 卵…2個
 青ネギ(小口切り)…2~3本
 「Cook Do」オイスターソース …大さじ1
 バター…10g

 <作り方>
1)卵を溶き、ネギは切っておきます。

DSC09587 (500x333)

2)ネギを入れ、オイスターソースと混ぜ合わせます。

DSC09589 (500x333)

3)バターを熱したフライパンに卵液を入れます。

DSC09590 (500x333)

4)途中、グチュッとかき混ぜます。

DSC09591 (500x333)

5)半分くらいに折ります。

DSC09592 (500x333)

6)引っくり返してお皿に載せて完成!

DSC09604 (1)

お酒のおつまみにもなるお味デス♪

DSC09609 (1)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09542 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


超・ボリューム!
冷やし中華。

鶏の唐揚げが載っております💦

我が家では、冷やし中華を作る際、スープを上から掛けるのではなく、お皿にスープと辛子を入れて良くかき混ぜます。

その上に、茹でて冷やした麺とトッピングを載せて完成!

DSC09545 (2)

美味しかったデス♪

DSC09547 (1)

……って、本日の主役は冷やし中華ではなく、花王キュキュットCLEAR泡スプレー オレンジの香り。

昨日に続き、レシピブログアワード2017レシピコンテストのレシピではありませんが、食器用洗剤のモニターです。

食べ物以外のモニターは初めてデス。
うまく伝えられるでしょうか?

DSC09549 (2)

今回、この洗剤を使って洗いたいのが、冷やし中華のスープをカチャカチャかき混ぜたミニ泡立て器。

いつも内側までスポンジが入りません💦
チャチャチャッと簡単に洗って済ませておりましたが、キュキュットCLEAR泡スプレーをシュッ! 

DSC09550 (2)

爽やかな香り♪

DSC09551 (2)

いつも洗えない部分の内側へシュシュッ!

DSC09554 (2)

泡が消えてくるまで少し待ちます。

DSC09555 (2)

水洗いすると、オ~泡立てる内側もキレイ。。。

DSC09558 (2)

ココ、ココ、元の部分が洗いたかった!
キレ~イ!

DSC09559 (2)

とっても、満足だワッ!

DSC09560 (2)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09576 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りにレシピブログさまのモニター応募をしてみたら、当選致しました!

そのモニター商品の量がスパイス大使以来、多くてビックリ!

DSC09541 (1)

モニター品の内容は、

*創味シャンタンDX
*創味シャンタン やわらかタイプ
*創味シャンタン 粉末タイプ

*ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>
*ハウス香りソルト<レモンペパーミックス>
*ハウスつぶ入りマスタード

*キリン無添加野菜 48種の濃い野菜×3 

*花王キュキュットCLEAR泡スプレー オレンジの香り
*花王キュキュットCLEAR泡スプレー グレープフルーツの香り

*「Cook Do」オイスターソース
(おまけ)*「Cook Do」豆板醤
(おまけ)*「Cook Do」甜麺醤


(おまけ)だけでも、充分モニター可能ですが~💦


bumon_image5[1] (2)それぞれのモニター品に対して投稿テーマが決まっており、手始めにオイスターソース部門のオイスター+マヨネーズで「オイマヨ」にチャレンジ!

オイスターソースは炒め物に使うものだという概念が覆されました。
火を使わずに、超簡単、マヨネーズ和えだけでは得られない味の深みにハマります。

オイスターソースの活躍の場が広がりそうデス♪


☆カニカマきゅうりの「オイマヨ」和え☆レシピ

 <材料:2人分>
 カニカマ…2本
 きゅうり…1本

 オイマヨソース:
   「Cook Do」オイスターソース …大さじ1
   マヨネーズ…大さじ1.5
   プレーンヨーグルト…大さじ1

 いり白ごま…少々

 <作り方>
1)きゅうりをスライサー等で細切りにします。

DSC09562 (500x333)

2)オイマヨソースを混ぜ合わせます。

DSC09563 (500x333)

3)きゅうりと手でほぐしたカニカマを加えて混ぜ合わせます。

DSC09564 (500x333)

4)盛り付ければ完成!

DSC09567 (1)

スモークサーモン、生ハムなどをこのソースにからめても美味しい♪

DSC09585 (1)


【「レシピブログアワード2017レシピコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017

DSC09527 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


先日、お話したまぐろパーティー

大好評でした!

まずは、ナスの揚げびたし みぞれ和え
……って、まぐろじゃナイじゃん💦

DSC09528 (2)

自家製バジルソースのカルパッチョ
まぐろ、ホタテ、モッツァレラチーズです。

DSC09529 (2)

マグロとアボカドのサラダ

DSC09530 (2)

まぐろの竜田揚げ

DSC09531 (2)

沖縄で「ひとつぶ」の大将に1本譲って頂いた、コレが生わさび!

DSC09533 (2)

そして、生わさびをスリスリして貰っている間に登場!
この日のメイン、本まぐろのお刺身デス♪ by ヒゲ博士

手前の細く切ってあるのは、手巻き寿司用。

DSC09535 (2)

さらに、メイン(?)A5ランク黒毛和牛のステーキ! by ヒゲ博士

DSC09536 (2)

最後は、タコの炊き込みご飯、

DSC09526 (1)

……と思いきや、それをガーリックライスに~♪ by ヒゲ博士

DSC09538 (2)

その他、たたきキュウリのラー油和え、 大根とわかめの味噌汁など。

作り過ぎダ!
(いつもだが……)

生ものは完食して頂き、残ったものは皆さまの翌日のお弁当となりました♪

DSC09493 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


マグロが大量にあるので、本日はマグロ・パーティー!

大トロ、中トロ、赤身とブロックのマグロ(部位不明💦)を氷点解凍しておきました。

お刺身はもちろんのコト、手巻き寿司、カルパッチョ、竜田揚げ、そして今回のレシピ、マグロとアボカドのサラダも作る予定デス。

ナント、わさびは生わさび!
沖縄で「ひとつぶ」の大将に1本譲って頂きました。
楽しみデス♪


マグロとアボカドって、とっても相性のイイ組み合わせですよね。

今までにも、イロイロなレシピを作っていたみたいで、検索したら過去レシピが幾つか出てきました。

マグロとアボカドの漬け寿司
マグロのアボカド海苔巻きフライ
マグロとアボカドのパイ
マグロとアボカドのタルタル


そして、本日のレシピはサラダとなります♪

☆マグロとアボカドのサラダ☆レシピ

 <材料:2人分>
 アボカド(皮と種を取る)…1個
 マグロ…50g
 プレーンヨーグルト…大さじ2
 マヨネーズ…大さじ1
 醤油…小さじ1
 ワサビ…小さじ1
 オリーブオイル…大さじ1

 レタス…適量
 生ハム…適量

 <作り方>
1)細かく切ったアボカドとマグロ、調味料を混ぜ合わせます。

DSC09487 (2)

2)お皿にレタスを敷きます。

DSC09488 (2)

3)混ぜ合わせたマグロアボカドサラダを載せます。

DSC09489 (2)

4)生ハムを飾って完成!

DSC09490 (1)

レタスに巻いて食べても、美味~🎶

DSC09497 (1)

DSC_0004 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


先日、足立屋に行こうと思ったら、さすがにお盆の時期&日曜日だったので満席~。

で、歩いて直ぐの場所にある2号店、足立屋トイレ店💦、大衆角打ち酒場の方に行きました。
(そう、足立屋1号にトイレがないため、ココのトイレを利用するお店デス)

最初のウチは、座って飲めるお店だったのですが、今やコチラも混んできたのか、外の席以外は立ち飲みになっております。

立ち続けることに持久力がナイお年寄りな我々は、外で座って飲もうと思ったのですが、何しろ暑い!ι(´Д`υ)アツィー

この時期、いつもは東京の方が暑いのですが、毎日雨の東京は涼しく、沖縄は猛暑であります💦

チョコッと座っただけで、エアコンが効いているお店の中へ移動。
でも、テーブルを挟んで壁側だとお尻をチョンと載せられるくらいの板があり、思ったよりもラクチンです。

ココでの千ベロは初めてかも!?

1号店のおつまみが和風なら、コチラはちょっとオシャレなバルっぽい(?)感じ。

ポテサラもトーストの上に載り、フィッシュ&チップスも小さく切られております。

DSC_0006 (2)

ナゼなら、全て楊枝で食べなければならないからデス!
バルっぽいから、ピンチョス!?

イヤイヤ、ポテサラとフィッシュ&チップスを楊枝で食べるのにはムリがある。。。💦

しかも、楊枝がテーブル中央の溝に入っているのを使うとのコト。

DSC_0009 (2)

エ~、コレって使い終わったのとか戻す人いないの~?
(……などと思うのは自分だけだろうか?)

DSC_0007 (2)

ソースたっぷりのクリームペンネも楊枝でいただくのでアル💦
ペンネの穴に楊枝を入れるか、横に刺すか、悩むトコロでアル💦

お外の席には、楊枝の溝がなかったから、おつまみ皿に載せてくるのかしら?
(でも、店内テーブルの溝楊枝から取るのかも。。。)

次回から、おつまみは串揚げにしよう。。。(-_-;)



大衆角打ち酒場 足立屋

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 牧志駅美栄橋駅安里駅

1319385752


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


昨日に続き、レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆キュウリとナスのスパム入りオイスターソース炒め☆ を紹介して頂きました!

▼掲載記事
もっと使いまわしたい!スパム缶で作る炒め物

『夏野菜ときのこをスパムと合わせて。あのマツコ・デラックスさんイチオシのレシピです!オイスターソースとにんにく・唐辛子でさっと炒めてできあがり♪』と紹介して頂きました。

☆キュウリとナスのスパム入りオイスターソース炒め☆

☆キュウリとナスのスパム入りオイスターソース炒め☆

JUNOさん

TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」で放送して頂いたレシピです。捨てられない野菜が、ちょっとずつ冷蔵庫に残っているときには、オイスターソースで簡単に炒めちゃいましょう♪
レシピブログ


ブログ記事はコチラ↓
☆キュウリとナスのスパム入りオイスターソース炒め☆

ついでに、TOKYO MXテレビ「5時に夢中!」の記事はコチラ↓
TOKYO MXテレビの「5時に夢中!」という番組でJUNOレシピ放送! vol.2

「マツコとフミエのもっとやっつけ晩御飯!」のリンクはコチラ↓
キュウリとナスのスパム入りオイスターソース炒め

1319385792

おヒマな時に御覧くださいマセ♪

☆暑くてメンドクサイ日の超簡単キムチそうめん☆


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにて☆暑くてメンドクサイ日の超簡単キムチそうめん☆ を紹介して頂きました!

▼掲載記事
そうめんのアレンジに!キムチを使った簡単レシピ

そうめんにキムチと卵黄をトッピングした簡単レシピ♪つゆはごまだれと食べるラー油を混ぜるだけ!手早くできるしっかり味のそうめんです。』と紹介して頂きました。

☆暑くてメンドクサイ日の超簡単キムチそうめん☆

☆暑くてメンドクサイ日の超簡単キムチそうめん☆

JUNOさん

暑いのにメンドクサイなぁと何もかも投げやりになった時にオススメする市販品のタレを合わせて作る超簡単キムチそうめんです。
レシピブログ


ブログ記事はコチラ↓
☆暑くてメンドクサイ日の超簡単キムチそうめん☆

1311429835.jpg

おヒマな時に御覧くださいマセ♪

DSC09317


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄のリウボウに舟納豆を買いに行った際、美味しそうな山城肉のステーキ肉を購入し、沖縄では男子厨房に入ってばかりのヒゲ博士、フライパンでローストビーフのように焼いてくれました。

一緒に頂いたワインは、L'Aventure。

しっかりとした深みのある赤ワインです。
L'Aventureという名だから、フランスワインかと思っていたらカリフォルニアワインでした💦
(良く飲むけど、ワインって全然ワカラナイの。。。)


☆山城牛のステーキ☆レシピ by ヒゲ博士

 <作り方>
1)牛肉を筋切りし、ハウス食品さんの4種のペパーミックスをフリフリ。
そのままビニール袋に入れて味がしみ込むように常温で置いておきます。

2)フライパンにバターを入れ、牛肉を焼いて、ブランデーでフランベ。
アルミホイルで包んで肉を落ち着かせてから、薄めにカットします。

3)お好みでワサビを添えれば完成!

これは、便利なスパイスですよ。
以前に鶏肉1羽を焼く際に使ったら、美味しい!と感激した友人が直ぐにスーパーに探しに行ったくらいデス。


この記事は旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月13日に公開した過去記事を手直ししたものです。

DSC09515 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


那覇市、最低気温が29℃!
(ちなみに、最高気温は33℃)

午後2時から干した洗濯物も乾いてしまう。。。

「寝ている時の熱中症にお気を付けください」と天気予報では言っている💦

前回、エアコンを付けずに東京に帰ってしまったものだから、戻ってきたら部屋中猛暑!

買ったばかりなのに液晶部分が壊れていたため、交換してもらったワインセラーがまた壊れた!?

中は冷えているのですが、液晶部分が付かず。。。
しかし4台のエアコンを付けて、部屋中を冷やしたところ、復活しました!
(最近、復活モノが続くナ)

DSC_00020 (2)DSC_00040 (2)

東京から持って来たワインも入れて、キッチン横にて鎮座しております♪


さて、本日は赤ワインに合うレシピ。

チーズインハンバーグにしようと思ったのですが、メンドクサクなり、チーズのせハンバーグとなりました。



☆チーズのせハンバーグ☆レシピ

 <材料:2人分>
 ハンバーグの種:
    牛肉(切り落とし)…200g
    牛脂…25g
    タマネギ(オイルであめ色になるまで炒めて冷ます)…1個
    パン粉…大さじ1(牛乳大さじ1と混ぜておく)
    卵…1個
    ナツメグ…少々
    塩コショウ…少々

 ソース:
    バター…10g
    しめじ(石づきを取る)…1/2株
    赤ワイン…大さじ2
    デミグラスソース…110g

 スライスチーズ…2枚

 <作り方>
1)牛肉と牛脂をチョッパー等でミンチにしてボウルに入れ、ハンバーグの種の材料を手で良く混ぜ合わせます。

2)種を2個に分けて形を整え、クッキングシートを敷いたオーブン皿に載せて、予熱無しオーブン300℃で約18~20分焼きます。

3)フライパンにバターを入れ、しめじを炒めたら赤ワインを加え、デミグラスソースを入れてソースを作ります。

4)焼き上がり2分前にハンバーグの上にチーズを載せてオーブンに戻します。

5)お皿に載せ、ハンバーグにソースを掛ければ完成!

DSC09514 (1)

大人のカニカマ入りレタスサラダと共に。。。🎶

DSC09512 (1)

DSC092920


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


スマホ復活!

奥の手は、Amazon.co.jpにて384円で売っておりました。
しかも、手数料を払えば翌朝配送。
(東京にいて、ヨカッタ!)

DSC_0002 (2)

このスグレモノを使って、壊れたスマホにマウスを繋ぎ、グルグル回る画面に手こずりながらも2時間半掛けて、アドレス帳、カレンダー、写真、LINE、おサイフケータイ残高の移動等全て完了!

自分を褒めてやりたいくらい完全復活であります。

同機種の新しいスマホも2,160円で手に入り、壊れたスマホ復活に掛かった費用はナント2,544円!
(しかもauのポイントも使っているからホントはもっと安価)

怪我の功名とは、こういうコト!?

もう、画面が割れてタッチパネルが反応しなくなっても大丈夫。
(コレで商売が出来そう~♪)

復活終了したのは、沖縄出発1時間前でした💦

で、遅刻したタクシーのノロノロ運転で搭乗手続き締め切り15分前に到着。
新しいスマホで搭乗しようとしたら、×マークで通れず。。。

窓口に行ったら、機種変更した場合はSKiPサービスの登録が再度必要とのコト。
“完全”じゃなかったワッ


さて、浮かれておりますJUNOは今回、カレー味のコロッケを作りました。

お子さまランチのように、ワンプレートに盛り付け。
(大人2人だけの食卓だが……💦)
奥のケチャップライスにもパプリカを振り掛けました♪



☆コンビーフ入りカレーコロッケ☆レシピ

 <材料:4人分>
 じゃがいも(皮を洗って1/3カット)…4個
 バター…10g
 タマネギ(微塵切り)…1/2個
 カレーパウダー<顆粒>…大さじ1
 ナツメグ<パウダー>…少々
 コンビーフ…1缶100g
 薄力粉…適量
 卵…1個
 パン粉…適量
 揚げ油…適量

 <作り方>
1)じゃがいもはお皿に並べて水を振ってレンジで3~4分加熱してから、ボウルに移し、バターを加えて熱いうちにマッシャー等で潰します。 

DSC09268 (500x332)

2)冷めたらタマネギ、カレーパウダー、ナツメグ、コンビーフを加えて混ぜ合わせます。

DSC09269 (500x332)

3)食べやすいサイズに丸めたら、薄力粉、水を少し加えた溶き卵、パン粉の順に衣を付けます。

DSC09270 (500x332)

170℃に熱した油で色良く揚げます。

DSC09271 (500x332)

油を切っておきます。

DSC09281 (500x332)

4)ケチャップライスやゆで卵などと盛り付けて完成!

DSC092940

DSC004290


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


交換スマホ、到着!

DSC09518 (2)

こんな感じで、JUNOみたいなワカラナイ人でもちゃんと出来るように、詳しい手順が書かれているガイドブックも入っておりました。

返送用封筒付き。

交換スマホとヒビ入りスマホ、記念撮影。

DSC09520 (2)

このガイドブックには、旧スマホからのアドレス帳、写真、LINE、おサイフケータイ残高の移動方法が詳しく記載されております。

ただし、コレは旧スマホが動く場合のみ。。。

JUNOめのスマホはタッチしても反応しませんので、奥の手を使わなければなりませぬ。
電器屋さんに行って、奥の手を買って来なければ……。
(もしくは、やっぱり沖縄auに泣きつく!?)


……ってコトで、スマホ到着しても未だ音信不通のJUNOめのレシピは、夏に負けないスパイシースタミナメニューです。

今回は、ランチにパパッと簡単に作れちゃうドライカレーです♪



☆ドライカレー風ランチプレート☆レシピ

 <材料:2人分>
 豚挽肉…150g
 あらびきガーリック…少々
 塩コショウ…少々
 ナス(角切り)…1本
 ジャガイモ(角切り)…1個
 揚げ油…適量
 レッドペパー<パウダー>…少々
 ガラムマサラ…小さじ1/2
 カレーパウダー<顆粒>…大さじ1
 プレーンヨーグルト…大さじ2

 <作り方>
1)豚挽肉にあらびきガーリックと塩コショウを塗しておきます。

DSC00402 (500x332)

2)切って水分を拭いた野菜を180℃の揚げ油で揚げます。

DSC00408 (500x332)

フライパンに移して挽肉を加えます。

DSC00409 (500x332)

3)スパイス類とヨーグルトを加えます。

DSC00411 (500x332)

色よく炒めます。

DSC00412 (500x332)

4)御飯とお好みで目玉焼きなどを添えれば、ランチプレートの完成!

DSC004300

DSC09509 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


まだ、スマホ直ってないけど、LINEありがとー!
(ゴメン、お返事は出来ナイ💦)

ア~、電話鳴っているネ~、ドコからだ~?、でも出られない。。。
家電で掛けようと思っても、電話番号憶えていない。。。
お買い物メモも見られない。。。

スマホに頼り切っている自分であったコトを深く反省する。
同時にバックアップをしていなかったコトも酷く反省する。

月曜日だから空いているだろうと思って行ったauショップは2時間待ち、とな!?

しかし「交換用携帯電話機お届けサービス」というものを電話で受付してくれるらしく、掛けてみたらネットなら1,000円引きとのコト。

ヘンなトコ、ケチくさいJUNOめは、おウチに帰ってからPCにて申し込み。
こんな便利なサービスに加入していたなんて、エライぞ!
(しかし、データ復旧サポートサービスには加入していなかった。。。)

2,000円で、同じ機種の新品が廃盤でも届けてもらえるなんて!
しかも、申し込みの翌日の午前中に配送してくれるなんて!

14日後に壊れたスマホを返せばイイとのコト。
だから、14日間で旧スマホ⇒新スマホにデータ移行すればイイのネ!

(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? どうやんの!?

きっと、沖縄のauショップなら皆優しいし、親切だし、空いているし、やってくれるかも~♪
な~んて、甘い期待を胸に明日、沖縄へと旅発つJUNOであった。


さて、音信不通のJUNO、本日のレシピはレタスサラダ。

ネットスーパーで、大人のカニカマなるものを購入し、ドコが大人なのだろうと検証してみようと思ったワケであります。

001_4901737828881

しかし、サラダに入れてしまっては、味の違いがあんまり分からなかったのデス💦
(子供のカニカマってあるのかしらン?)



☆大人のカニカマ入りレタスサラダ☆レシピ

 <材料:2人分>
 レタス…3~4枚
 キュウリ(細切り)…1本
 カニカマ…4本
 いり白ごま…大さじ1
 韓国海苔…適量

 ドレッシング:
    酢…大さじ1.5
    白ワイン…大さじ1(赤ワインでもOK)
    ごま油(黒)…大さじ1
    太白ごま油(白)…大さじ1
    醤油…大さじ1/2
    三温糖…小さじ1
    塩コショウ…少々

 <作り方>
1)ドレッシングの材料を混ぜ合わせておきます。
(今回は、開栓してあったのが赤ワインでしたので、赤で作りました)

DSC09499(1)

2)細切りキュウリ、カニカマを加えます。

DSC09500(1)

3)千切ったレタスと韓国海苔、白ごまを加えて混ぜ合わせれば完成!

DSC09505 (2)

この日は、チーズ載せハンバーグと共に。。。🎶

DSC09513 (1)

DSC035170


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


ウチの水槽↓↓↓

DSC035270

久し振りに気合を入れてお掃除したようデス。

気持ち良くなったのか、フグちゃんたちのお腹の色も黒くなくなっております。
(ストレスで腹黒くなるタイプ💦)

1匹だけ大きくなっているミドリフグが、さらに大きくなっているような……。
↓普通に成長しているフグとの大きさの差が分かりますか?

DSC03621

顔、こんな↓。。。

DSC03625

エサはそれ程食べないのに、ナゼに1匹だけ成長してしまったのか疑問デス。

人間と同じようにストレスで太るフグもいるのかしら?

さらに愛嬌がなく、近付くとバシャンと大きな水しぶきを上げて逃げて行ってしまいます。

こんな風に動かないでいる写真が撮れたのは、兵糧攻め後(何の戦いか!?)エサを撒き、ガリガリと夢中でお食事をしていたからデス。

歯が鋭いので、サンゴごとガリガリって食べている感じ。。。

しかし、観賞魚なんだからね、もう少し観賞させてくれてもイイような気がします。
(ウ~ン、好きで観賞魚になったワケじゃないって!)


さて本日は、タラコ・スパゲッティのソースにタバスコを加えて、タラコ+タバスコ=タラスコ・スパ!

超簡単にわずか8分で出来上がりマス♪



☆タラスコ・スパ!☆レシピ

 <材料1人分>
 スパゲッティ(1.6mm)…100g
 塩…多め

 ソース:
   明太子(薄皮を取る)…20g
   無塩バター…10g
   タバスコペパーソース…大さじ1/2
   マヨネーズ…大さじ1

 トッピング:きざみ海苔

 <作り方>
1)多めの塩を入れ沸騰した湯で、スパゲッティを表示時間より1分30秒早く茹でます。

2)ソースの材料をボウルに入れて混ぜ合わせます。

DSC035100

3)湯切りしたスパゲッティを入れ、手早く味を絡めます。

DSC035120

4)器に盛り付け、海苔をトッピングすれば完成!

DSC035190

明太子スパゲッティの変化球~♪

DSC035250

DSC09714 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


最近、引力に負ける。。。

グラスを落とす。
洗って乾いたモノを落とす=洗い直す。
洗面所で化粧品のフタを落とす。
(引力のせいか? 歳のせいでは!?)

昨日は、スマホを玄関で落とし、表面にヒビが入って壊れた💦💦💦

サイズが大きいため、たま~に落とすので、大丈夫かと思っていたら、玄関の段差でバウンドしたのが宜しくなかったらしい。。。

廃盤の機種なのに。゜゜(´□`。)°゜。

今日は日曜日で多分ショップが混んでいるだろうから、明日持って行こう。
……ってコトで、昨日の夜からJUNOめのスマホ通じませぬ。

昨夜、旅行計画に浮かれて夕食を作らなかった罰かな。
今日はちゃんと作ろう、ハンバーグ。


ハイ、本日のレシピは幾度も御目見えしておりますローストビーフです。
(ハンバーグじゃないの)

今回はグレイビーソースの分量の変更と、そのソースを加えて作る美味しいポテトピュレの御紹介デス♪
ポテトマッシャー・バージョン!

裏ごしバージョン・レシピはコチラ⇒マッシュポテト



☆絶品!簡単!ローストビーフ&ポテトピュレ☆レシピ

 ローストビーフの作り方はコチラ→☆絶品!簡単!ローストビーフ☆  
 
 <グレイビー:材料>
 ローストビーフの肉汁…全部  
 ブイヨンスープ…150cc  
 赤ワイン…大さじ1  
 コショウ…少々  
 バター…10g  
 コーンスターチ…大さじ1 
 
 <作り方>
1)オーブン皿の肉汁を小鍋に入れて、ブイヨンスープと赤ワインを加えて火にかけます。
ローストビーフを包んでおいたアルミホイルの中の肉汁も加えます。

DSC09696 (2)

2)常温にしてコーンスターチを絡めたバターとコショウも加えます。
余ったコーンスターチをスープで溶いてトロミをつけてグレイビーが出来上がり。

DSC09698 (2)


 <ポテトピュレ:材料>
 ジャガイモ…小4個
 バター…30g
 牛乳…適量
 パルミジャーノレッジャーノ…大さじ1
 塩+白コショウ…少々
 グレイビー…大さじ1
 パセリ&パプリカ…少々

 <作り方>
1)ジャガイモは皮を剥いて適当な大きさに切り、塩茹でしてから湯切りして鍋に入れます。
熱い内にバターを加え、マッシャー等で潰します。

2)火に掛けて、牛乳を少しずつ加えながらポテッとするまで木ベラ等で混ぜます。

DSC09697 (2)

3)パルミジャーノと塩コショウ、グレイビーを加えて味を整え、器に盛り付けて、パセリとパプリカをトッピングしたら完成!

DSC09706 (2)

ローストビーフとポテトピュレにグレイビーをたっぷり掛けてお召し上がりください!

DSC09703 (2)

DSC09516


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


夏になってから、水出しお茶にハマり、コーヒーもアイスコーヒーとなりました。

最初は、いつもの保温ポットで濃いめのコーヒーを淹れて、氷を入れたグラスに注いでいたのですが、ある朝、保温する必要性のナイことに気が付き(普通は最初から気付いている!?)、ガラスのポットに替えました。

さらに、余ったコーヒー(ホットコーヒーは結構飲めるが、アイスコーヒーはたくさん飲めないコトが判明)を製氷皿に注ぎ、アイスコーヒーのキューブを作り、氷が溶けても薄くならないアイスコーヒーとなりました。

DSC09486 (2)

コーヒーキューブ入りのアイスコーヒーを出したら、
「500円コーヒーだね」とヒゲ博士。
「500円コーヒーってなあに?」とJUNO。

……と、思い出しました!
かつて、喫茶店をやっていた頃、コーヒーキューブ入りのアイスコーヒーを500円で出していたのです。
(随分前なのに、1杯500円という強気なお店でした💦)

懐かし~♪

そう言えば、アイス・カフェオーレ(昔はカフェラテとか言わない💦)は少しずつコーヒーを落としてミルクと2層にしていたな。。。

懐かし~♪
掻き混ぜちゃえば同じなのにね。
今度、ヒマな時に作ってみよッ!


さて、本日は二日酔いの翌日なんぞに丁度良い、からすみ茶漬けでございマス。
(酔っ払っていても作れちゃう♪)

金色に輝くちょっとリッチなお茶漬けを Bon appétit!



☆からすみ茶漬け☆レシピ

 <材料:1人分>
 出し汁(昆布と鰹)…適量
 (出し汁レシピはコチラ→☆一番だしと二番だし☆
 エノキ茸…少々
 日本酒…小さじ1
 御飯…お好きな量
 海苔…少々
 からすみ(薄皮を取ってすりおろす)…大さじ1強

 <作り方>
1)小鍋に出し汁、エノキ、酒を入れて煮立てます。

1369573374

2)器に御飯を入れ、細く切った海苔、出し汁を掛けます。

1369573391

3)からすみを載せて完成!

DSC09520

DSC09476 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


JUNOめのマッシュポテトはブレンダーで潰すことが多く(メンドクサイから。。。)、トロ~リとした感じに仕上がってしまうのですが、やっぱりキチンとマッシュしないとダメですね。

ジャガイモを茹でて裏ごしするのは体力がいるケド、やっぱりホクホク美味しい。

生クリームを使う点が、いつもおウチにナイけど~?ってコトになるのですが、この日は一緒にチキンストロガノフを作ったので、同じように作ってみました。

生クリームがない時は、牛乳とバターでも良いと思います。


☆マッシュポテト☆レシピ

 <材料>
 ジャガイモ…3個
 塩…適量
 生クリーム…適量
 ブラックペパー…少々
 粒マスタード…適量
 生ハム(お好みで)…25g

 <作り方>
1)ジャガイモは皮を剥いて1/6くらいの大きさに切ります。

DSC09466 (400x266)

2)塩茹でします。

DSC09467 (400x266)

3)串がスッと通るくらいになったら、裏ごしします。

DSC09468 (400x266)

4)弱火に掛けて生クリームを加えて、ポテッとした感じに仕上げます。

DSC09470 (400x266)

5)お皿に盛り付け、生ハム、粒マスタードを添え、ブラックペパーを振り掛ければ完成!

DSC09472 (2)

とっても、美味し~い🎶

DSC09480 (2)

次は、ポテトマッシャーでやってみよッ!
(やっぱり、手を抜こうとしている。。。)

1367750898 (2)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


久し振りにANA国内線機内食の御紹介デス。

匠味弁当が終了してから、御紹介していなかったような気がするのですが、今回は往復とも急遽違う便へと変更したため、行きは夕食、帰りは朝食付きの便となりました。

コレは↓行きの羽田発の夕食。
(横にあるのは、水ではなく日本酒♪)

DSC_2931 (2)

そして、帰りの那覇発の朝食。
(朝食の便って、今まで乗ったかしら!?)

DSC_2981 (2)

朝07:50発の便でした💦
さすがに、アルコールは飲みませんでしたが、日曜日だったせいか飲んでいる方がチラホラおりました。

前日に宮城島に行ってからの朝便でしたので、疲れた~!


さて、本日のレシピは和風。

豚バラ肉と大根を煮込んだ一品デス。
超ウマイ!



☆豚バラ大根煮☆レシピ

 <材料:4人分>
 豚バラ肉薄切り(2cmくらいの幅に切る)…150g
 大根(1cm幅くらいの半月切り)…1/3本
 生姜(スライス)…2切れ
 しめじ(小房に分ける)…1/2株
 出し汁(昆布と鰹:作り方→☆一番だしと二番だし☆)…700cc
 三温糖…大さじ2
 みりん…大さじ3
 醤油…大さじ4
 生姜(すりおろし)…大さじ1
 削り鰹節…1袋3g

 <作り方>
1)大根は米のとぎ汁又は米少々(材料外)を入れた鍋で下茹でしてから洗います。

1367750917

出し汁と生姜のスライスを入れた鍋に移して煮ます。

1367750924

2)調味料と豚肉、すりおろし生姜を加えます。

1367750934

しめじも加えます。

1367750944

3)クッキングペーパー2枚の間に鰹節を挟みます。

1367751014

落し蓋にして中火で30分煮込みます。

1367751023

4)火を止めて、クッキングペーパーに染み込んだ汁を絞ります。

1367751031

5)器に盛り付けて完成!

1367751052 (2)


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年5月5日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC_3001 (3)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


東京タワーのお膝元、とうふ屋うかいに行って来た!

DSC_2985 (3)

南禅寺 順正を思わせるような佇まいですが、背後にはド~~~ンと東京タワーがそびえ立っております。

以前から気になっていた料亭なのですが、フラ~っと2人だけで行くような感じではないかナと思い、この度大切なお客様へのおもてなしをする機会がありましたので、利用させて頂きました。

芝ゴルフ場・芝ボーリングセンターの跡地に出来た料亭ですので広大デス💦
(昔、行ったなぁ~、芝ゴルフ場。芸能人がイッパイいたナ。。。)

入口から入ると、夏らしく涼を感じさせる計らいがあります。

DSC_2987 (3)

担当の仲居さんに広い敷地内を案内して頂きながら個室に向かいます。

DSC_2990 (3)

昔の酒蔵なども展示され、お庭の池には錦鯉♪
(錦鯉、鷺に食べられちゃうコトがあるそうな……💦 贅沢な鷺ダ!)

DSC_3000 (3)

奥に見える↑角の個室に案内されました。

DSC_2995 (3)

雰囲気のあるステキなお部屋です。

歴史を感じさせる造りに見えるのですが、古材などを利用したりもしているそうです。

DSC_2996 (3)

お部屋から見える水車。

DSC_2991 (3)

角部屋なので、お庭の見晴らしも最高デス。
橋を渡れば、吉祥庵というラウンジがあります。

DSC_2992 (3)

今回は、おもてなしのため、お料理の写真は撮っておりませんので、お客様到着の前にパチリ。

DSC_2997 (3)

コースメニューは以下の通りです。
(折れ線イッパイ💦 ゴメンナサイ!)

DSC_3003 (2)

その中から、HPにあったお写真をお借り致します。m(__)m

鱧やウニなどの涼し気なお造りと、

shi_men_pic01[2]

絶品!ローストビーフ。

shi_men_pic04[2]

全て美味しかったので、水菓子(桃とシャーベット)まで完食!
(お部屋で取り分けて頂いた寄せとうふと蛸ご飯、皆お代わりせずに残っちゃった分、持って帰りたかったホド。。。)

訪れる価値のある料亭です。



東京 芝 とうふ屋うかい
東京 芝 とうふ屋うかい
ジャンル:とうふ料理店
アクセス:都営大江戸線赤羽橋駅 徒歩5分
住所:〒105-0011 東京都港区芝公園4-4-13(地図
姉妹店:うかい鳥山  | うかい竹亭
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 芝公園・東京タワー周辺×懐石料理
情報掲載日:2017年8月2日

DSC_2961 (500x281)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


2017年2度目の海遊び!
前回の残念だった美らSUNビーチとは真逆な宮城島へ~♪

宮城島へは、与勝半島から平安座島を結ぶ海中道路を渡ります。
(海中と言っても、ご覧のように↓海上にあります💦)

sea_load001[1]

上記写真はうるま時間というサイトより勝手にお借りしております。m(__)m
(エッ? 誰もJUNOめが撮ったとは思ってイナイッて!?)

那覇からは低速、高速道路を利用して、1時間~1時間半ほどでしょうか。
平安座島→宮城島→伊計島と続く島の真ん中にある島です。

11時に出発しましたので途中、平安座島でランチタイム。

海鮮食堂 味華(あじけー)に立ち寄りました。

DSC_2954(1)

入口には、「10人以上は予約が必要です」と日本語と中国語で書かれております。
でも、ランチタイムは満席でしたので、5人だろうが2人だろうが帰る人続々。。。
(並ばないのネ。。。)

気が付くと、満席なのに、食べているのはお隣のテーブルの中国人一家のみ。
(だから、並ばないのネ。。。)

この中国人一家が豪勢に各自の定食類の他に伊勢海老汁まで注文しちゃっていたから、ランチタイムが大変なコトになっちゃったのネ。。。
(この伊勢海老汁が、柄が取れた雪平鍋でカセットコンロの上にドンッと置かれたからビックリ!)

平安座漁港に隣接しているので、新鮮なお魚料理がウリみたいな食堂で、「いま魚バター焼き定食」「いま魚煮付け定食」「いま魚塩焼き定食」とかがメニューにあります。
(「いま魚」の意味をこの時知ったのダ。新鮮な魚、という意味だそうデス)

そして我々が注文したのが、アジフライ定食、エビフライ定食、沖縄そば(小)。。。
(ココで食べなくてもイイようなモンばっかり💦)

そして待つこと25分、やっと運ばれてきました!
限定5食のアジフライ定食。

DSC_2956 (500x281)

このアジフライが美味しいの!
身が厚くて臭み全くナシ。
アジを捌くトコから作るのかしら?
だから、時間が掛かるのかな?

お腹イッパイで、やっと辿り着いた宮城島。
トイレもシャワーも何もなかった以前の古宇利島のように、自然のままのビーチです。

そのため、米軍基地ナンバーの車が多いデス。

岩陰があるので、マイパラソルは必要ありませんでした。

シュノーケル浮き輪でお魚ちゃんに会いに行ったのですが、小っちゃいのが岩場にいるくらいデス。
やっぱり、コチラ側の海はサンゴが少ないので、お魚ちゃんも少ないですネ。

1人、海に浮かんでいるヒゲ博士↓がおりますが見えますか~?

DSC_2963(1)

BBQとかやる人が多いみたいで、錆だらけで使えなくなったBBQ機材が、そのまま残されていたり、悲しいことにゴミが多いです。

DSC_2974 (500x281)

そして、ヤドカリがめっちゃ多いデス!(白矢印↑参照)
近くにいるだけで16匹以上いました。

ヤドカリ島、とJUNO命名。

1375614577


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄は、夏本番の晴天続きだったのか、バルコニーのお花たちは枯れてしまい、グッピーたちはメスのみ数匹死んでおりました。(;´Д`)
(オスたちに殺された可能性もアリ。。。)

でも、お花もグッピーも力強く復活すると信じております!
(自分たちの方が、この夏の暑さで枯れてきたような気がする。。。)


最近、以前から欲しかった錫製の“ちろり”を購入したので、冷酒が美味しい!

錫製はちょっとお高いのですが、お安い日本酒でも美味しくなるので、逆にお得感がありますネ。

garandou_syuki-094_2[1]


さて、夏といえば簡単に作れて身体に良いネバネバ小鉢!
(冷酒にも合う!)

過去のネバネバシリーズはコチラ ↓ (いつの間にかシリーズ化!?)

☆ネバネバ小鉢☆

☆オクラとキュウリのネバネバ小鉢☆

☆タコとマグロ de ネバネバ小鉢☆

今回は、夏バテ改善に役立つと言われるモロヘイヤを加えて、さらにネバネバ度UP!



☆モロヘイヤとマグロのネバネバ小鉢☆レシピ

 <材料:2人分>
 刺身用マグロ…200g
 モロヘイヤ…1束
 長いも(皮を剥いて細切り)…5cm
 ワサビ…小さじ1
 白だし…大さじ1
 白ゴマ…大さじ1
 細切り塩昆布…大さじ1

 <作り方>
1)マグロは包丁で叩いて細かくします。

2)モロヘイヤは葉と茎(細い部分のみ)に分けて、1分弱(葉は20~30秒くらい)塩茹でにして水洗いし、水分を絞ってから食べ易い大きさに切ります。

1375614624

3)ボウルに材料を全て入れ、混ぜ合わせます。

1375614629

4)器に盛り付け、お好みで卵黄をトッピングして完成!

1375614633


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年8月4日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。

DSC08567


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


レシピブログさまのお料理にまつわる様々なトピックスを紹介する“くらしのアンテナ”のコーナーにてクリームチーズの西京漬けを紹介して頂きました!

▼掲載記事
超濃厚!クリームチーズを漬けるだけの絶品おつまみ

『上品な甘味の西京漬けは肉や魚を漬け込むのも良いですが、ぜひクリームチーズも漬けてみてください♪漬け方を丁寧に紹介しているので分かりやすいすよ。』と紹介して頂きました。

☆クリームチーズの西京漬け☆

☆クリームチーズの西京漬け☆

JUNOさん

クリームチーズの西京漬け。お酒がススム、ハマる味でございます♪
レシピブログ


ブログ記事はコチラ↓
クリームチーズの西京漬け【塩豆腐と銀鱈も一緒に漬けて超簡単!:丁寧な味噌床の工程写真付き】

DSC08569

おヒマな時に御覧くださいマセ♪

DSC09463 (1)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


2017年の花火

DSC_2920 (2)

スマホ写真&窓越し。。。(-_-;)

今年は、台湾料理がとっても美味しいのに「ウチは飲み屋なんで~」と言い張るマスターがいる飲み屋でお食事をしてからの花火観賞。

その飲み屋料理の前菜がコレ↓

DSC_2898 (2)

お刺身サラダ。

鶏肉の蒸籠蒸しや自家製ラー油で作る麻婆豆腐、海老がプリップリッの海老マヨ、蒸しパンサンド、杏仁豆腐などを頂き、みんなお腹イッパイ!

ダラ~ッとソファーに座って花火を見ていたため窓越し写真と相成りました。


さて、本日は昨日と同じテーマで、パスタソース活用レシピです。
今回使ったソースはコレ↓

4902110374407

シェパーズパイ風に作ってみました♪



☆シェパーズパイ風マッシュポテトとミートソースのパン粉焼き☆レシピ

 <材料:2人分>
 マッシュポテト:作り方
    ジャガイモ…2個
    ブイヨンスープ…300cc
    牛乳…適量
    白コショウ…少々

 ナス(輪切り)…1本
 オリーブオイル…適量
 ミートソース(パスタソース)…2人分1袋
 パン粉…適量

 <作り方>
1)耐熱皿にオイル(材料外)を塗り、マッシュポテト、焼いたナス、ミートソースの順番に重ねます。

DSC09460 (350x233)

2)パン粉を振り掛けたら、240℃のオーブントースターに入れて10分くらい焼きます。

DSC09461 (1) (350x233)

3)こんがり焼き色が付けば完成!

DSC09462 (2)

DSC09422 (1) (500x364)


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


「マツコの知らない世界」で放送していたパスタソースの世界で、パスタソースの可能性を知り、ちょっと応用しちゃお♪と思い、作ってみたのがコレ。

見た目、「ナンだ? コレ」と言われ、お味、「ウマイ!」と言われ、「パスタソース、イイかも。。。」と思いました。

今回、使ってみたのがラ・ベットラ・ダ・オチアイの我が尊敬する落合シェフ監修、トリュフクリームソースであります。

DSC_2925 (2)

ウマイに決まっているであろう、このパスタソースを銀鮭、マッシュポテトと合わせてみました。

マッシュポテトとソースが多かったので、銀鮭が泳いでいるように見えまする。。。


☆マッシュポテトのビーチ、トリュフクリームソースの海に浮かぶ銀鮭☆レシピ

 <材料:2人分>
 マッシュポテト:
    ジャガイモ…2個
    ブイヨンスープ…300cc
    牛乳…適量
    白コショウ…少々

 生銀鮭(ウロコと骨を取る)…2切れ
 塩コショウ…少々
 オリーブオイル…少々
 バター…10g
 トリュフクリームソース…1袋

 <作り方>
1)ジャガイモをスライスして鍋に入れ、ブイヨンスープを注いで火に掛けて、やわらかくなったらブレンダーで潰します。
火に掛けながら、牛乳を少しずつ加えて白コショウを振ります。

DSC09413 (350x233)

2)フライパンにオイルとバターを引き、塩コショウした銀鮭を蓋をしながら焼きます。

DSC09414 (350x233)

3)ソースを入れ、味を絡めます。

DSC09416 (350x233)

4)お皿にポテトを盛り付けます。

DSC09417 (350x233)

5)手前にソースを盛り付け、鮭を載せれば完成!

DSC09419 (1) (500x284)

右側にちょこっと見えているのは、ホタテ、サーモン、モッツァレラチーズの自家製バジルソース載せカルパッチョです。

大皿の写真を撮り忘れたけど💦 コレも美味しかった🎶

1373131056


ポチッと応援♪m(__)m
    Merci beaucoup!


沖縄で飲む、打つ、買う。。。(イヤ、違う、違う💦)

飲む、だけ合っておる。。。

でも、買ったの、コレ↓↓↓ 

1373130901

カワイイでしょ!? ワインの小樽!
(注:“おたる”とは読まないコト)
柄違いを大人買い!

上の方にチラッと見えているキャップのボトルが普通の700mlくらいの高さなので、小樽!

横に寝かせてトクトクトクッと注ぐらしい。

まだ飲んではいないけど、味にはあんまり期待はしていない。
(それ程、高くなかったような気がするので……)

パーティー向きですネ。

お高いのはコチラ↓ 最近、飲む機会が多いオーパスワン

1373130884

ついに、御自宅用に御購入!

しかしナゼか、つまみが焼き鯖寿司
(リンク先にレシピありマス。とってもカンタン♪ )

1373130889

どちらも美味しいのですが、ハッキリ言うと、合わないような。。。


さて本日のレシピは、昨日のおかかリゾットを冷凍してから衣を付けて揚げたライスコロッケです♪



☆おかかリゾット de ライスコロッケ☆レシピ

 <材料:3個分>
 おかかリゾット(冷凍)…3個
 水溶き薄力粉…適量
 パン粉…適量
 揚げ油…適量

 <作り方>
1)小さめの器にラップを敷き、冷めたリゾットを詰め、ラップを被せて冷凍します。

2)器から外した(底をお湯に浸けるとすぐ外せます)冷凍リゾットに水溶き薄力粉とパン粉を塗します。

1373131037

リゾットの高さの半分くらいの油を熱して、ゆっくりと揚げます。

1373131042

3)油切りをして、器に盛り付ければ完成!

1373130872


このレシピは旧ブログサイト終了によりリンク不可となったため、2013年7月6日に公開したレシピを写真と共に復活させました。
写真内に記載されておりますブログ・アドレスは旧ブログサイトのものとなります。